› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 海外進出・グローバル化コンサルティング › 6/30横浜 医療・介護・リハビリ関係者のオールジャパンプロジェクト勉強会
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2017年06月15日

6/30横浜 医療・介護・リハビリ関係者のオールジャパンプロジェクト勉強会

顧問先でありニューヨーク・北京・天津など世界中で医療・介護・リハビリのイノベーションを行い、

日本全国・世界中で多くの方を救おうというプロジェクトが進んでいます。



ニューヨークでは世界最大レベルの病院グループとの業務提携、

北京では7兆円規模の国家プロジェクトの医療グループ、

天津では医療大学をベースに中国全土との連携を進めています。









そんな巨大なプロジェクトを推進していくチームづくりを現在「かざぐるま鶴見」さんが事務局になり、

日本全体でチームを作る、「Team all japan-絆-project」を進めています。



その勉強会を6月30日に横浜で開催します。


ぜひ、世界の医療の現場のレポートを通じて、世界の問題点を解決する、そしてそのノウハウをもとに、

もっと日本を元気にしたい方に是非ご参加していただきたいと思います。


医療・介護・リハビリ関係者の方は、もちろん、

興味がある方は誰でも参加可能です。


詳しくは、かざぐるま鶴見さんからのご案内をご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【かざぐるま鶴見プレゼンツ 勉強会&他施設交流会】


6月30日(金)に先着40名様限定で、勉強会を行います。

テーマは「世界の常識と日本の常識~Team all japan-絆-projectの紹介とメンバー募集~&他施設交流会」です。

当社は中国北京・天津、ニューヨークと事業展開をしています。

そこで実際に見て感じた世界の医療、介護情勢や文化についてお話させて頂きます。

例えば中国の病院は実際どうなっているのか?日本との違いは?、ニューヨークの老人ホームはどれだけ進んでいるのかなど

参加頂く方のメリットは

・中国、ニューヨークの医療情勢や世界の常識が知れる
・海外で働ける、活躍できるチャンスがある
・日本のスペシャリストや世界と繋がることができる
・他施設、他職種と繋がることができる

是非、この機会にご参加ください。

日程:2017年6月30日(金)

時間:18:30~20:00

場所:鶴見区豊岡町3-28第二竹内ビル4F
 (JR鶴見駅徒歩1分)

参加費:1,000円

懇親会:20:15~ 鶴見駅西口周辺

 ※会費は別途徴収させて頂きます。

参加ご希望の方は①氏名、②所属、③職種、④懇親会参加の有無を明記の上、kazaguruma-tsurumi@rose.plala.or.jpまでご連絡ください。

なお、先着40名様限定としておりますので、定員になり次第締め切りさせて頂きますので、早めにご連絡ください。

皆様のご参加をお待ちしております。


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(海外進出・グローバル化コンサルティング)の記事画像
8/22『プノンペンの今!』【世界プレゼン】東京和僑会 第38回グローバルビジネス実践委員会 月例会
幸福度ランキング上位デンマークの幸せの理由
6/30まで「平成29年度 海外ビジネス戦略推進支援事業」の二次公募
NYを拠点に世界に羽ばたく家具&インテリアのイノベーション企業
7/31東京【世界プレゼン】日本式おもてなしで医療・介護・リハビリを世界展開
6/22ニューヨーク 第29回NY MBAの会 『プロジェクトファイナンスの理論と実践』
 8/22『プノンペンの今!』【世界プレゼン】東京和僑会 第38回グローバルビジネス実践委員会 月例会 (2017-06-26 00:05)
 幸福度ランキング上位デンマークの幸せの理由 (2017-06-23 00:05)
 6/30まで「平成29年度 海外ビジネス戦略推進支援事業」の二次公募 (2017-06-21 00:05)
 NYを拠点に世界に羽ばたく家具&インテリアのイノベーション企業 (2017-06-20 07:33)
 7/31東京【世界プレゼン】日本式おもてなしで医療・介護・リハビリを世界展開 (2017-06-13 00:05)
 6/22ニューヨーク 第29回NY MBAの会 『プロジェクトファイナンスの理論と実践』 (2017-06-02 08:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。