› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 経営が良くなるノウハウ
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2016年11月10日

最大の成果を上げるTOCシンポジウムに参加しています。

「最大の課題を1つだけ発見し、
 そこに集中してその要因を解決すれば最小の労力で最大の効果を発揮できる、
 小手先の手法ではなく問題解決の根本的な考え方」

このTOCの発想をマーケティングや売上向上に活かし、
今まで16年間で8000社のお手伝いを日本と世界で行ってまいりました。

そのノウハウをブラッシュアップするために、
年に一度のTOCシンポジウムに参加して日本&世界中の同志と共に、
連携を深めています。


中小企業の改善は、大企業と違い、
改善をするための経営資源(人・もの・お金・ノウハウなど)が足りずに、
いくら良い改善プランを作っても絵に描いた餅になってしまうからです。


私も東証一部の上場企業で改善活動を行ってきましたので、
そのノウハウを実家の家業で実践して大失敗した経験を持っています。

問題点を全て洗い出して、それを全て解決しようとした結果、
その改善が全く進まずに、改善に失敗した経験があります。


そのため「今の最大の課題に集中し、一点突破で改善をして、成果を上げる」独自の、
現在のコンサルティングへと行き着いたのです。

その考え方は、全体最適とも言われTOC(制約理論)として、確立をされています。

その考え方を売上向上やマーケティングに当てはめて実践して成果を上げているのが、
私の売上向上の基盤になっています。


TOCとは、theory of constraintsの略で、日本語に訳すと「制約理論」になります。

あるシステムの目的(ゴール)を継続的に最大化することを狙う、全体的な管理哲学のことで、
様々な分野に応用可能です。


TOCに関しては、下記のブログに詳しく書いておりますので、
参考にしてください。

●TOC(制約理論)の第1人者、村上悟さんと今後の連携に向けて合意しました。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e983863.html

●最短で売上を科学的に上げるTOCマーケティングを実践します。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e910204.html

●全てのゴールはどこにあるか?最短で成果を上げるノウハウ
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1061692.html

●あなたが最短で成果を上げるのに必須の大切な考え方
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1061676.html

●TOC(制約理論)を活用して最短で成果を上げる
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1156875.html


今年も年に1回のTOCシンポジウムが開催されます。

私も2日間参加し、TOCマーケティングを更に進化させ、
現場で成果を上げるノウハウを更に構築して、
日本全国&世界中で成果を上げるお手伝いを更に進めます。

ありがとうございます。

今回のプログラムは下記の通りです。

ビジネスはもちろん、ありとあらゆる分野で成果が上がっていることが分かります。

まさにこれこそ時代や国が変わっても成果を上げることが出来る原理原則なのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●「失敗から学ぶ」から始めよう
 ~当会理事によるパネルディスカッション~

パネリスト
 理事長  金田 光人
      (NECネクサソリューションズ株式会社 営業パートナーセンター長)
 理事   渡辺 薫(株式会社日立製作所 ITビジネスサービス本部 本部主管)
 理事   宮田 一雄(株式会社富士通システムズ・ウエスト 代表取締役社長)
 理事   本多 正幸(株式会社メディアテック 取締役)

コーディネーター
 吉田 裕美子(株式会社ジョイワークス 代表取締役)

●TOC実践事例発表

教育に投資すべきか、設備に投資すべきか?
 株式会社セイバン 
 代表取締役社長 
 泉 貴章

マルチプロジェクトのフロー改善
 株式会社メディアテック
 プロジェクトマネジメント事業部
 竹添 芳孝

変革への長く険しい道のり
 富士通株式会社
 ミッションクリティカルビジネスグループ
 FUTURE CENTER 統括部長 
 奥川 彰一

生産管理手法の改善「たくさんつくれば安心!」からの脱皮
 株式会社椿本チエイン
 生産管理部 
 部長 光山 和男

民事再生・・・負債総額54億円
 自力再建を目指した原動力は・・・
 株式会社アスコーテック
 代表取締役社長 佐々木 猶裕

TOCでオリンピック出場
 ボート リオオリンピック日本代表
 中野 紘志
 飛田 基

普通の人から、想像を超えるレベルのパフォーマンスを引き出す人材育成プロセス
~「教育のためのTOC」拡大のヒミツ~
 ゴールドラットコンサルティング
 安田 悦子

らくらくワクワク アクティブラーニング
 NPO法人教育のためのTOC 日本支部
 事務局長 
 松山 竜蔵

矢田工業所におけるTOC実践事例で描く中小企業の未来
 株式会社矢田工業所
 常務取締役 
 野村 昭郎

『TOCはどこまで使えるか』
-お金を使わず知恵を使って問題解決を-明治大学 公共政策大学院 教授 (元内閣府参事官)
 全体最適の行政マネジメント研究会
 理事長 
 田中 秀明

TOCで会社経営株式会社ユニフロー
 代表取締役社長 
 石橋 さゆみ

●TOC-ICO 2016 全体報告

 理事  渡辺 薫

●TOC最新情報

ゴールドラット博士が亡くなって5年が経ちます。
博士という巨人の肩の上に立って、世界中の実践者が現在もTOC知識体系を進化し続けています。
今回は、博士が遺した「TOCとは何か」という論文でTOCの進化をたどりながら、さらなる進化について新しい知識体系、新しい領域と事例について紹介していきます。

「TOCとは何か?」
ゴールドラット博士によるTOCの進化と
     博士亡き後のさらなる進化のエンジン
・ゴールドラット博士によるTOC進化の歴史をたどる
・未開拓な分野―パワフルな答えは新たな実りある質問を生む
・新しい知識開発アップデート
・新しい領域とソリューションアップデート
・どうやって新しい知識体系が正しいと言えるのか
・ゴールドラット博士の後継者について博士の言葉

専門家会員
岸良 裕司(ゴールドラットコンサルティング 代表)

●DBR、S-DBR、CCPM2.0、CCPMの使い分け

専門家会員
村上 悟(ゴール・システム・コンサルティング株式会社 代表取締役)
  

Posted by 脇田勝利 at 13:07Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年08月19日

8/20福岡 中小企業の業績向上に直結するメンタルヘルスマネジメント




NHKスペシャルで放映された「キラーストレス」を観ました。

ストレスが命を奪う「キラーストレス」についてのメカニズムとその対策をドキュメンタリーで放映されたものです。


脳科学や生理学など最先端の研究によって、ストレスが血管や脳を破壊したり、がんを悪化させたりするといった、人を病に陥れる詳細なメカニズムが明らかになってきています。

ストレスは元々、人類が大自然の中で獣などの危険を察知するために体に準備をさせるものでした。

身の危険を感じると心臓がドキドキし、
血圧を上げ血の巡りを良くしていつでも体が動くようにし、
怪我をして出血しても血を固める作用を体に行うのがストレスなのです。

ところが現代社会では、それが思わしくないように作用しているということです。



●ストレス対策するためには?

アメリカ心理学会はストレスを防ぐために5つの対策を勧めています。

1)ストレスの原因を避ける

2)運動

3)笑う

4)サポートを得る

5)マインドフルネス

マインドフルネスとは「今の瞬間」の現実に常に気づきを向け、
その現実をあるがままに知覚し、
それに対する思考や感情にとらわれないでいる心の持ち方です。


あなたにストレスがどの位あるか、
ライフイベントストレスチェックをやってみましょう。

一年間に経験したイベント(出来事)を合計して、どれくらいストレスが蓄積しているかを把握する方法です。

下記のサイトからチェック出来ます。




●NHKスペシャル ライフイベントストレスチェック

http://www.nhk.or.jp/special/stress/01.html


私は146点でしたので、今の所大丈夫そうです(笑)。

「結婚」や「個人的成功」「収入の増加」など喜ばしいことでもストレスが増えるというのが新しい発見でした。

様々なストレスが蓄積されて命を奪うほどの「キラーストレス」に変化するのです。

ぜひストレス管理を行い、心身ともに健康でいたいものです。




明日8月20日、福岡で専門家によるメンタルヘルスマネジメントのリレーセミナーが開催されます。

ストレスを減らし心の健康を保つことは、
今後の経営では必須になります。

下記の講演会にお気軽にご参加お待ちしております。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
九州志士の会リレーセミナー2016
~中小企業の業績向上に直結するメンタルヘルスマネジメント~

- リレーセミナーとは、様々なテーマについて中小企業を中心とした多角的視点から取り上げる新企画セミナーです。
- 今回はメンタルヘルスを取り上げ、分野、専門、地域の異なる5名の講師を迎えて議論します。

■テーマ

1:「労務管理における職場のメンタル不調対策」

社会保険労務士 宮崎由理

2:「企業リスクとメンタルヘルス管理!」

技術士【建設部門】、メンタルヘルス教育研修トレーナー【中央労働災害防止協会認定】
元永優一

3:「熊本震災後の状況報告と被災者のメンタルヘルス対応のポイント」

産業カウンセラー 鎌田千穂

4:「成功率向上とストレス軽減のためのしっかりとしたプロジェクトマネジメント実施の薦め」 

Project Management Professional、IТコーディネータ
峯下久敏

5:「中小企業におけるメンタルヘルス対策の現状と将来」
産業医科大学産業生態科学研究所精神保健学研究室助教
真船浩介

6:「中小企業の業績向上に直結するメンタルヘルスマネジメントの可能性」パネルディスカッション
ファシリデータ 九州志士の会副会長 吉松研一
パネリスト   上記講師5人

■主旨

 近年、労働者のメンタルヘルス管理の必要性が増すなかで、経営資源に限りのある中小企業にとっても、業績向上に直結する重要な課題となっています。
 しかも労働安全衛生法の改正に伴い、2015年12月から従業員50名以上の事業所では従業員へのストレスチェックが義務化され、将来的には50名未満の事業所へ展開されていくことは必須と考えられます。
 それらの点を踏まえ、中小企業の皆様へ、企業現場の実態に通じた講師によるメンタルヘルスの情報提供の機会として、当セミナーを開催します。

 九州志士の会は20分野150人の専門家の集団で、その連携を通した活動で中小企業者を支援しています。


■日時:平成28年8月20日(土) 13:30~17:30 

■場所: ASCビル5階会議室

■定員:40名

■参加費:資料代(1,000円/人)をご負担ください。

■対象: 会員・中小企業者・中小企業支援機関・金融機関・自治体等

■主催: 一般社団法人九州地域中小企業等支援専門家連絡協議会(略称: 九州志士の会)

終了後は講師の方と触れ合える懇親会も予定しています。

お申し込みは下記facebookページの参加ボタンを押すか、

https://www.facebook.com/events/739100336193718/


下記サイトにある申込書を事務局へお送りください。
http://shishi-no-kai.jp/seminar/129
  

Posted by 脇田勝利 at 12:10Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年08月02日

8/24東京 クラウドファンディングの基礎と実践活用セミナー&売上をすぐに上げるチラシづくり実践ワークショップ

8月24日に東京で、ニューヨーク在住のクラウドファンディング総合総合研究所所長の板越ジョージさんと一緒にコラボ講演を行います。

クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることです。

クラウドファウンディングを行うメリットとして、上げられるのは、下記の通りです。

・資金を集めることが出来る
・知名度を上げることが出来る
・社会貢献できる
・ファンを獲得することが出来る
・見込客を獲得することが出来る
・共感を得ることが出来る
・テストマーケティングが出来る
・商品が無くてもプランだけで事前に売上を上げることが出来る

と数多くのメリットがあり、これからの時代に必須のマーケティング手法と言えます。

メリットは数多くありますが、デメリットやリスクはほとんどないというのがクラウドファウンディングの良いところです。

実際にクラウドファウンディングのステップを進めていくことは、
マーケティングのステップそのものですから、
今後、ビジネスを成功させたい方はクラウドファウンディングを学び実践することがとても大切です。

課題になるのが、やはりブランド力の向上やマーケティングスキルを高めることが、
クラウドファウンディングを行う際に重要な成功のポイントになります。

この度、クラウドファンディング第一人者の板越ジョージさんが1部のお話、

私が2部を講演し、実際にクラウドファンディングで成果を上げるための手法や、

具体的にクラウドファンディングで成功する「心を鷲掴みにするストーリーの構築法」をご紹介し、

その日からクラウドファンディングや実際のビジネスで成果を上げる実践的な方法を学び成功するための具体的な方法を伝授させていただきます。

滅多にない機会ですから、
ぜひご参加お待ちしております。

クラウドファンディング総合総合研究所からのご案内は下記の通りです。

どうぞお気軽にご参加お待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






本セミナーでは、起業、社会貢献、地域活性化、開業、女性の自立、集客、ファン作り、新商品開発・・

あなたのやりたいことを実現するために役立つ「クラウドファンディング」の活用方法を、日米事情に詳しいクラウドファンディング研究者の第一人者が公開します。

「クラウドファンディング」とはインターネットを通して、少額のお金を、銀行・投資家からではなく、志に共感した人々からお金を集める、今話題の仕組みのことです。

世界では1兆円を超える規模に成長し、日本でも1億円を超えるお金集めに成功する人も登場しています。

最新刊『日本人のためのクラウドファンディング入門』や『クラウドファンディングで 夢をかなえる本』の著者であり、自らも目標金額の500%超えの支援を達成した板越ジョージ氏をニューヨークより迎え、板越氏が独自に研究を重ねた成功ノウハウを伝授します。

本セミナーでは、クラウドファンディングの事例をまじえながら、クラウドファンディングとは何か、いかに成功させるための「ノウハウ」をお伝えします。

また、今回はクラウドファウンディングを行っていく際に最も重要になる「心を鷲掴みにするストーリーの作り方」を実践するために、売上向上やブランドづくり&売れるチラシづくりを1万種類以上作り出してきた脇田勝利氏をお招きし、「売上をすぐに上げるチラシづくり実践ワークショップ」も行っていただきます。

売れるチラシづくりが出来るようになると、クラウドファウンディングで最も重要な「心を鷲掴みにするストーリーづくりを体系化」することが出来ますので、クラウドファウンディングを実践するのに必須とノウハウを手にすることが出来ます。

///本セミナーの構成内容///

【1部 板越ジョージ クラウドファンディング総合総合研究所所長】

◆「クラファン」とは何か
◆「クラファン」の市場規模と未来予想
◆「クラファン」の日米での成功事例の紹介
◆「クラファン」はどんな人が向いているのか
◆「クラファン」を成功するための法則

【2部 脇田勝利 株式会社ドリームマーケティング 代表取締役】

◆売上100倍になったチラシのストーリーづくりの実例紹介
◆「クラファン」を使って心を鷲掴みにする方法
◆あなたも出来る売れるストーリーの作り方実践方法
◆売上をすぐに上げるチラシづくり実践ワークショップ

///受講をお勧めしたい方///

◆「クラファン」とは何かを知りたい方
◆「クラファン」を実践したい方
◆「クラファン」を使って、売上を上げたい方
◆心を鷲掴みにする売れるチラシ・ツールづくり
◆海外で起業したい、ビジネスを成功させたい方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■日時:8月24日(水)18時から21時

■プログラム
17:30 開場
18:00 セミナー1部・2部 & 質疑応答
20:30 名刺交換会、サイン会
21:00 セミナー終了

セミナー終了後は、希望者のみで懇親会
(会費は当日実費精算)

当日は新刊「日本人のためのクラウドファンディング入門」、
と「クラウドファンディングで夢をかなえる本」をサイン入りで販売いたします。

■場所:シェアオフィスassets
住所:中央区日本橋人形町1-2-12 3階
1階がヤマト運輸
人形町駅徒歩3分 (日比谷線・都営浅草線)
*A5出口、またエレベーターの利用の方、A6出口
水天宮前駅 徒歩5分(半蔵門線 )*8番出口
http://cf-ri.com/

■参加費:5000円

■定員:30名

お申し込みは「参加」にクリックして頂き、正式なお申し込みは下記からよろしくお願いします。
https://goo.gl/forms/WWcPNgQXqn6uEVJ03



●講師 板越ジョージ プロフィール

Global Labo CEO、クラウドファンディング総合総 合研究所 所長、中央大学政策文化総合研究所 準研究員

1968年東京生まれ。高校卒業後、バイク便でお金を稼 ぎ1988年に単身渡米。バックパックを背負って貧困の街、内戦地区など世界35カ国を遊訪。1995年に出版・広告業のITASHO AMERICAを設立。7つの会社を経営し、資金調達を 成功させ米NASDAQへ上場を試みるが2001年同時 多発テロの影響で倒産。多額の借金を背負った。現在は、アメリカに進出する企業や起業家へ会社設立や資金調達な どのコンサルティングを行っている。日米のクラウドファンディング事情に精通しているということで、特に最近は クラウドファンディングに関するコンサルティング依頼が 急増している。サウスカロライナ大学国際政治学部卒、中 央大学ビジネススクール(MBA)修了、同大学院総合政 策研究科博士後期課程在籍。中央大学政策文化総合研究所 準研究員。在NY日本国総領事館海外安全対策連絡協議会 委員。元ジャニーズJr.
著書に「クラウドファンディングで夢をかなえる本」「結 局、日本のアニメ・マンガは儲かっているのか?」「アニ メ・グローバル競争戦略再考」等多数。 


●講師 脇田勝利 プロフィール

世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」。


夢と情熱コンサルタント: 売上向上(ブランドづくり・マーケティング)を得意とし、16年間で8000社以上のコンサルティングや800以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、全国でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。
マーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、数多くの成功事例を持つ。日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持ち、世界規模で成果を上げる活動を行っている。

(株)ドリームマーケティング 代表取締役
http://www.dream-marketing.jp/
ブログ「脇田勝利」http://marketing.yoka-yoka.jp/



●申し込み方法

下記の申し込みフォームにご記入お願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeGNXosbfy4BjY-zKKTkASWvOiUWeM3cktAmowiAHuNUoYQYQ/viewform?c=0&w=1
  

Posted by 脇田勝利 at 11:36Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年07月19日

シアトルと日本との働き方の違いは?

シアトルに滞在しています。

世界ブランドの名だたる企業が本社を置くのが、
シアトルです。

現在、アマゾンやスターバックスなどの世界的ブランドから、
仕事のやり方の違いをヒアリングさせていただいております。

その途中経過をご報告いたします。





●なぜ、世界的ブランドになれたのか?

商品ではなく、体験を売っているから

●会議の時間は?

「最大30分」

●会議の準備の際に気をつけていることは?

アジェンダ(議題)を作成し時間配分を行う

●プロジェクトチームとの仕事の進め方は?

最初に顔合わせをするが、その後は会わずにに可能な限りメールで行う

●会議の効率化について

本当に出席しなくてはならないものだけ出席
後はスカイプやメールで済ませ、お互いに失礼ではないという認識も持つこと

●リーダーシップで気をつけていることは?

社内や社外で携わる方の3〜5年後の成功にコミットメントしている。

●アメリカでの働き方が日本よりも3割も高いと言われている理由は?

「誰のために」と「目的」にフォーカスをし、ゼロベースで最適な仕事になる様に工夫をしているから



  

Posted by 脇田勝利 at 15:34Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年07月13日

「掃除」で黒字化「禅をブランド化する日本人の必勝パターン!経営ノウハウ」



3分の1を海外で仕事をしていますが、海外で日本人が成果をあげるためのポイントは実は、

「禅」に重要なポイントがあります。






いえ、海外だけではなく日本国内でも成果を上げるために、
日本人にとって、この「禅」は欠かせない要素なのです。


「禅」とは、坐禅を基本的な修行形態とする大乗仏教の一派である「禅宗」がその起点です。

私たちの日本人のDNAに深くインプットされていますが、私を含めて実際はその基本を忘れてしまっているのが現状です。


私も毎朝、座禅を10分行い心をリセットしゼロベースで1日をスタートするようにしています。

定期的に高野山の宿坊に泊まり、簡単な修行もしています。

朝早く起き掃除をしたり炎を目の前にして護摩行を行ったりして、
作務という掃除などの労務を行うことが修行の一つなのです。

仏道に励む僧侶の世界でも日頃の修行として下記の3つを行います。

一、作務(さむ) 
二、勤行(ごんぎょう) 
三、学門(がくもん)

まず、一番が作務です。

作務とは、掃除や片付け、庭の草取りなど、
要するに体に汗して働く作業です。

その中でも作務の代表は掃除です。

そして、二番目に勤行。

これはお経を読んだり、坐禅をしたりのお勤めです。

そして最後にお経やその他の勉強です。

今の子供なら「一に勉強二に勉強、掃除なんかしなくてもいいから勉強していなさい」と言われそうですが、お寺の小僧さんは掃除が一番、勉強は三番目です。

仏教は人格を完成させるための教えで、その手段のひとつとして作務の大切さを教えるのです。

お経の勉強や、お経を読んだり坐禅したりの勤めももちろん大切なのですが、「なんだそんなこと」と、おろそかにされがちな掃除が、実は心を磨くのに大変重要なのだということを教えるために、作務は僧侶の勤めの第一番になっているのです。


私たち日本人にとって、毎日の仕事も禅の発想で考え実践することが重要です。

その禅の発想で海外で成功した起業家がいます。

中国の工場、広東省東莞で世界最高レベルの光学部品を製造されている東莞田中光学科技有限公司 董事長の石野千尋さんです。

石野さんは、当時毎年赤字だった工場に日本から出向し仕事をスタートします。

200名ほどの中国人のスタッフの前で彼が行ったのことが、この工場を根底から変えたのです。

トップのポジションにいながら、彼は、

「雑巾を手に膝をついてトイレ掃除を始めた」のです。

中国人のスタッフはびっくりして「頭がおかしくなったのではないか?」と思い、
彼を手伝うことは無かったのですが、石野さんは毎日掃除を止めませんでした。

半年後、ついに中国人スタッフの幹部が、同じように掃除を始め、
一人ずつ掃除をするようになりました。

すると、業績も徐々に向上を始め、
赤字から脱却し黒字化をしています。

今では、毎朝200名の全てのスタッフが掃除を行い、
中国では有りえないほど「非常識に綺麗な工場」になっています。

中国では掃除をせずに汚い工場が当たり前なため、

今では、この工場に毎日のように見学者が訪れ、
見込み客のうち、7割の方が「この工場なら注文したい」と契約に繋がっています。


つまり、「掃除がブランド化」されており、
掃除をすることによって、人材育成がされ、品質管理のレベルが向上し、
「この工場で製造して欲しい」と顧客の心を鷲掴みにし売上・利益を上げているのです。

日本人がこれから日本と海外で成果を上げる重要なポイントがここにあります。

日本人のDNAとなっている禅の精神をもとに、
もう一度仕事の基本を徹底化し、
毎日のコツコツと進める凡事を徹底し人材育成すると共に、
売上を上げるブランド化を進めて参りましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記でご紹介した東莞田中光学科技有限公司 董事長の石野千尋さんに、

7月14日、東京で講演をしていただくことになりました。

「中国で圧倒的な成果を上げる非常識な実践マネジメント手法、全て公開」していただきます。

滅多にない機会です。

ぜひ、ご参加をお待ちしております。

詳細・お申し込みは下記よりお待ちしております。


●7/14東京 中国ビジネス成功事例&投資家募集
「中国で圧倒的な成果を上げる非常識な実践マネジメント手法、全て公開します」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1947529.html

  

Posted by 脇田勝利 at 07:47Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年07月08日

紹介するだけで紹介手数料を手に入れることが出来る販売パートナー募集




今まで16年間で8000社のコンサルティングをお手伝いをしていく中で、
様々なビジネスチャンスが数多く存在することを気づくようになりました。

その中で誰でも簡単に収益を上げることが出来るのが、
「紹介」です。

しかも「紹介」が良いのは、
携わる方にとってデメリットがありません。

紹介される方のためになることを、
お勧めして、後は連絡先を渡すだけで良いのです。

例えば、お手伝いをさせていただいた美容室のチェーン店は、
一人の美容師さんを採用するのにコストを70万円使っていました。

広告代や求人活動の時間や手間を考えると、
現在70万円使っているコストを下げる方法があれば、
この美容室にとってメリットがあります。

例えば、あなたの知り合いに美容師さんがいて、
現在の職場に不満があれば、
ご紹介をして実際に入社をすることになれば、
30万円の紹介手数料をいただくことは、
携わった誰もが喜ぶことになります。

このような形で、
見込み客を紹介したり、求職者の方を紹介するビジネスは、
誰もがすぐに仕事を始めることが出来る、
ローリスク、ミドルリターンの効率の良い仕事になります。

もっと紹介ビジネスを真剣に考えると、
誰もが持っている人脈を有効活用することが出来るのです。


現在、関東圏で下記の「企業研修の紹介を欲しい」というご要望をいただいており、
ご紹介していただくだけで、研修料金の20%を紹介料としてお支払いをしたいという、
ご連絡をいただいております。

関東圏で素晴らしいノウハウを持つ研修会社になりますので、
様々な連携をしていただけますと、
相乗効果を生むことが出来ます。

まずはお気軽に「販売パートナー募集無料相談」に
お申し込みお待ちしております。


●各種研修

・ビジネスマナー
・接遇
・ストレスマネジメント
・コミュニケーション
・リーダーシップ研修等

●紹介のスタイル

見込み客の企業を紹介するだけで、
成約時に紹介手数料を手に入れることが出来ます。

●場所 関東圏



■【お申し込み方法】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紹介するだけで紹介手数料を手に入れることが出来る販売パートナー申し込み

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【携帯電話】
【E-Mail】
【通信欄】  




・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

2016年07月06日

ノウハウを体系化しなければ生き残れない時代




圧倒的なブランドを創り、良い意味でもっと長期的に成果を上げていくためには、

「ノウハウの体系化」が絶対に必要です。


「体系化」とは、

あなたの持っている知識やノウハウ、仕事の内容を、
系統立てて、まとめることです。

これをきちんと構築しておくことが、とても重要な時代になっています。


知識を多くの人が使えるようにするためには 「体系化」が必要であり、
あなたの顧客やスタッフ、外部のパートナーにきちんと伝えるためには、
体系化をしなくては、上手く伝わらないのです。

体系化されることによって、 人はその全容を理解することができるようになります。

「未知なるもの」を体系化すれば、 それは現時点で明らかになっていないものに対し、 多くの人を導く役割を果たします。

つまり体系付けた人物以外の者にとって、 目指すべき方向性がはっきりします。

多くの者が一斉に、未知ではあるが解決すべき課題に向かって進んだとき、
そこにイノベーションが起こるのです。

体系化とは、
わかりやすく言ってしまえば「本の目次」のようなものです。


Googleなどの検索をする際に上位に表示をされるSEO対策でも、より本質的な時代になっており、

「専門家の書いた問題を解決することが出来る体系化されたノウハウ」が検索をした時に上位にいくようになっています。

つまり、これからの時代は

「あなたがプロとして、世の中の課題を解決することが出来るノウハウを、
 誰もが理解して活用できるように体系化する」

ことが必須の時代になっています。


より本質的な本物の時代になっていると言えます。


短期的に小手先で売ったり、ゲリラ的に成果を上げたり、飲み屋のお姉ちゃん風の誘惑営業(笑)で成果を上げる人も多いのが現実ですが、

そのようなやり方では、長期的に成果を上げることが出来なくなっているのです。


「これからの時代は、あなたのノウハウを体系化し、
 ブランド化していきましょう」
  

Posted by 脇田勝利 at 16:29Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年07月01日

起業家・社長になれる力を持った成果の上がる「実戦的幹部・リーダー研修・人材育成」のご案内




最近、多くの企業から社員研修のご依頼を数多くいただいております。

「今までは自分の経験をもとに手探りで社員教育を行ってきたが、
 そろそろ自分で社員教育を行うことに限界を感じています。

 単発の研修やセミナーにも社員を率先して参加をしてもらっても、
 一過性のもので終わってしまっています。

 ぜひ、体系化されたノウハウで社員研修をしていただき、
 社内のコミュニケーションをもっと円滑にし、
 トラブルを無くし課題を解決し、
 売上や利益も上げていける起業家・社長になれる力を持った人材を育成して欲しい。」

というご要望が増えております。

そこで、今まで16年間8000社の皆様と成果を上げてきた、
コンサルティングや研修のノウハウを体系化し、

この度、「起業家・社長になれる力を持った成果の上がる実戦的幹部・リーダー研修・人材育成」を提供することになりました。


会社の課題を解決し、
社内と社外のコミュニケーションを最適な形にし、
ブランド力の強化・チームワークの強化・人材育成・求人の改善・売上&利益の向上に向けて、
全力でお手伝いをさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「起業家・社長になれる力を持った成果の上がる実戦的幹部・リーダー研修・人材育成」プログラム
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●カリキュラム

(第1回)会社とリーダーの強み発見&ブランドづくり研修

・研修の全体像のご説明
・課題の明確化
・会社と個人の差別化・ブランディング
・コミュニケーションの重要性
・売上を上げる具体的な行動計画

(第2回)社内コミュニケーション&リーダーシップ研修

・前回からのご報告
・課題の明確化
・社内のコミュニケーションの最適化
・リーダーシップ研修
・最大の効果を上げるチームワーク
・売上を上げる具体的な行動計画

(第3回)社外コミュニケーション&売上向上研修

・前回からのご報告
・課題の明確化
・顧客とのコミュニケーションの最適化
・最大の効果を上げる販売方法について明確化
・売上を上げる具体的な行動計画

(第4回)相手の要望を正確に把握するヒアリング研修

・前回からのご報告
・課題の明確化
・要望を正確に知る重要性
・具体的なヒアリングの手法
・売上を上げる具体的な行動計画

(第5回)相手の心を鷲掴みに出来る感動経営研修

・前回からのご報告
・課題の明確化
・日常業務の中で気づくスキルの向上
・感動を生み出す職場づくり
・売上を上げる具体的な行動計画

(第6回)1年間のまとめと今後のアクションプラン研修

・前回からのご報告
・課題の明確化
・1年を振り返ってのまとめ
・今後のアクションプランを各自発表&プレゼンテーション
・売上を上げる具体的な行動計画

●期間

6ヶ月

●訪問頻度

毎月1度 1回当たり3時間(1時間は経営者の方とのコンサルティング、2時間は研修)

それ以外のメールなどでのご相談・アドバイスは何度でもOK

●研修費用

35万円×6回=210万円(消費税別途)

●開催場所

日本全国・世界中どこでも研修可能

■お申込先

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

「起業家・社長になれる力を持った成果の上がる実戦的幹部・リーダー研修・人材育成」プログラム

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先(携帯電話)】
【E-Mail】
【通信欄】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・  

Posted by 脇田勝利 at 00:05Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年06月03日

コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点




今まで16年間で8000社のコンサルティングを実施して、

80%ほどの方は成果が上がりますが、
残念ながら約20%の方は成果が上がりません。

成果が上がらない方の共通点を明確にしてみました。

逆にいうとこの逆をやれば、
成果が上がるということです。

【コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点】


●アドバイス通り実際に行動しない。

間違った行動からは、間違った成果しか上がりません。
成果を上げるには、成果を上げるための行動をする必要があります。
私のコンサルティングの特徴に「具体的な行動に落とし込む」ということがあげられます。

お会いした際に具体的な行動のプランを明確にいたしますので、
それを実際に行動していただくだけで成果が上がるのです。


●頑固な方

自分のやり方に固執して、頑固な方も成果が上がりません。
自分の心がブレーキになっているのです。

ほとんどが根拠のない思い込みや過去の成功体験にこだわり過ぎているのが、
原因です。

ゼロベースで素直に聞いていただくのが一番です。

女性の方が成果が上がりやすいのは、
素直だからです。


●原理原則に反している

世の中は自然界の法則で回っています。
私のコンサルティングの特徴は、
この自然界の法則に従って原理原則を踏まえて進めていけば、
日本全国、世界中で成果を上げることが出来ます。

成果が上がっていないということは、
自然界の原理原則に反しているのです。


ぜひ、新しい視点でコンサルティングを受けて成果を上げていただければと思います。  

Posted by 脇田勝利 at 16:23Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年06月01日

デザイン思考をブランド構築&新商品開発に活かしたい企業の皆様へ




弊社(株)ドリームマーケティングでは、
シリコンバレー流の「デザイン思考」と「ブランド構築」の実践的な手法をついに融合し、
現場で誰でも実践できるように体系化をすることが出来ました。

今まで16年間のべ8000社のコンサルティングの現場で、
実際にワークショップを行い、

現場の皆様と一緒に、まさにデザイン思考のノウハウを活用し、
問題解決や売上向上を実現して参りました。

日本全国&世界中の誰もが実践できる、
「デザイン思考を活用したブランド構築」をぜひ活用し、

「これからの時代に生き残っていくブランドづくり」を構築して参りましょう。



現在、世界中から研修のご依頼を数多くいただき、
その企画の一例をブログでご紹介させていただきます。

下記にシリコンバレー流の「デザイン思考ブランド戦略構築」
3日間の研修の一例をご紹介させていただきます。

日本や世界で、デザイン思考のノウハウを活用し、
ブランド構築&新商品開発に活かしたい企業の皆様には、最適な実践的な研修です。

興味がある方は、本ブログ末尾からお気軽にお問い合わせおまちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーー

【講演】
「世界で圧倒的なブランド力を構築し売上を上げるための実践的な講演」

今までに世界中で16年間8000社のブランドを構築し売上を向上してきた体系化された内容を、誰にでも分かりやすく講演を行い、ブランドの構築の仕方、科学的に売上を上げる方法、具体的にどんな行動をすれば良いのかを、学び理解し実践できるようにします。

(1)誰でも分かる真のブランドづくりとは?

多くの人が間違って認識しているブランドづくりの本質を説明し、参加者の誰もが正しくブランドを作ることが出来るように導入をいたします。

(2)ブランドと売上向上・利益の重要な関係性

ブランド力を向上することが、売上向上や利益など、経営や働き方全般に影響をすることを理解し、ブランド力を向上するモチベーションを向上します。

(3)参加者の皆様のブランド力チェック&分析

独自の方法で参加されている企業やブランドの現在のブランド力をチェック、分析し、どこに問題があるかを研修の最初の段階で把握を行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ブランディングの成功事例ご紹介」

上記の内容をもとに、世界中で成功したブランディングの具体的な事例を学び、イメージを明確にします。
特に欧米企業のブランドの構築方法を学ぶことで、午後からのワークショップで自社のブランド構築を簡単に行うことが出来るようになります。

(1)エルメス・ユニクロなどの世界のブランドはどのように構築されたのか?

欧米や日本を中心としたブランド構築の成功事例を学び、そのブランド構築のメカニズムを解説し、世界のブランド構築の方法を明確にすることが出来ます。

(2)ブランド構築と売上を上げるストーリーの関係性・伝え方基礎

一流ブランドが顧客にそのブランドの魅力をどのように伝えているかの事例を紹介し、売上を上げるストーリー構築の方法や、販売促進、広告の作り方のノウハウを学びます。

(3)一流ブランドの売上向上・利益向上の成功事例

一流ブランドが実際に売上を上げる際に活用した成功事例をご紹介し、実際に成果を上げるための理解を深め、その原理原則を学びます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル:「ブランド構築の実践ワークショップvol.1 No1コンセプトの明確化」

自社の強みや経営資源を明確にし、それを元に中国やアジア、世界でNo1になれる自社のブランドのコンセプトを明確にします。欧米企業のブランドコンセプトづくりをもとに、誰でも自社のNo1コンセプトが明確になるように工夫をされています。


(1)自社の強みの明確化

自社の中に埋もれている強みや経営資源をワークショップ形式で明確にし、ブランディングに使える要素を明確にします。

(2)顧客・競合の分析により自社ブランドが勝てる戦略の構築

顧客ニーズと競合の分析を行い、自社ブランドがどの分野で勝負をすれば勝てるのかを明確にし、それを戦略に落とし込みます。

(3)No.1になれるコンセプトの明確化

ブランドの世界では「No.1」になることが重要です。
自社の強み・顧客ニーズ・競合の分析を行い、No1.になれるコンセプトを明確にいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル:体験型ワークショップ「ブランド構築の実践ワークショップvol.2 成功要因の明確化」

上記のNo1コンセプトの明確化の内容をもとに、業界で成果を上げるための、成功要因の各要素を明確にいたします。この部分を明確にすることで、ブランドのブレがなくなり、体系化されたブランドマネジメントが毎日の業務の中で実践出来るようになります。

(1)圧倒的な成果を上げるために必須の成功要因とは?

圧倒的な成果を上げるために、業界の成功要因を明確にし、その成功要因をもとにブランディングすることが大切になります。
業界で圧倒的なポジションを築くために、その成功要因を明確にいたします。

(2)業界の成功要因を明確にするワークショップ

上記の基礎知識をもとに、実際に自社の成功要因を体験型のワークショップで明確にし、考えながら自社の成功要因を明確にいたします。

(3)No1のコンセプトを成功要因で分析・体系化しブランド化

No1のコンセプトを成功要因で分析し、それを表現できるようにブランド化。時間があれば発表を行い、誰もが自社のブランドを語ることが出来るように、ブランディングを行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【講演】
「世界の最先端のデザイン思考によるブランド構築&新商品の立ち上げ講演&ワークショップ」

世界の起業家が集まるブランド構築の聖地と言える米国シリコンバレーの最先端のノウハウである「デザイン思考」を活用したブランド構築&新商品の立ち上げ講演&ワークショップを行います。


(1)なぜ「デザイン思考」がこれからの時代重要なのか?

デザイン思考は、この問題を解決するために有効な、イノベーションを起こすための1つのアプローチ法です。

世界最先端の仕事を追求している起業家の聖地シリコンバレーで実践されているデザイン思考の手法を活用することは、これからの時代に生き残っていくために必須のスキルと言えます。

シリコンバレーのスタンフォード大学で実際に使われている
起業家育成のプログラム「デザイン思考のプロセス」を活用します。

(2)「デザイン思考」5つのプロセス

「共感・問題提起・創造・プロトタイプ・テスト」の5つのプロセスをご紹介し、
それぞれがどんなステップで進めていくのか、なぜそれを行うのかを明確にします。

これからの時代に必須のブランド構築や新商品開発に活かせるデザイン思考について、
学びます。

(3)デザイン思考で構築されたブランドや成功事例の紹介

デザイン思考で構築されたブランドや成功事例の紹介をいたします。

シリコンバレーや世界中で開発されたブランドや新商品をご紹介し、
これからの時代に求められるデザイン思考について、体験をしていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ1 Emphasize(共感)」

講師:脇田勝利

実際にデザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発を5つのステップに従って進めて参ります。

最初のステップは「Emphasize(共感)」です。

「共感」は、利用者に話を聞いたり、利用環境について観察をしたり、あえて利用者の立場に身を置いたりすることで顧客のニーズを掴もうとするステップです。

(1)徹底的に「人間中心」の視点で100%の共感を引き出すワークショップ

参加者同士でヒアリングを行い、徹底的に顧客が考えていることを理解・共感し、深掘りをしていくワークショップです。顧客の本音を徹底的に理解を促し、今後のブランドづくり・新商品づくりに活かして参ります。

※必要であれば、2日目の研修終了後に街中で、実際のターゲットとなる顧客層に対して、ヒアリングや取材、売り場の観察などを行っていただきます。

(2)実際にワークシートの記入をしながら共感を明確化

実際に共感のステップをワークシートに記入を行い、顧客が本当に考えていることを視覚化します。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ2 Define(問題定義)」

実際にデザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発を5つのステップに従って進めて参ります。

最初のステップは「Emphasize(共感)」です。

「Define(問題定義)」は、着眼点を定め、優れた解決策を生むきっかけをつくります。
顧客が実際に悩んでいる本質の着眼点を、「なぜ?」「でも」と別の視点で見いだします。

(1)顧客が実際に悩んでいる本質を見出すワークショップ

「顧客は、なぜ悩んでいるのか?」「でも、なぜ行動しないのか?」をワークショップ形式で考え、顧客が実際になぜ悩んでいるのかを明確にします。

(2)実際にワークシートの記入をしながら問題を明確化

実際に問題提起のステップをワークシートに記入を行い、顧客が本当に問題にしていることを視覚化します。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ3 Ideate(創造)」


ステップ1、ステップ2の後、問題を特定して解決策を創造するため、大量・多様なアイディアを得るためのブレインストーミングを行います。

ブレインストーミングの結果の中から「うまくいきそうなもの」「ワクワクするもの」「革新的なもの」を選び、そのアイディアを次の「Prototype:プロトタイプ」につなげていきます。


(1)多量・多様なアイディアを得るためのブレインストーミング

ステップ1、ステップ2で見出した、顧客の本音や問題を解決するためにブレインストーミングを行い大量・多様なアイディアを可能な限り見出します。


(2)業界の成功要因を明確にするワークショップ

「うまくいきそうなもの」「ワクワクするもの」「革新的なもの」を選び、次のステップの「Prototype:プロトタイプ」につなげていきます。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ4 Ideate(創造)」

最終的な解決策を明確にするために、試作品(プロトタイプ)を創造するステップです。

プロトタイプは、ユーザーが対話できるものを作成します。
当日は、大きな模造紙・マジックを用意していただき、チームごとに発表をしていただくためのプロトタイプを作成していただきます。

(1)今までのブランディング&ステップの振り返り

2日間の研修で学んだブランディングの作り方とデザイン思考のステップを振り返し、圧倒的なブランド力を発揮できる具体的な試作品を作成する全体の流れを再度チェックします。


(2)試作品(プロトタイプ)の創造

実際に、圧倒的なブランド力を実現すると共に、顧客が本当に悩んでいる課題を解決できる試作品を創造します。一つではなく、幾つでも創造し、それを実際に形にしていきます。

プロトタイプは、ユーザーが対話できるものを作成します。
当日は、大きな模造紙・マジックを用意していただき、チームごとに発表をしていただくためのプロトタイプを作成していただきます。


(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ5 Test(検証)」

実際に、今後具体的にどんな行動を行い成果を上げるかを明確にします。
成果を上げる行動は、すべてコミュニケーションになるため、成果を上げる具体的なコミュニケーションを明確にします。

(1)ブランドを伝えるコミュニケーションの全体設計

3日間で学び実践してきたことを、具体的にどのようにマーケットや顧客に伝え、成果を上げていくかの具体的な方法について、レクチャーし実際に現場でTest(検証)する具体的な方法を学びます。

(2)具体的な行動計画の明確化

上記の成果を上げるための行動計画を明確にいたします。
実際にどのようにブランド価値を明確にし、それを社内と社外の顧客へ伝えていくかのコミュニケーションやPR・広告について、具体的な行動に落とし込みます。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル:3日間のまとめ&モチベーションアップ

「ブランディング構築&ブランドマネジメント戦略のまとめ」

3日間の研修を振り返り、全体をまとめた上でその日から実行する行動を改めて明確にします。
疑問点があれば質疑応答を行い、参加者全員が納得して、その日から具体的な行動を行い成果を上げることができ、モチベーションも最大の状態で研修を完了します。今後必要な方は個別コンサルティングで更に成果を上げるお手伝いを進めます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



●講師プロフィール

◼︎脇田勝利(わきた かつとし)


世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」
マーケティング&売上向上を得意とし、16年間で8000社以上のコンサルティングや
800以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、
世界でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。
ブランディングやマーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、
数多くの成功事例を持つ。
日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持つ。



●今までの講演・コンサルティングの感想

http://marketing.yoka-yoka.jp/c20306.html



【お申込先・お問い合わせ先】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/


ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

【タイトル】デザイン思考をブランド構築&新商品開発に活かす研修
【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先】
【E-Mail】
【通信欄】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・   

Posted by 脇田勝利 at 16:48Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年03月23日

上位1%の所得を目指せ




現在、関東の税理士法人と「上位1%の所得を目指す経営者を育成するプロジェクト」を立ち上げています。

2016年6月16日(木)19:00〜21:00に横浜でこのテーマでコラボ講演をする予定にしておりますので、

「上位1%の所得を目指したい」方は、今から日程を空けておいてください。


日本の所得を調べてみると、2012年のデータでは、
それぞれ、下記の年収で上位にランキングされるようです。

上位10% 年収580万円以上
上位5% 年収750万円以上
上位1% 年収1270万円以上
上位0.1% 年収3200万円
上位0.01% 年収8000万円

また、国税庁発表資料からも、同じようなデータが得られています。

●給与階級別 給与所得者数・構成比(民間給与実態統計調査)






上位1%というと、年収1270万円以上を実現する経営をすることが重要です。


経営を追求していくと興味深いのが、経営者の真の要望です。

「経営とは、やりたい時にやりたいことが出来る」

ことが非常に重要です。


新規事業のチャンス、海外からの商談の話、など世の中はチャンスで溢れています。


ところが、経営的な制約で経営者が自由に動けなかったり、

資金や時間の不足、人材不足など、なんらかの制約のために、

「やりたい時にやりたいことが出来ない」ことでチャンスを失うことが数多くあるのが現実です。


そのため、経営は突き詰めると、

「経営者が自由に行動できるように、お金と時間から自由になること」

が大切だと築くはずです。


人生も同様で、「人生とは、やりたい時にやりたいことが出来る」ことが人生のゴールだとしたら、
同様に「お金と時間から自由になること」が重要になります。

そのためには、

「経営者の所得を圧倒的に増やせる状態」にすることが大切で、

そのためには、「会社の利益を最大にする」ことが不可欠になり、

その会社の利益を、会社内に残すか経営者の所得にするかを選ぶことになります。



つまり「経営者が上位1%の所得を得ることが出来るほど多くの利益を生み出す経営」が目指すべき姿になります。


その認識が出来れば、税引き後の利益で「年収1270万円以上」を生み出すことが出来る経営を目指すことになります。

まずは経営者が上位1%の豊かな状態を作り、

一人一人社員を同じような状態に高めていくことこそ、

一人当たり、1時間当たりに圧倒的な付加価値を高くしていくことこそ、

経営の本質と言えます。




今後、その具体的な方法に磨きをかけていき、

多くの起業家・経営者の圧倒的な成果をお手伝いさせていただきます。

ありがとうございます。
  

Posted by 脇田勝利 at 00:05Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年03月09日

ハーバード流交渉術で商談を上手くいかせる方法




残念ながら、日本人は世界でも類を見ないほど「交渉下手」と言われています。

実際、多くのコンサルティング先の方から

「思ったように言いたいことも言えず、歯がゆい思いをした」
「先方と分かり合えずに成約をすることが出来なかった」

などの声をよく耳にします。


日本人が交渉が苦手な理由として上げられるのが、

「日本人は交渉相手の出方を見てから交渉戦術を決めていく傾向が極めて強い」

ということが上げられます。

では、なぜ日本人は「交渉下手」なのでしょうか?これには下記の2つの原因があります。

(1)日本人の多くの交渉スキルが、自らの経験を通じて習得してきた「我流の交渉スタイル」

(2)「話せば分かってもらえる」という相手に対する期待感が非常に大きい




そもそも交渉(negotiation)とは、

「特定の問題について相手と話し合い相手との合意に到達すること」です。


つまり、この交渉はビジネスの現場ではもちろん、
人間が生きていくために、かなり重要なコミュニケーションの一つになります。




そんな方へのお勧めなのは、ハーバード流の交渉術です。

交渉には「立場駆け引き型交渉」と「原則立脚型交渉」の2種類があり、

多くの日本人は「立場駆け引き型交渉」をして、間違った交渉をしているのです。



ハーバード流の交渉術でお勧めなのは、後者の「原則立脚型交渉」である。具体的には、次の要素からなっています。

(1)人

人と問題を分離せよ

(2)利害

立場でなく利害に焦点を合わせよ

(3)選択肢

行動について決定する前に多くの可能性を引き出せ

(4)基準

結果はあくまでも客観的基準によるべきことを強調せよ



交渉において、いたずらに自己利益確保のみに走ると,交渉相手との人間関係を修復不可能なまでに破壊してしまうことがあります。

逆に交渉において,交渉相手との人間関係をいたずらに気にし過ぎると,自己利益が思うように確保できず妥協的な結果に終わることがあります。

どちらも交渉としては失敗です。


ここにおける基本的な考え方は、交渉を通じて、交渉相手とWin-Winの関係を築こうとする姿勢です。


つまり、ハーバード流交渉術とは、

(1)自己の利益を確保し(2)交渉相手との関係を必要以上に破壊しないための交渉術

と言えます。


具体的には、下記のステップで毎日の商談を行ってみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ハーバード流交渉術で商談を上手くいかせる方法】


(ステップ1)相手のお手伝いをしたいと伝えて、自分が味方でありメリットを与えることを伝える。

(ステップ2)相手の困っていることや要望を聴き出す

(ステップ3)相手の課題を解決できる提案を行い可能な限り最大のメリットを伝える

(ステップ4)お互いのゴールやビジョンがイメージ出来るように成功の姿を描く

(ステップ5)お互いWIN-WINとなる具体的な「行動」を決定する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最も重要なのは、商談の前に(ステップ4)と(ステップ5)を明確に描いておくことが大切です。

出来れば、

(1)最高レベルの契約&合意
(2)中間レベルの契約&合意
(3)最低ラインの契約&合意

の3つの落とし所を描いて、商談に臨んでください。

あなたは質問を中心に2〜3割、

相手に7〜8割の割合で楽しく話していただき、

上記の5つのステップに従い商談を進めていけば、
上手くいきます。


これからの日本人に重要なのは、きっちりとWIN-WINの関係を構築できる交渉術です。

「お客様のことをすぐに聞く営業マンは、所詮お客のことを考えてない」のです。



アメリカの弁護士は「判例から判決理由と傍論(判決文のうち判決理由と関係のない部分)を分け、
原則を探すこと」が仕事になっています。

つまり、科学的な交渉方法を実践しているのです。


ビジネスに限らず、人間生活全般において、「交渉事」から逃げる事はほとんどの場合できません。
人間関係におけるあらゆるコミュニケーションが、実は交渉なのです。

相手から何かを奪う交渉ではなく、お互いにメリットのあるWIN-WINを実現するハーバード流交渉を実践してみてください。
  

Posted by 脇田勝利 at 00:10Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年02月24日

売上を上げたいなら「売上を上げる自働化」を実現せよ

名古屋でのコンサルティング後に時間を作り、
トヨタのブランドづくりのノウハウを分析&体系化しに視察に行って参りました。

そのご報告の続きです。

前回の記事は下記をご覧ください。

●トヨタブランドの視察に行って自分の原点を見つめ直す。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1930847.html



サラリーマン時代に積水の生産現場でトヨタ生産方式で世界最高レベルの生産性を追求していたことを思い出しました。

新入社員で入った積水の工場で徹底的にものづくりの原理原則を現場で学びました。

日本最高レベルの工場でQC活動やTPM活動を通じ、現場の皆さんと一緒に汗を流して、素晴らしいものを作っていたことを思い出しました。

その根底にあるのが、トヨタの生産方式。

トヨタは世界中全ての車を受注してから作り始めます。

その根底にあるのが自働化とジャストインタイム。

その究極のものづくりの考え方を、売上向上に生かして成果をあげていることが、
私の原点であると思い出したのです。


私の原点は「世界最高のものづくりのノウハウを、売上向上の現場に生かすこと」です。

日本のものづくりの現場の効率は世界最高レベルです。

だが、売上向上やマーケティング・営業の現場でのホワイトカラーの生産性は、
欧米に比べてかなり低いのが現実です。

公益財団法人 日本生産性本部の「労働生産性の国際比較」でも、その結果が顕著に表れています。
http://www.jpc-net.jp/






(右図)製造業はOECD加盟国22ヵ国中6位、主要先進国7国中では米国に次ぐ2位となっています。
一方、(左図)日本全体の生産性はOECD加盟国33ヶ国中、22位と経済大国らしからぬ結果となっています。


その原因は、下記のような点がポイントです。

・ホワイトカラーの仕事のプロセスが明確でなく、勘と経験と度胸で体系化が出来ていない

・生産性の低さを長時間労働(サービス残業)でカバーしてきたこと

・他国と異なり、労働力の流動性が低く生産性が低くても辞めなくて良い環境


などがあげられます。

そこで、私は生産性の高い日本のものづくりのノウハウを、
ホワイトカラーの売上向上やマーケティングの現場で生かして今まで成果を上げてきました。

その一つの方法が「自働化」です。

自動化とは、トヨタ生産方式で用いられる用語で"自ら働く"こと。

作業者が行う標準作業を妨害しないように、作りすぎ・加工しすぎ・加工不良などの不都合を「自動的に食い止める」ためのシステムを備えるものを指します。


自働化は、トヨタのホームページに分かりやすい説明がありますので、
ご紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「自動化」ではなく「自働化」を強調

トヨタ生産方式で使われる「自動化」は、ニンベンの付く「自働化」です。

「自働化」の語源は、トヨタ自動車の社祖である豊田佐吉が発明した自動織機に源流があります。

自動織機とは、布を作るために、糸を紡ぎ、織物を織る作業を自動で行う機械です。

古くは、手作業で織物を織っていました。

豊田佐吉は1896年に日本で最初の動力織機、「豊田式汽力織機」を発明。

その後、糸切れなどの異常を検知すると運転を停止する「たて糸切断自働停止装置」や「自動杼換装置」など、数々 の革新的な発明を織機に搭載し、1924年には、高速運転中に杼(ひ)の交換ができる世界で初めての自動織機「無停止杼換式豊田自動織機(G型自動織 機)」を世に送り出しました。

「自働」とは、機械に善し悪しを判断させる装置をビルトインした機械であり、「自動」は動くだけのものです。

機械を管理・監督する作業者の動きを「単なる動き」ではなく、ニンベンの付いた「働き」にすることが「自働化」を意味します。

「異常があれば機械が止まる」ことで、不良品は生産されず、ひとりで何台もの機械を運転できるので、生産性を飛躍的に向上させることができました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ニンベンのついた自働化」は3つの機能があります。

①人離し・・・加工運動のすべてを機械に任せる。人と機械を離

 →人件費カット

②不良の出ない仕組み・・・人がいなくても機械だけで付加価値がつけられる

 →働く機械

③もう1つの自働化・・・加工部門の自働化を組立部門やラインにまで応用する



つまり、トヨタの生産方式をマーケティングや売上向上の現場に生かすことが、
営業やマーケティングなどの現場を変える重要なポイントになります。


●売上向上を自働化するためのポイント


①人離し・・・見込客&顧客を獲得する方法をすべてを仕組み化する。人と仕組みを離す

 → 人件費をかけずに見込客獲得

②ブランド化&価値最大化・・・人がいなくても仕組みだけでブランド力を上げ付加価値がつけられる

 → 働く付加価値を付ける仕組みづくり

③もう1つの自働化・・・マーケティング部門の自働化を全社に応用する

 → マーケティングや売上向上を会社経営の中心に


以上の3つをテーマに、ブランド化や顧客へ提供する価値を最大化して、

市場→見込客→顧客→常連客のコミュニケーションを自動化し、

自働的に見込客・顧客・常連客を創り出す発想こそ、

ホワイトカラーの生産性を上げることが出来る「売上を上げる自働化」なのです。


昔ながらの営業スタイルから脱却し、
科学的に売上を向上させる「売上を上げる自働化」を実践して参りましょう。

もっと詳しく知りたい方は、
お気軽にご連絡をお待ちしております。


■お問合せ先

お問合せは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

「売上を上げる自働化」について

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先】
【E-Mail】
【通信欄】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・
  

Posted by 脇田勝利 at 10:49Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年02月08日

Amazonプライム会員に学ぶ、断れないほど魅力的な提案力



通信販売、本当に便利です。

特に私が好きなのは、Amazon。

それは、配送の速さと信頼感です。

ネットで買い物をする時は、Amazonが9割ほどを占めているほど、
Amazonファンです。


楽天市場でも時々仕方なく買うことはありますが、

残念ながら、かなり信頼度が低い。


その理由は、楽天市場で買い物をした後に、

「在庫がありませんのでメーカー取り寄せになります」

というメールが届くことです。


つまり、楽天市場は情報だけを掲載し、後は各店舗に丸投げ状態。

しかも、在庫が無かったり、配送が遅れたり、融通が利かないことが多いのです。



最近、ビックリしているのは、Amazonプライム会員のコストパフォーマンスです。

数年前から、配送の速さでAmazonプライム会員に入っており、
商品によっては、注文後数時間で到着するほどあっという間に商品が届きます。

それだけでもお得だったAmazonプライム会員が最近さらにパワーアップ。



正直これだけの事が出来て年間3900円(月額325円)は破格過ぎなお得感です。



アメリカではプライム会員費が日本より高く、年会費99ドルですが、
2014年度にアメリカの全世帯の20-25%が利用していたという数値が、2020年度には42%-50%になるほど、
人気になると予測されています。

Amazonプライム会員のメリットは、
まさに大盤振る舞い。

●お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

●100万曲以上の音楽が聴き放題

●好きなだけ写真を保存可能

●映画もTV番組も見放題

●対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる

●会員限定先行タイムセール

●食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ、ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届け

●Kindle端末、Fireタブレット購入でAmazonギフト券4,000円分プレゼント


月額325円でこれだけのメリットがあるのであれば、

「消費者にとって、断れないほど魅力的な提案」をAmazonは行っていることになります。


まさに、商売の原点は

「顧客にとって、断れないほど魅力的な提案」

を行うことです。


今まで、16年間8000社のコンサルティングの現場で、

私がご支援している点もこの「顧客にとって、断れないほど魅力的な提案」を、

ブランディングとコミュニケーションの2つのポイントからご支援をしているのが本質です。



Amazonプライムを見習い、

あなたの顧客にとって断れないほど魅力的な提案を企画し、

現場で実践していくことが大切です。


ライバルは、ほぼ誰も行っていないので、
実践した人だけが圧倒的な成果を上げる時代が来ています。
  

Posted by 脇田勝利 at 00:05Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年02月03日

世界一Googleのノウハウを活かす





2016年2月2日のニューヨーク株式市場でGoogle(持ち株会社Alphabet)がAppleを抜き、時価総額で世界一の企業となりました。

Googleの時価総額は5,370億ドル(約64.4兆円)であり、Appleの5,238億ドル(約62.8兆円)を132億ドル(約1.6兆円)上回りました。

下記は、2016年1月の時価総額ランキングです。




日本のトップは、トヨタ自動車のランキング20位。

時価総額は、1,882億ドル。

Googleの時価総額は、トヨタ自動車の実に2.85倍。

Googleを傘下に持つAlphabetの2015年10~12月期の売上高は18%増の約214億ドル、純利益は5%増の約49億ドルだった。

Googleの広告業は断然大きな収益源となっており、広告収入が全体の売上高に占める割合はなんと89%。

Googleのビジネスモデルは、ご存知の通り、

無料で一般消費者(Consumer)の利用者を集める、
誰でも無料で利用することのできる検索サイトのGoogleは世界的なシェアを誇るインターネット総合企業です。

また、Googleマップや交通案内をはじめ総合的にGoogleアカウントだけで自分の情報が集約できて便利に活用できるという意味で、いまやGoogleサービスを何かしら日常生活で使わない日はないほどに浸透しています。


どこでお金を集めているかというと、
無料で一般消費者(Consumer)にGoogleを使ってもらい、

私たちの個人情報を自動で集め、その情報を元に企業から広告代を集めているというビジネスモデルなのです。


つまり、無料で利用できるサービスを充実させて膨大な顧客を自社に集約し、広告収入を得るというシンプルかつ強力なビジネスモデルを構築しています。


その企業が今や真面目に車を作っている企業の3倍近い時価総額の世界No1の企業となったことに、
驚きを隠せません。

26年前の1990年の世界の時価総額ランキングは下記の通りです。

なんと、上位30社中21社が日本企業です。




2016年は、上位30社中、日本企業はトヨタ自動車1社のみです。


しかも、1990年と2016年の上位30社の内、
両方とも30位以内のランキングに入っているのは、
下記の4社のみ。

⚫️エクソン・モービル(米国)
⚫️トヨタ自動車(日本)
⚫️ジェネラル・エレクトリック(米国)
⚫️AT&T(米国)


時価総額になったアップルが減速をしているのも、
iPhone人気に陰りがあるのが原因です。

スティーブジョブズが無くなって、
イノベーションを牽引する人材を失ったアップルも、

既存の商品の改善のみで何とかしのいでいる印象。

世界No1になったGoogleに学ぶ点は下記の通りです。


(1)世の中の人が本当に必要としていることを提供する。

シリコンバレーのGoogle本社に訪問しミーティングに参加してきた時の事を思い出します。

世界最先端の仕事術「Googleの働き方」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1453982.html

会議の議題は「世の中の人が困っているのことは何か?」をまずは考えるのです。

つまり、世の中の人が困っていることを解決し必要としていることから逃げずに、
それを解決する方法を提供しています。


(2)試行錯誤が圧倒的に早い。


そしてわずか15分の会議の中で「困っていることを解決できるプロトタイプ(試作品)」を明確にし、実際にその日から新製品作りがスタートします。

新製品はベータ版などで早く公開され、すぐに効果が検証され、

ダメなものはすぐに捨ててしまいます。

そのPDCAの回転が圧倒的に早いのがGoogleです。


(3)ファン倶楽部を作っている。


Googleのプロダクト担当上級副社長スンダー・ピチャイが、Google I/O 2015のキーノートで、Googleの各プロダクトの利用状況を説明してくれました。

その数「10億人」を超えています。

つまり、世界の人口73億人のうち、実に10億人がGoogleのことを知っていて、
実際に利用しているユーザーであり、ファン倶楽部の会員といいうことです。

その個人情報が、Googleの広告の源泉となっています。

Googleは10億人のファン倶楽部の個人情報をお金に変えているのです。



世界No1企業となったGoogleのノウハウを更に分析し、

多くの企業で成果を上げるお手伝いを更に進めて参ります。
  

Posted by 脇田勝利 at 16:50Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年01月18日

成約率を向上する方法




現在、香港&中国に滞在して、売上を上げるコンサルティングを毎日行っています。

日本を代表する高級ブランドの企業や現地で活躍されている日系企業など、
業種業態は様々です。

その中で感じることは、やはり「売上を上げるためには、まずは成約率を徹底的に上げる重要性」です。

売上を上げるためにコンサルティングを行うと、

売上を上げるのを阻害している最大の原因は、「成約率が上がらないこと」だからです。

多くの企業や店舗の成約率は5〜10%が多いのです。

売上を上げるためには、集客を増やすよりも、今来ていただいているお客様の心を鷲掴みにして、
成約率を上げる方がコストもかけずに成果を上げることが出来るようになります。

ポイントは「目の前のお客様の心をどうやったら鷲づかみに出来るか?」
と言うことです。

私がお手伝いをさせていただいた、
北京・上海・台湾の日系企業は成約率を30%から50%に高めることが出来て、
今は継続的に成約率を高くキープし、売上も安定しています。

前回、香港で講演をさせていただいた際に、
成約率を上げるお話をさせていただきましたので、
抜粋して、改めてご紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■成約率と費用対効果

見込み客をリスト化することが大事です。

それから成約率。成約率は特に私は重視しています。

大体、ほとんどの現場の場合、5~10%が多いですね。

ですから、営業の方はクタクタになるんです。

20人に会って1人成約ですから。

私の中では100%断りようがないようなストーリーをちゃんと作ると目標の半分くらい行きますから、成約率50%を達成することが出来ます。それだけでも5%から50%ですから、売上が10倍になるんです。

費用対効果も必ず測定するようにしています。

分かりやすく言いますと、1人のお客様を獲得するのにいくら使っているか(CPO)という指標です。

営業マン、ホームページ、SEOなど、コミュニケーションを全部書き出して、数値化します。

例えば24万円使ってポスティングしたけれども、来店してくれたお客さんは一人しかいませんでしたとか。

他の例として、FacebookやLineで3万円の広告費を使って20人が来たら、1人当たり1,500円です。

みなさんも顧客を獲得するのに一体いくら使ったかを計算してみて下さい。

新規のお客様を、如何にコストを安く集客して、リピートして頂くかが大切です。


■成約率100%の断りようのないストーリーをどう描くか?

法人営業の方は必ず提案書を作った方がいいですね。

見積は最後の最後に出す。金額勝負をしない。

見積を下さいと言われても出さないんです。

その会社にお伺いして、その会社の課題とかを全部聞いて、それを解決する方法を提案します。

価値を最大限上げて、価格は最後の最後に出す。

如何に証明するか。100万円の商品であったら、200万円の価値を証明出来ればよいわけです。

コミュニケーションはこの5つで全て説明が出来ます。

(1) 動機付け
(2) 共感
(3) 問題解決の提案
(4) 緊急性
(5) 具体的な行動

いきなり商品の提案をしない。

まずヒアリングして一緒の立場に立って問題を解決してあげる。

この5つのストーリーを描いて頂ければ、すぐに使えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

Posted by 脇田勝利 at 09:57Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年01月08日

夢を実現する仕事&経営を追求するニュースレターのご紹介




通常は名刺交換をさせていただきました方に月に一度お送りしている
ニュースレターをブログで掲載させていただきます。

今回も多くの方からメールのご返信をいただきました。

ありがとうございます。

本ニュースレターを希望される方は、
私まで「ニュースレター希望」と書いて
メールをお送りいただけますと今後ニュースレターをお送りいたします。

●メール送り先
info@dream-marketing.jp

下記よりニュースレターの本文です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
~夢を実現する仕事&経営を追求するニュースレター~
【ワキタ・カフェVOL.89成果を上げ夢を実現する「年間計画の創り方」】
                        2016年1月7日号  脇田勝利
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■□─────────────────────────────────■□――――――――――――――

【1】特集記事 成果を上げ夢を実現する「年間計画の創り方」
【2】新規コンサルティング受付(香港・広東省・東京・名古屋・静岡・福岡)
【3】1/16中国深センで「深セン売上向上実践会」を開催
【4】1/18香港にて講演 「今年更に飛躍したい方必見 売上向上の必勝パターン!づくり実践講演会」
【5】魚沼産の美味しい名水の「置き水」を置きたい企業&店舗&代理店募集
【6】【1/17~19海外進出】第15回香港視察ツアー募集
【7】2/3福岡 女性限定「2016年に更に飛躍するための真の自分ブランディング実践講演会」
【8】【残2名限定】「脇田勝利式コンサルタント養成講座」第5期募集
【9】インターンシップ募集(経営者・社会人・学生)
【10】近況のご報告・成功事例のご紹介などコラム
■□――――――――――――――――――――――――――――――――■□――――――――

脇田勝利のフェイスブックはこちら
友達申請お待ちしております。メッセージを添えて申請お願いいたします。

https://www.facebook.com/katsutoshi.wakita

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】特集記事 成果を上げ夢を実現する「年間計画の創り方」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年一年間の計画を明確にされていますでしょうか?

私は年末年始は頭を抱えながら、
毎年ゼロベースで一年間の計画を創っています。

今回は私が15年間、年間計画を創り、夢に確実に近づいている方法を伝授させていただきます。


私は、売上を上げる経営コンサルティングを日本国内&海外で、
16年間でのべ8000社のお手伝いをさせていただいておりますが、

その根底にあるのは「一人ひとりの夢の実現」です。

具体的には、下記の10のポイントを元に、
日本中と世界中で課題を解決しながら、
皆様と一緒に汗をかき、劇的な売上向上の成果を上げています。

・夢と幸せを実現する働き方&経営術10のポイント

(1)夢を明確化
(2)経営理念・ビジョン・行動指針
(3)ブランドづくり
(4)No1コンセプトづくり
(5)戦略シナリオづくり
(6)事業計画づくり
(7)売上を上げるコミュニケーション全体最適
(8)売上を上げるコミュニケーション部分最適
(9)利益を残すマネジメント
(10)行動プラン(月・週・日)

一言でいうと、

「”夢”と”今日1日”を一直線に結びつけ、
 今日1日どんな行動をすれば、
 売上が上がり夢が実現するかを明確にし、
 ご支援している」

ことを追求しています。


夢というと難しく感じるかもしれませんが、

噛み砕くと、ライフスタイル(lifestyle)を明確にすることです。

ライフスタイルとは「何が好きで、何に喜びを感じて、どんな環境で、どう行動するか」というこです。


年間計画を明確にすることは、
夢やライフスタイルを「いかに実現するか?」を具体的に計画をすることです。

具体的には、8つの項目で年間計画を練っていきます。


【夢とライフスタイルを明確にする年間計画」

(1)健康
(2)仕事
(3)経済
(4)家庭
(5)社会
(6)人格
(7)学習
(8)遊び


私の今年の計画もブログに執筆しておりますので、
参考にされてみて、8つの項目を記入して今年一年の計画を立案されてみてください。

・2016年の決意と計画
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1923682.html


皆様にとりまして、更に成果が上がり夢が実現する2016年になりますことを心から応援しております。

ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】新規コンサルティング受付(香港・広東省・東京・名古屋・静岡・福岡)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年一年の計画を立てましたでしょうか?
モヤモヤした気持ちで一年をスタートしていませんか?

ご相談いただけましたら、
90分後には、モヤモヤした気持ちがスッキリとし、
今年一年間どのように進めたら良いかが明確になり、
その日から自信を持って行動することが出来るようになります。

http://marketing.yoka-yoka.jp/e1923829.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】1/16中国深センで「深セン売上向上実践会」を開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

深セン和僑会のメンバーと連携して、世界最大の市場となる中国の深センを市場として捉え、
現地で売上を上げていく実践的な勉強会の講師&コーディネイトをさせていただくことになりました。

年間3~4回のペースで現地起業家の皆様と連携して、実践的に売上を上げ、
日本人が中国で活躍するご支援をすることを目的といたします。

http://marketing.yoka-yoka.jp/e1922188.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】1/18香港にて講演 「今年更に飛躍したい方必見 売上向上の必勝パターン!づくり実践講演会」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界中の最先端のノウハウを「あなたの売上を上げる実践的な方法」に集約して、90分の講演に凝縮しています。

今年更に飛躍したい方、ぜひご参加お待ちしております。
90分であなたの課題が解決し、具体的に飛躍する突破口を必ずや見出します。

http://marketing.yoka-yoka.jp/e1918565.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】魚沼産の美味しい名水の「置き水」を置きたい企業&店舗&代理店募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グリコの「置き菓子」を御存じでしょうか?
グリコのお菓子を会社やお店に置き、食べたい時に自由に食べて支払は各自が小銭で支払う仕組みです。
今までは、お菓子を食べたい時はコンビニなどにわざわざ買いに行く為、とても不便だったのを改善した画期的なサービスとして、全国に普及しました。
古くは、富山の「置き薬」の商売もあり、売り手、買い手、会社にも良い、三方良しで、実は非常に有望なビジネスモデルです。
この度、私が親しくしております、新潟県の村尾さんの会社、株式会社ムラオでは、全国の方からの要望で、「置き水」サービスを開始しました。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1847183.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】【1/17~19海外進出】第15回香港視察ツアー募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今まで100名以上の方にご参加をしていただき、
多くの方から「人生が変わりました!」「海外進出の第一歩を踏み出す事が出来ました」「今までの海外旅行でも最高の体験になりました」と言っていただく、自信を持ってお勧めするツアーのご案内です。

今回はさらにパワーアップし、現地で最高レベルの専門家と連携し、
より実践的に海外進出のご支援を進めます。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1919974.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】2/3福岡 女性限定「2016年に更に飛躍するための真の自分ブランディング実践講演会」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「女性には、男性の出来ない女性にしか出来ない必勝パターン!」があるのです。

当日は、そのノウハウを誰にでも分かりやすく、ご紹介をさせていただきます。
今回の女性セミナーでは、特にブランド力の中でも重要な「自分ブランディング」です。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1919980.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】【残2名限定】「脇田勝利式コンサルタント養成講座」第5期募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4000万円を自己投資し、15年間で7,500社と膝を突き合わせて現場で成果を上げて来た、人生で学んだノウハウを全て公開しようと思っています。

これから、売上を上げ世界で稼ぎ、生き残っていくノウハウを全て伝授しようと思っています。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1920461.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9】インターンシップ募集(経営者・社会人・学生)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、多くの方のスキルや能力をさらに活用していただき、
日本全国&世界中の方の成果を上げるために、インターンシップを募集いたします。

インターンシップと言っても、経営者・社会人・大学生や主婦まで、やる気があれば誰でも大丈夫です。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1886550.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10】近況のご報告・成功事例のご紹介などコラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・素晴らしいホーチミン和僑会世界大会に参加し世界中と連携
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1906536.html
・ニューヨーク滞在記「ニューヨークを日本人がどう活かすか?」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1867718.html
・海外でインターネットを使うならお勧めはグローバルWiFi
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1867666.html
・老舗ブランド&企業の共通点
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1866772.html
・成果を上げ続けている人の特徴
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1865591.html
・合理的に「正しく手を抜くこと」がアメリカ流ブランドづくり
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1857630.html
・「人生を変えるイノベーションを起こせ」日本がアメリカに学ぶべきこと
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1855970.html
・問題を解決する方法「TOC活用による思い込みの改善」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1847239.html
・「世界マーケティング研究所」を立ち上げます。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1845917.html
・「エルメスに学ぶ」ブランド構築法
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1839856.html
・2050年の日本はどうなっている?
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1837221.html
・世界のトレイルの聖地ジョンミューアトレイルへ
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1828717.html
・世界のトレイルの聖地ジョンミューアトレイルへVOL.2
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1829365.html
・「自然界の法則」ジョンミューアの名言
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1830534.html


※講演のご依頼は下記より
お気軽にお問い合わせください。
ご予算やご要望に応じて最適な形で成果を上げて参ります。

コンサルティングではなく、講演のご依頼も数多くいただいており、
今まで16年間で800件の講演をお受けしております。

今年はその数を厳選して、
1ヶ月に3件を上限として講演のご依頼をいただけましたら、
可能な限りお受けすることにしています。

ご要望はお気軽に下記までメールにてご連絡お待ちしております。

info@dream-marketing.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■【プロフィール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脇田勝利(Katsutoshi Wakita)
「日本全国&世界で売上を上げる実践経営コンサルタント」

夢と情熱コンサルタント
株式会社ドリームマーケティング代表取締役
NPO法人まちづくり支援機構 理事長
経済産業省 認定支援機関 公認コンサルタント
一般社団法人 東京和僑会 監事&公認海外進出アドバイザー
海外進出・グローバルチャレンジ実践会 主宰
起業家・経営者の夢を明確にし、売上を向上する独自のスタンスで、16年間のべ8,000社のコンサルティング&講演750回を通じて、経営者の売上向上を果たした日本でも有数の実績を誇るコンサルタント。
また、世界50カ国以上を飛び回り、50カ国以上の海外現地コンサルタント&専門家と提携し、個人・法人両面から海外進出のサポートしている。
98%の満足度で評判のすぐに成果を出す実践的なセミナー・コンサルティングは感動を呼び、誰もが元気になり行動に駆り立て売上を上げている。現在までに全国・海外で800回以上の講演を行い、のべ10,000名の参加者を集めている。国内外の起業家・経営者の夢をかなえる実践会NPO「ドリームスカフェ」も主宰するなど、今後は日本人の更なるグローバル化に貢献していく。

株式会社ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

●東京オフィス
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館 20階
●福岡オフィス
福岡市中央区天神1丁目9-17 福岡天神フコク生命ビル 15階
●香港オフィス
Rooms 1508-13, 15/F Nan Fung Tower,88 Connaught Road Central, Hong Kong
●シンガポールオフィス
Levels 30 & 31, 6 Battery Road, Raffles Place, Singapore
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   少しでも皆様 のお役に立てれば幸いです。
   皆様のご活躍ご多幸を心より願っております。
   脇田に対して、ご感想やご意見などが私のモチベーションの源です。
   お気軽にメールお願いします。
    info@dream-marketing.jp
*******************************************************

本メールは、弊社や代表 脇田勝利とご縁があった方に、BCCで送付させ
  て頂いていますニュースレターです。
  全国・世界中の約6742名の方に送信させて頂いています。
  皆様と一生のお付き合いをしていただけることが私の願いです。


  いつも最後まで読んでいただきありがとうございます!

  皆様の夢が実現しますように心から応援しております。  

Posted by 脇田勝利 at 20:30Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2016年01月07日

成果を上げ夢を実現する「年間計画の創り方」



今年一年間の計画を明確にされていますでしょうか?

私は年末年始は頭を抱えながら、
毎年ゼロベースで一年間の計画を創っています。

今回は私が15年間、年間計画を創り、夢に確実に近づいている方法を伝授させていただきます。


私は、売上を上げる経営コンサルティングを日本国内&海外で、
16年間でのべ8000社のお手伝いをさせていただいておりますが、

その根底にあるのは「一人ひとりの夢の実現」です。

具体的には、下記の10のポイントを元に、
日本中と世界中で課題を解決しながら、
皆様と一緒に汗をかき、劇的な売上向上の成果を上げています。

●夢と幸せを実現する働き方&経営術10のポイント

(1)夢を明確化

(2)経営理念・ビジョン・行動指針

(3)ブランドづくり

(4)No1コンセプトづくり

(5)戦略シナリオづくり

(6)事業計画づくり

(7)売上を上げるコミュニケーション全体最適

(8)売上を上げるコミュニケーション部分最適
(9)利益を残すマネジメント

(10)行動プラン(月・週・日)

一言でいうと、

「”夢”と”今日1日”を一直線に結びつけ、
 今日1日どんな行動をすれば、
 売上が上がり夢が実現するかを明確にし、
 ご支援している」

ことを追求しています。
 

夢というと難しく感じるかもしれませんが、

噛み砕くと、ライフスタイル(lifestyle)を明確にすることです。

ライフスタイルとは「何が好きで、何に喜びを感じて、どんな環境で、どう行動するか」というこです。


年間計画を明確にすることは、
夢やライフスタイルを「いかに実現するか?」を具体的に計画をすることです。

具体的には、8つの項目で年間計画を練っていきます。


【夢とライフスタイルを明確にする年間計画」

(1)健康
(2)仕事
(3)経済
(4)家庭
(5)社会
(6)人格
(7)学習
(8)遊び


私の今年の計画もブログに執筆しておりますので、
参考にされてみて、8つの項目を記入して今年一年の計画を立案されてみてください。

●2016年の決意と計画
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1923682.html

ありがとうございます。
  

Posted by 脇田勝利 at 16:44Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2015年11月05日

(無料相談)ハーバード流交渉術であなたの会社や店舗の家賃を下げる。

残念ながら、日本人は世界でも類を見ないほど「交渉下手」と言われています。

実際、多くのコンサルティング先の方から

「思ったように言いたいことも言えず、歯がゆい思いをした」
「先方と分かり合えずに成約をすることが出来なかった」

などの声をよく耳にします。


日本人が交渉が苦手な理由として上げられるのが、

「日本人は交渉相手の出方を見てから交渉戦術を決めていく傾向が極めて強い」

ということが上げられます。

では、なぜ日本人は「交渉下手」なのでしょうか?これには下記の2つの原因があります。

(1)日本人の多くの交渉スキルが、自らの経験を通じて習得してきた「我流の交渉スタイル」

(2)「話せば分かってもらえる」という相手に対する期待感が非常に大きい




そもそも交渉(negotiation)とは、

「特定の問題について相手と話し合い相手との合意に到達すること」です。


つまり、この交渉はビジネスの現場ではもちろん、
人間が生きていくために、かなり重要なコミュニケーションの一つになります。




そんな方へのお勧めなのは、ハーバード流の交渉術です。

交渉には「立場駆け引き型交渉」と「原則立脚型交渉」の2種類があり、

多くの日本人は「立場駆け引き型交渉」をして、間違った交渉をしているのです。



ハーバード流の交渉術でお勧めなのは、後者の「原則立脚型交渉」である。具体的には、次の要素からなっています。

(1)人

人と問題を分離せよ

(2)利害

立場でなく利害に焦点を合わせよ

(3)選択肢

行動について決定する前に多くの可能性を引き出せ

(4)基準

結果はあくまでも客観的基準によるべきことを強調せよ


ここにおける基本的な考え方は、交渉を通じて、交渉相手とWin-Winの関係を築こうとする姿勢です。


つまり、ハーバード流交渉術とは、

(1)自己の利益を確保し(2)交渉相手との関係を必要以上に破壊しないための交渉術

と言えます。


交渉において、いたずらに自己利益確保のみに走ると,交渉相手との人間関係を修復不可能なまでに破壊してしまうことがあります。

逆に交渉において,交渉相手との人間関係をいたずらに気にし過ぎると,自己利益が思うように確保できず妥協的な結果に終わることがあります。

どちらも交渉としては失敗です。



これからの日本人に重要なのは、きっちりとWIN-WINの関係を構築できる交渉術です。

「お客様のことをすぐに聞く営業マンは、所詮お客のことを考えてない」のです。



アメリカの弁護士は「判例から判決理由と傍論(判決文のうち判決理由と関係のない部分)を分け、原則を探すこと」が仕事になっています。

つまり、科学的な交渉方法を実践しているのです。


ビジネスに限らず、人間生活全般において、「交渉事」から逃げる事はほとんどの場合できません。
人間関係におけるあらゆるコミュニケーションが、実は交渉なのです。

相手から何かを奪う交渉ではなく、お互いにメリットのあるWIN-WINを実現するハーバード流交渉を実践してみてください。

ーーーーーーーーーーー

家賃削減のプロである内山稔様より、

「家賃削減の無料コンサルティング」のご案内です。

家賃が10%以上下がる成功事例が数多くご報告をされております。


通常5万円の診断が、今回3社限定で11月15日までの期間限定で本ブログの読者限定でご利用していただけます。

家賃削減は大家さんとの交渉がポイントになりますが、

ハーバード流であるWIN-WINの関係を築くプロの交渉人の内山さんにお願いすれば、
大家さんもきっちりと納得をした上で家賃を削減することが出来ます。

この機会に、どうぞお気軽にお申し込みお待ちしております。

詳しくは下記をご覧いただければと思います。

ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーー

こんにちは、
有限会社 エス・アイ・プランの
内山 稔と申します。

今回、脇田社長のブログをお借りして、
特別にご案内をさせて頂きます。

それは、
あなたが毎月払っている『家賃』のことです。
(土地の賃料も含みます)

もし、あなたが
(1)売上はそこそこなのに利益が残らない。
(2)近隣賃料に比べて高いような気がする。
(3)家賃が10%下がれば助かる。

だとしたら、
当社の『家賃の無料診断』を受けて下さい。
(土地の賃料も含みます)

申込み期限は11月15日です。
【3社限定】です。

通常5万円頂いていますが、
今回特別に無料とさせて頂きます。

もしかして、
あなたは今この様に思われていませんか?

・家賃を調べるのに5万円もかかるの。
・インターネットで相場家賃はすぐ分かるよ。
・家賃なら不動産業者に聞くのが早いし、知人もいる。

では、質問します。御社の
利益を圧迫している最大の経費は何ですか?
利益を残すため、どんな経費削減をしてきましたか。
最も効果的な経費削減は何だと思いますか。

それが分かっていて、「今後も高い賃料」を払い続けますか。

今回の『家賃の無料診断』のメリットは、御社にとって合理的な
家賃かどうかと言う判断が出来ます。
そして、「家主さんとの関係を、今後どの様に考えてお付き合いしていくか」
もお伝えします。

例えば、
・売上に対する家賃の割合は合理的か

そして
・まず現地の確認をします
・契約の経緯と契約書の把握
・契約後の賃料の変化
・近隣家賃の実態の把握と乖離
・アクセスの変化と現状把握
・建物の管理情況の把握
・賃料の値上げ情況などをお聞きします

また家主さんの
・資産の情況
・貸主としての考え方
・賃料に対する考え方
・契約後の対応状況
など客観的な情況を把握します。

無料診断で合理的な家賃と分かれば、あとは売上向上と
利益を確保するための業務改善が必要です。
要はあなたの責任です。

もし今、家賃に対して、もやもやした気持ちがあるのなら
是非無料診断を受けて下さい。


なぜ私がそのようなことをお伝えするのかと言いますと、
不動産の専門家です。30年以上建築・不動産業界で働いていました。

今は企業さんの売上アップ、業務改善などのコンサルタントをしています。
ですから、不動産取引の資格はもちろん1級建築士も持っています。

しかしそれ以上にお伝えしたいことがあります。
私、28年大家業をしています。

ですから、先ほど書いた、大家さん側の気持ちや
資産に対する考え方が良く分かります。

不動産市場が活況を浴びているなんて言われていますが、
それも時間の問題ですよね。
はっきり行って借手市場です。

大家さん、地主さんの多くは
「あの会社、大丈夫かな」
「あの土地、空いたら困るな」

など、など。
考えたら、きりがありません。

もし、「退去します」などと言われたら、、、。
本当に困るのです。
多くの地主さん、家主さんは内心はらはらしています。

申込み期限は11月15日です。
【3社限定】です。

あなたとお会いすることを楽しみにしています。
ありがとうございます。


◆-----------------------------------◆
家賃が下がった事例を掲載しています。

『当社のホームページ』
↓↓↓
http://siplan.jp/

『よかよかブログ』
↓↓↓
http://siplanblog.yoka-yoka.jp/
◆-----------------------------------◆

今回、このブログをご覧になってご連絡
頂いた方には、『売上アップ』の1時間無料相談
をサービスいたします。

この機会を見逃さないで下さい。

------------------------------------------------



【お申込先】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

家賃の無料診断(先着3社限定11月15日まで)

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【住所】
【連絡先(TEL)】
【E-Mail】
【ご要望】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・
  

Posted by 脇田勝利 at 09:48Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2015年10月28日

老舗ブランド&企業の共通点

日本には、実は長寿企業が数多く存在しています。

日本には創業100年を超える長寿企業が2万4792社もあり、創業1000年を超える企業も、金剛組も含めて7社もある。日本はまれにみる長寿企業国です。

世界最古の企業とは「金剛組」。




金剛組は寺社建築工事業を営む企業で、聖徳太子ゆかりの企業で創業は飛鳥時代西暦578年であるので今年で1437年間も続いている企業です。

創業200年以上の国別の企業数の割合は、
なんと世界の中で56%を占めています。




また国別のランキングは下記の通りです。




今回は、日本の老舗企業を分析し、永続的に継続をしているブランドづくりをご紹介したいと思います。


まずは、様々な長寿企業を分析したデータや文献などから、長寿企業の分析をご紹介いたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●100年以上続く長寿企業の96%が中小企業

「従業員 10 人未満」が 16,287 社で 62.3%、「年商 10 億円未満」が 21,431
社で 82.0%と、比較的小規模な企業の割合が大きい

●企業経営者の育成という視点から長寿企業を研究する久保田章市法政大学大学院教授は、100年企業は「個人商店などを含めると5万社に上るのでは」と推計する。

長寿企業の経営の特徴を同教授は、

「明確な企業理念や経営理念をもち順守している」
「長期的な視点に立った経営」
「伝統の継承の一方革新に取り組む」
「従業員を大切にしている」

の4点から分析している。

●海外の長寿企業

ヨーロッパでは、200年超の歴史を持つ長寿企業は、ドイツ837社、オランダ222社、フランス196社である。

中国で最も歴史の長い企業は、1538年に創業した「六必居」である。次は、1663年に創業した鋏の老舗「張小泉」で、以下「陳李済」「広州同仁堂薬業」「王老吉」が続く。

中国で今まで創業150年を超えた老舗は、ただこの5社だけである。中国の場合、中小企業の平均寿命は2.5年で、集団企業の平均寿命は7~8年である。中国では「富は三世代を超えず」という古いことわざが、今の社会でも使われる。実際、中国では200年以上の歴史を持つ企業は一つもない。

●日本における長寿企業の経営理念の特徴としては、古くからの本業を守り、発展のスピードを求めず、百年以上にわたる集中経営により、社会からの信頼と名誉を得ることに専心してきたことであろう。信頼と名誉は企業にとって最も貴重な宝物であり、企業の耐リスク能力を向上させるものである。誠実と信用に基づいた経営に加え、透徹した職人精神の尊重等が企業長寿の秘訣となっている。そのほかに、日本企業が持つホスピタリティ、従業員の会社に対する忠誠心、歴史的に重視されてきた終身雇用、社会に対する強い責任感等も、日本企業の長寿の理由の一部として指摘できる

●エバーノート社CEOのフィル・リービンは、100年以上の歴史を持つ企業の研究から、自社の長期ビジョンとして以下の3点をあげました。

1.短期の数字にとらわれず、長期戦略を重視する

 ⇒長期的視点に立つ

2. 100年後にも創業時の気持ちを忘れない(仕事に夢中”in love with” であり、革新的”Innovative“かつ、信念を貫く”Act Decisively“) 

 ⇒自分たちの満足を追求する

3. 聖域なくデザインの文化を追求する(生活者が本当に求めるものを提供するために、「価格が安いから実現できない」など、制約条件を設けず、社会に貢献する)

 ⇒買い手の満足を追求し、社会に役立てる

●舩橋晴雄『新日本永代蔵―企業永続の法則―』によると、企業永続の8つの法則を下記の8つに定義している。

(1)明確な使命やビジョンを持っているということである。

(2)事業を長期的視点に立って経営する

(3)人間をまず先に置く経営、いわば人間経営である。 

(4)顧客志向の徹底である。

(5)社会性というべきことである。

(6)変化を恐れず絶えざる革新を目指す姿勢である。

(7)質素・倹約

(8)上記の価値観や経営のあり方を組織内で維持し、継承してゆく努力を怠らないということである。

ーーーーーーーーーーーー(引用ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー



上記を踏まえて、私なりの老舗ブランドの構築法をまとめますと、下記の通りになります。






(1)三方よしを追求しているビジネスモデルを構築している。

近江商人の「三方よし」とは「売り手よし、買い手よし、世間よし」という意味です。

売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売であるということです。

この3つの売り手・買い手・世間に対して、満足・感動してもらえるビジネスモデルやブランドを構築していることが長寿企業にとっては欠かせない要素です。

また、仕事の基本である5S(「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」)や顧客とのコミュニケーション、社員満足度、社会貢献、経営理念などを明確にし、その企業文化として運営や人材教育、承継が一気通貫で上手くいっているのが特徴です。


(2)「伝統の継承」と「革新」

シリコンバレーのアップルやフィンランドのマリメッコなどの世界的なブランド企業に訪問した際に取材をし、

「世界的なブランドを創るために何が大切か?」と質問をした際に正に同じ答えを多くの方が語っていました。


「伝統の継承」とは、何を変えずに守っていくのか?

「革新」とは、徹底的に時代に合わせてイノベーションを行なっていくのか?

日本でも世界でも老舗ブランドの本質は同じです。


(3)「短期的な成果」と「長期的なビジョン」の両立

企業を存続させるためには、企業の血液と言われる短期的な売上・利益を上げキャッシュを無くさないことがまずは重要になります。

そして、長期的な経営理念やビジョン・夢など長期的な視点を持っていることが日本企業の特徴でもあります。

また、そのためには家族経営的な形で経営をすることが長寿の秘訣です。

欧米企業で長期的に反映しているエルメスなどのブランドも家族経営を行っており、単なる合理主義の短期的な成果だけを追求しないことが大切です。




長寿ブランド&企業の特徴は、上記の3つにまとめらます。

長寿ブランドや企業には、あなたの会社や生き方にも必ず学ぶべきことがあります。


私もコンサルティングや講演の中で、上記の体系化された長寿のブランドをオーダーメイドで皆様が現場で生かすことが出来、成果を上げることが出来るようにお手伝いをして参ります。
  

Posted by 脇田勝利 at 15:28Comments(0)経営が良くなるノウハウ