› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 大阪で台風に巻き込まれてしまいました。
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2018年09月07日

大阪で台風に巻き込まれてしまいました。

本日、成田からニューヨークへ向かう中、ラウンジでこのブログを書いています。

今回の日本滞在は、日本縦断をした後、香港→カンボジアと移動し、
更に日本を縦断する20日間の滞在でした。

全て毎回、万全の体制で全てのスケジュールが上手くいっている中、
罠が隠されていました。

先日の巨大台風21号です。

リスクに対する備えは随時しているので、
今回も数日前より台風の進路をチェックしながら万全の準備をしました。



通常は、関西空港から大阪市内へ電車で移動し、
大阪の宿を拠点に和歌山や岸和田へ移動することが多いのですが、

前日の関西空港到着からレンタカーに切り替えて、
いつ電車が停止しても良いように準備しました。

大阪の宿をキャンセルし和歌山の宿に宿泊をし、
翌日の台風接近に備えました。

翌朝も和歌山に上陸する直前までコンサルティングを行い、
風が強くなってきたところで、
岸和田まで1時間ほど運転をし全く問題なく、
想定通りのスケジュールで進みました。

その日の岸和田のお客様からキャンセルのご連絡をいただいたので、
動き回ることもなく、台風が来るにも関わらずオープンしていたコメダ珈琲に篭り、
デスクワークに集中することが出来ました。

急に風が強くなってきて、
窓の外は今までに見たことがない轟音の風と、
空を舞う物体が目につきました。

大きな台風が数多く来る福岡で生まれ育ったのに、
こんなに暴力的な台風は初めてのことです。

おそらく最高風速50mはあったと思います。

コメダ珈琲の看板は倒れるし、
向かい側の屋根が飛んできて目の前の窓ガラスにぶつかりましたが、
2重の合わせガラスだったため、ことなきを得ました。

窓が割れていたら、
大怪我をしていたほどの衝撃でした。




1時間ほどで強風は収まりましたが、
周辺は停電で真っ暗。

信号も止まり戦争の後のような光景が広がっていました。

想定では夜には風が収まり電車が動く想定でしたが、
電車がこれでは動かないだろうと仮説を変更し、
その場で近くの宿を手配し最後の一室の予約に成功しました。

結局、その日は電車が全く動かず、
翌日の正午ごろ、ようやく岸和田駅より新大阪へ到着し、
新幹線で広島へ移動をすることが出来ました。

今回、福岡で2社のコンサルティングの予定が入っておりましたが、
電車とタクシーが動いてなく延期をお願いし、
ご迷惑をおかけしてしまいました。

リスクに対しては人一倍準備をしているはずでしたが、
今回は想定以上の被害が生じ、
更にリスクに対するマネジメントを強化することにしました。

具体的なリスクマネジメントは改めて、
ブログに執筆したいと思います。

災害時にも関わらず、
多くの方に助けていただきました。

心から感謝を致します。

ありがとうございます。


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/

Posted by 脇田勝利 at 00:05│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。