› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 経営が良くなるノウハウ › 戦略とは「絶対に勝つための具体的なプランづくり」
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2017年03月30日

戦略とは「絶対に勝つための具体的なプランづくり」





私は、戦略とは「絶対に勝つための具体的なプランづくり」と定義しています。

つまり、最終的な長期的なゴールを決めて、その目標達成のために、
負けない、絶対に勝つための具体的なプランを創ることを戦略と呼んでいます。

そのためには、将来をきちんと把握しながら、ライバルをきちんと分析すると共に、
他社との違いを明確にし、自社の強みを正確に把握しながら圧倒的な差別化・ブランド化を行い、
様々な経営のリソース(資源)を組み合わせながらマーケティングを行うことが重要になってきます。

そして、短期的に売上や利益を上げながら、
長期的には絶対に成功することが出来るようになるのが、戦略です。


今まで17年間で8500社のコンサルティングを行って参りましたが、
私から見たら真の戦略づくりが出来ている会社は、ほぼゼロに近いです。

コンサルティングの現場で紙一枚で私が戦略の企画をすると、
ほとんどの方がびっくりして「こんな発想全くなかったです」と驚いていただくことが多い原因は、
日本人の多くは、戦略思考では無いからです。

その理由は「日本人にとって戦略は不必要だ」と教わってきたからです。



「真面目にコツコツやっていけば大丈夫」という戦略のない教育を受けてきたので、

「どこで勝つか?」という思考は芽生えるはずがないのです。

第二次世界大戦も日本には全く戦略が無かったに等しく、
気合いと根性だけでアメリカとの戦争に追い込まれ、
アメリカはきちんと戦略を持って戦争を戦ってきたのです。

これからの日本の活性化、日本企業の活躍、日本人が生きていくためにも、
戦略は必須のノウハウです。


日本人の一人一人のノウハウやスキルは世界最高レベルのなのに、
組織になるとその頑張りが成果を上げていないのは、

戦略がないからだと言えます。



戦略を構築するときに重要なのは

「楽して圧倒的な成果を上げ絶対に勝つ」ことと考えると、具体的な戦略が見えてきます。


日本人的な気合いと根性だけのガンバリズムから脱却して、

圧倒的な成果を上げる「戦略的ガンバリズム」へと進化をさせましょう。


頑張り方を変えるだけで、もっと楽して成果を上げることが出来るようになり、

長期的に揺るぎない優位性を持ったブランド力を構築できるようになり、

その良循環を創るためにも、戦略を構築して参りましょう。


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事画像
マレーシア&渋谷での講演で満員御礼「思い込みを無くしゼロベースで成果を上げる重要性」
お金を儲けることは正しいこと?
IKEAのアメリカでのブランド力
低成長時代に更に成長するには?
災害に備えてBCP・FCPを準備しよう(ダウンロード可能)
6/17福岡 無料【国策を知らずに、経営は出来ない】「九州志士の会 関係省庁 横断政策勉強会」のご案内
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事
 マレーシア&渋谷での講演で満員御礼「思い込みを無くしゼロベースで成果を上げる重要性」 (2017-07-28 00:05)
 お金を儲けることは正しいこと? (2017-07-24 00:05)
 IKEAのアメリカでのブランド力 (2017-07-20 00:05)
 低成長時代に更に成長するには? (2017-07-12 16:51)
 災害に備えてBCP・FCPを準備しよう(ダウンロード可能) (2017-07-07 12:50)
 6/17福岡 無料【国策を知らずに、経営は出来ない】「九州志士の会 関係省庁 横断政策勉強会」のご案内 (2017-06-14 00:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。