› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › コンサルタントが感じたこと › コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2018年06月15日

コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点

今まで18年間で9000社のコンサルティングを実施して、

80%ほどの方は成果が上がりますが、
残念ながら約20%の方は成果が上がりません。


コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点


成果が上がらない方の共通点を明確にしてみました。

逆にいうとこの逆をやれば、
成果が上がるということです。

【コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点】


●アドバイス通り実際に行動しない。

間違った行動からは、間違った成果しか上がりません。
成果を上げるには、成果を上げるための行動をする必要があります。
私のコンサルティングの特徴に「具体的な行動に落とし込む」ということがあげられます。

お会いした際に具体的な行動のプランを明確にいたしますので、
それを実際に行動していただくだけで成果が上がるのです。

●約束を守らない方・誠実でない方

一時が万事で約束を守らない方は、多くの方に対しても同様の行動をしているため、
協力会社や顧客から信頼を得ることが出来ずに成果を上げることが出来ません。

誰に対しても平等に誠実に対応する方が成果を上げています。


●頑固な方

自分のやり方に固執して、頑固な方も成果が上がりません。
自分の心がブレーキになっているのです。

ほとんどが根拠のない思い込みや過去の成功体験にこだわり過ぎているのが、
原因です。

ゼロベースで素直に聞いていただくのが一番です。

女性の方が成果が上がりやすいのは、
素直だからです。

●発想がサラリーマン・公務員的な方

成果を上げるには起業家や経営者になる必要があります。

決まった給料をきっちりともらえるという発想ではどうしても成果から逃げてしまい、
本気で成果を上げるために全力を尽くす努力をしなくなってしまいます。

成果を上げるためには「成果を上げなければ給料はもらえない」と追い込むことが大切です。

●言い訳が多く問題意識が低い

成果を上げるためには、現実を直視する必要があります。

どんなに数字が悪くても現状の数字をきっちりと受け止めて、
問題を正しく認識する必要があります。

問題意識を持ちながら、当事者として「何をやったら成果を上げることが出来るか?」と、
主体的に考えて行動することが大切です。

●原理原則に反している

世の中は自然界の法則で回っています。
私のコンサルティングの特徴は、
この自然界の法則に従って原理原則を踏まえて進めていけば、
日本全国、世界中で成果を上げることが出来ます。

成果が上がっていないということは、
自然界の原理原則に反しているのです。


ぜひ、新しい視点でコンサルティングを受けて成果を上げていただければと思います。


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(コンサルタントが感じたこと)の記事画像
時価総額ランキングの30年の変化に感じること
夢の実現は「自由」になること
2019年の決意と計画
今年一年、皆様には本当にお世話になりました。
明日より温泉に篭り今後の夢と来年の事業計画を明確にします。
12/1誕生日を迎え、新たなる決意を致しました。
同じカテゴリー(コンサルタントが感じたこと)の記事
 時価総額ランキングの30年の変化に感じること (2019-02-05 00:05)
 夢の実現は「自由」になること (2019-02-04 00:05)
 2019年の決意と計画 (2019-01-04 09:29)
 今年一年、皆様には本当にお世話になりました。 (2018-12-28 00:05)
 明日より温泉に篭り今後の夢と来年の事業計画を明確にします。 (2018-12-21 22:35)
 12/1誕生日を迎え、新たなる決意を致しました。 (2018-12-04 23:36)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。