› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › あなたが最短で成果を上げるのに必須の大切な考え方
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2013年10月31日

あなたが最短で成果を上げるのに必須の大切な考え方



日本TOC推進協議会の学会であるシンポジウムに参加をさせていただきました。
http://www.j-toc.jp/

このノウハウを売上向上やマーケティング、そして世界中の夢の実現に実践し、
多くの方のコンサルティングや講演で実践するためです。


私はもともと、得意で高校生の頃は物理で学年トップの成績を取るほど理数系が得意です。

その後、国立九州工業大学の工学部を卒業し、
東証一部上場している積水樹脂に就職をし、

工場で究極の生産性を追求する生産管理を現場で実践しました。

QC活動やTPM、トヨタの生産方式など、世界最高レベルの「ものづくりの手法」を学び成果を上げてきました。

今は、売上向上や海外進出をメインにコンサルティングをしておりますが、生産管理や生産性向上のコンサルティングも得意です。

私のコンサルティングの中心にある考え方が、今回参加したTOCという考え方です。

TOCとは、theory of constraintsの略で、

直訳すると「制約条件の理論」という意味で、目的(ゴール)を継続的に最大化することを狙う、全体的な管理哲学のことです。

分かりやすくいうと、

「今の最大の課題を一つだけ改善すれば、すぐに成果が上がる」

ということです。

今回は、少し専門的になりますが、TOCシンポジウムの一部をご紹介させていただきます。

私のコンサルティングの強みは、

「世界&日本最高レベルのノウハウを体系化し活用出来る状態にし、
 誰もが実践出来るように分かりやすくお伝えし、
 すぐに行動していただき、成果を上げ夢を実現する」

という部分になります。

難しい理論は私が学び実践出来るように、多くの現場で成果を上げていただけるように、
継続してコンサルティングや講演を行います。

TOCを実践して、成果を上げたい方はお気軽にご連絡お待ちしております。

本ブログの末尾からお申し込みください。

ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TOCが日本に紹介されてから既に16年、ゴール出版から12年たちました。

最近TOCは、生産、開発、プロジェクト管理、セールス、マーケティ ングといった企業活動のみならず、公共事業改革、教育、医療などますます適用領域を拡げています。

●TOCとは何か?(公式な定義)

ゴールドラット博士によって構築された、包括的なマネジメント哲学

TOCは、複雑なシステムは、固有の簡潔性を示すという原理に基づいている。

すなわち、数千からなる非常に複雑なシステムであっても、非常に少数(通常は ただ一つ)の「制約条件」がシステムの(ゴール達成の)能力を制限している。


●制約条件(Constaraint)とは?

「システムのアウトプットを規制(制限)する全てのもの」

●TOCの「3つの前提条件」

(1)全ての事象は「原因と結果の関係」の中にある
(2)全ての対立は「WIN-WIN」で解く事ができる
(3)人々は望ましくない「変化」には抵抗する

●TOC継続的改善プロセス(5 Focusing Steps)

1.制約条件を見つける
2.どう制約条件を徹底活用するか決定する
3.すべてがその決定をサポートする
4.制約条件を強化する
5.惰性に注意しながら繰り返す
(1に戻る)

●TOCの手法群

【共通の手法】

(1)戦略&戦術 S&Tツリー

すべての必要条件を満たしながら競争優位を生み出す実行計画とテンプレート

(2)評価基準

組織を目標に向かって動かすため、各部門が正しい行動/ 意思決定ができる正しい環境の設定

【課題別の手法】

(1)生産ドラム・バッファー・ロープ

リーダタイム短縮、在庫 削減、流れ化の実現 現在ではS-DBRが主流

(2)クリティカル・ チェーン・ プロジェクト管理

シングル/マルチプロジェクト 管理

(3)スループット会計

正しい意思決定を導く、管理会計方式

(4)セールス

製品/サービスまたは アイディア/コンセプトの販売

(5)マーケティング

自社製品/サービスへの市場ニーズの誘導

(6)思考プロセス

複雑な問題を ウィンウィンで解決

(7)小売り/在庫補充 (リテール)

機会損失なく、硬棚卸し回転 数を実現する小売り(リテール)

(8)生産管理 MTA/MTS/MTO

欠品なく在庫最小を実現する生産管理


ーーーーーーーーーーーーーー

【TOCに関するお問い合わせ】

まずは、お気軽に経営やTOCに関して、お問い合わせをいただければと思います。

下記フォームにご記入の上、ブログの左側にあるメニュー

「脇田勝利へメール」から、
メールにてお申し込みをお願い致します。

※当てはまるもの全てにご記入お願い致します。


・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

【件名】TOCに関するお問い合わせ

【ご要望】
(1)お問い合わせ
(2)TOCコンサルティング希望
(3)講演依頼
(4)その他

【詳細】

(1)生産ドラム・バッファー・ロープ
(2)クリティカル・ チェーン・ プロジェクト管理
(3)スループット会計
(4)セールス
(5)マーケティング
(6)思考プロセス
(7)小売り/在庫補充 (リテール)
(8)生産管理 MTA/MTS/MTO

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【郵便番号】
【住所】
【携帯電話番号】
【E-Mail】
・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・



(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/

Posted by 脇田勝利 at 11:25│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。