(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2010年06月30日

お客様の声「マネジメント」~フードビジネス専門学校~



フードビジネスの専門学校「フードプロ総合アカデミー」さんにて
「マネジメント」の講義をさせていただきました。

常に満足度の高い講義を目指しており、
可能な限りアンケート結果を報告させていただいております。

受講された生徒の皆様、ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
感想・要望・講義の中で印象的だったところ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



■今回の満足度調査

~常に成果の上がる、感動的な講義・コンサルティングを目指しています~

感  動 : 1名
大 満 足 : 3名
満  足 : 3名
やや満足 : 0名
普  通 : 0名
やや不満 : 0名
不  満 : 0名

※「マーケティング・経営・店舗&企業・ひとづくり・まちづくり」についての講演・セミナー・研修・勉強会などのご要望は、

脇田勝利までお気軽にメールをお送りください。
warky@wakita-net.com

  


Posted by 脇田勝利 at 10:16Comments(2)お客様の声

2010年06月30日

マネジメントを分かりやすく講義~フードビジネス専門学校~



現在再ブレイク中のP・F・ドラッカー氏が発明した
「マネジメント」をテーマに講義を行いました。

商売を行うに当たっていろいろと大切なものは多いのですが、

実務では「二つの柱」をきちんと押さえるだけで
劇的に効果が表れます。

逆にいうと、多くの会社が「二つの柱」が出来てないという
それだけの理由で儲かっていないのです。

その「二つの柱」とは、

【マーケティング】と【マネジメント】です。



【マーケティング】とは、簡単に言うと

『売上を上げるしくみ』です。


これが機能すると経営が非常に楽です。

毎朝会社に行くのが楽しくなります。

だって、「あなたから買いたい!」と言っていただける

見込客が行列を作っていて、

後は順番に「買っていただく」だけなのですから。



どんな業種・どんな会社でもそれを可能にするお手伝いが
私の仕事になります。



そして、売上を上げた後に利益を残すのが、

【マネジメント】です。


忙しくても儲からない会社は、間違いなくマネジメントが出来ていません。

具体的にいうと、

「どこが上手くいっていて、どこに問題があるのか分からない」から、

改善出来ない状態です。

多くの場合、どんぶり勘定を変えて、
ひと・もの・お金・時間などを最低限でも良いので、
細分化し記録&チェックする仕組みが必要です。

イメージとしては、ダイエットに例えると、

「毎日体重計に乗って、記録する」ということです。

それを毎日やっていけば、

「気がついたら体重が5kg増えていた!」ということはない訳で、

毎日仮説と検証を回すことことが出来るようになるのです。



実は、上記のマーケティングとマネジメントは、

私たちの毎日の私生活でも自然と体験していることなのです。


今回の講義では

「あなたの毎日の生活の中で上手くいかせるために
 工夫していることは?」

という問いかけ&ワークショップを入れて、

私生活から起業へと繋がる「マネジメントの重要性」を

ご説明いたしました。



全くビジネスの知識がない方でも、
その方にとって興味があることに置き換えて、
分かりやすくお教えすることを今後も追求していきたいと
思います。


受講された皆様、ありがとうございました。

毎日を自分の力で
全てをコントロールする
マネジメント力を身につけて

起業に活かしていきましょう。

ありがとうございます。  


Posted by 脇田勝利 at 10:09Comments(0)講演・セミナー

2010年06月29日

お客様の声「開業計画講義vol.2」



フードビジネスの専門学校「フードプロ総合アカデミー」さんにて
「開業計画vol.2」の講義をさせていただきました。

常に満足度の高い講義を目指しており、
可能な限りアンケート結果を報告させていただいております。

受講された生徒の皆様、ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■■■
■感想・要望など■
■■■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■講義の中で印象的だったところ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




■今回の満足度調査

~常に成果の上がる、感動的な講義・コンサルティングを目指しています~

感  動 : 2名
大 満 足 : 2名
満  足 : 2名
やや満足 : 1名
普  通 : 0名
やや不満 : 0名
不  満 : 0名

※「マーケティング・経営・店舗&企業・ひとづくり・まちづくり」についての講演・セミナー・研修・勉強会などのご要望は、

脇田勝利までお気軽にメールをお送りください。
warky@wakita-net.com  


Posted by 脇田勝利 at 10:19Comments(6)お客様の声

2010年06月29日

成功する開業計画vol.2~フードビジネス専門学校講義~



さて、この日の講義は午前中に

「開業計画vol.1」を行いランチの後、
午後から「開業計画vol.2」を行いましたが、

最近の講義は、

「受講生の要望に合わせて最適化させる」

講義を心掛けております。

アドリブで脱線することも多々ありますが、
そんな裏話こそ皆さんが聴きたい話しであることが多い(笑)です。


講義やセミナーの準備は常に万全を期して
挑みますが、

「講演は、人と人が集うライブ!」ですから、

その場でかなり調整をしていきます。

この日も「開業計画」の資料を
準備しておりましたが、

「資料は帰って目を通しておいてください」

ということで、

昼からの講義2時間もたっぷりと
受講された皆様が望んでいる
内容を盛り込みました。

そして、実際にその場で

『成功する開業プラン』

を創り込みました。


受講される皆様の目がキラキラしていて

「夢に向かって前進出来るお手伝い」が出来ている

実感を感じる瞬間です。

どうして進めて行ったら良いか分からない方が多い中、

「起業のガイド役として、成功へ向けて一緒に進んでいく」

ことが出来て、とても嬉しく思います。


誰もが、成功出来る強みを持っていて、
きちんと方向性を見出し前進していくだけで、
多くの方が成功出来るのだと思います。

受講された皆様、

夢を叶えるために、
楽しみながら毎日前進していきましょう。

ありがとうございました。  


Posted by 脇田勝利 at 10:14Comments(0)講演・セミナー

2010年06月28日

お客様の声「開業計画講義vol.1」



フードビジネスの専門学校「フードプロ総合アカデミー」さんにて
「開業計画vol.1」の講義をさせていただきました。

常に満足度の高い講義を目指しており、
可能な限りアンケート結果を報告させていただいております。

受講された生徒の皆様、ありがとうございました。

■■■■■■■■■
■感想・要望など■
■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■
■講義の中で印象的だったところ■
■■■■■■■■■■■■■■■■



■今回の満足度調査

~常に成果の上がる、感動的な講義・コンサルティングを目指しています~

感  動 : 2名
大 満 足 : 5名
満  足 : 0名
やや満足 : 1名
普  通 : 0名
やや不満 : 0名
不  満 : 0名

※「マーケティング・経営・店舗&企業・ひとづくり・まちづくり」についての講演・セミナー・研修・勉強会などのご要望は、

脇田勝利までお気軽にメールをお送りください。
warky@wakita-net.com
  


Posted by 脇田勝利 at 08:42Comments(0)お客様の声

2010年06月28日

開業計画講義vol.1~フードビジネス専門学校にて~



フードビジネスの専門学校「フードプロ総合アカデミー」さんにて
講義をさせていただきました。

今回から、また新しい生徒さんです。

いつも、20代から40代の女性が多く、
皆さん、とてもモチベーションが高くて、
こちらも教え甲斐が、かなり高くなります。

今回のテーマは「開業計画」。

商売人・起業家としての考え方を
まずは徹底的にお教えしました。

起業するためには、

サラリーマンやOLとは、
全く考え方が違います。

起業しても上手くいかない方は、
この最初の考え方が「ずれている方」が残念ながら
非常に多いものです。

何事も、最初が肝心ですから、

「起業家の心構え」を誰にでも分かりやすく、
お伝えをしました。

世の中の動きや、お金の話し、
給料の決め方、など皆さん本当に興味深く
熱心にお話を聴いていただき、

一緒に学ぶことが出来ました。

ランチの時間も

「先生、一緒に食事しましょう!」と

食事をしながら、熱心に質問をしていいただき、
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

素直に学ぶ姿勢は、本当に素晴らしい。

何事も、素直に学び、
考え方を改め、行動に移すことではじめて上手くいきます。

「物事と事実をありのままの姿で、きちんと見ることが出来、
 先入観をなくし、行動することで必ず成果は上がります」

生徒の皆様に、私も学ぶことがたくさんあります。

ぜひ、一緒に楽しく学び、
成功へ向けて前進していきましょう。

ありがとうございました。

■フードプロ総合アカデミー
http://www.fp-a.jp/

  


Posted by 脇田勝利 at 08:30Comments(0)講演・セミナー

2010年06月25日

祝!サムライ決勝トーナメント進出





いや~、素晴らしいっ!

感動して涙が出ました。

朝3時に起きて応援した甲斐がありました。

まだ、良い余韻に浸っています。

後半PKを決められた時は冷や冷やしましたが、
今回の試合は安心して楽しむことが出来ました。

岡田監督も終始良い顔をしてましたね(笑)

それにしても、
本田選手の落ち着き方は半端じゃないですね。

常に全く力を入れずにリラックス。

ゴール前でもするするとディフェンダーを交わすところは
今までの日本人にいなかった強さを感じます。

そこは、世界の舞台で
“圧倒的な場数”を踏んできたからでしょう。

チームも良い雰囲気で日本が一つになった瞬間でした。

日本人の素晴らしさはこの「一つになる和の心」にあると
改めて感じることが出来ました。

岡田監督も

「世界に負けない日本のチームの良さはチーム力にあり、
 一つになれる心にある」と言っています。

外国人の記者も

「なぜ、あんなに日本はアグレッシブなサッカーに変わったのか?」

とビックリしているそうです。

サムライ・ジャパンの本領発揮で、
これから益々力を発揮してくれる良い流れです。

そして、印象的だったのは、
試合に負けたデンマークのサポーターが試合が終わって、

懸命に拍手をしていた点です。


負けたデンマークの選手の勇姿をたたえていた拍手でもあり、

勝った日本選手への心からの拍手だったのかもしれません。


サッカーというスポーツを通じて、
世界最高レベルの技術を味わうことが出来ると共に、

世界中の国民性や人間の素晴らしさ、
そして、日本人であることの誇りを感じることが出来る
感動を味わえることに感謝します。

しばらく、寝不足の日が続きそう(笑)です。

次回は、決勝トーナメントのが楽しみです。

素晴らしい感動をありがとう。

  


Posted by 脇田勝利 at 06:07Comments(2)脇田勝利の日常

2010年06月24日

情報を制する者が圧倒的な価値を持つ時代




がんばれ社長の武沢さん主催の「がんばれ!ナイトin福岡」、
第3弾の講師はニューズ・ツー・ユー 神原弥奈子さんです。


『最新ネットPR事情~ネットで「発見」される会社になろう!』

という演題でした。

要点をお伝えすると

『これからは、社内にある小さな情報を“ニュースリリース”として
 情報発信をもっとすることが、ブランディングに不可欠』

という内容でした。

ブログやメールマガジン、ツイッターなどで情報発信をされている方は
当たり前な内容ですが、

残念ながらほとんどの会社は出来ていないのが実状です。


毎日、どんな職場、どんな仕事をしている方でも
そこには「ドラマ」があります。

それぞれの小さな出来事やノウハウを、
様々なツールを使って、情報発信をして、
「発見」される会社になるというもの。

企業内にある小さな情報を
ネット上に広く散りばめて「ロングテール」を狙うということですね。

顧客視点で「伝えたい情報ではなく、知りたい情報があるか?」
という視点も多くの方が見逃している点です。

つまり、顧客視点&マーケティング視点で
必要な情報発信をこまめに発信すれば、
これからは必要な会社になれる!ということです。

弊社ホームページも
ITジャパン様をはじめ多くの方のご協力をいただき、

「価値のある情報&コンテンツ」を掲載できる仕組みが出来ています。

現在、コンテンツを準備中ですから、
今しばらくお待ちください。

無料で様々な情報をダウンロード出来るようになっています。

もっと、有意義な情報を提供することで
世の中のお役に立つ・・・

「情報を制し発信出来る者が、強力な強みを持ちます」

無料で情報を発信出来る今の時代は、
誰でも無限の可能性を握っています。

改めて、そんなことを教えていただいた、

神原弥奈子さんに感謝申し上げます。
ありがとうございます。

●News2u
http://www.news2u.net/

●(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/   


Posted by 脇田勝利 at 08:14Comments(0)経営が良くなるノウハウ

2010年06月23日

過激派栢野さん講演会~がんばれ!ナイトin福岡~



夢や目標・事業計画を紙に書いている人は、
通常は1%ほどしかいない。

でも、事業計画については上場企業の100%は創っている。

まずは、夢を紙に書くことが大切で、

それだけで中小企業の上位数%には確実に入ることが出来ます。

私もいろんな講演で「夢やプランを紙に書いている人!」と
よく質問をしますが、ほとんどの人が書いていません。

私も毎年マンダラ手帳に書いている「人生100年計画」を
改めて見直したいと思います。


その後、「やずや」成功の秘密を暴露(?!)していただきました。

当時
44歳年商6,000万円の矢頭社長が
経営計画を創る合宿に参加し、夢と計画を明確にし、
発表会で

「翌年は2億円の売上を目指します!」

となかばハッタリの計画を発表したところ、
本当に1億8千万の売上を達成。

それから、「やずや」伝説がはじまり、

一つの商品だけで年商15億円まで急成長。

今や年商400億円の企業になっても、
商品は圧倒的に少ないのが特徴。

当時の計画書のトップページには

「深く穴を掘れ」

と書かれているそうで、

「一点集中すれば、穴は深くなり、裾野は広がる」

ということを当時から追求されていたようです。

現在の矢頭会長も「経営計画書は、魔法の書。どうしてみんな創らないんだろうね~」と言われています。


皆さん、夢と計画を創っていますか?

まずは、個人的な欲望丸出し(笑)の夢や願望でも良いので、
紙に書き出し、

それを会社やビジネスでどうやって実現していくかを
簡単でも良いので作成することが大切だと

改めて感じることが出来た栢野さんのお話でした。

そして、栢野さん「夢を叶える良い方法を3日前に思いついた!」ということで紹介をされていたことをご紹介します。

それは・・・「達成した時のご褒美もいいが、達成しなかったときの罰」が必要だということ。

懇親会でも栢野さんから
「出版はいつするとや?」と背中を押していただき、
『来年末には出版します。達成出来なかったら、皆さんにご馳走します』と誓いました。

こうして、無理矢理(笑)
背中を押していただくことって、とても大切なことです。

過激な愛情をいつもいただいている栢野さんに感謝です。

ありがとうございました。

約束を守るため、罰ゲームが嫌なため(笑)、
出版に向けて今日から突き進みます。

ありがとうございます。
  


Posted by 脇田勝利 at 08:00Comments(2)脇田勝利の日常

2010年06月22日

経営力チェックシート~「がんばれ!ナイト」in福岡~



いつもお世話になってい「がんばれ社長!」の武沢信行さん、
「九州ベンチャー大学」栢野克己さん、
「ニューズ・ツー・ユー」の神原弥奈子さんの

トリプルセミナーに出席をしてきました。

今回は、
いつもお世話になっている恩返しのため、
受付を担当させていただき、
裏方に徹しました。


内容は、正に三者三様の講演内容で、
講師3名の個性と強みがいかんなく発揮されていました。


まず、最初の講演は、がんばれ社長!」の武沢信行さん。

社長向けのメールマガジンの読者3万人を誇る
日本で最高品質の社長向けメルマガです。

●がんばれ社長
http://www.e-comon.co.jp/


講義の内容は下記の通りで、
とても興味深かったのが、「めざせ紅帯!経営力チェック」です。

●ストレスフリーな経営理念の組み立て方(理念⇒方針⇒計画)
●『めざせ紅帯!がんばれ社長:経営力チェック』
●Wish List(夢や希望等の箇条書き)


社長の経営力を定期的にチェックし、
最高レベルになるように、
努力をすることで「経営の紅帯」を目指すというもの。

その内容を下記に掲載しています。

ぜひ、定期的に試してみてください。

いつも、素晴らしい講演と気づきをいただき、
武沢先生、ありがとうございます。



■「がんばれ社長!経営力チェックシート 」

以下の25個のチェック項目について、4点から0点までの間で評価する。
 4点・・・自信がある
 3点・・・普通以上だと思う
 2点・・・普通だと思う
 1点・・・普通以下だと思う
 0点・・・大いに問題
あり
全部で25項目あるので100点満点となる。
あなたもこのチェックシートのチャレンジを受けてほしい。
では前置きはこれくらいにして、さっそく始めよう。

<人間力>

1.私は、会社を経営するにあたって、私利私欲だけではない公益を
  意識した理念や理想をもっているか

2.私は、経営者の 『五大義務』 を自覚した経営をしているか
 (高収益、好財務、雇用、納税、教育の義務。この五大義務は武沢さん
  が創作したもの)

3.私が社内外で話すこと(書くこと)は、人々を鼓舞し、リードする
  内容のものになっているか

4.私は毎日、個人目標と仕事目標を音読または黙読しているか

5.口頭や文書で人に約束したり宣言したことは立ち消えになることなく、
 きっちりけじめをつけているか


<組織力>

1.社内に全幅の信頼をおける部下がいるか

2.幹部や社員は会社に誇りをもち、待遇や仕事内容に対する不満が
  少ないか

3.自分の次の時代に会社をどうするか、考えているか(後継者対策)

4.良い社員が入社し、定着してくれるような人事・労務・管理体制が
  整っているか

5.自社で月次試算表が作れる経理体制があるか


<営業力>

1.我社が提供する製品やサービスは独自性があり、競合他社とくらべて
  競争力があるか

2.我社が提供する製品やサービスをより磨くための努力をしているか

3.我社の魅力や価値が顧客や見込客に正確かつ分かりやすく伝えられて
  いるか

4.新規顧客の開拓や有力客の離脱防止のための取り組みが計画的に
  行われているか

5.特定個人のマンパワーだけに依存しない、組織的な営業がなされて
  いるか


<計画経営力>

1.成文化された経営計画書があり、それに基づいて成功の予感を
  いだきながら経営しているか

2.高収益かつ好財務体質の企業になることを期待し、そのための
  具体的な目標を設定しているか

3.計画と実績は定期的に見直し、問題があればすぐに対策を打てる
  ような会議やミーティングがあるか

4.少なくとも一年間分の月別損益目標を立ててから一年をスタート
  しているか

5.私は月次試算表を毎月の経営判断の資料として使っているか


<企業文化>

1.我社の理念や価値観が社員に伝わり、仕事ぶりに反映されているか

2.社員全員が仕事目標や個人目標をしっかり持ち、向上心ある仕事
  をしているか

3.人材育成のための研修教育費に一人あたり年間10万円以上をかけ、
  体系的な教育投資をしているか

4.社内にはいつも今期や今月の目標が「見える化」され、社員は
  利益意識、コスト意識をもって仕事をしているか

5.仕事を通じて上司が部下を、先輩が後輩を正しく躾けしていく
  社風があるか


●診断が終わったら点数を集計し、その結果をここに記入しよう。


<人間力>___________点、 <組織力>_____________点

<営業力>___________点、 <計画経営力>_________点

<企業文化>________点

《合計得点》_____________点


次にあなたの合計得点、つまり経営力の得点を
柔道の帯の色で判断することにしよう。
(  )の中の数字は過去の統計による分布率の目安だ。

・15点未満・・・・アマチュア(9%)
・15点~29点・・・白帯(20%)
・30点~49点・・・茶帯(40%)
・50点~69点・・・黒帯(20%)
・70点~89点・・・紅白帯(10%)
・90点以上・・・・紅(赤)帯(1%)  


Posted by 脇田勝利 at 10:57Comments(2)経営が良くなるノウハウ

2010年06月21日

東京で感じたこと&業務提携&コンサル&友情



東京に4日間、出張に行ってきました。

今回も多くの方にお逢いし、
更にいろんな分野で前進することが出来ました。


●10年来の知人で尊敬する方とコンサルティング業務提携のお話
 (美味しい食事と焼酎を呑みながら;笑)

●富裕層ビジネス研究会の船井総合研究所 小林昇太郎様との今後の連携について
 (真に日本を元気にするために)

●出版プロデューサー&「アントレ」編集デスク=コンセプトワークス天田幸宏様と出版の打合せ
 (出版を通じた、今後の事業展開と棚卸し方法ついて)

●地球探検隊、隊長中村伸一様の会社訪問&雑談「感動する旅について」&コラボセミナーの打合せ
 (旅とは、人生そのものであり、私が追求している分野と同じ)

●アジア最大の経営者動画サイト「賢者TV」寺崎祐樹様からの取材&打合せ
 (映像と取材のヒアリングは素晴らしい)

●ハワイの提携コンサルタント&ハワイ元州知事と一緒に懇親会&情報交換
 (インドの社員2億2千万人のタタ・グループ社長と逢った帰りに)

●友人の新婦&新郎ナミビア人との披露宴で主賓挨拶&新しい出逢い
 (アフリカでのワールドカップと結婚を組み合わせてご挨拶&BGMはワールドカップ主題歌)

●英国出身の外資系保険会社駐在員を夫に持つ女性友人と、ランチ&ご自宅へ遊びに
 (東京一等地目黒に100平米以上の億ションにお住まい)

●ワールドカップオランダ戦をスポーツバー(クラブ)で観戦&応援
 (その後、ポールを使って踊りまくって筋肉痛;汗)

●以前から行きたかった川崎市の岡本太郎美術館で「芸術は爆発だ」の意味を知る
 (彼は、生き方そのものがアートであり、人間の根源を追求している)

●銀座のマーケティングを調査。特にファスト・ファッションを中心に。
 (この街は日本の縮図でもあり、日本のマーケティングを考えるのに最適ですね)


業務提携やコンサルティングのご依頼もいただき、
とても有意義な出張になりました。

お逢いした皆様、本当にありがとうございます。

当日のお話は、可能な限り本ブログでご紹介を出来ればと思います。


日本の「ひと・もの・お金・情報」などが集まる、ビッグシティ東京。

チャンスは、正に無限大です。

今後は、福岡・九州を中心に、
東京・アジアへと本格的に進出をしていきたいと
考えております。

日本は、まだまだ元気ですっ!  


2010年06月18日

6/20鬼塚勝也イベント&6/26出逢い200人パーティ



6月20日の福岡&北九州の誇る元ボクシング世界チャンピオン鬼塚勝也氏の
主催するの11周年アニバーサリーパーティーと、

6月26日の婚活パーティのご案内です。

輝く女性プロジェクトで知り合った
キレイな姉御(株)ファーストデイの高尾和子さんからの
お誘いです。


当日は、鬼塚勝也氏と一緒に
スパ-リング大会をしたり、

ダンスパフォーマンスがあったりと
盛りだくさんのイベント。

こんな面白いイベントが福岡でもっと増えると良いですね。

そして、婚活パーティ。

福岡は若い女性が多く、
キレイな独身女性が私の周りにも本当にたくさんいらっしゃいます。

また、福岡の女性は、
エステや美容院などキレイな自分磨きへの投資が
他の都市に比べてずば抜けて高いのです。

ひいき目に見ても、福岡の女性はキレイですから、納得です。

独身男性、選り取り見取りもっと積極的に出会いの場を求めて
こんなイベントに参加されてみてはいかがでしょうか?

それにしても、
高尾和子さんの企画力と
人を集める力は素晴らしい!

ぜひ、この機会に参加されて
人生が変わるほどの人脈&恋人との出逢いを
手に入れてみてはいかがでしょうか?





<Party Information>

● SPANKY・K SACRED BOXING HALLの11周年アニバーサリーパーティー

鬼塚勝也プロフィール  

( ホームページ  http://www.onizukakatsuya.com/ )

1970年3月12日 福岡県北九州市小倉生まれ。

小学生の時にボクシングの世界チャンピオンになると強く思い続け、
1992年、念願のWBA世界J.バンタム級チャンピオンになる。

同タイトルを5回防衛後、自らと向き合う為、放浪の旅に出る。

LAでは保父として働き、絵画へと没頭する。

1999年、「人と裸で向き合う場所」をと考え、
福岡市博多区にSPANKY・SACRED BOXING HALL 設立。自ら会長を務める。

現在、ボクシングという一つの枠にとらわれずファッションデザインから、
バー経営など幅広く活動中。

★6月20日(日)19時~ (19時~帰りたくなるまで)

場所: 博多区中呉服町4-19 
「SPANKY・K SACRED BOXING HALL」

★食べ放題&飲み放題 

★内容

プロ・アマ・女性・子供によるスパ-リング大会や、

一般参加コ-ナ-やダンスパフォーマンスなど、

盛りだくさんの企画を準備してお待ちしています 。(23時位まで)

近くで観ると、スッゴい迫力です。

手に汗握りながら観戦しましょう!

そして、フ-ドメニューも充実。

スパンキ-ならではの、温かい雰囲気も、ぜひぜひぜひぜひ肌で感じてほしいです。

出会いあり 感動あり 笑いあり 。

催しのあとは二次会は2Fにて1ドリンク ¥500で帰りたくなるまで騒いでください!

チケット: 前売り ¥3800 当日券 ¥4500

(全国からいらっしゃるので、チケットのお求めはお早めに)



●出逢い無限大!6団体合同企画 !

ケンズプレゼンツ200人ビッグパーティー 

20歳~ 6月26日(土) 受付20:00~ 開催20:30  終了22:40
 
会場:ブードゥーラウンジ/中央区天神3-2-13 
天神センタービル3F

会費:男性4,000円(メール会員3,500円)
女性2,000円(メール会員1,500円)
男女共3人以上の申し込みでさらに500円OFFの男性3,000円、女性1,000円  (2ドリンク&スナック数品)

お申込み: 株式会社ファーストデイ
   
◆info-f@firstday.jp ◆090-9078-6513(高尾)

※ 各種出会いのパーティー希望日時で随時開催中!

(様々なリクエストにお答えします! 現在はリムジン、登山、
ゴルフ、ワイン、バーベキュー等のテーマで募集中!3人以上のグループでお申込みください。)  


Posted by 脇田勝利 at 08:00Comments(0)セミナー・イベント告知

2010年06月17日

泣けるワールドカップ~アフリカと日本の結婚式~



ワールドカップの主題歌のK'naanのWavin' flagを
聴くと涙が出そうになります。

K'naanのCDを速攻で購入しました。

というのも、

今週19日、東京で妻の後輩が、
南アフリカの左上に位置するナミビア出身の新郎と結婚することになり、
その披露宴での主賓挨拶を頼まれているからです。

ナミビアの彼は、IAEA(国際原子力機関)で東京に今は住んでいます。

親族もナミビアから来られているようでお逢いするのが楽しみです。

ナミビア人と日本人が結婚するのは、どうやら日本で初めて(!)で、
ビザなど大変だったそうです。


この曲を上手く活用し、アフリカと日本を結びながら、
新郎新婦へのお祝いの挨拶や演出を今、考えています。


この曲の歌詞を見ると、またウルウルと来てしまいます。

貧困の中でついにワールドカップを開催するに至った
暗黒の大陸と言われたアフリカ。

これからは、本当の意味での成長が見込まれるアフリカ。

そう思いながら、歌詞を見ると最高に心に響きます。

幼少期の内戦で友人を失った経験から、
大人になったら自由になりたいと心から願ったことを
思い出しながら詩を書いた曲だそうです。

その歌詞を映像と共にご覧ください。

このワールドカップがアフリカの子供達に
生きる勇気と夢を与えて欲しいですね。



【Wavin' flag】

(you tubeの音と映像)
http://www.youtube.com/watch?v=O_1MckO-QSY&feature=fvst

大人になったら 
自由を掲げるんだ
風になびく旗のように

大人になったら 強くなって 
自由を掲げるんだ 
行ったり来たりを繰り返す
風になびく旗のように

ローマ帝国よりもしたたかな王の元に生まれ
暴力や貧困をよぎなくされる世界でも
それこそが俺の故郷で、俺はそれしか知らない
路地をさまよいながら俺は育ったけれど
暗闇から抜けだして遥か遠くまでやってきた
過酷な生活の中にある荒みきった路地から学んだのさ
敗北や降伏に屈してまで、それに応じることはないのだと

だからこそ俺たちはもがき 
生きるために戦っている
いつの日か訪れるだろう自由を
その運命の日を心待ちにしている
それも遠くない未来だと 
俺たちは声をそろえて言うだろう

多くの戦争と、収めた勝利
掲げられた約束と、残されたままの貧困
奴らがこう言うのを聞いたんだ 
愛こそが道を示し、愛こそが答えをもたらすと
その言葉の裏側は、奴らの愛を信じるだけ信じ込ませて 
奴らのために戦った俺たちは
奴らの争いのためだけに使われて裏切られるんだ
俺たちを支配しようたってそうはさせない
バッファロー・ソルジャーのように 
俺たちも突き進んでいくのだから

Oh oh oh oh
そしたらみんなが この歌を歌うんだ
Oh oh oh oh
そしたら君と俺が この歌を歌うんだ
Oh oh oh oh
そしたら俺たちで この歌を歌うんだ  


Posted by 脇田勝利 at 06:00Comments(0)脇田勝利の日常

2010年06月16日

残5名!6/21福岡「がんばれ社長!トリプルセミナー」



いよいよ6月21日(月)に迫ってきた、
いつもお世話になっている、

「がんばれ社長! 武沢 信行さん」と
「ベンチャー大学:栢野克己さん」と
「ニューズ・ツー・ユー 神原弥奈子さん」の

トリプルセミナーのご案内です。

当日は私も出席予定です。



がんばれ社長の武沢さんは、
経営コンサルタントとして数々の企業顧問を務めるかたわら、
日刊メールマガジン「がんばれ社長!今日のポイント」を発行。
2000年8月の創刊以来、経営者・ビジネスマンを中心に読者数3万人を突破。

社長向けのメールマガジンで間違いなくNo1のノウハウと実績を誇ります。

私もお逢いしたときに、いろいろとご質問をさせていただきますが、

その答えが「あり得ないほど奥が深い」。

武沢さんの考えの深さは本当に凄い。

ぜひ、講演でその深みを体験してください。



そして、ご存じ(笑う)
ベンチャー大学:栢野克己さん。

日本一過激な零細企業コンサル&講演家。

気取らない本音トークは、多くのファンを集めています。

私が思うに、実はとても優しいのです。

愛情の表現方法が過激なのです。


そして、紅一点、ニューズ・ツー・ユー 神原弥奈子社長。

私も始めてお逢いしますので、
楽しみです。


当日出席する方も、
凄いメンバーが集まりそうで、
楽しみです。

熱い熱い福岡・九州がまた更に熱くなる一日になるのは
間違いないでしょう。

当日、皆様お逢いしましょう。

素敵な出逢いをありがとう。


【講演詳細】

■6月21日(月)18時受付・18:30~21時・希望者で懇親会

■会場:博多駅前・深見ビル・地図コチラ

■定員:残5名・会費:3,150円・懇親会は実費


■講演内容

第一部講師:がんばれ社長! 武沢 信行
    演題:『夢を実現する会社経営』 40分
完成したばかりの「がんばれ社長!教材」の中味を語ります。


第二部講師:九州ベンチャー大学 栢野克己さん
    演題:『夢を実現した〈やずや〉の経営計画書』 40分
30才で創業して44才まで失敗の連続だった〈やずや〉が年商6000万円→400億と大逆転した〈一倉式〉経営計画書 と〈成功哲学SMI式〉人生計画書を初公開!


第三部講師:ニューズ・ツー・ユー 神原弥奈子社長 
    演題:『最新ネットPR事情~ネットで「発見」される会社になろう!』 40分
企業がインターネットを活用するときに一番大事なのは、「発見されること」です。インターネットを活用した企業の情報発信の基本的な考え方と成功事例をご紹介します!


■詳細・お申し込みはこちら

http://www.e-comon.co.jp/semi/night0621.php
  


Posted by 脇田勝利 at 20:01Comments(0)セミナー・イベント告知

2010年06月15日

祝ワールドカップ初戦突破~W杯から世界を観る~



いや~、昨日の日本の初戦カメルーン戦は燃えました。

前半はちょっと退屈でうとうとしながら観ていましたが、
本田圭佑選手がゴールを決めてからは

一気にヒートアップし、最後まで必死に応援していました。

後半の残り20分は、攻められまくり(笑)で、

ハラハラドキドキさせられましたが、
8年ぶりの勝利を日本代表が勝ち取ることが出来ました。

本当によく頑張ってくれました。

海外の報道では
「今大会最大級の番狂わせを演じた」(笑)と
いわれているようです。



ワールドカップを通じて本当にいろんなことを考えざるを得ません。

何が面白いのか?と冷静に考えてみると、

「サッカーを生涯追求してきた世界最高レベルの選手が、
 人生をかけて、国を背負って、真剣にぶつかる」

ところに魅力を感じているのだと思います。

そこには、数々のドラマがあります。

サッカーというスポーツの中の一つの競技に過ぎないのですが、
そこには「世界の全て」が凝縮されています。

少し面白いエピソードをご紹介しますね。


●はじめてのアフリカ大会ということで、
アフリカの貧困と成長ぶりがよく報道されています。

先日のカメルーンで最も稼ぐエトー選手は年収10億円だが、
その故郷では、1日1ドル以下で暮らす貧困層。

彼はもちろん地元ではヒーローです。

エトー選手は「なぜサッカーをしているのか?」と聞かれると

『義務』と応えていました。

●衝撃的な“ポロリ”をした、

イングランド代表ゴールキーパーのグリーン選手は、

本国で徹底的にバッシングされています。

しかも、記者が徹底的に取材をして

「なぜ、あんなことになったのか?」

を徹底的に聞き出しているのです。

それに対してグリーン選手は真摯にしかも堂々とその取材に応じ、
自分の考えを逃げずに伝えていました。

英国人に聞くと
「逃げずに問題を解決しないと、帰国できない」と
いわれるほど説明責任を大切にしています。

自分の責任で行動し、自分で問題解決をする厳しさに立ち向かっています。


●先日ゴールを決めた本田圭佑選手は、

小さな頃から父親から何度も教えられていたそうです。

「自分でシュートを打つんだ。
 
 必ず“トップ”を目指せ!」

海外でゼロからサッカーでのし上がり、
先日の本番でのあの落ち着いたゴール。

日本人が世界で戦うために必要なことを
シュートを通じて、代弁してくれているかのようです。


頑張ろうニッポン!
頑張ろう日本人!

私たちも、毎日ワールドカップを戦っています。

  


Posted by 脇田勝利 at 10:10Comments(0)脇田勝利の日常

2010年06月14日

地球探検隊、隊長の中村伸一さんとお逢いしました。



九州ベンチャー大学に飛び入りで参加された、
地球探検隊、隊長の中村伸一さんとお逢いし、
約30分と短い時間でしたが、内容の濃いお話をお伺いすることが出来ました。

お話を伺っていると、何度も「ウルウル」してくるほど、
感動的な旅と体験をされています。

一言で言うと、

「参加された方全員の人生が、心に響く旅」

とでも言えばいいでしょうか。

私も地球探検隊の隊員に登録しておりましたので、
中村隊長にお逢い出来て本当に嬉しかったです。

この日は、なんと中村隊長は「隊員との飲み会だけのために」
福岡に来られています。

そして、熱狂的な隊員と語り合う。

これは、究極の中小企業の勝てる方法でもあります。

ここまで来るのに、10年かかったそうですが、
最近は「赤ちゃんも隊員」だそうで(笑)、
子供の代、孫の代までお客さんが増えていきそうです。

そのエッセンスは下記の講演内容とサイトを見ると
分かります。

中村隊長、ありがとうございました。

最高に素敵な仕事と人生です。

私も中村隊長のような「感動」を基本にした仕事をしたいと
改めて感じました。

今週、東京に行くので遊びにお伺いします。




●日本人の過保護に気づく

1997年、奥さんと一緒に外国人と旅をする多国籍ツアーに参加した。

体験型のツアーだったが、英語が苦手な奥さんの“ためになると思って”通訳をしていた。

外国人から孤立した奥さんを見て、ドイツの女性から人生を変えるアドバイスをもらう。

「あなたがやっていることは、奥さんの成長の芽をつんでいる」

それ以来、奥さんも積極的に外国人と会話をし、人一倍楽しむ体験をすることになる。

●人生を変えた瞬間

25歳の頃、自分を見失っていたときに放浪の旅に出た。
たまたまウィーンでばったりあったお客さんから何気ない一言を聴いた。

「中村さんは良い仕事していますよ。日本を元気にしてください。」

この一言で、人生の天職とミッションを発見した。

●3時間で満席になる旅行プラン「大人の修学旅行」

自然写真家、星野道夫さんとオーロラを見ながら語る旅を開催したり、
とんでもない企画で「真の大人の旅」を追求している。

参加した一人ひとりが主役で、そのアイディアで旅の形を変えていく、大人の修学旅行を開催。

今では、高額なツアーにも関わらず、メールマガジンを発行して3時間で売り切れてしまうほどの人気ぶり。

●熱狂的な隊員がコミュニティを創る

地球探検隊には「隊員が守るべき25ヶ条」があり、ツアー中は常にそれが自然と守られている。

クレームを言うような参加者がいると、他のベテランのお客さんから

「25ヶ条、読んできた?」と注意をされるくらい徹底している。

中村隊長も添乗員ではなく、一人の参加者として参加するため、基本的に参加した方が協力して旅が進んでいく。

●涙を流す旅=一人ひとりの物語がある

参加した方が心を開き、どんどんオープン・マインドになっていく。

コミュニケーション能力は「人を好きになること」に比例する。

感性のアンテナがどんどん磨かれ、全てのことに感動できるようになる。

心のストライクゾーンが広がり、相手の全てを受け入れるようになる。

一人ひとりの物語(=人生・生き方)を常に意識し、参加した人でお祝いをしたり、励まし合ったりするため、何度も感動して涙があふれ出す体験が出来る。

そこには、旅に参加した人の物語があり、それが全ての人に響くから。

自然と心から「ありがとう」と素直に言えるようになる。


■地球探検隊
http://www.expl.co.jp/index.html

■星野道夫さん公式サイト
http://www.michio-hoshino.com/  


2010年06月11日

女性が起業して成功するためには?~輝く女性プロジェクト~



輝く女性が大好きな私もサポーターとして
協力をさせていただいている
福岡の奇跡(笑)の女性交流会「輝く女性プロジェクト」。


大盛況だった、第3弾イベントで
メインの講演をしていただいた
洋菓子のヒロタ 代表取締役会長の
広野道子さんのお話のレポートです。


その前に、私の考える「女性起業家が成功するポイント」を
解説いたします。

私は、女性起業家を今まで数多く御支援をさせていただき、

女性が起業して成功するポイントは二つあると確信しています。

下記の二つに集約されます。

(1)男性社会の中で勝負する
(2)女性にしか出来ない自分のファンを集めるビジネス



(1)は、異種格闘技・弱肉強食のどう猛な男性社会の中で(笑)、
対等に勝ち上がっていく方法です。

ご存じの通り、この方法はお薦めいたしません。

男性にも負けないビジネススキルと
男性社会のまだまだ強いビジネス社会で生き残っていくのは、
やっぱりストレスが多いモノです。

お薦めしたいのは(2)の方法。

これは、女性にしか出来ませんし、
女性が幸せになる最高の起業方法だと思います。

自分のしたいこと、楽しいこと、得意なことのみで、
ファンを集め、コミュニティを創ることで、
ビジネスを成立させることです。

特に女性は、口コミや紹介が非常に強く、
しかも、感性が非常に強い。

だからこそ、人を集めることが得意だし、
人と人のつながりをビジネスにしやすいのです。

私の知り合いでも、多くの女性がこの方法で成功されています。

ブログだけで、大きなイベントを成功させたり、
女性が集まるコミュニティを創って成功している方が非常に多いのです。



話しは、講演会の内容に戻りますが、
広野道子さんは、(1)の方法で成功されています。

ビジネス社会でバリバリと働き成功されている女性起業家のお一人です。

そういう視点で講演会に参加させていただきましたが、
切れ味がとても良かったです。

コーディネイトをしていただいた、森さんも
上手にその魅力を引き出していただきました。

その中でも特に響いた内容をまとめてみました。

●会社や人材の長所を一つでも良いから伸ばし、活かす
●米国MBAの一番優秀な人は、明日つぶれそうな会社に入る
●ビジネスも株も逆張りで成功する
●貯金は5,000万から1億円必要
●企業再生は、消費者に近づくことが大切
●消費者の声を知ると、現場・女性が元気になる
●会社を将来光る原石で買う
●M&Aは、良いところが一つでもあれば良い
●会社を磨くのは業界を知らない素人が良い
●常に現場を見に行く
●これからの女性は投資マインドを身につけるべき

質疑応答の中で、

「自分の思い通りの人生を歩むために、一番気をつけていることは?」と

質問をさせていただいた所、即答で、

『嫌なことはせずに、楽しいことだけをする』

と答えていただきました。(私も同感です)

最後の締めのご挨拶で、今回の講演を東京から支援してくださった
ペイフォワードの河田さんから良い挨拶がありました。

「東京は全く元気がないけど、福岡は凄く元気。

 全てのことには、

 事実があり、なぜ?という背景があり、これからどうなる?という未来がある。

 だが最も大切なことは『自分はどうするか?』という視点だ。

 全ての身の回りに起こることに対して、傍観者にならずに自問自答して、今日から行動しよう」

 広野さん、河田さん、輝く女性プロジェクトの皆様、素敵な1日をありがとう。

●輝く女性プロジェクト
http://kagayaku.yoka-yoka.jp/  


Posted by 脇田勝利 at 09:17Comments(0)脇田勝利の日常

2010年06月10日

九州ベンチャー大学に参加してきました。



いつもお世話になっている
栢野克己さん主催の九州ベンチャー大学に参加してきました。

今回のゲストは、
大阪のアチーブメントストラテジー社
富田英太さん。

以前からメールでの交換をさせていただいておりましたが、
今回はじめてお逢いすることが出来ました。

彼は1978年生まれの32歳!

今までの起業の話しからスタートをしましたが、
話しが面白くて、人当たりが良いため、
とても引き込まれるお話でした。

テーマは「繁盛店7つの法則とコンサルノウハウ」という内容でしたが、
栢野さんに送った資料がプリントアウトされておらず、

A4 1枚のレジュメを元に、
質疑応答も含めて6時間(!)の耐久講義となりました。

参加された方も、第一線で活躍されている方が多く、
講演終了時には、富田さんはフラフラになるほどの熱の入りようでした(笑)。

オープニングの10分映像が下記に掲載されています。

http://ameblo.jp/kayano55/

大阪電気通信大学高等学校を卒業、

システムエンジニアになりウツになり、
その後、果物の行商販売を体験。

独立前に、有名コンサルタント会社の鞄持ちを無料で体験。

24歳で独立し、順調に業務を拡大されています。


現在は、ベトナムやロシアの顧問先を持つ富田さん、

現場で独学でコンサルティングを究めようとされているところが、
私も共感いたしました。


これから、大阪と福岡で協力して、
日本を元気にしていければと熱い握手を交わすことが出来た
とても有意義なひと時になりました。

それにしても
栢野さんの本音を引き出す手法はとんでもなく素晴らしい!

講師の方がフラフラになるほど、
その全てを引き出してくれます。

講演を終了したとき、
富田さんはかなり、ぐったりされていました(笑)。

富田さん、栢野さん、参加された皆様ありがとうございます。

私も、富田さんからの学びを更に実践させ、
世の中のお役に立てればと改めて自らに誓いました。


●アチーブメントストラテジー社
http://www.achievement-s.com/index.html

●富田英太さんブログ
http://tomitahidehiro.livedoor.biz/


■いつもお世話になっている栢野さん。今日も絶好調でした。  


Posted by 脇田勝利 at 10:48Comments(2)脇田勝利の日常

2010年06月09日

起業家の夢実現の方法~マーケティング講義~



今回の受講生の私の担当は、
これで最後の講義です。

今までの講義をまとめつつも、
最後は「マーケティング」の講義でまとめになります。

常に知り合った方の夢をお伺いし、
講義でもコンサルティングでも、飲み会でも(笑)、

それを応援するようにしています。


今回の受講生の皆様も「お一人ひとりの夢」をお伺いしておりましたので、

講義中は常にその夢を意識しながら、
お話をさせていただきました。


起業家の夢は、いろいろとありますが、
ほとんどの方に共通している流れは下記のような形が多いです。


【ステップ1 起業する「きっかけ」】

働きながらも「いつの日か起業したい」と漠然と考えるようになります。
一人ひとり、その「きっかけ」は違いますが、

「自分のしたいことがしたい」「お金持ちになりたい」「今の仕事が面白くない」
「リストラされた!」「自由になりたい」などが多いです。

専門学校の方は、最初はこの段階が多いようです。

講義の中で、
私は数時間で一気に下記のステップ3~ステップ4まで、
実現をお手伝いします。


【ステップ2 起業準備】

起業に向けて準備をしている段階。
主に情報収集が多いが、忙しい毎日のため、なかなか進まず、
本人もどうして良いか分からないことが多い。

【ステップ3 起業プラン作成】

実際に開業計画を作成してみる段階。
様式は何でも良く、まずは紙に書いてみることが大切な時期。
マーケティングのプランが最も大切。


【ステップ4 起業】

「起業」というと、敷居が高そうですが、実は簡単です。

「今日から起業する」と決意することが、個人事業主としてスタートです。
勤めている方の副業禁止など、
細かい点はいろいろありますが、
実際は今日からでもスタート出来ます。

収益を上げ、確定申告をすることで、財務の勉強にもなります。

この段階で2~3年は準備をすることをお薦めします。

勤めながらリスクヘッジをしながら、
アフターファイブや週末で準備を進めて
シミュレーションしながら黒字化を目指しましょう。


【ステップ5 真の起業】

実際に真の意味で独立をして起業します。

この段階では、テストやシミュレーションを繰り返し、
「絶対に失敗しない!」というレベルまで
経営の精度を高めておくことが重要。

まあ、勢いも大切ですけど(笑)。

実際に、真の起業で黒字化するのは、
2~3年は必要ですから、

④の段階で可能な限り、準備を進めることが大切です。

最初は、なるべくお金をかけすぎないことが大切です。

お金を払う前に、お金をもらうことに全力を尽くす時期です。


【ステップ6 黒字化】

日本の会社やお店の7割が赤字の状態ですから、
まずは、毎月の収支を黒字に持って行くことが重要です。

逆に言うと、
収入>支出
の状態を常に厳守することです。

多くの会社がマーケティングのしくみを再構築することで
黒字化することが可能になります。

毎月黒字化するだけで、上位30%に入ることが出来ます。


【ステップ7 黒字化のしくみづくり】

売上を上げるしくみがきちんと出来ており、
仕事が円滑に回るマネジメントの仕組みをきちんと
構築することで、安定的に黒字を生み出すことが出来ます。

これが出来ているのは、全体の3%。

私が研究し、コンサルティングや講義を通じて現場に落とし込んでいるのは、

この
『黒字を継続して生み出すしくみづくり=上位3%の会社のノウハウ』
になります。

ほとんどの会社は、このノウハウを知らないか、落とし込んでいないという理由だけで、
残念ながら安定的な成果を上げることが難しくなっています。


【ステップ8 明日への適切な投資】

お金と時間を何に使うかで将来が決まりますが、
多くの会社が「適切な投資」を出来ずに、
「間違った浪費」に終わっているのが現実です。

儲かっても「良い車」や「中洲」へお金を使ってはいけません(笑)。

(経済や地域のためには良いことだし、時には息抜きも必要ですけど;笑)

明日、収益を生むしくみづくりへと投資を適切に行っていきましょう。


【ステップ9 夢へ向かって前進】
【ステップ10 夢実現】

この良循環が回り始めると、
夢が一気に近くなります。

人によって夢にはいろいろありますが、
起業して成功して夢をかなえるためには、
この「起業家の夢実現へのストーリー」は、
欠かせないものになります。

今後も、多くの方にこのノウハウを活かしていただければと
思います。



・・・

受講された皆様も多くの方が

「今日から起業したつもりでスタートします」と

今まで気づかなかった姿勢で決意を新たにされます。

そう決意することで、
毎日の生活、仕事、ものの考え方や見方がまるで
変わってきます。

これからは、全ての人が「起業家精神」を持たなくては、
生き残っていけない時代です。

『今日からチャレンジする起業家』

という意識を常に毎日持ち続けることが大切です。

受講された皆様、これからも夢の実現のために
私もお手伝いをさせていただきます。
  


Posted by 脇田勝利 at 08:00Comments(0)講演・セミナー

2010年06月09日

成約率100%を実現しました。



今まで10年間で、のべ5000社の売上向上のお手伝いをさせていただきました。

現在も、1日平均2~3社に訪問することが多いのですが、
最近は手に取るように瞬間的に課題を把握出来ます。

それを、その会社や担当者に最適な方法で営業の現場に
落とし込んでいかに成果を上げるかが私の仕事になります。

売上を上げる方法は、正に無限にありますが、

初期の売上向上で最も大切なのは、

『成約率』

です。


ほとんどの会社やお店で何が起こっているかというと、

自信を持って言えるのは、

『97%の会社は売っていない』

という事です。

つまり、クロージング(成約)をいただくための提案を行っていないのです。

人と合って雑談して、
商品の説明を淡々と行い、
必要な時には見積書だけ提出・・・

これでは、残念ながら売れません(涙)。




『買ってください!』と最後は強力なシュートを打つことが大切なのです。

しかも、

買っていただくためには、

『きっちりと相手のことを知り、
 どんなことが課題なのか、
 どんな隠されたニーズがあるのか?』

を引き出し把握することが大切なのです。

それさえ正確に把握すれば、
その課題とニーズを満たす提案をすれば良いのです。



通常の会社の成約率は、5~20%程度が多いのが現実。

それを、私は少なくとも50%、出来れば100%を目指してコンサルティングを行っていきます。


先日、パソコン教室のコンサルティングをさせていただき、
5月の成約率がついに100%になりました。

成約率が以前は20%だったから、5倍の成約率です。

集客数が同じでも、売上は5倍になります。

現在は、チラシを撒いて集客し、
その100%の方が入会をしています。


今までの接客の流れを再構築し、
心に響く内容に変えるだけで、
今後は常に100%近い成約率を保つ

「売上・利益を自動的に産み出す仕組み作り」

の第一歩が完成しました。

この仕組みを一歩一歩創り出すことで、

売上を自動的に生み出すマーケティングのしくみが完成するのです。


あなたの会社の成約率は何%ですか?

成約率100%を実現するための、お手伝いをさせていただいております。

成約率を向上させたい方に対する
お問い合せとご提案は無料で行っておりますので、
お気軽にメールにてお問い合せください。

新しい視点で、
少し工夫をすれば、
どの会社・お店も劇的に改善することが可能です。
  


Posted by 脇田勝利 at 08:00Comments(0)コンサルティング事例