(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2018年12月13日

海外で病気やケガをするリスクに備える

ジェイアイ傷害火災保険のデータ(2016年度)によると、海外旅行保険支払い事故は29人に1人の割合で起きています。

あまり多くない印象ですが、たとえばカップルでの旅行なら14組に1組、4人家族なら7組に1組が保険を必要とする何かしらのトラブルに遭遇するということを考えると、かなり割合は高いと言えます。

また、『ドクター徳田安春の最新健康医学』によると、実は海外旅行中に病気やケガをする確率は15%と意外に高いことがわかっています。

1人だと8回に1回の割合、4人連れだと2回に1回の割合で誰かが病気やケガをしてしまうのです。

この数字をみると「自分が海外で病気やケガをする前提で準備をしておく」ことの重要性が分かります。


海外で病気やケガをするリスクに備える

私も60カ国以上に訪問・滞在し、現在も半分以上は海外で過ごしていますが、
幸い海外で病院にかかったことはありません。

しかし、一度海外で食中毒になり1週間で自力で治しましたが、
ほぼ1週間何も食べられずに激痛と戦っていました。


他にも、ジャマイカに行った時は現地に住んでいる友人がナイフで指を切り失神。

どこに連絡をしたら良いのかなど全く分からない状況になり、
大変困ったことがありました。

このように海外での病気やケガは「まさか!」というタイミングで急に降りかかってきます。

しかも慣れない土地、通じない言葉、誰に頼って良いか分からない状況だと、
大きく判断を間違ってしまう可能性がありますので、
事前にリスクに対して準備をしておく必要があります。


海外旅行保険で一番支払われる金額が大きいのは、医療保険金です。

日本では医療は全ての人が受けられる福祉として捉えられますが、海外では医療=サービスと考えられ、それに見合う対価を求められます。

その為、入院や手術費、診察料も日本に比べると高額な国が多いです。ちょっと診察してもらうだけでも数万円、もし手術となったら数十万~数百万円が必要になります。日本への医療輸送などを含めると、1億円近い請求事例も多々あります。

突然1億円もの借金を背負うなんて想像するのも恐ろしいことです。支払えず破産するということも十分に考えられます。

また、高額な医療費がかかるだけならまだしも、支払い能力が認められないと適切な治療を受けられない場合すらあります。命に関わる可能性もあるのです。

そこでお勧めしたいのが、私の知人が運営をしている【世界どこでもドクター】です。

【世界どこでもドクター】は、
海外で『医療』を必要とされる方へ『ご相談窓口』です。

どなたも『無料』で、ご相談・ご質問を頂けます。

中立の立場で、各専門家に見解を伺い、迅速に適切な回答を届けてくれます。

世界どこでもドクターは、『医療機関及びGoogleなど検索サイトからの広告費』によって成り立っていますので、
患者様毎の問合せより、相談料を頂くことはありませんので、まずはお気軽にお問合せをしてみてください。

ご駐在の方も、ご旅行の方も、どなたでも必要な時に、ご相談を頂けます。

詳しくは下記をご覧ください。

【世界どこでもドクター】
https://sekaidr.com/


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(海外進出・グローバル化コンサルティング)の記事画像
ニューヨークで大盛況の「日本の介護・帰国支援合同セミナー」が週刊NY生活に取材されました。
4/23ボストン開発コミュニティ国際開発パネルディスカッション
4/25NY MBAの会『戦略エグゼクティブ・プレゼンス 〜世界に通じる0.1秒の最強プレゼン術〜』
ニューヨーク MBAの会 開催レポート「交渉とValue Creation」
5/24東京「イギリスEU離脱の現地最新情報から見える、世界ブランド構築法」
4/24〜25ニューヨーク進出ビジネス&最新ブランド視察ツアー
 ニューヨークで大盛況の「日本の介護・帰国支援合同セミナー」が週刊NY生活に取材されました。 (2019-04-23 08:17)
 4/23ボストン開発コミュニティ国際開発パネルディスカッション (2019-04-22 23:48)
 4/25NY MBAの会『戦略エグゼクティブ・プレゼンス 〜世界に通じる0.1秒の最強プレゼン術〜』 (2019-04-15 23:42)
 ニューヨーク MBAの会 開催レポート「交渉とValue Creation」 (2019-04-12 09:03)
 5/24東京「イギリスEU離脱の現地最新情報から見える、世界ブランド構築法」 (2019-04-11 23:56)
 4/24〜25ニューヨーク進出ビジネス&最新ブランド視察ツアー (2019-04-09 09:26)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。