(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2008年09月30日

ダイヤモンドヘッドからの朝日



ハワイは本当に全てのものが“原色”です。

海と空はより青く、緑は深く、夕日や朝日は強烈なオレンジ。

4:30に起きて車を走らせ、ダイヤモンドヘッドの中腹から見た朝日です。

日本はどうしても朝露などでミストがかってしまいますが、
ハワイの空気は乾燥していて遠くまで見通せます。

そして、朝日が上がってきました。

今までに見たことがないほどキレイな朝日です。

全てのものが“原色”というのは、「ひと」もそうです。

ハワイの方は、本当に優しくて“原色”という感覚がピッタリ。

一人ひとりがその人なりに光り輝き、とても優しく接してくれます。

私たちも毎日の生活で、自分が持っている“原色”をより鮮やかにときめかせることが大切です。

朝日を見るとついつい拝みたくなりますね(笑)。  

Posted by 脇田勝利 at 08:13Comments(0)

2008年09月29日

投資集中講座「決算書の見方・使い方」に出席してきました。




福岡証券取引所主催のセミナーに出席をしてきました。

目的は「投資家の視点で企業の経営を考える」ということ。

私たちのように中小企業を経営していると、どうしても同じ視点で毎日の仕事をしてしまいがちですが、同じビジネスでも360度いろんな視点で物事を捉えていく必要があります。

しかも、今の世の中、世界経済の動向を学ぶことは必須項目であるとも言えます。

冷戦が崩壊し、社会主義国が経済社会に参入をしてきた結果、世界が一つの経済圏になっているためだとも言えます。

それに、中小企業が大手上場企業と取引をする際に考えなくてはいけないのが、この投資家の視点です。

中小企業の経営者も自分の会社の投資をしている投資家でもありますしね。

講演をしてくださった東証の木村亨司さんのお話は素晴らしかったです。

どんな質問に対しても明確に答えられているため、幅広い知識と実践があってのことなんだと感じました。

学べば学ぶほど、更にもっと学ばなくてはいけないと実感します。

とても、勉強になりました。ありがとうございました。

  

Posted by 脇田勝利 at 09:02Comments(0)

2008年09月26日

ハワイの銀行「バンク・オブ・ハワイ」で打合せ



ハワイの銀行「バンク・オブ・ハワイ」で打合せ


Bank of Hawaiiのクリスティ・フジカワさんと打合せをしてきました。

最近、海外に行くと必ず銀行や証券会社の方とお話をして、現地の情報や今後のビジネスの進め方などについてネットワークを創るようにしています。

なんと、このバンク・オブ・ハワイは昨年米国内の銀行で最も業績が良かったそうです。

米国やドルの危機が伝えられていますが、日本のマスコミは米国が大好き。

海外の金融の情報は米国がかなりの割合を占めています。

世界が小さくなり、世界経済・金融の大きな渦の中に私たちのビジネスや生活があるとしたら、今後は「世界規模で何が起こっているか?」ということを学ばなくてはいけないと感じています。

国際競争力を失いつつある日本は、少子高齢化で人口も減っている。

つまり「世界的に見えば、日本は過疎の村」になりつつあるということです。

まだ、人口は多いから村ではなくて政令指定都市レベルかもしれませんが、国の力が相対的に下がっているのは間違いないこと。

しかも、中国やロシアなど世界レベルで日本人と同等の生活レベルをする人口が圧倒的に増えたため、魚など食料品の奪い合いになっています。

実際、商社の方に伺うと今まで手に入っていた食材がどんどん手に入りにくくなってしまっているそうです。

今後この流れは更に加速し、世界がどんどん小さく近くなっていくのは間違いありません。

そんな世界的な流れを把握しながら、ビジネスやライフスタイルを変えていく必要がありますし、私たち日本人は「世界的視点」で“学ぶこと”をはじめなくてはならないと感じています。

  

Posted by 脇田勝利 at 07:38Comments(0)

2008年09月25日

外食の天才フィル・ロマーノの店「マカロニグリル」



 世界で最も成功した天才レストラン・クリエーター「フィル・ロマーノ」氏のお店に行ってきました。

 ワイキキにある超人気のイタリアンレストランの「ロマーノ・マカロニグリル」です。

 開店1時間前に行ったにも関わらず、店内はほぼ一杯。

 雰囲気は「アメリカン・イタリアン」(←変なコトバです;)

 びっくりしたのが、テーブルのクロスにクレヨンで落書OKなんです。

 ウェイトレスがまず最初にクレヨンで自分の名前を可愛く書いてくれます。

 そして、料理を待っている間クレヨンで恐る恐る書いてみると・・・段々楽しくなって料理が来る頃には紙のクロスに書き殴っている自分がいました(笑)。

 童心に帰り思いっきり普段出来ないことを飲食店で出来るって言うのは正にエンターテインメント。

 飲食以外の付加価値が現在の外食産業では必ず必要ですが「これは新しい」と感じてしまいました。

 「食事の前に落書きが出来る」っていうのは、かなり非常識な訳ですけど「業界の非常識」に挑戦するところが天才コンセプトメイカーのロマーノ氏のなせる業でしょうか。

 料理もとても美味しかったですが、質・量共にとてもアメリカンでした(笑)。

  

Posted by 脇田勝利 at 01:18Comments(0)

2008年09月24日

「門司港栄町商店街」活性化プロジェクトスタート





門司港栄町商店街の活性化プロジェクトがスタートいたしました。

コンサルティング&コーディネーター役で、全力を尽くしたいと考えています。

基本的な考え方は、私が最も得意にする「マーケティングと売上向上&モチベーションアップ」です。

しかも、一方通行ではなく、ワークショップ形式で皆さんの潜在的なポテンシャルを最大限ひき出したいと考えています。

第1回の顔合わせということもあり、参加された皆さんの「他己紹介」からスタート。

「相手の魅力を聴き出し、最大限魅力的にプレゼンテーション」するというマーケティングの基本をアイスブレイクに落とし込みました。

徐々に皆さんヒートアップ!

その後、「最近どう?」というテーマのもと「商店街と自分のお店」の現状認識と“埋もれた宝の山”を全員で洗い出しました。

リーダーになっていただいた、山本文具店の山本俊樹さんと干物屋「じじや」社長秋武政道さんによってまとめていただき、班ごとに発表。

全員で現状の認識を共有し、気持ちを一つにすることが出来ました。

印象的だったのが『商店街はまだまだ生きている!』『チャンスはまだまだある!』という声が上がっていたことです。

一人で抱え込まずに、いろんな視点で見つめなおすといろんな突破口が見えてきます。

今後も、皆さんと同じ視点でその“光”を輝かせ、皆さんが持っている宝の山を最大限光り輝かせたいと考えています。
  

Posted by 脇田勝利 at 08:39Comments(1)

2008年09月22日

ハワイでのビジネス参入のパートナーになりました。



先日の夜遅くハワイから帰ってきました。

素晴らしい出逢いがたくさんあり、とても有意義な旅になりました。

現地にお住まいの方と直接お話をする機会をたくさん創ったので、
今までにない貴重な旅になりました。ありがとうございます。

金曜日の朝ワイキキのカフェで、
現地でコンサルタントをされているコバヤシ・コンサルティング・ファームCEOの小林護さんにお逢いしました。

小林さんは、日本企業がハワイにビジネスとして進出をする際のお手伝いをされています。

それも、M&Aや共同経営で現地米国人と共に協力をして経営を行う形を中心に支援をさえているとのこと。

単身で海外に進出すると、非常にリスクが高く成功しない確率が高い中、現地の方と共同経営をすることで格段に日本人が海外でビジネスを成功出来る可能性が広がります。

小林さんのお話で興味深かった点は以下の通りです。

●ハワイに15年在住
●NYは世界No1のビジネスブランド、ハワイは世界No1のリゾートブランド
●永住権を自分で全て手続きをし取得
●一ヶ月に1週間東京へ
●価値観があう方と共にビジネスをしていきたい
●海外で成功するためには、日本できちんと成功をし基盤を創る必要がある。
●30~50代の若い世代が中心
●皆さん、夢を持って仕事をしている。
●自分の“人生の道”をひたすら追求するところに惹かれるし、そういう生き方をしたい。
●趣味も仕事も全ては“アート”である
●ラーメン屋さんの店主も、投資をするお金持ちも同じで、立場に卑賤はない
●これからも、エバンジェリスト(伝道師)として自分の道を追求していきたい。

多くの日本人が世界中で活躍できるように、中小企業のプロデューサーやエージェントのように私も更に力をつける必要性を感じましたし、今後も協力をしてハワイでのビジネス参入のお手伝いをしていただけるパートナーとして協力会社としてスタートをすることになりました。

ハワイへのビジネス参入に興味のある方は、ご一報ください。

マーケティングの視点で、貴社のブランディングと
ハワイビジネス参入のビジネスプランを構築いたします。

メールのタイトルに『ハワイビジネス参入について』とご記入の上、
warky@wakita-net.com
までお気軽にどうぞ。


  

Posted by 脇田勝利 at 09:19Comments(0)

2008年09月19日

ハワイ移民の日本人佐久間さんにお話をお伺いしました。



あまり知られていませんが、
100年以上前、ハワイのサトウキビ工場に移民として九州や北陸から数多くの日本人がハワイへ正に命を懸けて長い船旅でやってきたそうです。

パールハーバー近くにある「ハワイ・プランテーション・ビレッジ」で日本人ガイドをされている佐久間さんもそのお子さんです。

80代なのに、凄く元気で生まれてからずっとハワイに住んでいるのに日本語も上手です。

100年も前に日本から6000kmも離れたこのハワイで日本人が共同生活をし、生きるか死ぬかの正に「ハワイアン・ドリーム」に一生をかけたその心意気にとても共鳴させられました。

その後、日本人・日系人はハワイの社会では無くてはならない存在へとなっていくわけで、その功績を考える上でも佐久間さんとの出逢いはとても貴重なものとなりました。

2時間を越えるご説明で、当時の日本人の様子やハワイの歴史、そして佐久間さん自身の人生を垣間見ることが出来るすばらしい時間になりました。

佐久間さん、また逢いにきますね。いつまでもお元気で。  

Posted by 脇田勝利 at 14:53Comments(0)

2008年09月18日

ハワイマーケティング視察初日



ハワイ・ホノルル国際空港に到着。

結構な長旅でしたが、いつも通り海外に来るとかなり元気になります。

早速レンタカーを借りて、ハイウェイを疾走。

道を何度か間違えながら(笑)
ワイキキ方面へと車を走らせました。


ホノルル市街地、特にワイキキ周辺はビルやホテルが立ち並び近代的な町並みが続きます。

今ハワイで一番元気が良いスポットに行って見ました。

今、ハワイで最も注目を浴びている大規模な地域開発プロジェクトである「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」では、福岡ヤフードーム3個分の面積に全米から有名ショップが50店舗出店しています。

その横には、100億円以上の改装工事を済ませたばかりの「ロイヤル・ハワイアン・センター」もあり、マーケティングの視点からも店づくりの参考にもなり、またまちづくりの観点からも、非常に興味深い場所です。

無料でハワイ文化にふれるレッスンを開催したりと、集客面でも非常に注目のスポットです。

明日は、郊外の“リアル・ハワイ”に触れ、ウォルマートやKマートなど超大型ショッピングモールなどに行ってみようと思っています。

あっという間に時間が経ってしまうので、明日はさらに気合を入れて観て回ります。

ナビなしの車のため、地図を片手に道に迷わずにいけばもっとスムーズなはず(笑)。

  

Posted by 脇田勝利 at 18:06Comments(0)

2008年09月17日

ハワイへマーケティング視察



今日からハワイ・オアフ島へマーケティングの視察に行ってきます。

目的は下記の通りです。

●クライアントの市場調査
●サブプライム問題・リーマン破たん後の米国の様子
●先進小売店・飲食店の視察
●日本の中小企業に役立つマーケティングのノウハウ
●米国まちづくりに学ぶ
●大手流通業の視察
●日本の将来を予測するため
●将来の仕事の種まきに
●現地在住の日本人に逢いに


 元気がない米国ですが、まだまだ世界経済のリーダーですし、多様な人種や所得層に対するマーケティングノウハウには学ぶべきことが非常に多いです。

 昨年訪問したニューヨークほどではないにしても、日本から最短の「米国の大都市」にいろいろと学ぶべきところが多いと考えています。

 良くも悪くも私たち日本人にとって密接な関係がある米国の動向をレポートできると思いますので、お楽しみにされてください。

 それでは、行ってきます。

 もちろん、パソコンを持って行き仕事をしてますので、何かありましたらメールをくださいね。
  

Posted by 脇田勝利 at 07:14Comments(0)

2008年09月16日

素晴らしい映画「神に誓って」



福岡国際映画祭でどうしても観たかったパキスタン映画「神に誓って」に行ってきました。

私たち日本人にはとても分かりにくい、イスラムの世界をもっと知りたくて、機会がある度に学んでいます。

しかし、2000年近くのキリスト教の歴史とも複雑に絡んでいるため、とても奥が深くて中々理解が出来にくい。

そんな中のこの映画、新しい発見がたくさんありました。

物語は、音楽を志す2人の兄弟が、パキスタン人でありイスラム教徒であるが故に、苦しみの底なし沼にはまっている「現代パキスタン人の若者の苦闘」を描いた内容。

政治を越えた「宗教」が人生や生活に影響を与え、自分たちの力ではどうしようもない若者たちの葛藤と生き方が、欧米視点という一方的なフィルターではない、中立なパキスタン人監督によって描かれています。

実際、ショエーブ・マンスール監督はパキスタンで上映後、様々な脅迫にあい家族で海外に3度も身を守るために避難をしたそうです。

上映後に、監督に質疑応答のチャンスがありましたので、質問をしてみました。

「9.11などの事件を一般のパキスタン人はどう考えているのですか?」と伺ったところ、

監督『もちろん、多くのパキスタン人は人の命を奪うことは無条件で良くないことを知っているし、あのようなテロは絶対にあってはならないと考えている。しかし、もう一方でイスラム圏を中心に世界の紛争の種として利用され、真実について語られることがなく、自分たちの真実が伝わっていないことをとても残念に考えている。9.11のテロは、短絡的なテロではなく長期的に虐げられたものが一部の人間によってなされたものであることを知って欲しい』。

マスコミの情報を鵜呑みにすることなく、世界で何が起こっているかを自分の頭で考えることが私たち日本人も大切です。

監督が巨額の借金をしてまで制作をしたこの映画が、パキスタンをはじめ世界中で若者を中心に自主上映をされているそうです。

残念ながら日本では、福岡のみ。

まだ2回上映がありますので、ぜひ観てください。もちろん、映画としてもあっという間に時間が経つほど、楽しめます。

「神に誓って」

●9/17(水)13:00-ソラリアシネマ 1
●9/20(土)10:20-西鉄ホール

http://www.focus-on-asia.com/work.html  

Posted by 脇田勝利 at 08:31Comments(0)

2008年09月12日

本日OPENの最新クラブ



コンサルティングでお手伝いをさせていただいた九州発のコンセプトの
クラブが本日オープンです。

先日の関係者だけのプレオープンにお伺いをいたしましたが、
かなり良いお店に仕上がっています。

「大人の遊び場」にふさわしいラグジュアリーな店内に、
最高の音響とライティングシステム。

そして、ファッショナブルでセンスの良いお客さん。

九州No1のDJとコンセプトを練り、
スタッフと考えに考えたノウハウを
最大限に活かしたお店。

有名ホテル出身のシェフの料理。
バーテンダーが創るこの店独自のお酒。
レベルの高い接客を目指したコミュニケーション。
そして、DJがおりなす心地よいSOUND。

ぜひ、一度遊びに行かれてみてください。

http://www.hazefukuoka.jp/





  

Posted by 脇田勝利 at 17:13Comments(0)

2008年09月11日

まちの活性化に燃える



今日は門司港栄町商店街活性化プロジェクト第一弾です。

熱いメンバーの皆さんとお逢いできるのが楽しみです。

今日のテーマは、「同じ気持ち」になること。

本音で語り合い、皆さんで同じ問題意識を持てるように、
工夫をしてワークショップを開催する予定です。

そして、先ほどご連絡をいただいた「北九州市黒崎」の活性化。

黒崎の中心市街地活性化で、ぜひお手伝いを検討して欲しいという要請が、

商工会議所の方からご連絡をいただきました。

お昼過ぎに打ち合わせにお伺いをしたいと思います。


マーケティングの視点でいつもお話を聞くと、

いつも“宝の山”と、突破口がイメージ出来ます。

もっと、多くのまちを企業を、そして人を元気に出来るようにすることが

私に与えられた使命だと考え、全力を尽くしたいと決意を新たにしたところです。

そんな機会を与えていただく、
皆様に感謝です。  

Posted by 脇田勝利 at 11:56Comments(0)

2008年09月10日

9月12日OPENのオンリーワンのCLUB「HAZE」




いよいよ今週末、オープンになりました「HAZE」(ヘイズ)。

世界中で活躍中の九州No1のDJ DART FLAREさんと一緒に、

福岡・九州でNo1のCLUBをプロデュース&コンサルティングをしています。

コンセプト案は

No Border,
All Genre,
...and the Forefront.

「隔たりをなくし、
世界中の全てのジャンルを、
最先端に楽しむ。」

今までに、福岡や九州になかった全く新しいコンセプトの店を目指しています。

九州NO1のDJが世界中の“最先端”の音を分かりやすくアレンジし、
一流ホテル出身のシェフが、誰もが食べたくなるようなメニューを“最先端”という切り口でアレンジし、
バーテンダーがこだわりにこだわったお酒を本格的だが分かりやすく提供し、
福岡・九州で最もオシャレな人が集まる魅力的な人が集まるコミュニティを
創り出すよう、今スタッフの皆さんと準備をしています。

12日~14日の3日間は、オープンイベントを開催し、
来週から通常営業です。

  

Posted by 脇田勝利 at 08:12Comments(0)

2008年09月09日

正しい手抜きレシピ



「いかに短時間で最大の効果を上げるか?」と追求していくと、
いろいろなアイディアが浮かんできます。

つまり、「正しく手抜き」をして、最大限の効果を上げることです。

週に一度のペースで料理を創ると、いろんな発見があります。

それをマーケティングやコンサルティングに活かしている面もあるし、
どこかで学んだことは、他のことにも活かせる場合が多いものです。

大好きな「男前豆腐」にアボガドを載せ、こもれびガーデンの無添加ハーブソルトを
ふりかけ、エキストラバージンをたっぷりとかけた、
「和タリアン」の完成です。

完成まで1分で出来る逸品です。(笑)

美味しいものを組み合わせると、相乗効果で簡単に美味しくなる・・・

この発想もいろんな場面で活用可能です。

●もれびガーデンの無添加ハーブソルト
http://www.freespacekomorebi.com/salt1.html  

Posted by 脇田勝利 at 15:05Comments(0)

2008年09月08日

起業家のための創業塾に出席



「福岡県商工会連合会」主催の起業家のための創業塾に出席をしてきました。
 
 この創業塾、創業前後の方が集まり、商売が上手くいくための勉強会を30時間にわたって勉強をする場ですが、とても変化にとんだ内容で毎年楽しみにしているセミナーの一つです。

 会社の中長期計画と来年のプランを考えてる時期のため、初心に帰るために出席をしました。

 そこで、よかよかブロガーでもある「咲ら化粧品の森咲子さん」による講演がありました。

 ご自分の体験を元気に明るく紹介をしてくださいました。

 森さんのようにもっと女性起業家が自分らしく商売を通じて自己実現が出来るようになれば良いのに、と感じる素晴らしい講演でした。

 素晴らしかった点はたくさんありましたが、下記の点が特に良かった点です。

●自分が本当に好きなことを仕事にしよう。
●全力を尽くしていれば、人のご縁で可能性が拡がる
●何のためにやっているかが、ぶれなければお金は後から付いてくる
●トラブルは苦しいけど、目標に到着するまでのスピードを上げてくれる
●何があっても全てを受け止める大切さ
●チャンスは、トラブルや悩みの後にやってくる
●夢は、日本一肌に良い化粧品をつくること
 
 森咲子さん、ありがとうございました。

 化粧水や石鹸もぜひ使ってみます。

●「(株)咲ら化粧品の森咲子さんブログ」
http://sakura.yoka-yoka.jp/

●「(株)咲ら化粧」
http://www.saku-ra.com/  

Posted by 脇田勝利 at 09:12Comments(0)

2008年09月05日

100名規模の講演依頼



最近、50名~100名規模の方を対象にした講師のご依頼を多くいただくようになりました。

「脇田さんの講演の評判を聞き、ホームページの内容に共感いたしました。
 ぜひ、若い方のお考えと元気をお願いします。」というお話が多いです。

とても、ありがたいことで感謝感激です。

お話を伺っていると、涙が出そうになります。

とても、情熱的な方が多く、その方の「今までの人生、高い目標・夢、行動力」がすぐに伝わってきます。

テーマは、マーケティングやまちづくり、夢など多岐に渡ります。

講演に参加された方の心を鷲づかみにし、心を揺り動かし、元気になっていただき、
「今日からまた楽しみながら生きていこう!」と感じていただけるように、
一つ一つの機会に
全力を尽くしたいと考えております。

一人でも多くの方の夢の実現をするために、
自らどうするかを毎日考え行動している日々です。

そして、感謝感激の毎日です。

ありがとうございます。  

Posted by 脇田勝利 at 07:05Comments(0)

2008年09月04日

生クリームにこだわるケーキ屋さん



仕事柄、とにかくいろんなことを体験するようにしてみます。

24時間カラダをはってマーケティングをして、
「どう感じたか?」「なぜ、心が動いたのか?」「なぜ、購入したのか?」と自問自答の修行の日々です(笑)。

そんな言い訳をしながら、
美味しいものを食べるのは本当に幸せです。

我々日本人ほど、美味しいものに囲まれている人種はいないと思います。

イタリアに行ったときも、NYに行ったときも、美味しいものは多いですが、平均的なレベルが高いのはダントツに日本です。

しかも、福岡・九州は素材が良いのか、本当に旨い店が多い。

ケーキや洋菓子も大好きで、かなり食べました。

そんな中でもトップレベルなのが、古賀駅前の「ケーキチ(Cake-chi)」。

特に生クリームが旨い。

素材の味がまっすぐに伝わってくるので、一口食べるだけですぐ分かります。

お店に行ったときに「生クリーム、旨いですね~」と尋ねると「材料費は高いですが、徹底的にこだわっています」との声。

原材料の高騰で大変だと思いますが、そんな時期でも良心的なお店で頑張っているところはたくさんあります。

感謝しながら、2つのケーキをあっという間に平らげてしまいました。

ご馳走様でした。


●ケーキチ(Cake-chi)

 福岡県古賀市天神1-3-1
 TEL092-944-1944  

Posted by 脇田勝利 at 04:33Comments(0)

2008年09月03日

絶品ケンチキ風チキンのレシピ



週に一度のペースでイタリアンを作っています。

料理は、とてもクリエイティブで大好きです。

完成に向けて、五感をフル活用し素材の組み合わせとタイミングが結集した正に“アート”ですね。

大好きなスポーツと共に、頭の中が真っ白になり専念できる貴重な時間です。

先日のレシピは、

●カリカリベーコン・カルパッチョ
●ばりカタ・アルデンテ・ペペロン
●無添加ハーブソルトのケンチキ風チキンフィレ焼き

です。

その中でも、チキンが妻に大好評!

「最近食べた中で一番美味しい」と太鼓判をもらいました。

レシピをご紹介しますね。

作りながら微調整していますので、
皆さんもご自分流にアレンジされてくださいね。

美味しさの秘密は、こもれびガーデンの無添加ハーブソルト。
世界中から厳選したハーブをゲランドの塩とブレンドをした
どんな料理も美味しくなる逸品。

一度使うと手放せませんよ。

●無添加ハーブソルトのケンチキ風チキンフィレ焼き

材料 ( 2~3人分 )

鶏肉(胸肉) 500~600g
とろけるチーズ
レモン

★塩 小さじ2
★コショウ 少々
★水 100位
★こもれびガーデンの無添加ハーブソルト お好みで
★ショウガおろし 小さじ1
★ニンニクおろし 小さじ1

●卵 1個
●コンスターチ 大さじ2位
●豆乳or牛乳 200cc~位
●薄力粉 大さじ2位

◎パン粉 1/3袋程度 細かく砕く
◎オレガノ 少々(あれば)
◎こもれびガーデンの無添加ハーブソルト 少々
◎バジル 少々

1 肉の水気を拭き、フォークで穴をあける。
★の調味料を袋にいれ、揉んで冷蔵庫で味をなじませる。(2時間位)
2 混ぜた●の調味料に漬けて置いた肉をにくぐらせ◎の衣をつける。
3 フライパンにオリーブオイルを1cmほど入れ、中火弱に。そこに2を入れ、こんがり焼き揚げします。
4 火を止める前に、とろけるチーズをのせて完成
5 各自のお皿に取り分けたら、レモンを添えて召し上がれ!

胸肉を使うと、ヘルシーでさっぱりしますのでお薦めです。


●こもれびガーデン「無添加ハーブソルト」

http://www.freespacekomorebi.com/  

Posted by 脇田勝利 at 09:01Comments(0)

2008年09月02日

夢をかなえるワークショップを開催



コンサルティングを実施している居酒屋さんでのお話しです。

改善をスタートして着々と進展があり、先月の客単価は500円アップ。

マーケティングの視点で見てみると、99%の会社やお店には宝の山がザックザックですから、ポイントを絞り改善をすればすぐに成果が出るところも非常に多い。

今後の課題が明確になってきたところで、スタッフの皆さんと一緒にワークショップを開催しました。

このお店のスタッフの皆さんは、明るくて温かくて優しい方ばかり。

お店に入るとその空気がすぐに伝わってきて、その雰囲気が好きで常連さんがとても多いお店なんです。

店長はもっと皆さんに「夢や目標を持って仕事をして欲しい」と感じているんですが、皆さん良い意味で欲がないそうです。

そこで、『夢や目標を描き、日々の業務に活かす』ワークショップを実施。

2時間30分があっという間の、歓声と笑顔あふれる楽しい時間になりました。

一人ひとりのモチベーションは、自らの内側から湧き上がってくるもの。

一人でも多くの方の夢の実現のお手伝いを今後も進めていきます。

皆さん、素晴らしい夢と個性をお持ちの方ばかりです。

ありがとうございました。  

Posted by 脇田勝利 at 08:51Comments(0)

2008年09月01日

ビジネスプラン作成セミナーのご案内



皆さんは、自分の家を建てるときに、どう考えどう行動しますか?

まずは、自分や家族の人生設計を考えます。

何年後に何歳になっていて、どんな生活をしたいかを考えるはずです。

そのためには、お金のことや仕事のことなど多岐に渡るライフプランを創る必要があります。

その後に、どんな家を建てるかのイメージを湧かせて、そのイメージになるべく近い図面を詳細に作成するはずです。

その「家の図面」のイメージと精度が高いほど、素晴らしい家が建つのは言うまでもありません。

実際に「家の図面」を元に、あなたと家族、そしてデザイナー・設計者、現場で働く大工さんが

共通のゴールに向かって同じイメージと仕様によって、理想の家が建てられるのです。

しかし、図面がなかったらどうでしょうか?

あるものは、施主であるあなたの頭にある漠然としたイメージだけ。

設計段階から意思の疎通が難しく、大工さんにいたってはどんな材料を使って良いか分からない始末。

図面がないために、段取りは悪くコストが上がり、設計ミスもたくさん出てしまいます。

つまり、

『素晴らしい家を建てるためには、ライフプランを実現できるような練り上げられた「図面」が必要』なのです。

言い換えると、

『成功は、必ず2度実現する』ということ。

図面という「計画段階での成功」と、完成した家という「現実の成功」です。

ビジネスで成功することも全く同じです。

ビジネスが成功する「事業計画・ビジネスプラン」が必ず必要になるのです。

明文化されたビジネスプランを元に、全ての人がビジネス成功へ向けて同じ気持ちで全力を尽くすことが大切です。



そこで、私たち(株)ドリームマーケティングでは、マーケティングと財務のコンサルティングの現場で培ってきたノウハウを数多くの中小企業にお役に立てようと下記の通り、ワークショップ形式の実践的なセミナーを開催いたします。

ほとんどの中小企業が作成していない(作成出来ていない)「使える事業計画」の作り方を解説を交えて分かりやすくワークショップ形式でその場で作成していきます。

事業計画書はそのまま仕事で使える実践的な内容です。

社長自身の毎日の発想の源に、社員のモチベーションアップと教育に、金融機関への融資の説得に、そして、顧客の獲得・売上の向上・利益の向上のために、わずかな時間と費用を惜しむことなく投資してください。

今お使いの事業計画書をお持ちいただいても構いません。さらに、効果が上がるようにレベルアップしましょう。

わずか半日で自社独自のビジネスプラン(事業計画)が完成し、その日から実践できる内容です。


【セミナー・ワークショップ情報】

日 時:2008年9月12日(金)13:00~17:00

ところ:福岡市博多区店屋町8-30博多フコク生命ビル10Fフォーバル会議室

内容:●劇的に効果を上げるビジネスプランとは?
    ●マーケティングの視点から創る!
    ●金融機関の視点から創る!
    ●成功事例の紹介
    ●実際に御社のビジネスプランを作成
     (御社独自のコンサルティングをしながら進めていきます)

対象者:会社経営者・経営幹部・起業希望者

申込期日:9月5日(金)まで

定 員:先着5社(1社当り3名まで出席可能)

受講料:30,000円(1社当り・後日のアフターフォローも含む)



■お問合せ・お申し込みは下記まで

株式会社ドリームマーケティング セミナー係まで

Eメールアドレス:warky@wakita-net.com まで


(1)会社名
(2)ご参加者(3名まで)
(3)ご連絡先

 をご記入の上ご送信してください。

電話・FAXでの受付もしております。

TEL 092-674-4112
携帯090-2096-9836
FAX 020-4668-0474(届かない場合は092-674-4122)

株式会社ドリームマーケティング 
代表取締役 脇田勝利





  

Posted by 脇田勝利 at 07:57Comments(0)