› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › お客様の声 › 読者から著書の感想を頂きました。
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2015年05月18日

読者から著書の感想を頂きました。





Amazonでベストセラー1位を獲得しました。




私の1冊目の著書である「売上向上の必勝パターン」。

私のノウハウや生き様を全て込めて命を縮めながら書いた(笑)著書だけに、
読者の方のメッセージは本当に嬉しいです。

下記の書評サイトで読者の方から投稿をしていただきました。
http://www.honzuki.jp/book/194570/review/72957/

そろそろ3冊目を書きたいと思っています。

本が多くの方の手に渡り、
成果を上げていただいていることが、
本当に嬉しいです。

ありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビジネスには『自社独自の売上向上の必勝パターンを創ることでしか生き残れない』がその気づきを豊富な事例等で理論を『科学的』にわかりやすく提示してくれる本。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『売上向上の必勝パターン』という

魅力的なタイトルに惹かれ、

例えば、私の仕事である

『介護事業ではどうなのかな?』

という期待のもと、
ウキウキしながら、献本に応募いたしました。

拝見させて頂いて、

脇田先生のその理論からわぁ~っと!
熱い情熱を感じたのももちろんですが、

『自社独自の売上向上の必勝パターンを創ることでしか生き残れない』

その通りだと納得いたしました。

競争の優位性の大切さを再実感致しました。

私の仕事は、介護職ですが、
ケアマネージャー様や、お客様の評判で事業所(会社)を選ばれることが
増えてきました。

新規のお客様から私の会社を選ばれた理由を伺うと

『親切と聴いたから』

『評判がいいから』

とお声を頂きますが、

お客様に

価値≫価格

が伝わっていること、

また、

今後、介護保険の改正で実費のサービスが増えることを考えたときに

価値を売る、『誰から買うか』が大切な時代

相手に与えたものが売上となる

ことは、大変勉強になりました。

ありがとうございます。

チェックシート、名言、事例、著者のわかりやすい理論も豊富にあり、

その原理・原則にどのように沿っていくか、

その気づきを『たぁ~んと』教えて頂いた次第です。

私も介護職として、少しでも長く
お客様との楽しい時間を過ごすために
研鑽を積み、

貢献できたらと思いました。

この書籍に出逢えたことは
私にとって財産です。
感謝。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーー
●1冊目の著書「売上向上の必勝パターン!」
 あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。
詳細・ご購入はこちらから
http://www.dream-marketing.jp/lp1205/
ーーーーーーーーーーーーーー
●2冊目の著書「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
 “夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。
詳細・ご購入はこちらから
http://www.dream-marketing.jp/lp0920/index.html
ーーーーーーーーーーーーーー


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(お客様の声)の記事画像
NYで大盛況「介護セミナー大盛況 将来の不安を相談 日本の事情を説明」
ニューヨークで商談&イベント大成功
講演にご参加いただいた方から嬉しいメッセージをいただきました。
コンサルタント養成講座にお申し込みの方から嬉しいメッセージをいただきました。
講演に参加された方の声をご紹介いたします。
「サイドブレーキを離すだけで上手くいく」コンサルティング先のお客様の声
同じカテゴリー(お客様の声)の記事
 NYで大盛況「介護セミナー大盛況 将来の不安を相談 日本の事情を説明」 (2018-07-05 09:12)
 ニューヨークで商談&イベント大成功 (2018-06-26 22:37)
 講演にご参加いただいた方から嬉しいメッセージをいただきました。 (2018-03-27 23:29)
 コンサルタント養成講座にお申し込みの方から嬉しいメッセージをいただきました。 (2018-03-05 19:15)
 講演に参加された方の声をご紹介いたします。 (2017-10-30 23:03)
 「サイドブレーキを離すだけで上手くいく」コンサルティング先のお客様の声 (2017-10-04 10:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。