› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 海外進出・グローバル化コンサルティング › 「富裕層が集まるシンガポール」和僑会アジア大会
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2012年11月28日

「富裕層が集まるシンガポール」和僑会アジア大会




世界中から集まった日本人が協力し合いながらサポートをしていく第4回「和僑会アジア大会」のシンガポール大会が開催されましたのでレポートさせていただきます。

マリーナベイサンズを見ながら素晴らしい環境で会議と講演を聴くことが出来ました。


筒井会長からのご挨拶で、和僑会創始の精神を改めてご紹介をしていただきました。

「和僑会の原点は、世界中で起業する日本人や海外進出したい方をサポートしようというのが趣旨です。

みんなで協力し合って、華僑のネットワークから学んでいこう」というお言葉です。


私も全面的に和僑会に今後サポートをさせていただこうと思っています。


今後の和僑会の活動で大切な4つのポイントの説明がありました。

(1)和僑会のブランド構築とIR活動(広報)

(2)新規和僑会設立支援と拡大活動

(3)和僑会主催の行事運営

(4)各地域和僑会からの情報収集及び情報発信

今後はNPOになっての活動や、
華僑のように、きちんとした組織を作るべきと言った議論を交わしました。


そして、世界中から集まった日本人のプロフェッショナルによる講演会が開催されました。

お一人目は、プライベートバンクのバンク・オブ・シンガポール廣岡さんです。

タイトルは「富裕層が集まるシンガポール」ということで、
シンガポールの強さの秘密をご紹介していただきました。


廣岡さんは、シンガポール在住24年で金融業界では、
世界で最も昔からシンガポールに在住している方です。

そのポイントを下記の通りご紹介をさせていただきます。

世界中から富裕層を集めるシンガポールという国の凄さを
垣間みれると思います。

日本も今後このように世界中から多くの方が集まるような
政策を期待したいものです。

47年しか歴史のないシンガポールという小国でも出来るのですから
日本も本気になれば、素晴らしい国が出来るはずです。

多くの日本人にとって、
シンガポールをまずはいかに活用していくかが大切になります。

下記の情報を参考にしていただければ、
その凄さが伝わると思います。

可能性は無限大です。

まずは、自分の頭とカラダでブレーキをかけないことが大切ですね。

ありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●自国の通貨を安くて国を強くする通貨安競争になっている

●円高はしばらく続く
いつ頃まで?2015年の中頃までアメリカはゼロ金利 景気は改善しない
 そこまで円高は進むのでは?

●しかし、これ以上の円高は起こらない
 →貿易赤字だから
 円だけを買う理由はない
 世界の誰も円を買っていない
 ここで外貨に変えないと一生後悔する段階だと言える。

●本題のシンガポール
 211件(2010年)→525件(2011年)→735件(2012年)
 ジェトロにシンガポールに会社を創りたい相談して来た企業の数
 今年は総数で2000件〜3000件はあるのでは?

●一人当たりGDP 購買力平価
 1993年に日本を抜いている
 日本は米ドルベースで上がっているだけ
 日本はこの20年間で豊かになっていない

●豊かなアジア 埋もれる日本
 シンガポール 購買力平価 一人当たりGDPは世界4位
 普通の日本人は、日本がNo1と思っている
 シティバンクでは、シンガポールが一番
 2050年もシンガポールが一番
 シンガポール人は成人一人当たりの純資産の額が2000万円、世界で4番目
 普通に歩いている人もお金を持っている

●17%の世帯が億万長者 世界で一番比率が高い
 日本は160万世帯

●Facebookの共同創業者 
 シンガポールへ移住し課税を免れた 
 国内ではシンガポールの魅力と誇らしい記事
 日本で話題にならなかった 意図的な事情がある?

●お金持ちが集まる理由
 法人税が安い 
  香港は16.5%
  シンガポールの上限が17%であり、5%、10%も有り
 所得税 年収 1600万円 シンガポール11%、香港 13%、日本23%+地方税

 ※華僑の人は賢く、配当で9000万円、給料で1000万円もらう すると日本の2倍は残る 配当は非課税

 安全性
  シンガポールはアジアで最も治安が良い

 医療水準高い
 教育も高い
 英語が使える
 →時間をかけてゆっくり国を創って来た

●世界の競争力(IMD調査)
 日本 1989年から5年間はトップだった 今は27位
 シンガポール 世界4位

●シンガポールのコンベンションは世界一
 大事な会議があるので、世界の中の大事な人が集まる

●知財もきちんと守ってくれる

●車が高い

 10年間免許を持つ資格が600万円
 チェリー(軽のような車) 560万円
 ポルシェ 3500万円

●不動産
 一坪1000万円という物件がごろごろしている
 バブルでは?
  世界にはもっと高い場所がある
  世界の華僑が買っている
  万が一の際の自分の住処を持っている
 ロンドン・シドニー・香港などを中国人が買っている
 香港 中国のアングラマネーも多い

●相続税ゼロ
 2008年12月に相続税をゼロにした リーマンショック後に変えて世界の富裕層が集まって来た

●人口密度世界一

●永住権(PR) 許可人数は減っている
 現在では普通のサラリーマンは永住権取れない
 お金持ち向けの永住権 資産13億円
 6億5千万を預ける必要有り

●日本からの問い合わせ

去年の震災以降 ネットやメールから問い合わせが殺到した

●今後の移民政策
シンガポールはお金だけ持っている人はいらない
ビジネスをやって地元の人を雇用する人を求めている
シンガポールにスイス人が増えている

●シンガポールの成長
 マレーシアとシンガポールがお互いに成長する
 ジョホールバルが地下鉄で結ばれる 2018年
 マレーシアから通勤する時代が来る

●投資のヒント
 深センと香港が繋がった歴史を調べよ
 イスカンダル計画

●マレーシアで10年の長期ビザ
 日本人取得 今年2000人
 居住する義務はない

●日本人からの問い合わせが急増中

昔、年間10人→今は年間600〜700人

●相談内容

(1)口座を開設して資産を移したい 相続税

 昔は一人、今は奥さんと子供で来る 学校の見学、病院の見学、
 移住出来る場所かどうか確認に来る

(2)本社を移転

シンガポール本社に変える計画

(3)ビジネス海外進出


●アジアの違い

香港は中国進出の窓口
 世界のロンダリングセンター
 自由に出入り出来る

シンガポールは厳しい
 入るのが大変
 入ると既得権がある
 入ることに価値がある

●アジア中のお金持ち 
 シンガポールに遊びにくる
 流行っているところを体験
 自慢されたら悔しい
 出店して欲しい
 ゲートウェイ
 東南アジアの窓口
 テストマーケティングには最高

●シンガポールの優位性 

はっきり勝負は付いた
シンガポール企業で中国へ入ることも

■【お問合せ方法】

本ブログへのご質問・お問合せは、
下記にご記入の上、ブログ左側の「脇田勝利へメール」にてメッセージを送ってください。


・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「富裕層が集まるシンガポール」

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【携帯電話】
【E-Mail】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※この情報はあくまで、情報提供を目的としたものであり、勧誘・販売を目的としたものではありません。
※本ブログに掲載された情報によりなされた判断による一切の行為で発生したいかなるトラブル、損失及び損害に対して、当社は責任を負いません。



(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(海外進出・グローバル化コンサルティング)の記事画像
今日からカナダに6日間滞在です。
新規コンサルティング(NY・ボストン・テキサス・ブラジル・アルゼンチン・カナダ・香港・カンボジア・全国)
世界No1のアート『ナンタケットバスケットコレクション』伊勢丹新宿店7月25日(水)~30日(月)
7/25NY JAAビジネスウーマンの会・7月講演会&交流会
8/22福岡「世界に通用する自社ブランドづくり&売上向上実践講座・ワークショップ」
NYで大盛況「介護セミナー大盛況 将来の不安を相談 日本の事情を説明」
 今日からカナダに6日間滞在です。 (2018-07-17 21:36)
 新規コンサルティング(NY・ボストン・テキサス・ブラジル・アルゼンチン・カナダ・香港・カンボジア・全国) (2018-07-13 13:56)
 世界No1のアート『ナンタケットバスケットコレクション』伊勢丹新宿店7月25日(水)~30日(月) (2018-07-12 03:17)
 7/25NY JAAビジネスウーマンの会・7月講演会&交流会 (2018-07-11 22:35)
 8/22福岡「世界に通用する自社ブランドづくり&売上向上実践講座・ワークショップ」 (2018-07-06 10:49)
 NYで大盛況「介護セミナー大盛況 将来の不安を相談 日本の事情を説明」 (2018-07-05 09:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。