› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 経営が良くなるノウハウ › 補助金の申請をして審査に合格する方法
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2016年12月20日

補助金の申請をして審査に合格する方法




今まで経営のコンサルティングを16年間で8000社お手伝いをさせていただきましたが、

補助金の申請のお手伝いをさせていただいたことも、数百件単位でございますが、

ほぼ100%補助金申請の審査を合格し、多くの方が補助金を獲得されています。



まず、補助金とは何でしょうか?

中小企業庁のサイトでは、下記の通り説明があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

事業者のみなさまのために、国の政策目標がありますが、目標を達成するためには、その目的にあった事業を、事業者のみなさまに、広くあるいはしっかりと取り組んでもらうことがとても重要です。

「補助金」とは、
そのような事業にたいして実施のサポートのために給付するお金のことです。

補助金を給付することを「補助金を交付する」といい、企業、民間団体、個人、自治体などの事業者の方々が交付を受けられます。
補助金を交付することにより、事業者の取り組みがひろがり、ひとつひとつの事業展開・拡大をサポートすることで「効果」を大きくしていくことがねらいです。

補助金3つのポイント
次の3つのポイントを基に、積極的に情報を集めて、補助金を有効に活用しましょう!

①それぞれの補助金ごとに目的と仕組みがあります。
・補助金は、国のさまざまな政策ごとに、いろいろなジャンルで募集されています。
・それぞれの補助金の「目的・趣旨」といった特徴をつかんで自分の事業とマッチする補助金を見つけましょう。

②補助を受けられるのは事業全部または一部の費用。

・ただし、必ずしもすべての経費が交付される訳ではありません。事前に募集要項等で補助対象となる経費・補助の割合・上限額などを確認しましょう。

③補助の有無やその額については審査があります。

・補助の有無・補助金額は「事前の審査」と「事後の検査」によって決定します。審査には「申請」が必要です。ポイントをわかりやすくまとめて申請しましょう 。
・補助金は後払い ( 精算払い ) です。事業を実施した後に報告書等の必要書類を提出して検査を受けた後、はじめて受け取ることができます。
みなさまの行いたい事業と、行政上の目的とが合ってその効果が期待できれば、交付を受けられる可能性が十分あります。

積極的に情報を集めて、補助金を有効に活用しましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、今まで100%近い補助金を絶対に獲得したい方のために、
補助金を獲得するノウハウを伝授させていただきます。

例えば、「小規模事業者持続化補助金」では、下記の2つの書類の提出が必要になります。

1)経営計画書

自社の提供する商品・サービスの説明に加えて、
顧客視点(顧客はどのようなニーズがあるのか?)、
競合視点(競合相手にどのような特徴があるのか?)、
自社視点(どのような強みがあるのか?)といういわゆる「3C」の視点で記載することが重要です。

また、自社の強みを正しく整理し差別化・ブランド化し、顧客のニーズに対してどのように競合に勝てる優位性を持てるか?という視点を分かりやすく表現することが大切です。

2)補助事業計画書

事業の具体的な内容、効果が必要です。特に「販路をどう開拓するのか」、「本当に効果が得られるのか?」という観点が重要となります。

ということは、ブランディング(差別化のポイント)を明確にすることと、
売上を上げるコミュニケーションを明確に明記することが重要です。


特に「売上を上げる」というゴール設定が重要です。

売上高は、客数×来店頻度×客単価、と分解できます。つまり、

新規顧客の来店数が増加する
既存顧客の来店頻度、リピートが増加する
客単価が増加する
という結論までしっかり記載することが重要です。

また、この補助事業にかかった投資金額、期待できる利益額を算定して、回収記載できると評価が更に高まります。



他にも、下記のポイントを踏まえることが大切です。

●分かりやすく

審査員も業界のことを知らないことが多いため、
誰にでも分かりやすく難しい言葉などは使わないようにし、
とにかく分かりやすく表現します。

●社会に貢献できる

補助金は税金になりますので、いかに社会にとってプラスになるか?
という視点も大切な要素です。

●論理的にきちんとストーリーを創る

ポイントを押さえた計画書を論理的に創ることで、
補助金が適用になれば、より効果的に事業が成功できることを証明する計画書づくりを心がけてください。

●共感出来て応援したくなる

審査員も人です。
様々な書類に目を通しますので、応援したくなる内容を考慮してください。

●一番大切なのは、補助金を獲得した後に成功すること

補助金はあくまで手段です。
補助金の獲得だけを目的にした計画では非常にもったいない。

これを機会に、飛躍できる経営計画を考え、
補助金を獲得した後に事業を大成功へ導いてください。



補助金は国策で応援したい企業に対してお金がもらえる制度です。

税金から支出されていますので、大切に使い事業を成功させていきましょう。



補助金の獲得のコンサルティングや、
補助金獲得後に圧倒的なブランド力、売上向上などの成果を上げたい方は、
下記のフォームにてお問合せをお気軽にお待ちしております。



【お申込先】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/


ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■無料個別相談 申し込みフォーム 

補助金申請コンサルティング希望

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【住所】
【連絡先(携帯電話)】
【E-Mail】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事画像
マレーシア&渋谷での講演で満員御礼「思い込みを無くしゼロベースで成果を上げる重要性」
お金を儲けることは正しいこと?
IKEAのアメリカでのブランド力
低成長時代に更に成長するには?
災害に備えてBCP・FCPを準備しよう(ダウンロード可能)
6/17福岡 無料【国策を知らずに、経営は出来ない】「九州志士の会 関係省庁 横断政策勉強会」のご案内
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事
 マレーシア&渋谷での講演で満員御礼「思い込みを無くしゼロベースで成果を上げる重要性」 (2017-07-28 00:05)
 お金を儲けることは正しいこと? (2017-07-24 00:05)
 IKEAのアメリカでのブランド力 (2017-07-20 00:05)
 低成長時代に更に成長するには? (2017-07-12 16:51)
 災害に備えてBCP・FCPを準備しよう(ダウンロード可能) (2017-07-07 12:50)
 6/17福岡 無料【国策を知らずに、経営は出来ない】「九州志士の会 関係省庁 横断政策勉強会」のご案内 (2017-06-14 00:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。