› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 経営が良くなるノウハウ › お陰様で初出版が決定いたしました。
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2012年05月09日

お陰様で初出版が決定いたしました。



お陰様で6月上旬に出版が決定いたしました(涙)。

私の夢の一つでもあった出版が実現しました。夢はかならず実現すると改めて感じています。

今まで両親をはじめ、多くの起業家・経営者と共に創り上げた売上向上の必勝パターンを実践出来る本となっております。

12年間でのべ6,000名以上の経営者と創り上げて来た、皆様の現場での汗と涙の結晶だと感じています。

本当に多くの方のお陰です。心より感謝申し上げます。




タイトルは、
『売上向上の必勝パターン!』
〜「売上を科学」して、あなたの会社にしか出来ない“勝利の法則”を創る〜

という名前で、多くの方が自社オリジナルの売上向上の設計が出来る内容になっております。

たくさんの方から、お祝いと推薦のお言葉をいただいております。

その一部ですが、ご紹介させていただきます。


今後も、中小企業と日本を元気にするために、更に精進して参ります。

そして、多くの方と協力して皆様の成果を上げるためにお手伝いをさせていただきます。

ありがとうございます!



【「売上向上必勝パターン!」推薦者の皆様(五十音順・敬称略)】


●筆者は気鋭のコンサルタントで、最近は海外進出コンサルティングを行うなど自らの向上に常に努力しています。本書は売上向上という明確な目的のもとに、活動・成功事例も豊富に紹介されております。読者に多くの気付きを与え、そして行動へと導くに違いありません。

 香港在住 青山科技発展有限公司 社長 青山利幸

●商店街の活性化で、脇田さんの連続セミナーを受けたことがあります。メンバーに、問題点を抽出させ、モチベーションを与え、活性化策をまとめ上げていく手法に驚嘆いたしました。彼のノウハウは、不景気の中の中小企業に活路を見出します。

 売れた!売れた!「お客様の声」で売れました!―極貧会社を激変させた「魔法のシート」活用法 著者
 合資会社じじやのひもの 店主 門司港のバナナマン 秋武政道

●この書は、机上の空論ではなく脇田君自身が世界中を飛び回り目で見て感じ、たくさんの人々と接し磨かれ、自らチャレンジし、失敗もしながら積み上げてきた、中小企業には欠かせないリアルなノウハウが詰まった一冊です。ざっと読むつもりが、ついつい熟読してしまいました!本当に参考になる本だと思います。

 株式会社ポルコロッソ 代表取締役 池田 達昭

●本書に掲載されているノウハウは「科学的に売上を向上させる本質」を追求しており、多くの起業家・経営者の成果と売上を上げるために必須の手法である。

 日本の行動科学(分析)マネジメントの第一人者
 「短期間で組織が変わる 行動科学マネジメント」他20冊以上の著者
 一般社団法人行動科学マネジメント研究所 所長
 石田 淳

●「売上向上の為の教科書」ここまで売上を科学的にしかも、徹底的に分析した書物は無かったと思います。この書物ではどんな業種の方も売上を向上させる必勝パターンが学べます。

 インプレス福岡株式会社 代表取締役 石松道右

●私は、脇田君とはボランティアを通じ10年以上の付き合いです。その当時から志が高く、熱い魂の持主でした。一見、華やかにだけに見えるのですが実は大変な苦労人で自分に立ちはだかる壁を努力で乗り越えてきた努力家なのです。故に体験に基づいた実践戦略は、机上だけでは語る事の出来ない核心を捉えた提案として、きっと皆さんのお役に立つものと確信しております。

 ベストアライアンス・パートナーズ 代表 礒村 亨

●脇田さんに会って話をすれば、自分がいかにブレーキを踏みながら
アクセルを踏もうとしているかに気づくことができます。30分も話せば、以前より身軽になって自分の課題に取り組めるようになります。課題を抱えている経営者はぜひ脇田さんとお話することをお勧めします。

 いたひら経営支援事務所 代表 板平 憲洋

●脇田勝利氏は現状を打破したいと思う経営者が今出来うる事を、
分かりやすい切り口で丁寧に紐解き、最大限の結果へと導いてくれます。
まさに《百利あって一害ない》経営戦略家です!

 別府温泉 海薫る宿 ホテルニュー松実 専務取締役 伊藤 忠


●経営者の方の悩みに答える内容になっています。とにかく、がむしゃらにやりましょうという根性論ではなく、売上向上の阻害要因を科学的に分析して、阻害要因を取り除くことで、売上向上に導く内容になっています。売上向上に悩む経営者の方にお勧めの一冊です。

 行政書士・岩﨑ファイナンシャルオフィス 代表 岩﨑宣也

●タイにも2回講演に来て頂きそこで脇田ファンを作り、香港でも香港を足がかりにアジアへの進出ビジネスのコンサルタントを本格化。脇田さんの超前向きな姿勢と行動力には感動を覚えます。早く著作を読みたいと願っている脇田ファンの一人です。

 タイ在住 パーソネルコンサルタントタイランド株式会社 代表取締役社長 小田原靖

●ドラッカーやMBAコンサルも素晴らしいですが、対象は安定大企業向けで内容も思想や理念が中心。それも大事なんですが、思想や理念じゃ飯は食えない。食うや食わずで発展途上の中小零細自営業は、スグ効果が出る戦術戦略が最優先なんです。小手先も大事。綺麗事はそのあと(笑)

 <小さな会社☆儲けのルール>ランチェスター経営・竹田陽一との共著者・過激派講演家・栢野克己

●脇田先生には、売上アップの方法のみならず、成功する考え方を学ばせていただきました。力強い、でも丁寧なご指導に感謝しています。この世に出る本が、たくさんの人に勇気と希望を与えますように、お祈りしています!

 タイ在住 Leaderz Impacts 代表 川上準司

●競争の時代に中小企業や個人店の成長方法を具体的に教える素晴らしい本。グローバル時代と情報化時代と言われますが、中小企業にとっては色々と試練が多い時代に入りました。しかし、このような時代に中小企業が生存でき、また持続的に成長する方法を具体的に実例とともに、教えてくれる素晴らしい本が出版されました。皆様のお仕事にお役にたつ本ですので、ぜひ読んでみてください。

 日韓経済研究所 所長・経済学博士 姜昌賢

●脇田勝利さんは洞察力のあるコンサルタントとして情熱的に活躍。売上を科学的に分析したこの本から自分だけの売上向上のためのオリジナル戦略を立てることができると確信しています。

 韓国在住 大邱韓医大学校 助教授 金 容雄

●脇田さんのコンサルを受けて、自社、自分のつよみは何か、他社との違い、差別化を洗い出して頂き、顧客へ何を提供すれば売上につながるかが明確になったことで、三年間赤字経営が今年は黒字に転換出来ます。脇田さんのコンサルはポイントを絞ってアドバイスされるので解りやすいです。そんな脇田さんの売り上げ向上のノウハウ満載の本です。必見です!

 ア・レーズ 代表 清田容子様

●脇田さんの書籍には共感するところが多々あります。商品の品質がどれだけ高くてもそれだけでは売上をあげることは難しい。品質が高いのは当たり前、なぜそれを買う必要があるのか、強烈なメッセージを作りこむことが大事です。

 1億円の商売がダメなら10億円でも売れる市場を狙え! ビリオネアビジネスの極意 著者
 船井総合研究所 戦略コンサルティング部 小林昇太郎

●脇田氏によるヒアリングの見事さに驚きを感じました。質問攻めにあっている感じなく、自ら話しだしている自分にびっくりしたことや、コンサルティングとは受け身でなく両社で築きあげるものだということにも改めて気付かされました。脇田氏の理論は実効性が高く皆様に是非お薦めします。

 福井コンピュータ株式会社 西日本支社長 栄 裕一

●こんなにスピード感溢れるコンサルタントを私は知りません。この一瞬にして相手のボトルネックを見つけ出せる技は、6000名以上の相談を受けてきた脇田先生だからこそできる早技です。

 アーキサポートセンター 代表 榮 喜美

●弊社が、本格的に、個人事業者向けに全国展開をするにあたり、はじめにぶつかったのが、このビジネスをどう周知してもらうか、ということでした。脇田さんは、それを客観的に、わかりやすくシンプルに可視化してくれるだけではなく、受け手に伝わりやすい設計をしてくれました。それは、今までバラバラだった素材が、ひとつの美味しそうな料理になった瞬間でした。脇田さんは、ぼくにとって、3つ星の料理人です!

 株式会社トゥトゥモロウ 代表取締役  坂田 知裕

●脇田氏のように、ビジネス界で本当に生き残っていく人というのは、自然界・宇宙法則と合致した思考をもっています。本書はビジネススキルを磨くだけでなく、人としての『在り方』すら正してゆける知恵が満載です。
【目の前にいる人を幸せにする】ことが脇田氏の信条です。その無私の精神が、彼の今日の輝かしい実績として凝固しています。志のある方へ、ぜひ本書をお勧めいたします。 

 株式会社グレンデローズ 代表取締役  佐藤裕美

●“なるほど!『最短距離で売上向上』とはそういう事だったのか!読み進めている最中に,どんどん自分の夢が明確化する,未来への道のりが思い浮かぶ,言葉になる!! これぞまさしく勝利の方程式!” とにかく読んでいてアイデアがぽんぽん出てくることに驚きました.途中読むのを止めて自分の夢・わくわくすることを書き出していたため読むのが遅くなるほどです!

 サイバーダイン株式会社 新宮正弘

●脇田さんはクライアントの抱えている問題点を可視化させ、
同時に潜在的強みを引き出すことに長けた情熱あふれる
行動派コンサルタントです。

 株式会社サイバービーイング 代表取締役 末武勝行

●『ゴールを目指し、シュートをして結果を出す』ことが大事であることを教えて頂きました。この本には売上向上のノウハウが沢山詰まっています。中小企業・起業家の方は是非読んで下さい。

 香港在住 和僑会 事務局 高橋正浩

●「社長のがんばりどころ」が明確になる、売上向上のバイブルです。
やみくもに頑張るのではなく、科学的に売上を上げる事が出来る本書を活用されることを強くお勧めします。
                   がんばれ社長! 武沢信行

●「脇田氏自身の経験から編み出された勝利の法則には説得力があります。これから事業を始める人にも今の事業に行き詰まりを感じている人にも、ぜひオススメしたい本です。」

 ガリュウエクスペリエンス(株)起業家支援ディレクター 武井由美子

●グローバルな視点を持つ脇田勝利氏からの必勝パターンが分かりやすくまとめてあります。
自分が変わることで、売り上げや会社も変わり、人生が変わることで、さらに幸せで豊かなライフスタイルになることでしょう。

 ハワイ在住 aloha999.com 幸せな自由人 徳富裕路

●脇田さんの執筆本は、彼の日頃の爽やかな笑顔やポジティブな言動を見聞きしていれば、読まなくても中身が分かりそうだね(^^)でも、読んでみたらもっと凄かった!

 Well-being Lab.代表・New Work Place CERO 企画統括 長尾 吉彦

●脇田さんとであったのはもう3年前。熱く勢いのある方だと思っていた脇田さんの叡智が凝縮された本。短期間でここまで急成長を遂げる脇田さんが書かれた物であれば成功に導いてくれるにちがいないですね!

 株式会社ディーノシステム 代表取締役社長 中島一明

●たくさんのノウハウ本を読んできたが、売上を上げるということをここまで分析して科学した本はありませんでした。「夢」と「売上」をリンクさせてのコンサルティングにより売上だけでなく人生を向上させていただきました! 

 飯塚市市議会議員・ながすえ行政法務事務所 行政書士永末雄大

●脇田勝利さんは元気と勇気を与えてくれるエネルギー源ですね。
仕事の進め方とか営業の仕方をわかりやすく解析し方針を提案してくれます。一日一歩、三日で三歩、三歩進んで一緒に考えて行動する方と思います。

 プラチナフォトン西日本販売株式会社 代表取締役 中山清

●この本に書いてあることを実行することで、自分だけの必勝パターンを簡単に作り出せることが分かりました。また、ただ読み続けるだけではなく、様々なことを考えさせられるところが読者は飽きずに熟読できる1冊ですね。

 公益社団法人日本青年会議所大分ブロック協議会 会長
 有限会社ナンリ特機工業 代表取締役 南里 貴裕

●脇田さんの行動力と切り口の斬新さは秀逸を極めています。この本で、是非とも多くの企業に「必勝パターン」を手に入れていただきたいです。

 西岡経営管理事務所 代表 西岡 隆

●売上を上げる仕組みを作ることがいかに大事かを学ばせて頂きました。
父親が創業・運営する印刷会社で脇田氏が経験されたお話や、様々な業種の成功事例などが盛り込まれたとても実践的なビジネス書だと思います。

 (有)プログス 代表取締役 蒲池玲

●やはり脇田さんらしい、非常に熱い情熱が伝わってくるよな、素晴らしい本です。一人でも多くの方が手に取ることで、この日本経済への回復に繋がるのでは、と思える内容でした。
私もぜひ参考にして、これからの事業を繁栄させていきたいと思います。
 
社団法人ひびき青年会議所 理事長 濵田竜一 

●マーケティングを「自動的に売れる仕組み」と定義し、そのために、ブランディング(その会社の持つ強み)とコミュニケーション(どう伝えるのか?)を徹底する。商品が売れない理由は、顧客目線でその商品の価値を伝えることができないからであり、商品が悪いわけではない。「ではどうやって伝えるのか?」中小企業の経営者が陥りやすい課題に解決策を提供した一冊です。

 株式会社ビズ・ナビ&カンパニー 代表取締役 早嶋聡史

●脇田勝利さんに初めてお目にかかったのは、香港のセミナーでした。そこに参加したのはマカオのカジノに行く前に……との気軽な気持ちでしたが、行ってびっくり。真に刺激的で有意義、かつその場で幾十ものコラボが成約してゆくという極めて実践的で、とてもとても楽しかった。爾後の食事会に全員が出席したのは言うまでもありません。夢の実現法が本書にも満ち溢れています。
 
 作家・ジャーナリスト 日垣 隆

●様々な売上向上本は世に出回っているが、ここまでわかりやすく、そして世界からの視野で的確にとらえている書籍はこの本だけだろう。アジアを知り尽くした男、脇田勝利氏は、ビジネス界の常識を揺るがすに違いない

ニューヨーク在住 HiMi NY Corp 代表取締役 ヒミ*オカジマ

●脇田さんとは、数年前に異業種交流会でお会いしました。その後色々意見交換する中で脇田さんのビジネスと私のビジネスとコラボレーションが出来るようになりました。お互いに中小企業の夢を実現するため一緒に取り組んでいきたいと思っております。特に中国展開には期待しています。

 「読み書きそろばんソーシャルメディア」著者
 株式会社イーハイブ 取締役 平井 良明

●売上目標を達成したい!誰もがそう思うものです。しかし、売上金額のことばかり気になり、本質である何をすればいいのか?
については、考えなくなっているものです。簡単なことですが、どうしていいかわからない時にこの本を読むと良いでしょう。
脇田勝利さんの本は、行動を起こすために何から着手すればよいか?を詳しく書いています。
この本を読むと、売上向上間違いなしです!

 「崖っぷち社長の逆転戦略―中洲・福一不動産、半径500メートルからの挑戦」著者
 株式会社 福一不動産 古川 隆

●「売上向上」のための自己分析方法を明快なテンプレートに落とし込まれていること、そしてその明快な分析内容が「売上向上」への具体的な方策を見出すための地図となって目の前に現れてくること。痛快で、実に素晴らしいです。

 香港在住 ホープウィルグループ・ホールディングス・リミテッド
 代表取締役会長 堀 明則

●脇田先生は大変情熱家でありかつ行動派です。これまで多くの中小企業の売上げ向上の支援をされる中で,すばらしい手法を獲得されました。本書が中小企業の活性化に役立つと確信しています。

 (社)九州地域中小企業等支援専門家協議会 会長・中小企業診断士 槇本健次

●素晴らしい内容です!私も含め、売り上げを伸ばすために毎日悪戦苦闘している中小企業の経営者には必須の内容ですね。この本を読むだけで、これから売り上げが上がって、仕事が楽しくなるというワクワク感があふれる感じです。

 常陸興業株式会社 取締役 増田明一

●起業家や企業が「その他大勢から抜け出す」ための圧倒的なブランディングを実践し、売上を向上させる必須のスキルが満載である。多くの悩める企業経営者にとって必読の書です。

 新著「できる人は満員電車に乗らない」をはじめ10冊以上の著者
 ネクストサービス株式会社 代表取締役 起業コンサルタント 松尾昭仁

●脇田氏の手法は各々の強みを引き出す切り口となっていることで、私ども医療法人にとってもとても参考になります。コミュニケーションの深さを理解して地域へ情報発信することで、今以上に社会貢献・安定経営ができると確信し夢が広がりました。
                  
 医療法人松永会 理事
 老人保健施設アイユウ 施設長 松永英治

●2008年春、政治的な対立で騒乱状態だったバンコク。そんなことは何処吹く風。脇田先生は予定通り来タイ、私達の仲間のために熱い講演をしてくださった。世界を駆ける脇田先生初の著書。この本には先生の熱い思いが迸っているに違いない。

 タイ王国和僑会代表幹事 谷田貝良成

●オリジナル売上げ必勝パターンで職人型の経営から脱却することが出来ました。夢を明確化することで強みを生かしたブランディングが出来て売上向上。これからも脇田さんのパワーで多くの経営者の夢を実現させて欲しいと思います。

 オートクチュールSaRi 代表デザイナー 山形紗璃

●本書はあなたの売上を向上させるヒントが満載です。多くの悩める中小企業にとって売上向上のバイブルとなる本になると確信しております!

 「小さな会社は人事評価制度で人を育てなさい」著者
 日本人事経営研究室株式会社 代表取締役 山元 浩二



(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事画像
パネルディスカッションのモデレーターやコーディネイターを頼まれた際の注意点
働き過ぎの状態をどうやって改善したら良いか?
日本と欧米のリスクと安全に対する考え方の違い
イノベーションを起こす発想法「イーロン・マスクの第一原理思考」
大谷翔平の二刀流デビューに見るアメリカの真剣勝負
全ての答えは現場にある。
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事
 パネルディスカッションのモデレーターやコーディネイターを頼まれた際の注意点 (2018-08-31 00:05)
 働き過ぎの状態をどうやって改善したら良いか? (2018-07-25 06:32)
 日本と欧米のリスクと安全に対する考え方の違い (2018-07-10 10:24)
 イノベーションを起こす発想法「イーロン・マスクの第一原理思考」 (2018-04-12 00:05)
 大谷翔平の二刀流デビューに見るアメリカの真剣勝負 (2018-04-02 23:53)
 全ての答えは現場にある。 (2018-02-28 00:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。