› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 海外進出・グローバル化コンサルティング
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2018年02月19日

4/9東京【海外で御活躍の方を、囲む晩餐会】プノンペン

海外に活躍している方にお話を直接聴くのが、日本にいながらにして世界のことを知るのに一番の早道です。

特に東京は、海外に住んでいる日本人の方が必ずと言って良いほど立ち寄る日本人にとっての「世界の最重要都市」とも言えます。

東京和僑会のグローバルビジネス実践委員会でご一緒に理事をさせていただいておりました小川さんと、

「もう少しリラックスした形で、世界を舞台に夢や人生を謳歌している方のお話をお伺いする食事会」を開催しようと、
意気投合し定期的に東京で開催をすることになりました。

今回は、国立プノンペン大学の教授であり、
間々田和彦様をお招きし、ふぐを味合いながら現地カンボジアの最新情報をお伺い致します。

間々田さんは、カンボジア女性(大学職員)と結婚され、60歳で子供さんに恵まれています。

そんなハッピーライフについても膝を突き合わせ、
リラックスした状態で気軽に参加をいただければと思います。

あと4名ほどで定員になりますので、
どうぞお早めにお申し込みをお待ちしております。

ありがとうございます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【海外で御活躍の方を、囲む晩餐会】・第1回

「海外を知りたい」・「海外を旅したい」・「海外を懐かしむ」・「海外に進出したい」・「海外に移住したい」・「海外で働きたい」など、身近に海外を引き寄せたい方々と、海外で活躍されている方が一時帰国されたタイミングで楽しい食事会で語り合いましょう。・・・海外の親しい人脈作りを、楽しみましょう!

ゲスト:“間々田和彦”様  国立プノンペン大学:教授
        元筑波大学附属視覚特別支援学校:教諭

 ◎カンボジア女性(大学職員)と結婚されまして、60歳で子供さんに恵まれた御仁でございます。

●日 時:2018年4月9日(月) 19:00~21:30

   一時帰国中のタイトなスケジュールの中で、東京で
     一夜の時間を頂きました。

●会 場:『玄品ふぐ・新橋の関』
     〒105-0004 東京都港区新橋2-15-12、 2F受付 
      TEL: 03-6268-8229

※立食い「富士そば」の横の階段入口から、2階にお入り下さい!

●会 費:「6,000円」

店長お任せコース+飲み放題(ひれ酒含)

     領収書は『語ろう会』会費として、御用意致します。

●募集定員:「8~12名」 (ゲスト+主催者を含む)
      少人数限定で会話を充実したいと存じます。

●参加申し込み

下記のFacebookイベントページより参加ボタンを押してください。

https://www.facebook.com/events/1993767414217699/
  

2018年02月16日

アメリカ最先端のブランドづくりとビジネスモデルに学ぶ「パネラブレッド」

アメリカは本当にブランドづくり、マーケティング、ビジネスモデルづくりが一番上手い国です。

現場力の世界一は日本だと日本人としても胸を張って言えますが、
アメリカのビジネスの上手さは天下一品です。

基本的に「アメリカ人は楽していかに稼ぐか?」を考えます(笑)

それがブランドづくりであり、マーケティングであり、ビジネスモデルを創るということに繋がります。

つまり、戦う前の「勝てる戦略を設計」することが非常に上手いのが、
アメリカビジネスなのです。

現場の人が創意工夫しなくても、
仕組みとしてきちんとマネジメントやオペレーションできるようにするのが本当に上手いのです。

アメリカのほとんどの現場で行う仕事は一部のプロフェッショナルを除いて、
マックジョブと言われる「誰でも考えなくて出来る仕事」なのです。

そこまで簡単に仕事をしているので、
アメリカ全土、世界中に展開出来るのが世界ブランドの共通点です。



例えば、飲食店で言えば、ファストカジュアルという業態(ビジネスモデル)が、
ここ数年、非常に伸びています。


ファストカジュアル(Fast casual)とは、ファストフードとファミリーレストランの中間の新業態です。

つまり、ファストフードより高価格で注文からの時間は長く、ファミリーレストランより低価格で待ち時間を少なくしたもの。チップは不要[1]。店内で食事を採れるものもあれば、持ち帰りも可能と使い勝手はとても良いです。

アメリカに住んで分かるのは、
ファストフードは味気ないし、レストランに入ると長時間の食事の時間とチップを含めた高めの飲食代の両方必要で、
その両方のイイトコどりをしているのがファストカジュアルです。

つまり、どんなシチュエーションでも使える感じです。


例えば、私も良く打ち合わせなどで利用するパネラブレッドもその一つです。


















パネラブレッドは全米に2100店舗以上展開している人気のベーカリーカフェです。

メニューは、Freshly Baked Breads(焼き立てパン)、Pastries & Sweets(パイ、マフィン、クッキーなど)、Bagels & Spreads(ベーグルやそれに塗るクリーム)、Soups(スープ)、Salads(サラダ)、Bowls(まめやヌードルの入ったスープ)、Pasta and Mac & Cheese(パスタ)、Sandwiches(サンドイッチ)、Drinks(飲み物)、などかなり豊富で、とても助かるカフェです。



しかも凄いのは、アメリカ人が大好きな「無限のバリーションで自分流」が楽しめるのです。




注文の仕方はかなり複雑ですが、自分流にカスタマイズをするのが好きなアメリカ人にとっては、
とても満足度の高い店になっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①サイズとセットを選ぶ

Soup&Mac(スープ、マカロニ系)は、Bowl,Cup(Bowlより小さい)、Bread Bowl(パンが器になっているもの)
Salad(サラダ)、Sandwichesは、WholeサイズかHalfサイズと、サイズを選ぶことができます。

You Pick Twoというセットは
Soups and Mac & Cheese(スープ)、Salads(サラダ)、Sandwiches(サンドイッチ)から2品Halfサイズのものを選ぶと、それぞれ単品Halfサイズで頼むよりもちょっと価格がお得なセットがあります。

②サイドメニュー

多くの商品には、サイドメニューが付きます。
Soup&Mac、Salads、Sandwiches、Kidsメニューなどには、バゲット、リンゴスライス、チップス、ホールグレインロール、ヨーグルト(Kidsメニューのみ)(※これらは無料)、フレッシュフルーツカップ($0.99)がつくので、注文の時に伝えます。

Halfサイズでもつきます。
また、You Pick Twoなどのセットでは、セットにつき1つ付きます。
何も伝えないと、チップスが付いてくるときが多いです。

③ドリンク

ドリンクは、コーヒーや紅茶、レモネード、ソーダ、ラテ、スムージーなどいろいろ揃っています。
コーヒーや紅茶、レモネード、ソーダ系は注文するとカップを渡されるので、自分でドリンクコーナーでつぎます。

つまり、これらはおかわり自由です!

コーヒーにもMとLサイズがあるのに自分で入れ放題なので小さい方で十分というおおらかなツッコミどころがあるのがアメリカ流です。


④トッピング

サンドイッチのパンをかえる、サラダのお肉をアボカドに変更する、サラダやサンドイッチに アップルチップ、オリーブ、きゅうり、ケールなどを無料で追加することができます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


このようなお店のブランディングとビジネスモデルを構築するのは、
アメリカ企業はとても上手いですね。

日本企業にもこのような世界ブランドの作り方を研究し、
世界中で成果を上げていますので、
興味がある方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

  

2018年02月05日

スタートアップに成功した「ユニコーン」ランキング




CB Insightが発表するレポート(2017年12月)によれば、時価総額が10億ドル(約1100億円)を超える「ユニコーン」と呼ばれる企業は、2009年から現在まで、世界で215社が誕生しています。

そのベスト10は下記の通りです。

(1)Uber アメリカ 時価総額 $680億ドル
(2)Didi Chuxing 中国 時価総額 $560億ドル
(3)Xiaomi 中国 時価総額 $460億ドル
(4)China Internet Plus Holding 中国 時価総額 $300億ドル
(5)Airbnb アメリカ 時価総額 $293億ドル
(6)SpaceX アメリカ  時価総額 $215億ドル
(7)Palantir Technologies アメリカ  時価総額 $200億ドル
(8)WeWork アメリカ  時価総額 $200億ドル
(9)Lu.com 中国  時価総額 $185億ドル
(10)Pinterest アメリカ  時価総額 $123億ドル


ベスト10はアメリカと中国のスタートアップ企業の独占です。

国別にその会社数をリストアップしてみると下記の通りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アメリカ106社
中国 60社
インド 12社
イギリス 9社

ドイツ 3社
韓国 3社

オランダ 2社
インドネシア 2社
イスラエル2社
フランス2社
スイス2社
スウェーデン 2社

シンガポール 1社
マルタ 1社
UAE 1社
コロンビア 1社
ルクセンブルク 1社
ナイジェリア1社
チェコ1社
南アフリカ1社
オーストラリア1社
日本1社
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんと半分近くがアメリカ企業で、その後を中国・インド・イギリスが続きます。

残念ながら日本はメルカリの1社のみ。


世界の中で大成功するスタートアップ企業は日本からは出て来にくいことが十分に分かるランキングになっています。

このデータに落胆する必要はありません。


世の中の問題を解決し、世界の人たちの心を鷲掴みにして急成長をしたユニコーン企業を分析すれば、

日本でも圧倒的な成果を上げるノウハウが必ず隠れているからです。

世界の最先端企業に学ぶことは非常に多いのです。

●The Global Unicorn Club
https://www.cbinsights.com/research-unicorn-companies
  

2018年01月31日

凄すぎるハーバード大学

私がアメリカの第2の拠点にしているボストンの近くにある、
ケンブリッジ市にあるハーバード大学がとにかく凄すぎます。


ハーバード大学のMBAを卒業した友人に話を聴いてみると、
想像を絶する下記のような毎日を続けるそうです。

●毎日、睡眠時間2〜3時間で勉強漬けで予習をする
●授業では世界中から集まった生徒でディスカッションを行う。
●話しの流れや前後の会話を考えながら自分の意見を言う
●話しの流れ次第では、予習したことが無駄になることも多い。
●授業中に発言した内容がその授業の成績になるため、発言しないと採点ゼロ、
しかも話の流れを把握しながら自分の意見といかに主張するかが採点基準になる。
●授業は全てタイピングで記録され永遠に保存される。


その友人は現在ニューヨークで世界を舞台にエグゼクティブとして働いていますが、
ハーバード大学の頃より、今の方が圧倒的に楽と言っています(笑)






他にもその凄さを物語るデータを並べてみると、下記のようになります。

●ハーバード大学はアメリカ最古の高等教育機関で1636年発足
 その頃日本は江戸時代で将軍は徳川家光の頃です。

●現在に至るまで8人のアメリカ合衆国大統領や、100人以上のノーベル賞受賞者、7人のフィールズ賞受賞者(学部卒2人、博士課程卒6人)を輩出している。

●現在の億万長者(資産10億ドル以上)のうち62人はハーバードの卒業生

●付近には60を超える大学があり、ハーバード大とマサチューセッツ工科大にゆかり(卒業生または教員)のあるノーベル賞受賞者を合わせると累計150人(ハーバード74人、マサチューセッツ工科大学79人)を超えるなど、世界有数の学園都市を形成

●ハーバード大学の巨大なシステムを支えているのは、寄付金などを蓄積してきた349億ドル(約4兆円)という、米国内はもとより、全世界でも飛び抜けて巨大な大学基金とその運用

●年間の寄付金は、約1300億円

●ハーバード大学図書館は1638年に創設され、アメリカで最も歴史がある図書館であり1530万冊の蔵書を持ち、学術図書館として世界最大級の規模

●US News世界大学ランキング(2015年)で1位に選ばれている。




とにかく、スケールが大きく世界最高のエグゼクティブが集まる世界最高の学び場であることは間違いありません。


今後ご要望があれば、日本の未来を担う子供達や保護者の方と一緒に、
ハーバード大学やMITなどの視察などのツアーを開催しても良さそうです。

もっと、多くの方がこの世界を知り、人生を羽ばたかせて欲しいものです。  

2018年01月18日

1/19NY 第176回 月例ニューヨーク異業種交流会ヒミ*オカジマ氏

明日開催のニューヨーク異業種交流会は、同じ福岡出身のヒミ*オカジマさんです。

私も参加しますが、ここでしか聴けない話満載でとても楽しみにしております。





NY異業種交流会は、
ニューヨーク最大級の日系ネットワーキングで、7000名以上が参加するニューヨーク最大規模のコミュニティです。

NYならではの多彩な業種の方々が参加される予定です。

金も人脈もなく、自らの意図と会話力だけで世界一の激戦区NYに「Hakata Tonton」をオープンしたヒミ*オカジマさんのレストランは、Time Out NY Food アワードや、NYミシュランを11年連続受賞する未だ予約の取れない人気店になっています。

そのノウハウをお話しいただくことを楽しみにしております。

ニューヨークの皆様のご参加、お待ちしております。




ニューヨークに興味がある方、ニューヨークや海外進出をしたい方、もっと日本で圧倒的な成果を上げたい方、素敵な仲間づくりを行いたい方など、皆様のご参加をお待ちしております。


ニューヨーク異業種交流会の趣旨は下記の通りです。

クチコミで広がった本会は、参加者メーリングリストが7000名以上が参加するニューヨーク最大規模のイベントに成長しました。NYにはたくさんの日本人が暮らしてますが、なかなか知り合うチャンスは少ないものです。特に異業種の人となると出会う機会は皆無といってもいいでしょう。こうした「出会いの壁」を取り払う場として、本会を活用してください。 独身、既婚は関係なく、年齢層も幅広く誰でも参加できる会です。 入会金や登録費など一切かかりません。 カジュアルですが、まじめな会です。お一人でもご安心してお申し込みいただけます。 本会を通して、ニューヨーク、ニュージャージーでの交流の輪を広げてください。


当日の講演の内容は下記の通りです。

どうぞよろしくお願いいたます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NYで頑張る方々の出会いを提供する場として、02年から始まった月例ニューヨーク異業種交流会。

第176回目を迎える今回は、金も人脈もなく、自らの意図と会話力だけで世界一の激戦区NYに「Hakata Tonton」をオープンしたヒミ*オカジマさんをお迎えいたします。

オカジマさんのレストランは、Time Out NY Food アワードや、NYミシュランを11年連続受賞する未だ予約の取れない人気店まで育て上げました。

2014年には、宮崎県に世界ブランド尾崎牛に特化したステーキ&もつ鍋専門店「燈みやび」をオープン。
クラウドファンディングで「『幻の牛』といわれている尾崎牛を多くの人に届け、世界ブランドに育てていきたい!」というプロジェクトをたて、わずか2日で目標を達成し、グリーンファンディングというクラファンサイトでも多くの資金調達を達成しました。

教育番組『世界一受けたい授業!!』やTEDxにも出演。
会話力の大切さを伝えられています。 https://www.youtube.com/watch?v=sHXg43rnqz0

そんなヒミさんに、ニューヨークでの生き抜く知恵を大いに語っていただきます。

また、新年一発目らしくニューヨークを拠点に活動している書画家:田中太山氏に大作書き初めパフォーマンスを披露していただきます。
田中太山ウェブサイト http:// www.shogakaboz.jp

毎回、有志による自己PRコーナーで、皆様の活動を応援します。我こそは発表したい!という方はお気軽にお申し込みください。本会を、NYに住む様々な日本人との出会いの場所としてご利用下さい。今後も、グローバルラボは日本人コミュニティの繁栄に貢献します。ニューヨーク生活のきっかけはグローバルラボから!

先着60名

Date: 1月19日 (金) 7:00~9:30pm
Place:Global Labo
545 8th Avenue 14th Floor.(bet.37 & 38 Sts)
Fee:$45(一般)$40(会員) $30 (学生) Buffet & Drink
協賛:アサヒビール
限定:60名 先着順
お申し込み: http://igyoshu.com/

*学割は、大学生、院生、専門学校生、留学生の24歳未満。
学生証と年齢が確認できる物をご持参の上、当日Cash Backいたします。

6時45分 受付開始
7時~8時 交流会(食事・飲み物)
8時 講演
8時50分 1分間自己PRコーナー
9時~9時半 交流会
9時半以降 そのまま2次会へ(飲み物はCash Bar)

会員申込み:http://www.igyoshu.com/join_form/member_benefit.htm
過去の模様: https://www.facebook.com/igyoshu
  

2018年01月16日

アメリカの一人勝ちは好循環が原因




アメリカの景気は、2008年のリーマンショック以降、金融緩和もあって回復を続けています。

公式には2009年6月にそれまでの後退期を脱して拡大期に転換しています。

それ以降現在まで8年間も拡大が続いています。


NYダウの株価は市場最高値を更新し、
トランプ大統領になり減税が実現したことで、
世界中のお金がアメリカに集まっていることが大きな要因です。

●ダウ平均株価



日本のマスコミなどの情報をみると、
「アメリカは格差が広がり経済的にも厳しい国」という印象がありますが、
実際は1980年から38年間で6倍近くGDPは成長しています。

●名目GDP比較




現地アメリカに暮らして感じるのは、
「活気」です。

世界中の都市に訪問していますが、
ニューヨークの街を歩くと本当に活気があります。

ニューヨークに滞在している時に感じる物価の体感は、
「東京の2倍」「地方都市の3〜4倍」という感じです。

ニューヨークでお店に入りランチを食べると最低2,000〜3,000円、
夜のディナーは1万円以上という感覚です。

2017年10月〜12月のアメリカの小売売上高は前年比5.5%増加と個人消費も絶好調です。

しかも2013年から2017年にかけて、
小売売上高は16%以上も伸びています。

●アメリカの小売売上高





アメリカと日本人の年代別の年収を比較してみると、
下記の通りになります。


アメリカ           日本

15~24歳  361万円    19歳以下  132万円  
               20~24歳  253万円
25~34歳  574万円    25~29歳  352万円  
               30~34歳  397万円
35~44歳  714万円    35~39歳  432万円  
               40~44歳  461万円
45~54歳  739万円    45~49歳  486万円  
               50~54歳  509万円
55~64歳  628万円    55~59歳  491万円  
               60~64歳  372万円
65歳以上   385万円    65~69歳  301万円  
               70歳以上  304万円

全平均    565万円          420万円


全年齢層でアメリカより日本がかなり低いことが解ります。平均年収でアメリカは日本の1.35倍の値です。

時間あたり生産性は日本よりも3割以上高いアメリカなので、
日本とアメリカは働く時間は同じだと想定すれば、

同じ時間働いて、給料が35%高いのがアメリカということになります。

この生産性の高さをベースに国が成長しているのは間違いありません。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年のアメリカの平均年収は 56,516 ドル(1ドル100円換算で565万円)と米国商務省米国勢調査局が発表しています。これは分布の中央値で、一般的な算術平均値では79,263ドル(793万円)になります。

データの分布が非対称の場合は、中央値のほうがそのデータの傾向をより正確に表す「平均」になります。アメリカの場合、富裕層の年収が高いので普通に算術平均で計算すると、高いほうにシフトしてしまって実態から外れた平均年収になってしまいます。米国勢調査局のデータは両方の値が示されていますが、ここでは中央値のデータを紹介します。換算レートは1ドル100円とします。

日本のデータは国税庁の民間給与実態統計調査をもとにしています。
  

2018年01月12日

3/23マレーシア講演「マレーシアで圧倒的に稼げるビジネスモデル構築 実践講演会」

3月23日マレーシアの首都クアラルンプールにて講演をさせていただきます。

今まで18年間で900回以上の講演をさせていただいておりますが、

海外での講演は、
クアラルンプール3回、香港12回、ニューヨーク4回、ロサンゼルス3回、 深セン6回、シアトル1回、北京で3回、上海3回、広州3回、東莞2回、タイ1回、セブ1回の合計42回目の講演になります。




昨年のクアラルンプールの講演が大変好評をいただき、
毎年開催して欲しいというご要望をいただいておりますので、
今年はさらにパワーアップをして「圧倒的に稼げるビジネスモデル構築」をテーマに開催致します。


多くの方の売上が上がりにくいのは、ブランディングやマーケティングの2つに最大の課題があります。

その中でも重要なポイントとして上げられるのが「ビジネスモデルが弱い」という点にあります。


ビジネスモデルとは、「売上や利益を生み出す戦略的な仕組み」のことです。

成熟した現代では、ただ単に商品やサービスを売るだけでは、
売上や利益を上げることが難しくなっています。

現在、アメリカに住んでいますが、
アメリカの企業が楽をして儲かっているのは、ビジネスモデルの構築が上手いのが理由にあげられます。

GoogleやFacebook、Apple、Amazonはもちろん、スターバックスやマクドナルド、ブルーボトルコーヒーなどの飲食店でも、
きっちりとビジネスモデルを構築しています。

その中身は通常参入障壁を高くするために隠されていることが多いのですが、
当日の講演ではその「ビジネスモデル構築の秘密のノウハウ」をご紹介させていただき、

誰もがその日から「圧倒的に稼げるビジネスモデル構築」を構築することが出来、
売上や利益を上げることが出来るような実践的なお話をさせていただきます。



現地マレーシア在住の起業家の皆様にお集まりいただき、
現地で圧倒的な成果を上げる具体的な方法を見出します。


マレーシアの皆様のご参加をお待ちしております。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●講演タイトル

「その日からすぐに成果を上げる、マレーシアで圧倒的に稼げるビジネスモデル構築 実践講演会」
〜18年間9000社、世界50ケ国で実践してきた科学的な成果を上げるワークショップ〜

●講演プログラム

(1)ニューヨーク・シリコンバレー・LA・アジア・キューバなど世界50ヶ国で成果を上げている最新事例紹介

(2)世界中&日本全国で成果を上げている、売上2〜100倍の成功事例

(3)アメリカの世界ブランドが実践している「ビジネスモデル構築の秘密のノウハウ」のご紹介

(4)マレーシアで圧倒的に稼げるビジネスモデル構築 実践ワークショップ

(5)問題がその場で解決する質疑応答&公開コンサルティング


●開催日時(予定)

2018年3月23日(金)18:00〜19:30 講演

親睦会 19:30〜21:30

●開催場所

マレーシア クアラルンプール
MITIN (Vermiljoen Conference Center Sdn. Bhd.) 

Level 21, Menara Weld, 76, Jalan Raja Chulan, 50450 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

http://www.meeting.com.my/


●参加費(予定)

参加費用:クアラルンプールWAOJE メンバー:無料
     ゲスト:RM100

懇親会費用:RM150

※講演会参加費(WAOJE非会員RM100)および懇親会参加費(希望者のみRM150)は、当日受付にてお支払いください。
※万一キャンセルされる場合は、前日までに必ずご連絡ください。


●講師プロフィール





夢と情熱コンサルタント 脇田勝利

ニューヨークを拠点に、世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」。


夢と情熱コンサルタント: 売上向上(ブランドづくり・マーケティング)を得意とし、ニューヨークを拠点に50カ国18年間で9000社以上のコンサルティングや850以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、全国でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。

マーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、数多くの成功事例を持つ。日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持ち、世界規模で成果を上げる活動を行っている。

(株)ドリームマーケティング 代表取締役
http://www.dream-marketing.jp/

ブログ「脇田勝利」http://marketing.yoka-yoka.jp/



著書

「売上向上の必勝パターン!」
 あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。

「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
 “夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。


■【お申し込み方法】

お申し込みは、下記よりお願いいたします。

講演会参加費(WAOJE非会員RM100)および懇親会参加費(希望者のみRM150)は、当日受付にてお支払いください。万一キャンセルされる場合は、前日までに必ずご連絡ください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSclc1L5v4V5PzpfrAw4Ocxoa5EJvBy2UOHGtmU-7pasBEc_gA/viewform



■【お申し込み方法】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3/23マレーシア講演「マレーシアで圧倒的に稼げるビジネスモデル構築 実践講演会」

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【携帯電話】
【E-Mail】
【参加人数】  人

※人数追加の場合は下記をコピー&ペーストしてご使用ください

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【携帯電話】
【E-Mail】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

2018年01月11日

3/22香港講演「香港で世界ブランドを構築し売上向上を実現する実践講演会」




3月22日香港にて講演をさせていただきます。

今まで18年間で900回以上の講演をさせていただいておりますが、

海外での講演は、
香港12回、ニューヨーク4回、ロサンゼルス3回、 クアラルンプール2回、深セン6回、シアトル1回、北京で3回、上海3回、広州3回、東莞2回、タイ1回、セブ1回の合計41回目の講演になります。

今までの香港での講演会のテーマは、下記の通りです。

●「香港で徹底的に売上を上げる最新マーケティング実践講演会」
●「劇的に売上アップ出来る“成約率を向上する”実践講演会」
●「今年更に飛躍したい方必見 売上向上の必勝パターン!づくり 実践講演会」
●「シリコンバレー流 ブランド構築&売上向上の極意 実践講演会」
●「最短で圧倒的な売上を上げる実践講演会」
●「顧客をファンに変え、圧倒的売上向上を実現する  “真のブランドづくり”講演&ワークショップ」
●「世界中で仕事を受注出来るシリコンバレー式提案書作成 実践講演会&ワークショップ」



日本・香港・アジアも含めて世界中で数多くの受注に成功しています。

ここ最近でも下記のような数多くの成果を上げています。

●ニューヨーク最大の病院との業務提携
●香港で日本の技術を使ったサービス業で売上5倍
●北京で中国最大規模の医療グループCEOから即決で業務提携決定
●台湾巨大建設グループから代理店契約の受注
●シリコンバレーでベンチャーキャピタルから巨額の投資を手に入れることに成功
●中国全域で成約率を30%から50%に向上し年商5億円アップ
●見積依頼が来た印刷会社で課題解決の提案を行い数億円の受注に成功
●香港で独立準備中の起業家が、起業を決意し2ヶ月で受注に成功
●中国ビジネスの企業が提案書を始めて使い受注


3分の1近くを海外に滞在してブランドづくりや売上を上げるマーケティングのお手伝いを世界中で行っております。

今までに訪問・滞在した国は50カ国以上。

ここ最近も、ニューヨーク・シリコンバレー・LA・キューバ・メキシコ・香港・北京・広東省・上海・シンガポール・カンボジアなどの滞在し、成果を上げております。

世界中の最先端のノウハウを「あなたの売上を上げる実践的な方法」に集約して、90分の講演に凝縮しています。



更に飛躍したい方、ぜひご参加お待ちしております。

90分であなたの課題が解決し、具体的に飛躍する突破口を必ずや見出します。


香港周辺にいらっしゃる皆様のご参加どうぞお待ちしております。

香港での講演会に参加していただいた皆様の声を下記ブログに掲載しております。

●講演に参加していただいた皆様の声「香港和僑会」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1211909.html


下記のような悩みや課題をお持ちではないでしょうか?

(1)価格競争に陥っており、安く売らないと売れない状況 
(2)成約率が低く中々成果が上がりにくい
(3)安く売ってしまっているため利益率が低下傾向
(4)ブランディングや差別化が大切なのは分かっているが、どうやって進めて良いか分からない
(5)将来に向けてのビジョンや成果を上げるプランが明確でない

上記に一つでも当てはまる方は、講演に参加していただくとその解決策を明確にすることが出来ます。

特に今回は世界中で圧倒的なブランド力とマーケティング力をベースに、
世界中で稼ぎまくっているアメリカ企業の最新動向をご紹介し、
参加していただいた誰もが世界的ブランドを構築し売上をその日から上げることが出来る実践的な講演会です。


現在ニューヨークを拠点に半分をアメリカ、残り半分を日本とアジアに滞在し、
ブランドづくりや売上を上げるマーケティングのお手伝いを世界中で行っております。

今までに訪問・滞在した国は50カ国以上。

ここ最近も、ニューヨーク・シリコンバレー・LA・北欧・キューバ・メキシコ・香港・北京・広東省・上海・シンガポール・カンボジアなどの滞在し、成果を上げております。

世界中の最先端のノウハウを「あなたの売上を上げる実践的な方法」に集約して、90分の講演に凝縮しています。



更に飛躍したい方、ぜひご参加お待ちしております。

90分であなたの課題が解決し、具体的に飛躍する突破口を必ずや見出します。


香港周辺にいらっしゃる皆様のご参加どうぞお待ちしております。

香港での講演会に参加していただいた皆様の声を下記ブログに掲載しております。

●講演に参加していただいた皆様の声「香港和僑会」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1211909.html




どうぞ当日のご参加お待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●講演タイトル

「香港で世界ブランドを構築し売上向上を実現する実践講演会」
〜アメリカ発の世界ブランドとマーケティング手法に学ぶ、その日から成果を上げるノウハウ〜

●講演プログラム

(1)NY・シリコンバレー・香港・アジアなど世界50ヶ国で成果を上げている売上2〜100倍の最新成功事例紹介

(2)日本人に必須の世界中で劇的に勝てる、アメリカ発の世界ブランドとマーケティング手法

(3)アマゾン・アップル・テスラなど世界の一流企業が実践しているブランド構築法

(4)香港で圧倒的なブランディングが構築出来る実践ワークショップ

(5)その日から「世界ブランドを構築する」体験型ワークショップ


●開催日時 :2018年3月22日(木)19:00~20:30(受付18:30~)

  ※講演終了後、希望者のみ近隣で講師を囲み懇親会を開催します(別途実費)

●開催場所

香港和僑会オフィス

住所:Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre,
      5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon,Hong Kong
    (尖沙咀のショッピングモール「i Square」のHまたはC1出口から徒歩2分)
   電話:+852-2730-1055

   アクセスの詳細
   http://www.wa-kyo.org/contact


●参加費  

会員 HKD100、ゲストHKD200(懇親会は実費精算)


●講師プロフィール





夢と情熱コンサルタント 脇田勝利

ニューヨークを拠点に、世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」。


夢と情熱コンサルタント: 売上向上(ブランドづくり・マーケティング)を得意とし、ニューヨークを拠点に50カ国18年間で9000社以上のコンサルティングや900以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、全国でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。

マーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、数多くの成功事例を持つ。日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持ち、世界規模で成果を上げる活動を行っている。

(株)ドリームマーケティング 代表取締役
http://www.dream-marketing.jp/

ブログ「脇田勝利」http://marketing.yoka-yoka.jp/



著書

「売上向上の必勝パターン!」
 あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。

「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
 “夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。


■【お申し込み方法】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【セミナー名】3/22香港講演「香港で世界ブランドを構築し売上向上を実現する実践講演会」

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【携帯電話】
【E-Mail】
【参加人数】  人

※人数追加の場合は下記をコピー&ペーストしてご使用ください

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【携帯電話】
【E-Mail】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

2018年01月10日

1/25ニューヨーク第36回NY MBAの会『オープンイノベーション創出の仕掛け作り』

ニューヨーク在住のMBAの皆様主催の講演会のご案内です。

私も今まで可能な限り参加するようにしておりますが、
ニューヨーク進出やアメリカで成果を上げるために、
とても有意義な会です。

MBAホルダーの皆様のロジカルな分析力は、
知的好奇心を満たしてくれます。

今回は『企業の競争力を生み出す鍵 オープンイノベーション創出の仕掛け作り』がテーマです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NY MBAの会の皆様

新年あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は、あまりの寒さに外に出られず、お家でゆっくりされた方も多かったのでは無いでしょうか?

当方、暇つぶしにあらゆるジャンルの占いにおける今年の運勢をエクセル表でまとめ・分析してみましたところ、
情報の海に溺れ、最終的に、今年も己だけを信じて生きていくという結論に至りました。

今週末はいよいよすることがない!という方は、ぜひお試しください。

さて、今年初めてのMBAの会月次定例会は、『企業の競争力を生み出す鍵 オープンイノベーション創出の仕掛け作り』をテーマに、MA州公認NPOであるBinnovative設立者、テクノロジースタートアップ EHLabs の共同創立者でもあり、ハッカソンなどの数々のマルチカルチャーでのオープンイノベーションイベントを開催している西本会里子氏を講師にお迎えして、オープンイノベーションとはそもそも何か、現状の問題点とそのユニークな解決方法について、講師の主宰するNPO団体Binnovativeで開催してきた数々の日米コラボレーションイベントでのリアルな経験から語っていただきます。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております!

NY MBAの会 事務局 船木 美和

-----------------------------記-----------------------------
1月 25日(木)第36回NY MBAの会
『企業の競争力を生み出す鍵 オープンイノベーション創出の仕掛け作り』

NY MBAの会は1月25日(木)、グローバル・ラボ(545 8th Avenue, Suite 1410)にて第36回月次定例会を開催します。

"大きな組織ではイノベーションは生まれづらい"という問題の解決案として、昨今「オープンイノベーション」という言葉が多く語られています。
オープンイノベーションとは、ハーバードビジネススクールのヘンリー助教授によって提唱された概念で、自社だけでなく他社や異業種、異分野などの外部のアイデアを結合させ価値を創造するための、イノベーションの方法論の一つです。

日本では起業家人口が少ないと言われており、海外のスタートアップ等に自社のイノベーションの手助けを委ねる企業が多いですが、未だ問題点が多いのが現状です。
今回は、オープンイノベーションとはそもそも何か、現状の問題点とそのユニークな解決方法について、講師の主宰するNPO団体Binnovativeで開催してきた数々の日米コラボレーションイベントでのリアルな経験から語っていただきます。

プレゼンター:西本会里子さん
熊本出身。東京でApple等で働いた後に米国に移住し、商社のNY拠点でITプロジェクト/オペレーションマネージャーとして働く。2014年にバブソン大学MBAを取得し、MA州公認NPOであるBinnovativeを設立。テクノロジースタートアップ、EHLabs の共同創立者でもあり、ハッカソンなどの数々のマルチカルチャーでのオープンイノベーションイベントを開催している。

日時:1月25日(木)
午後7時~8時:ネットワーキング・自己紹介
午後8時~9時:講演・質疑応答
午後9時~10時:懇親会

場所:グローバルラボ
545 8th Avenue, Suite 1410, New York, NY 10018 (Between 37th & 38th)
費用:社会人-$15、学生・Gラボ会員-$10

参加ご希望の方はお早めにFBのイベントページ(https://www.facebook.com/events/2022290938058333/)から参加ボタンをクリックしていただくか、Eメール(nymbanokai@gmail.com)にてお申込みください。  

2018年01月09日

2/13広島にて講演「あなたにも出来る広島から世界ブランド構築」




2月13日、海外進出を実践されている起業家の皆様のネットワーク、広島和僑会で講演をさせていただきます。

世界中で成果を上げている成功事例をご紹介し、
その日から「世界視点で圧倒的な成果を上げる講演」をさせていただきます。

受講される皆様は、広島を拠点に世界中で活躍をされている起業家や経営者の方が多く、

またこれから海外進出をしたい方、日本国内でも成果を上げたい方が多数参加されます。

どなた様もお気軽にご参加お待ちしております。

人生が変わるようなインパクトあるお話をさせていただきます。

広島和僑会 会長の青松勇介さんのご挨拶は下記の通りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたし達はこれからどこに向かうのか・・・・
広島和僑会は、2014年11月に準備室としてスタートいたしました。

皆様の温かいご支援のもと、準備室をスタートして1年が経とうとしています。



皆さんもご存知のとおり、広島は世界で初めて原子爆弾が投下された街です。

原爆によりある人は子を、ある人は親を、そしてある人は命を、広島の住人は総て等しく何かを奪われてしまいました。

原爆投下後、広島には100年間は草木も生えないだろうと言われましたが、現在では緑豊かな川と緑の街に蘇りました。

何かを失った広島人は懸命に働き、失った緑、街、家族、仕事、総てを必死になって元の広島に・・・いえ、それ以上に発展させました。

それは広島に限らず戦後の混乱期から成長期へと変貌した日本の姿でもあります。



戦後、日本人は世界に追いつけ追い越せと必死になって現在の日本を作り上げました。

しかし成長期から成熟期へと突入した現在、行き先を見失った閉塞感漂う豪華客船の住人のようです。

優雅な豪華客船には食べ物も娯楽も満載ですが、それはいつか無くなってしまう・・・期限付きの豊かな生活です。

しかもこの客船は行き先も分からず、希望もありません。



変化への挑戦
安定を享受している日本にはさまざまな矛盾が在しています。

職業の有無や、貧富の格差、これからの社会保障への不安など・・・これらの問題は主に若い世代に重くのしかかり、日本経済停滞の根源ともなっています。

総ての問題は日本独自の問題でもなければ、日本だけで解決できる問題でもありません。

現代のグローバルな世の中において世界と日本は密接に繋がっています。



進化論で有名なダーウィンの言葉に「最も強いものが生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。

唯一生き残るのは、変化できる者である!!!」というものがあります。

今の日本の若者には、安定を享受し過ぎ不安定になった今こそ、不安定という困難な時代をチャレンジ精神とパイオニア精神で切り拓いていく能力が求められています。



広島和僑会はこれから変化に果敢に挑む、志ある和僑とともに、和僑会の理念である「相互扶助」を実践し、お互いが助け合う「共生社会」の実現に向け、活動を通して地域社会に貢献して参ります。

世界に広がる「和僑会」の同志と「広島和僑会」とのネットワークを結び相互に“活かせる情報”と“実践ビジネス”のパイプ役となるよう、スタッフ一同サービスに努めて参ります。

さあ、志あるビジネスマンの皆様、私たちと共に新たな事業拡大のチャンスを掴みましょう。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

広島和僑会
会長 青 松 勇 介
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



♦セミナー内容♦

「あなたにも出来る広島から世界ブランド構築
その日からすぐに成果を上げる、圧倒的なブランド力と売上向上を実現する実践講演会」

~17年間8500社、世界50ケ国で実践してきた科学的な成果を上げるワークショップ~

♦講演プログラム♦

1.ニューヨーク・シリコンバレー・LA・アジア・キューバなど
2.世界50ヶ国で成果を上げている最新事例紹介
3.世界中&日本全国で成果を上げている、売上2〜100倍の成功事例
4.現地に行って分かったエルメスやアップルなど世界の一流企業が実践しているブランド構築法
5.広島から世界へチャレンジ出来る、圧倒的なブランディングが構築出来る実践ワークショップ
6.その日から日本と海外で「すぐに売上を上げる」体験型ワークショップ

♦プロフィール♦

夢と情熱コンサルタント
脇田 勝利(わきた・しょうり)
プロフィール
ニューヨークを拠点に、世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」。 売上向上(ブランドづくり・マーケティング)を得意とし、ニューヨークを拠点に50カ国17年間で8500社以上のコンサルティングや850以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、売上向上・海外進出分野で全国でも有数の実績を誇る。

マーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、数多くの成功事例を持つ。日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持ち、世界規模で成果を上げる活動を行っている。

(株)ドリームマーケティング 代表取締役
日本有数の実績を誇る売上向上&海外進出のコンサルタント会社です。

ブログ「脇田勝利」

著書
「売上向上の必勝パターン!」
あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。

「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
“夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。


セミナー詳細

♦日時

2018年2月13日(火) 19時〜21時(受付18時30分)

♦参加費

広島和僑会会員無料
広島和僑会(2017年度)初参加の方無料
2回目以降の方は4,000円(限定20名)
会員以外のオブザーバーも可能。

♦会場

レックスホール
〒730-0033 広島市中区堀川町1−14レックスMB5階
(仏壇通りのファミリーマート向かい。2階にAOが入っているビルの5階です)

♦電話 082-241-4129

♦懇親会

会費 4,000円

♦会場 21時15分頃より セミナー会場の近隣にて

♦お申込み

下記、広島和僑会 公式ホームページより

http://www.wakyo.hiroshima.jp/2017/12/25/post-514/  

2017年12月07日

世界を舞台に夢を実現するWorld Dreams Cafe(ワールド・ドリームスカフェ)

世界を舞台に夢を実現したいでしょうか?

私は20歳の頃にバックパッカーでヨーロッパ中を貧乏旅行した際に、
現地に住んでいる日本人の方とお会いして人生が変わりました。

そろそろ就職を意識する年齢になった私は、
ロボットのようなサラリーマンにはなりたくないと感じていました。

そこで知り合った海外在住であり海外で仕事をしているその男性の目が、
とても輝いていることに衝撃を受けました。

その方とお話をしてアドバイスをもらった言葉が、

「君も世界を舞台に人生を楽しんでください」


その言葉がずっと心に残っています。

そしてその後実際は普通にサラリーマンとして就職をし、
24歳の頃、実家の家業の仕事に戻ってきてからというもの、
仕事を覚えたり地域で青年会議所などのまちづくり活動にどっぷりとはまり、
海外に行くことすらも難しい状況が数年続きました。

何かが違うと感じた私は、まずは仕事が忙しい中、
無理して海外に行っていました。

20歳の頃の「世界を舞台に夢を実現する」と決意した思いを持ちながら、
毎年海外に行く回数を増やし、
自分の可能性を広げて行った結果、

現在はニューヨークを拠点に海外50カ国以上で仕事をしたり、
冒険家として世界中の素晴らしいものを五感を通じて堪能することが出来ております。


海外で知り合う日本人はとても魅力的な方が多く、
世界を舞台にビジネスやプライベートを堪能し、
理想のライフスタイルを謳歌している方がたくさんいます。


そこで、この度「世界を舞台に夢を実現する仲間づくり」をテーマに、
「ワールド・ドリームスカフェ」を立ち上げようと決意を致しました。




私は夢を実現することを今までずっと研究し、
17年間で8,500名の以上の夢の実現をお手伝いさせていただきました。

夢は大きく分けると下記の9つのテーマに分かれます。

(1)健康
(2)人間関係
(3)お金
(4)心
(5)仕事
(6)趣味
(7)時間
(8)強み
(9)社会貢献

この9つのテーマをもとに、
ワールド・ドリームスカフェを立ち上げようと思っております。


2〜3ヶ月に一度のペースで、
まずは東京での開催になります。


ワールド・ドリームスカフェの理念と参加資格の基準を設けております。

これから世界中の仲間と一緒に益々、夢を実現させて参ります。


【ワールド・ドリームスカフェの理念と参加資格】

■【趣旨】

日本全国・世界中で夢を実現したい方&夢を実現している方が集まり、
更にお互いの夢を実現するための仲間づくり


■【3つの理念・コンセプト】

GIVE 無条件の愛を与える。

SHARE 感性を共鳴させ喜びを共有する。

RICH 真の意味で心の豊かさを実現する。


■【参加資格(ドリームコード)】

夢の実現をサポートしあうワールド・ドリームスカフェでは
参加していただく方に夢をお持ちいただくようにしております。

その夢とは、
多くの人々の共感を得て、
多くの方のサポートにより
大きく育ち、実現するものと思っております。

そこで、お持ちになり披露していただく夢には
一定のベクトルを持ったものにしていただこうと
【3つの理念・コンセプト】に基づいた、
<コード=規定>を設けております。


(1)他者に幸福・希望をもたらす夢ですか?
(2)多くの方の共感を受けられる夢ですか?
(3)心の豊かさを実現できる夢ですか?

お持ちよりになり、
プレゼンいただく前に、
その<夢>を今一度上記の
<コード>に照らし、
ご確認下さいますと幸いです。

すべての夢を、かなえる場所作り、共に築いて行ければと思います。
  

2017年11月27日

ニューヨークの仲間と共に語った「サバイバルの重要性」




今年の3月からアメリカに引っ越し、
ニューヨークを拠点に、アメリカと日本&アジアを2週間ずつ滞在するライフスタイルを進めております。

ニューヨークの起業家仲間の皆様と語り合った時に、
とても面白い話になりましたので、ご紹介致します。

ニューヨークにいると感じるのは「サバイバル」ということです。

世界中からチャレンジャーが集まり、
熱狂的な熱を感じる世界最高レベルのパワースポットのニューヨークは、
本当に不思議な街です。

多くの人がチャレンジをしながら、
生き残っていくことが非常に難しい「浄化作用」を持った都市がニューヨークだからです。

数日間の滞在から、エスタで入国できるぎりぎりの3ヶ月滞在する者も入れば、
芸能人やタレント、アーティスト、そして起業家まで含めると、

本当に多種多様な様々な人が世界中からチャレンジをしに集まり、
チャレンジする者を応援する仲間が集まっているのがニューヨークです。


しかし人生をかけて夢を持ってニューヨークにチャレンジをしてきた人も、

早くて数ヶ月で居なくなったり、長くても3年ほどで多くの日本人が日本に帰ってしまうのです。


ここニューヨークでは「しぶとく生き残る」ことが非常に重要です。

物価や家賃は東京の2倍、地方都市の3〜4倍、
ビザの取得や更新は非常に難しく、
日本人のコミュニティのマーケットは限られています。

その中でいかに生き残るために、

自分を磨きブランド化し、
アメリカ人に負けないコミュニケーションを通じて、
圧倒的な成果を上げ続けるのか?

という厳しい視点がないとあっとういう間に淘汰されてしまいます。

ニューヨークは生きるか死ぬかの「サバイバル都市」という所がアメリカに住んでみて、
正直に感じる所です。

しかし、最も重要なのは、

「そのサバイバルな生き方と仕事を日本を含めた世界中で出来るのか?」

という視点が非常に重要な視点だと感じます。


ここニューヨークのサバイバル能力を身につけ、
世界を舞台に確実に生き残っていける、
日本人を育成しその仲間たちと
世界を舞台にした圧倒的な成果と、夢の実現を達成したいと思っています。  

2017年11月21日

11/22福岡 イタリア一流ブランド「海外買付け&共同仕入れ」無料説明会&個別相談

日本人が世界を舞台に活躍するプロジェクトがまた更に増えました。

福岡のオンリーワンの一流ブランドファッション企業が共同仕入れをされたい方を募集しています。

12月下旬 イタリアに仕入れに出発する予定で、その際に現地での共同仕入れをすることが出来ます。

また現地に行かなくてもリアルタイムでインターネットを通じてパソコンやスマートフォンで、
現地最新のイタリアの一流ブランドが日本最安値で仕入れをすることが可能です。

下記の通り、無料説明会や個別相談が開催されます。

ぜひこの機会に、ファッション業界の方はもちろん、
異業種からの参入したい方もチャンスを手に入れてください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「 海外買付け(仕入れ) 」に対して、こんな課題を抱えていませんか?

Q. 「 少量を仕入れたいのに、金額や点数のミニマムがあるから仕入れられない… 」

  A. 多店舗で共同して発注できるので、少量でも大丈夫です。

Q. 「 現地の言葉で書かれた契約書とか、理解できないよ! 」

  A. 現地で費やす作業コストを無くし、買付けに集中が出来る体制を、徹底的にサポート致します。

Q. 「 海外へ仕入れをするのに掛かる経費を考えると、気軽に行けないなぁ〜 」

  A. 海外に行かずに 日本にいながらにして、インターネットを通じてリアルタイムで商品が買付け出来ます。

Q. 「 輸入代行業って、詐欺られる事があるって聞いたから信用できないし… 」

  A. 福岡で63年、実店舗を構えるサンエーが本部機能を果たし、海外でのパイプ役を務めるので、安心して発注して頂けます。

Q. 「 ネットで仕入れられる商品は、他の誰でも扱えるから差別化出来ないよ 」

  A. 日本国内では流通していないブランドや商品も、海外なら独自に仕入れることが出来るので、十分に差別化が可能です。


"そんな課題にお悩みの方、ぜひ私達の話を聞いて下さい。
これらの課題を、すべて解決致します。"



◎ 私たちと一緒に、海外へ買付けに同行されるパートナー様を、限定募集いたします。

 「仕入れたいけど、仕入れ方がわからない」 「どこに行って良いかもわからない」、そんな同業者のお話しを良く聞きます。

 「もっと色々なブランドをご紹介したい」 「海外から日本のファッションに刺激を入れたい」 そう感じられてる方が本当に多く、

 でも「 外国から輸入(購入)するとなると、色々と大変そう 」と前に踏み出せない状況なのではないでしょうか?

 そんな状況を変えるには、中・小の小売店やメーカーが力を合わせることが必要と考え、

 「 海外共同買付けプロジェクト ANGELO(アンジェロ)事務局 」を立ち上げました。

 1社では出来ないことも、みんなで一緒になって取り組めば、もっと日本のファッションを盛り上げられます。

 福岡の株式会社サンエーが今行っている海外直接仕入れのノウハウを活かし、イタリアへの商品買付けツアーを企画。

 「 イタリア・共同仕入れプロジェクト 」を、12月 本格的にスタート致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「 イタリア・共同仕入れ 」のメリット

・ご予算に応じた商品買付けが可能・現地に行くのが困難な場合、LIVEでの直接買付けも対応

・普段、日本の業者が立ち入れない場所での買付け・代理店から入れるしかなかった、一流ブランド品の仕入れができる

・輸入代行業者と違い、自分の感覚で仕入れが出来る・月平均粗利率 45%も可能

・仕入れ値は国内正規代理店より最大30%以上OFF・アイテム毎のミニマムもないので、少量から買付けが出来る

・日本未入荷ブランドやアイテムでも、品番でピンポイントの仕入れも可能など


 さらに商品の納品後、必要に応じてブランドのヒストリーや、サイズ感を含めた商品のセールスポイント、

 販売後の商品フォローなど、初めてラグジュアリーブランドを販売される方へのサポートも対応致します。


 「 イタリアには行けないけど、商品は直に見てみないと仕入れできない 」

「 12月まで待てない! 今すぐ販売できる商品が欲しい! 」と、お悩みの方には

 この事務局の窓口である、 アレッタ by サンエーをショールームとしてご覧いただけます。

一流ブランド品を、アレッタ から卸価格でご提供をすることで、

「 今すぐ 売れる商品 」を手にして頂くことが可能です。



 「時間も人材もなし」、「海外買付経験ゼロ」の方でも大丈夫です。  
一歩前に進むことをお手伝いさせて頂きます。

 サンエーは1977年から、積極的に海外へ直接買付けを行い、その渡航回数は100回以上に及びます。

 1回の仕入れ額平均は1000万円以上、仕入額の合計は10億円以上になり、現地の取引先からも

 大きな信用を得られております。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご興味のある方、まずは 私共の 無料説明会 にお申し込み下さいませ。

* 日程のご都合が合わない場合は、個別での説明会も致しております。


●無料説明会 開催日

2017年11月22日(水)11:00 〜 (所要時間 〜90分)

*先着5名様で締め切らせていただきます。
 無料個別説明会 ご希望の日時をご連絡ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



●お問い合わせ・申し込み先

"海外共同買い付けプロジェクト ANGELO(アンジェロ) 事務局

窓口:ALETTA by サンエー 中村までお気軽にお電話お待ちしております。

「海外共同買い付けプロジェクトの件」と下記までご連絡お待ちしております。

TEL 092-291-5558

住所 福岡市 博多区 下川端 2−1 博多座・西銀ビル 1F"


●詳細・お申し込み
http://angelo-viaggio.com/  

2017年11月17日

ニューヨークのエグゼクティブな仕事術・ライフスタイルに学ぶ

現在、ニューヨークを中心に世界中で世界的なブランドづくりを構築したり、売上向上のご支援をしています。

そこで出会うのが、「世界最先端の働き方やライフスタイル」です。

日本でも働き方改革や生産性を上げようという議論がようやく国策でスタートをしていますが、
世界的企業では、全く違う次元で実践されていることにびっくりさせられます。

今回は私が拠点にしているニューヨークのエグゼクティブな仕事術・ライフスタイルをご紹介いたします。




まず、ニューヨーカーの年収です。

マンハッタンの所得を合計し、働く人数で割り算をした「マンハッタンの平均年収」はどの位と思いますか?

ちなみに日本の中で最も年収の高いエリアは、
東京都港区で、平均所得は902万円です。

港区といえば、六本木、白金・高輪、麻布、青山・赤坂、白金台など、土地のブランドイメージは23区一だ。六本木ヒルズやミッドタウンはもちろん、東京湾に臨む品川~田町のベイエリアなど数多くの高級な高層マンションが立ち並んでいるエリアです。


ニューヨークのマンハッタンの平均所得は、

14万ドルです。

1ドル110円で計算をすると、1540万円となります。


更にニューヨークの企業の社長やマネージャークラスになると、
年収5000万円から1億円は超える年収をもらっている人は当たり前という世界です。

これが世界的に活躍する企業、世界的なブランド力を持つ企業の力とも言えます。



夜遅くまで残業をしているかというと、
平日は定時に帰り、週末はきっちりと休むエグゼクティブが多いのが現実です。

特にニューヨーカーは健康に気をつけており、
朝一番でジムに行き、ランチの時もまずはジムで汗を流し、
食事は簡単にサンドウィッチを食べる人も多いのがニューヨーク流です。

「最大のパフォーマンスを徹底的に追求」している点がニューヨーカーの特徴です。


しかも、金曜日は15時〜16時には仕事を終え、
「Have a nice weekend!」と仲間に声をかけて、
退社をする人もいるほどの仕事の効率の良さです。

とにかく短時間で徹底的に集中をして仕事をするのが、
世界最先端の仕事術の特徴と言えます。

週末は、ニューヨーク郊外の家族が住んでいるロングアイランドのお城のような家に住み、
平日はマンハッタンのマンションに一人で住み仕事の集中するエグゼクティブも多いのが、
ニューヨークです。






ロングアイランドはニューヨーク東側の島で、
富裕層の多さと生活水準の高さで有名であり北海岸、南海岸共に富裕層の住まう町が点在しています。

例えば、ロングアイランドのオヘカ・キャッスルは、全米で2番目に大きな私邸であり127部屋、敷地面積93,000平方メートルを持ち、東京ドーム2個分の面積を誇っています。

このような彼らでも成果を上げないと、あっという間にクビにされている厳しさもあるのがアメリカです。

徹底的に成果を上げる一人ひとりがプロフェッショナルであり、一人ひとりが社長という意識が徹底されている点が日本と違う点です。




ニューヨークのエグゼクティブに学び、私たち日本人も少しでもその仕事術やライフスタイルを素直に学ぶ必要があります。

まとめると下記の通りです。


【ニューヨークのエグゼクティブな仕事術・ライフスタイル】

●徹底的に集中し、短時間で圧倒的な成果を上げる
●残業をせずに働く時間は非常に短く
●徹底的に稼ぎ、徹底的に高い給料を堂々ともらう
●仕事とプライベートをきっちりと両立させる
●最大のパフォーマンスを発揮するために、自分への投資は惜しまない
●世界的なビジネス、世界的なブランディング、マーケティングを実践している
  

2017年11月14日

海外進出のきっかけは見本市(展示会)もお勧めです。

海外進出のきっかけは見本市(展示会)に出展されることもお勧め致します。

特に、米国で開かれるこの見本市は、ほとんどの出展者とその場で商談できることが大きな特徴です。

日本のように名刺交換だけで終わることはなく、
入場者も全て事前登録でバイヤーや代理店・見込客の方が多く、
非常に成果を上げやすいのがアメリカの展示会の特徴です。

私のコンサルティング先の、インテリア&家具業界のイノベーション企業も、
ニューヨーク視察ツアーに参加していただき、
その後、北米最大の現代家具見本市ICFFに出展をされ、

見事にキッチン部門で最優秀賞を受賞し、
現地でパートナーや代理店、ロシアからプライベートジェットで飛んできた見込客との商談も進み、
素晴らしい成果を上げられております。


ICFF International Contemporary Furniture Fair (国際現代家具見本市) は、165万平方フィートの会場に、
29, 500人のインテリア・デザイナー、建築家、小売店関係者、デザイナー、製造業者、販売代理店、卸業者、デベロッパーが参加をする北米最大の家具の見本市です。




主催は北米で各種展示会を手がけるオーガナイザーのジョージ・リトル・マネジメント(GLM)社が取り仕切っており、会場はジェイコブ・K・ジャビッツ・コンベンション・センターで行われています。


出展の半分はアメリカ以外の国からになっており、その中でもヨーロッパからの出展が多いのは、より具体的な成果が期待できるためです。

大規模なプロジェクトを抱えている建築家やインテリアデザイナー、デベロッパーが多数訪れるため、即ビジネスに繋がるようなチャンスがあふれた見本市です。


ICFFでは毎年、業界トップのデザイナーやブランドを招待し、その年のにおけるデザインの最高傑作を会場に展示します。

このエディターズアワードは16のカテゴリでそれぞれ選定され、全作品を通じた評価、新しいデザイナー、クラフトマンシップ、家具、イス、カーペット・フローリング、照明、アウトドア家具、素材、壁紙、アクセサリー、テキスタイル、キッチン・バス、プロダクト、スクール、ブースに分けられます。

ぜひ、皆様も海外の見本市(展示会)に出展していただき、
世界的なブランディング&マーケティングを実践的に進めることをお勧め致します。


●ICFF 公式サイト
https://www.icff.com/


見本市(展示会)での成功へ向けてのコンサルティングも行なっておりますので、
お気軽にご連絡をお待ちしております。


■本件に対するお問合せ・お申込先

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・
■申し込みフォーム 

海外進出の見本市(展示会)に対するお問合せ

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先】
【E-Mail】
【通信欄】





・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

  

2017年11月08日

一流ブランド「海外買付け&共同仕入れ」パートナー様 募集のご案内

福岡のオンリーワンの一流ブランドファッション企業が共同仕入れをされたい方を募集しています。

12月下旬 イタリアに仕入れに出発する予定で、その際に現地での共同仕入れをすることが出来ます。

また現地に行かなくてもリアルタイムでインターネットを通じてパソコンやスマートフォンで、
現地最新のイタリアの一流ブランドが日本最安値で仕入れをすることが可能です。

下記の通り、無料説明会や個別相談が開催されます。

ぜひこの機会に、ファッション業界の方はもちろん、
異業種からの参入したい方もチャンスを手に入れてください。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「 海外買付け(仕入れ) 」に対して、こんな課題を抱えていませんか?

Q. 「 少量を仕入れたいのに、金額や点数のミニマムがあるから仕入れられない… 」

  A. 多店舗で共同して発注できるので、少量でも大丈夫です。

Q. 「 現地の言葉で書かれた契約書とか、理解できないよ! 」

  A. 現地で費やす作業コストを無くし、買付けに集中が出来る体制を、徹底的にサポート致します。

Q. 「 海外へ仕入れをするのに掛かる経費を考えると、気軽に行けないなぁ〜 」

  A. 海外に行かずに 日本にいながらにして、インターネットを通じてリアルタイムで商品が買付け出来ます。

Q. 「 輸入代行業って、詐欺られる事があるって聞いたから信用できないし… 」

  A. 福岡で63年、実店舗を構えるサンエーが本部機能を果たし、海外でのパイプ役を務めるので、安心して発注して頂けます。

Q. 「 ネットで仕入れられる商品は、他の誰でも扱えるから差別化出来ないよ 」

  A. 日本国内では流通していないブランドや商品も、海外なら独自に仕入れることが出来るので、十分に差別化が可能です。


"そんな課題にお悩みの方、ぜひ私達の話を聞いて下さい。
これらの課題を、すべて解決致します。"



◎ 私たちと一緒に、海外へ買付けに同行されるパートナー様を、限定募集いたします。

 「仕入れたいけど、仕入れ方がわからない」 「どこに行って良いかもわからない」、そんな同業者のお話しを良く聞きます。

 「もっと色々なブランドをご紹介したい」 「海外から日本のファッションに刺激を入れたい」 そう感じられてる方が本当に多く、

 でも「 外国から輸入(購入)するとなると、色々と大変そう 」と前に踏み出せない状況なのではないでしょうか?

 そんな状況を変えるには、中・小の小売店やメーカーが力を合わせることが必要と考え、

 「 海外共同買付けプロジェクト ANGELO(アンジェロ)事務局 」を立ち上げました。

 1社では出来ないことも、みんなで一緒になって取り組めば、もっと日本のファッションを盛り上げられます。

 福岡の株式会社サンエーが今行っている海外直接仕入れのノウハウを活かし、イタリアへの商品買付けツアーを企画。

 「 イタリア・共同仕入れプロジェクト 」を、12月 本格的にスタート致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「 イタリア・共同仕入れ 」のメリット

・ご予算に応じた商品買付けが可能・現地に行くのが困難な場合、LIVEでの直接買付けも対応

・普段、日本の業者が立ち入れない場所での買付け・代理店から入れるしかなかった、一流ブランド品の仕入れができる

・輸入代行業者と違い、自分の感覚で仕入れが出来る・月平均粗利率 45%も可能

・仕入れ値は国内正規代理店より最大30%以上OFF・アイテム毎のミニマムもないので、少量から買付けが出来る

・日本未入荷ブランドやアイテムでも、品番でピンポイントの仕入れも可能など


 さらに商品の納品後、必要に応じてブランドのヒストリーや、サイズ感を含めた商品のセールスポイント、

 販売後の商品フォローなど、初めてラグジュアリーブランドを販売される方へのサポートも対応致します。


 「 イタリアには行けないけど、商品は直に見てみないと仕入れできない 」

「 12月まで待てない! 今すぐ販売できる商品が欲しい! 」と、お悩みの方には

 この事務局の窓口である、 アレッタ by サンエーをショールームとしてご覧いただけます。

一流ブランド品を、アレッタ から卸価格でご提供をすることで、

「 今すぐ 売れる商品 」を手にして頂くことが可能です。



 「時間も人材もなし」、「海外買付経験ゼロ」の方でも大丈夫です。  
一歩前に進むことをお手伝いさせて頂きます。

 サンエーは1977年から、積極的に海外へ直接買付けを行い、その渡航回数は100回以上に及びます。

 1回の仕入れ額平均は1000万円以上、仕入額の合計は10億円以上になり、現地の取引先からも

 大きな信用を得られております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご興味のある方、まずは 私共の 無料説明会 にお申し込み下さいませ。

* 日程のご都合が合わない場合は、個別での説明会も致しております。


●無料説明会 開催日

(1)11月 17日 (金)11:00 〜 (所要時間 〜90分)
(2)11月 22日 (水)11:00 〜 (所要時間 〜90分)

*先着5名様で締め切らせていただきます。

●無料個別説明会 ご希望の日時をご連絡ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



●お問い合わせ・申し込み先

"海外共同買い付けプロジェクト ANGELO(アンジェロ) 事務局

窓口:ALETTA by サンエー 中村までお気軽にお電話お待ちしております。

「海外共同買い付けプロジェクトの件」と下記までご連絡お待ちしております。

TEL 092-291-5558

住所 福岡市 博多区 下川端 2−1 博多座・西銀ビル 1F"  

2017年11月01日

12/7東京和僑会『グローバルビジネス実践委員会』月例会「世界の電力自由化で誰もがイノベーションを起こす」




いよいよ日本でも電力の自由化が始まりましたが、まだどのように検討したら良いのか、ビジネスへの影響はどうなるか?など具体的に検証をしている人が少ないのが現状です。

海外ではすで電力の自由化が行われている国がいくつもあり、確実にビジネスチャンスが拡大しています。




例えば、アメリカでは、1992年に成立したエネルギー政策法によって電力卸売市場が実質的に自由化されました。

安い電気料金が経済の活性化に必要との判断がされてきたからです。

私のアメリカでの自宅の電気代は、夏でも月額4,000円ほどで日本の半額から3分の1ほどと格安です。

これも自由化の恩恵です。




1996年には連邦エネルギー規制委員会(FERC)により、まずは送電線を所有しない発電事業者の市場参入を認め、さらには送電線の開放(自由化)も義務化、そして消費者がどの地域のどの電力会社からでも電気を購入できる自由化を導入しました。


電力小売市場の自由化は州単位で実施されています。

1997年に一部自由化を実施したロードアイランド州から始まり、1996年から2000年にかけてアメリカの50州のうち24の州とワシントンDCで小売自由化の導入が決定しました。

現在では、15の州とワシントンDCが全面自由化を行っています。


アメリカでは、電力自由化は、自分自身で求める社会の方向性を選べる機会になると考える人もいます。

「どの会社にするか」とは「どの電源(石油、石炭、風力、水力など)による電力にするか」を選択することができるからです。

現状ではやや割高でもあえて石油や石炭系ではなく、再生可能エネルギーのグリーン電力を選ぶ人も増えています。


再生可能エネルギー推進の具体目標としましては、2020年に小売電力の33%を再生可能エネルギーから調達することや、2017年までに194万kWの太陽光発電を導入することが掲げられています。


アメリカ環境保護庁(EPA)は、グリーン電力の推進に貢献した企業を「グリーン電力リーダーシップ賞」として毎年表彰しており、グリーン電力に関わる企業を増やしていくことで温室効果ガスの削減、さらに新たな雇用創出にもつなげようとしています。


日本でもこのような動きになるのは間違い無く、
誰でも手に入れることが出来る、様々なビジネスチャンスとなる可能性が十分にあります。


今回の東京和僑会『グローバルビジネス実践委員会』の月例会では、

「世界の電力自由化」での、新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらすイノベーションを起こすことを目的に、開催をします。

世界中で活躍する方との交流もとても有意義なひと時になることをお約束いたします。

どうぞお気軽にご参加お待ちしております。

ありがとうございます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<42回> (一社)東京和僑会『グローバルビジネス実践委員会』月例会

【世界プレゼン】・・・『世界の潮流を読み徳!』

今回は、エネルギーシステム改革「世界の電力自由化」での、新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広いイノベーション創発!

●日 時:2017年12月07日(水) 18:30~22:30 
     (開場受付・18:15)

<タイムスケジュール>

18:15 開場~名刺交換 (参加費徴収)

18:30 開会の辞:脇田勝利 
     (東京和僑会・グローバルビジネス実践委員会:委員長)

18:35 1部/プレゼンター:金 華女史  
         (CANジャパン合同会社・トレーナー)

①.電気は、選ぶ時代  
②.電力自由化のQ&A  
③.2017/10/12現在・422の小売電気事業者
④.アジア諸国への期待  
⑤.ACNシステムの紹介

19:15 講演について、参加者自己紹介からと質疑応答

19:55 次回予定の御案内他  

20:00 2部/懇親&ディスカッションタイム~

●会 場:『KAMONKA・點(有楽町店)』
   千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアプラザ3階 
     TEL:03-5224-6422 

●会 費:「6,000円」 東京和僑会会員&非会員共に同額)
    (会費領収書は、『グローバルビジネス実践委員会』発行)

☆ドタキャンの方は、会費を、下記口座に振込をお願いします。

みずほ銀行(0001)・東陽町支店(670)・普通・口座番号:1732232・口座名「ギフトを語ろう会」

●定 員:「16名」  参加申込先着順受付にて、締切ります。 

※会員以外の一般の方々からも、参加申込をお待ちしております。



【お申込先】

(1)facebookをしている方

下記facebookイベントで参加申し込みをお願いいたします。

https://www.facebook.com/events/1663412617042247/permalink/1663418683708307/?notif_id=1509443807509883¬if_t=like

(2)facebookをしていない方

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/


ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

12/7東京和僑会『グローバルビジネス実践委員会』月例会 参加申し込み

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先】
【E-Mail】




・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・  

2017年10月24日

11/8東京「リアル インドネシアと巨大ハラール市場への扉」講演のご案内

海外進出を考える際に重要なことは、

「市場(マーケット)が十分にあるのか?」という視点が非常に重要です。

その中でも、その後のビジネスの展開を考えていく上で重要なのが「人口」です。


日本の将来に問題があるとすれば「人口減少」です。

日本は2005年に人口が減少に転じ、今後減り続けるのは間違いありません。

今後の日本は成熟した今よりも小さな市場(マーケット)として攻略をし、

もっと海外に目を向けて、人口が多く増えていくマーケットを狙う必要があります。



アジアには、人口が少ない国が意外と多いものです。

その中でもインドネシアは、人口が2億4千万人と世界第4位の人口の多い国です。





また国別ではなく、宗教別に考えてみると、イスラム教徒は約16億人で世界人口の23.2%を占めています。

イスラム教徒が住む地域の出生率が高いことを考えると、今後、イスラム教徒の人口と割合はますます増加し、影響力も大きなものになっていくのは間違いありません。

中でも、東南アジアや東アジアにはイスラム教徒の65.9%が集中しており、
インドネシアは世界最大のイスラム教国です。

イスラム教の方が最も重視するのは「ハラール」です。

ハラールとは、生活のガイドラインであり、イスラム教徒にとっては無くてはならない規準なのです。



つまり、インドネシアとイスラムであるムスリム向け「ハラール」を理解し、

来日をしていただいた際のインバウンドや、

インドネシアやハラールマーケットを狙ったアウトバウンドの両面から攻略をしてくことが、

今後、日本人が成長をしていくためには、非常に重要になります。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が委員長を務めております、
東京和僑会のグローバル・ビジネス実践委員会では、

更に海外で活躍したい方を実践的に応援し、
「世界で成功する多くの成功者を送り出すプロジェクト」を開始します。


「海外・世界に向けてチャレンジをしたい方がプレゼンテーションを行い、
 皆様からアドバイスをいただきながら、
 その日から多くの方と連携してプロジェクトチームを立ち上げ、
 海外進出の成功を支援するプロジェクト」を名付けて、

【世界プレゼン】という名前で開催を毎月行って参ります。


【世界プレゼン】にてプレゼンテーションをしていただく方は、
下記の5つの条件に当てはまる方限定とさせていただきます。

(1)世界・海外を舞台にチャレンジをしたい人
(2)事業プランをプレゼンテーションして具体的な成果を上げたい方
(3)夢を持ちこれから世界を変えていきたい人
(4)パートナー・投資家など、多くの方と連携をしたい方
(5)参加者にとってプラスになり具体的な行動を促すプレゼンテーション

最大の特徴は、一方通行のセミナーではなく、
参加者全員がプレゼンの内容を聴き、成功へ向けてアドバイスをすると共に、
事業のパートナー・投資家・紹介などを通じて、
その日から具体的に成功へ向けて前進しプロジェクトチームを構築することを大きな目的にしております。

第9弾の【世界プレゼン】は、下記の通り11月8日に開催をさせていただきます。

東京でインドネシア&ハラールビジネスの第一人者の神原健司さんが講演をしていただきます。

神原健司さんからのメッセージは下記の通りです。

どうぞこの機会に「日本人の知らないチャンス」を掴んでいただくきっかけにしていただけますと嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界人口が、70億人を突破したというのは昔の話。
今や、75億人に到達する勢いで世界人口は増えています。
しかし、我が国は国勢調査開始以来、とうとう減少に転じました。
これから、世界の中でも類を見ないスピードで人口減少が進むと予想されています。

その中で、我々は一体何をすれば良いのか?何ができるのか?
今回は、ASEAN随一の人口を誇るインドネシアにスポットを当てて、
セミナーを実施したいと思います。

インドネシアは、世界第4位の人口2億5,000万人を抱えるASEAN最大の国でありながら、
人口構成はモスク型で、若年層が非常に多い国です。
更に、GDP成長率は約5%!
単純計算で、GDPが約5兆円伸びていることを示しています。(日本は、0.5%で約2兆円)
インドネシアは、まさに日本が経験した「高度経済成長期」に入ろうとしています。

弊社は、そのインドネシアにおいて5年間、様々な人脈を築いて参りました。
皆様にリアルなインドネシアの魅力をお伝えできればと考えています。
これを機会に、ビジネスチャンスの新たな扉を一緒に開きましょう。


【講義内容】
1.何故、インドネシアなのか?
2.インドネシアとムスリム
3.HALALマーケットの可能性
4.クライアントの事例紹介
5.インドネシア進出成功のための5STEP


<講師 神原健司氏のプロフィール>

インドネシア、ハラールビジネスコンサルタント
株式会社マリン通商 代表取締役


http://www.japan-indonesia-halal.jp/#top

1964年大阪府生まれ
近畿大学商経学部卒業後、繊維専門商社に勤務。

石油製品卸販売・営業、倉庫業経営に携わる他、英会話学校のマネジメントを経験。

欧米、中国、東南アジアへ渡航し、この頃より海外ビジネスに興味を持つ。

1997年、株式会社マリン通商を設立し、不動産ビジネスに参入。

不動産仲介ビジネスを主業とするものの、縮みゆく日本のマーケットに魅力を感じ得ず、
次世代へのステップとしてアジアでのビジネス、中でも2.5億人の人口を擁するインドネシアおよび
巨大なハラールマーケットへのビジネスに着目。

2013年には、インドネシア現地法人PT. Marina Tradaの設立に参画。

様々なコンサルティング業務を受託し、現地企業、インドネシアローカル、華僑とネットワークを構築。

2017年2月に除菌水メーカーのインドネシアHALAL認証の取得に成功。

現在も、食品メーカーからの進出コンサルティングを受託し、第2号となるHALAL認証の相談依頼もあり、日々研鑽中。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●講演タイトル

「リアル インドネシアと巨大ハラール市場への扉」
ーーーーーーーーーーーーーーー
●講演内容:

1.何故、インドネシアなのか?
2.インドネシアとムスリム
3.HALALマーケットの可能性
4.クライアントの事例紹介
5.インドネシア進出成功のための5STEP
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


世界・海外を舞台に、チャレンジをしたい人。  夢の事業プランを、世界展開したい人。

参加者全員がプレゼンの内容を聴き、成功へ向けてアドバイスをすると共に、事業のパートナー・投資家・人脈紹介などを、具体的に成功へ向けてのプロジェクトチームを構築することを目的に開催します。

<41回> (一社)東京和僑会『グローバルビジネス実践委員会』は、世界進出事業プランを積極的に支援致します。

【世界プレゼン】 
「リアル インドネシアと巨大ハラール市場への扉」

★参加頂だいた方には、特別に、事後に無料個別相談を先着5名で受付ます。

●日 時:2017年11月8日(水) 18:30~22:30 (開場受付・18:15)

<タイムスケジュール>

18:15 開場~名刺交換 (参加費徴収)

18:30 開会の辞:脇田勝利 (東京和僑会・グローバルビジネス実践委員会:委員長)

18:35 1部/講演 「神原健司氏」

 株式会社マリン通商 代表取締役
 インドネシア、ハラールビジネスコンサルタント

19:15 講演について、参加者からとの質疑応答+自己紹介
19:55 次回予定の御案内他  
20:00 2部/懇親&ディスカッションタイム~

●会 場:『KAMONKA・點(有楽町店)』
 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアプラザ3階 
   TEL:03-5224-6422 

●会 費:「6,000円」 東京和僑会会員&非会員共に同額)
      (会費領収書は、『東京和僑会』発行)

●定 員:「16名」  
     参加申込先着順受付にて、締切りとさせて頂きます。 
※一般の方々からも、お気軽に参加申込をお待ちしております。

★プレゼンターは、プロジェクターへの接続ケーブル[15ピン」対応のパソコンを、持参願います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【お申込先】

(1)Facebookをしている方

https://www.facebook.com/events/765644243606908/?acontext=%7B%22action_history%22%3A[%7B%22mechanism%22%3A%22bookmarks%22%2C%22surface%22%3A%22bookmarks_menu%22%2C%22extra_data%22%3A%22[]%22%7D%2C%7B%22surface%22%3A%22dashboard%22%2C%22mechanism%22%3A%22calendar_tab_event%22%2C%22extra_data%22%3A%22[]%22%7D]%2C%22ref%22%3A46%2C%22source%22%3A2%7D


(2)Facebookをしていない方

下記、お申し込みフォームにご記入の上、
お申し込み先に貼り付けて、お申し込みお待ちしております。

●お申し込み先
http://www.dream-marketing.jp/contact/


ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

11/8東京「リアル インドネシアと巨大ハラール市場への扉」講演 参加申込み

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先(携帯電話)】
【E-Mail】
【通信欄】




・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・
  

2017年10月23日

1/11東京和僑会 新年会「2018年世界はこう動く」藤岡比左志氏基調講演&賀詞交換会




東京和僑会の新年会である賀詞交換会が開催されます。

この新年会を担当するのは、元吉本興業の横山やすしさんのマネージャーもされた、
大谷 由里子さんです。

来年は大谷さんと日本や世界中で面白いことを一緒に仕掛けていきますので、
お楽しみにお待ちください。

まずは、この新年会に参加していただき、
世界中で活躍されている仲間と共に、
素晴らしい2018年のスタートを切りましょう。

基調講演は、元ダイヤモンドビッグ社代表取締役社長 藤岡 比左志さんです。

藤岡さんは、マネー誌「ダイヤモンド・ザイ」創刊編集長、経営企画本部長などを経て取締役。

その間に何社もの会社を訪問・取材。
上場する会社、伸びる会社はどんな会社かを研究。

2003年より、「地球の歩き方」発行元のダイヤモンド・ビッグ社専務となり2008年、同社代表取締役社長に就任。70カ国以上も訪問し、グッドラックトリップ」を立ち上げ、日本のインバウンドの先駆者となる。現在は、数々の出版社や企業の顧問をされるだけでなく、地域のインバウンドのアドバイザーも務められています。


とても面白いお話を聴けますし、
世界中で活躍されている100名の皆様と名刺交換や交流が出来る、
2018年に飛躍できる貴重なひと時になります。


参加申し込みは、11月17日(金)までになっております。

会員でない方も参加できますが、割高になりますので、
これを機会に東京和僑会に入会されて参加されますことをお勧めいたします。

●一般社団法人東京和僑会 入会のご案内
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1977021.html






【2018年度 東京和僑会賀詞交換会】

■お申し込みはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S30276117/

■日時:2018年1月11日(木) 18:30〜22:00
 (受付 18:00〜)

■場所:赤坂シュビア
〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa赤坂ビル
TEL:0120-262-175
E-mail:subir@subir.co.jp
http://www.subir.co.jp/access

■タイムスケジュール
18:30〜20:00 〈講演会〉

講演者:元ダイヤモンドビッグ社代表取締役社長 藤岡 比左志氏
テーマ:「2018年世界はこう動く」

藤岡氏は、1957年東京都生まれ。立教大学法学部卒業後、ダイヤモンド社入社。

雑誌編集、書籍編集などを担当。マネー誌「ダイヤモンド・ザイ」創刊編集長、経営企画本部長などを経て取締役。

その間に何社もの会社を訪問・取材。
上場する会社、伸びる会社はどんな会社かを研究。

2003年より、「地球の歩き方」発行元のダイヤモンド・ビッグ社専務となり2008年、同社代表取締役社長に就任。70カ国以上も訪問し、グッドラックトリップ」を立ち上げ、日本のインバウンドの先駆者となる。現在は、数々の出版社や企業の顧問をされるだけでなく、地域のインバウンドのアドバイザーも務められています。

グッドラックトリップ
http://www.goodlucktrip.jp/

経済の話からインバウンドの話まで幅広くお話ししていただきます。


20:15〜21:45 〈賀詞交換会〉


■参加費:東京和僑会会員 8000円
         非会員 10000円

■参加者:東京和僑会会員(ビジネス会員・一般会員)
    運営メンバー
    メルマガ会員など非会員

■定員:100名

==============================

参加をご希望の方は11月17日(金)までに、下記フォームよりお申し込みをお願い致します。
https://ws.formzu.net/fgen/S30276117/

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

**************************************************
一般社団法人東京和僑会

〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-7-6 高松ビル8F
TEL:03-6272-3387
FAX:03-5215-8767
Mail:info@tyo-wakyo.com
URL:http://tyo-wakyo.com/
事務局 大山・高井
**************************************************
  

2017年10月17日

世界の都市総合力ランキング(GPCI) 2017




2017年の「世界の都市総合力ランキング」が発表されました。


世界中の対象44都市のすべてのランキングは下記の通りです。

【世界の都市総合力ランキング(GPCI) 2017】

(1位)ロンドン
(2位)ニューヨーク
(3位)東京
(4位)パリ
(5位)シンガポール
(6位)ソウル
(7位)アムステルダム
(8位)ベルリン
(9位)香港
(10位)シドニー
(11位)ロサンゼルス
(12位)フランクフルト
(13位)北京
(14位)ウィーン
(15位)上海
(16位)ストックホルム
(17位)サンフランシスコ
(18位)チューリッヒ
(19位)トロント
(20位)コペンハーゲン
(21位)ブリュッセル
(22位)シカゴ
(23位)ドバイ
(24位)バルセロナ
(25位)ボストン
(26位)大阪
(27位)マドリッド
(28位)バンクーバー
(29位)ワシントン
(30位)イスラエル
(31位)クアラルンプール
(32位)ミラノ
(33位)バンコク
(34位)ジェノバ
(35位)モスクワ
(36位)台北
(37位)福岡
(38位)メキシコシティ
(39位)サンパウロ
(40位)ブエノスアイレス
(41位)ジャカルタ
(42位)ムンバイ
(43位)カイロ
(44位)ヨハネスブルク



特に注目をしたいのが、経済面です。

経済面の動向は下記の通りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆ 経済の上位5都市は、ニューヨーク(1位)、ロンドン(2位)、北京(3位)、東京(4位)、上海(5位)であり、そのうちの3都市がアジアの都市という結果になった。

◆ 昨年1位だった東京は、為替変動(円安)の影響もあり、経済の指標全般でスコアを伸ばすことができず、4位まで順位を落とした。

◆ 一方、昨年3位だったニューヨークは、GDPとGDP成長率などでスコアを伸ばし、1位となった。

◆ アジアの都市の中では、香港(7位)とシンガポール(8位)がそれぞれ昨年から順位を2つ下げている。GDP成長率が鈍化したことが主な要因である。

◆ 新たに対象都市となったドバイは、GDP成長率や法人税率で高い評価を得て、11位となった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリカが強いのは、研究開発です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆ アメリカの都市は主要科学技術賞受賞者数や世界トップ200大学のスコアが高く、アジアの都市は数学・科学に関する学力の評価が高いことが特徴である。

◆ 研究者のトップ3都市は、ニューヨーク(1位)、ロンドン(2位)、東京(3位)となった。

◆ ニューヨークは「研究機関や研究者の集積」、「質の高い研究機関・研究者・指導者の
存在」の評価が例年高く、その結果、10年連続で首位を維持した。

◆ ニューヨーク以外の米国都市のうち、ロサンゼルス(4位)、サンフランシスコ(5位)、ボストン(7位)、シカゴ(8位)が、研究者にとって魅力的な都市として、上位にランクインした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



現在、私はアメリカを拠点に世界中に訪問・滞在しておりますが、
引っ越しや住まいを構えるとかなりの時間やコストを使います。

最も大切なのは、「世界の良いとこどり」です。

出張でも良いので、いかに世界都市の中でビジネスを展開するかがポイントになります。

世界都市を拠点に世界中で成果を上げて参りましょう。


●世界の都市総合力ランキング(GPCI) 2017
http://www.mori-m-foundation.or.jp/ius/gpci/