(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2019年09月05日

成功事例のご紹介「ニューヨークとボストンで売上が前年比250%アップ、粗利益も260%アップ」




アメリカのニューヨークとボストンのコンサルティング先で、売上が前年比250%アップ、粗利益も260%アップの嬉しいご報告をいただきました。

しかも人員は4分の1になり、支店閉鎖のピンチの中でのV字回復ですので、素晴らしい成果を上げることが出来ました。

「ピンチをいかにチャンスに変えるか?」という視点で、
下記の2点をチェックし現場で具体的な行動に落とし込んで進めて1年間進めて参りました。

(1)ブランディング
(2)コミュニケーション

上記の2つの視点で圧倒的な成果を上げるために行動をするだけで、
今まで60カ国で成果を上げて参りました。

私の体験では99%の企業で上記の2つが実践出来ていません。

もちろん、ライバル企業も行なっていませんので、
上記の2つの視点で原理原則を踏まえて現場で行動すれば間違いなく成果が上がるのです。


今まで培ってきた独自のノウハウを活かし、アメリカでもきっちりとブランディングとマーケティングを実践すれば、成果が上がることが改めて分かりました。

このノウハウを全米、日本含めて更に世界中にご紹介し、成果を上げるお手伝いを更に進めて参ります。

ありがとうございました。
  

Posted by 脇田勝利 at 00:05Comments(0)お客様の声

2019年08月06日

週刊NY生活に記事として掲載されました。

先日コンサルティング&コーディネイトをさせていただきました、
「日本の介護・帰国支援セミナー」が週刊NY生活に記事として掲載されました。

週刊NY生活はニューヨークエリアで日本人の方に最も信頼されているメディアの一つなので、
取材をしていただき記事にしていだくことに、心から感謝致します。

今回は、2回に渡って掲載された記事と募集内容も合わせてご紹介させていただきます。

次回のニューヨークでの開催は、
11月22日(金)13:00〜16:00を予定しております。

これからも世界中で困っている日本人を助けるために、
全力でご支援をさせていただきます。


下記、週刊NY生活に記事として掲載されました内容です。

※クリックすると拡大されます。




また、下記は2回に渡って掲載された記事と募集内容です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テーマ:自分や家族が幸せに人生を送るために

1.人生で後悔すること

 前回、弊社が2019年3月22日にニューヨークで開催した「日本介護支援セミナー」には30名の定員に対して定員を大幅に超える54名の方々に参加申込を頂き、満員御礼で開催しました。そのセミナーでお話しした一部をご紹介します。人が人生で亡くなる前に後悔することは何か?我々、かざぐるまグループの実体験では、人が亡くなる前に後悔することに・健康を大切にしなかったこと、・故郷に帰らなかったこと、・自分のやりたいことをやらなかったこととよく耳にします。みんな人生は一度切りです。当然、後悔せずに幸せな人生を送りたいと私も思って生きています。あなたは今現在このような心配をしていませんか?☑自分の健康に不安がある。☑故郷に帰りたいと思っている。☑自分のやりたいことでまだやれていないことがある。いかがですか?一つでも当てはまり、そのままにしておくと人生で後悔してしまうかもしれません。幸せな人生を送るために、一緒に一歩を踏み出してみませんか?

2.大事なことは一歩踏み出すこと
 これまでの介護支援セミナーや個別相談で、多くの方々の困りごと、心配ごとを伺ってきました。皆さんの共通している心配ごとは「自分の健康や介護」、「お金」、「住まい」だということが分かりました。そして、セミナー参加者の半数以上の方々が故郷である日本へいずれ帰ろうと思っていらっしゃることに少し驚きました。皆さん口を揃えて「ニューヨークは若く、仕事をして生活するにはとても過ごしやすい場所、でも歳を重ね、シニアライフを送るのには大変な場所」とおっしゃいます。詳しくお話を伺ってみると、ニューヨークで介護施設に入居して生活を送ろうとすると年に1,500万円かかるそうです。ボストンで伺った話もほぼ同じ費用でした。お金がいくらあっても足りません。
ではどうすれば良いのか?その一つの方法として、日本でシニアライフを送る選択も良いのではないでしょうか?「ニューヨーク在住の方が日本へ一時帰国をしたまま、日本が心地よかったのかそのままニューヨークへ戻ることなく、日本で生活している」というお話しも伺いました。このお話しからも一歩踏み出してみることで人生が大きく変わるかもしれません。

3.FURUSATO PROJECTで支援をしている方々
昨年から開始したプロジェクトで弊社のセミナーには合計約120名の方々にご参加頂き、合計約20名の方々の個別相談をさせて頂きました。持病があり、ニューヨークでは十分な治療が受けられない(高額な治療費やサービスの質の問題)、また老後の生活が心配(ニューヨークの老人ホームでの生活は費用が高額)されている方が多くいらっしゃいます。個別相談を経て、日本への帰国を決断され、弊社の日本帰国支援サービスにお申込みいただき、日本でのシニアライフを送っている方がいらっしゃいます。次回の記事でもう少し詳しくお話をさせて頂こうと思いますので、どうぞ次回号もご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.あなたにとっての幸せは?

 今、あなたは幸せを感じていますか?また今後のシニアライフ対して不安はありませんか?昨年から弊社が開催したセミナーでは、なんと4割の方が「お金」、「健康」対する不安をお持ちでした。あなたもこのような不安をお持ちではありませんか?
 「お金」については、ニューヨークでの施設での生活にかかる費用、それは月にして約120万円。年間にして約1500万円もの費用がかかります。かたや日本で月にして約30万円前後。年間にして約400万円。10年では約1億円もの費用の差が生まれる計算になります。
 「健康」については、アメリカでは、神経難病や持病を持つと満足のいく治療を受けることが難しいと何人もの方に伺いました。アメリカでは怪我や病気になると治療費が数百万円〜数千万円かかります。例えばレントゲンを取るにも両膝で5万円かかった、良い理学療法士の先生がいない、先生がいたとしても予約が取れず、病気の進行が進む一方です。その一方、日本では「病気」がありながらも趣味の旅行や、ゴルフや温泉、日本食や恋愛に至るまで、全力でシニアライフを堪能している方は沢山いらっしゃいます。更なる幸せを求めて、日本帰国を決断された方をご紹介します。

2.日本へ帰国された方のエピソード

 今回、我々が支援させていただいたAさんが今年の7月14日に帰国予定です。Aさんは持病にパーキンソン病があり、今後のニューヨークの生活に対して、経済的にも医療面においても不安を抱えておりました。パーキンソン病とは進行性で、少しずつ身体が硬くなり、生活に支障が出てくるご病気です。そのような中で、昨年の9月に開催したセミナーに参加され「日本語が通じ、日本の質の高い医療を受けたい」といった思いがあり、帰国を決意されました。日本帰国に向けて住まい探しや税務処理、日本での介護保険申請などを含め支援して参りました。A様のご希望として、「海の近くに住みたい」「良い治療が受けられる病院の近くが良い」等たくさんの日本の生活に対する思いを聞かせて下さいました。そんな中でAさんが今後生活する場所を選ばれた理由、それは「死ぬときも幸せでありたい」その思いからです。私も実際に何度もお会いし一緒に施設をご紹介、見学させていただく中で、Aさんの自分の最後の瞬間を自分の望んだ形で選択したい、選択できる環境に身を置きたいという思いが強くなっていたのをひしひしと感じておりました。今回一大決心をし、帰国に踏み切ったAさんの表情はご病気の進行に伴って生活のしづらさはあるもののとても晴れやかで、幸せな表情でした。

3.決断するタイミングは?
 皆さまは、A様の例をお聞きしてどのように感じましたか?ほとんどの方がなかなか生まれ育った故郷への帰国に対して「今は大丈夫だから」「5年後くらいに帰れれば」と一歩踏み出せない方がほとんどです。今回のAさんは持病を抱えながら、帰国を決意されました。もちろん病気がありながら帰国することは可能です。「もっとはやく帰国を決めていればよかった」「病気になってしまったから帰れない」セミナーを行う中でこのような意見をよく耳にします。「後悔先に立たず」といった言葉が胸にしみます。あなたはどちらの人生を選びますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4.第4回目の日本介護事情セミナー

 7月26日(金)に第4回目となるセミナーを開催します。我々は日本帰国を考え、困っている方に対して、アメリカでの財産整理、日本までのフライトに看護師帯同、日本での家探し、介護保険等の申請サポートなど日本帰国に必要なものをオーダーメイドかつワンストップで支援しています。今回のセミナーでは、自分の健康に不安のある方、また早めに日本帰国を考えている方へ、実例も含め具体的なお話をさせて頂きます。

☑持病や今後の健康に対して不安のある方、
☑1年後に日本への帰国を考えている方、
☑お金の心配があり、ニューヨークでの生活に不安のある方、
☑日本帰国に向けて一度、日本の医療・看護・リハビリ・介護を体験してみたい方は是非、セミナーにご参加ください。

お蔭様で毎回、定員を大幅に超える参加のお申込みを頂き、参加をお断りせざるを得ない方もいらっしゃいました。そのため、日本帰国へ関心のある方は早めに参加のお申込みを頂けますと幸いです。  

また、25日(木)~27日(土)に予約制で無料個別相談会(60分)、26日(金)に現地パートナー募集説明会を実施しますので是非そちらもお申込みください(詳細は下記の案内をご覧下さい)。皆様の人生が後悔せずに幸せなシニアライフを実現できるように、一緒にサポートさせて頂けると幸いです。セミナーで皆様にお会いできますことを楽しみにしております。



日時:2019年7月26日(金)午後1~4時(開場:午後12時30分)
会場:グローバルラボ
参加費:無料
定員:30名

※25日(木)~27日(土)に予約制で個別相談会(場所:セミナー会場近隣またはルーズベルトホテルニューヨーク(45 East 45th Street & Madison Avenue))を開催します。個別相談ではお困りごと、悩んでいることに対して最適な解決策をご提案させて頂きます。☑持病や今後の健康に対して不安のある方、☑今から1年以内に日本への帰国を考えている方は下記の日程から時間帯を選びお申込みください。先着順となりますので、ご希望の方は早めにお申し込みください。

個別相談の日程

25日(木)①9:00~10:00、②10:30~11:30、③13:00~14:00、④14:30~15:30、⑤16:00~17:00、⑥17:30~18:30
26日(金)⑦16:30~17:30、⑧17:30~18:30
27日(土)⑨9:00~10:00、⑩10:00~11:00、⑪11:00~12:00、⑫13:00~14:00

現地パートナー募集(日本帰国支援サポート、リハビリ養成講座、施設や病院への営業代行、通訳・翻訳、現地の医療・看護・リハビリ・介護をしている方、研究者や医療機器関連、連携したい企業経営者、その他連携したい方):説明会と懇親会を26日(金)午後7時半より開催。参加希望者はケアブリッジ社平田 japan.furusato@gmail.comまでご連絡ください。


プロフィール

青木幸司:ケアブリッジ株式会社CEO。800名の人生を変えている情熱ハッピーシニアライフ伝道師&経営者。日本の介護・看護・リハビリ・医療でイノベーションを起こすため日本と世界でプロフェッショナルチームを構築中。

平田裕也:ケアブリッジ株式会社COO。1500名を救ったカリスマ理学療法士。世界最高レベルの独自のリハビリ技術で機能回復を行い世界中・日本中多くの方からWow!という喜びの声が集まっている。

加藤千晴:ケアブリッジ株式会社看護師。日本唯一のNYと日本で活躍するノマド訪問看護師。西洋医学と東洋医学を融合し、心も体も幸せになる「かざぐるま式看護」を確立。これまでに1000人の幸せを支援、さらに老若男女の未病支援も行っている。  

2019年08月02日

10日間のボストン→ニューヨーク→ロサンゼルスでのアテンド&コンサルティング完了

10日間のアメリカ ボストン→ニューヨーク→ロサンゼルスでのアテンド&コンサルティング完了致しました。

今回は、医療・看護・リハビリ・介護のイノベーションを行うために、
初の全米ツアーのお手伝いです。

ニューヨークでの講演は5回目で毎回満員御礼の超人気セミナーとなっており、
ボストンでも2回目の講演、ロサンゼルスでは1回目の講演を開催致しました。




個別相談でもボストン・ニューヨーク・ロサンゼルスで30名近い方にお申し込みをいただき、
私も困っている方のコンサルティングをさせていただき、
「健康・お金・ライフスタイル・人間関係」の最適化をさせていただきました。

今回は50〜80代の年代が多く、今後の人生をいかに幸せにするかという視点でアドバイスをさせていただきました。

ご一緒にアドバイスをしていただいたのは、
シニアライフアドバイザー、看護師さん、理学療法士とプロフェッショナルな皆様と合計4名から、
その方の問題点を解決する実践的なアドバイスをさせていただきました。

個別コンサルティングで感じたのは、
「皆様、同じ悩みで悩まれている」ということです。

特にアメリカで長い間、生活をされていて「自分の力でどうにかしてきた方」が非常に多く、
いろんな人生の生き様が手に取るように分かる方が多かったです。

とにかくお勧めしたいのは「感情的な悩みをしない」ことです。

これからの人生が心配でという方が多く夜な夜なYou Tubeを見たり、
インターネットで調べ物をしている方も多かったのですが、
結局混乱してしまい、不安な気持ちが増えている方が多かったです。


お勧めしたいのは「心配をせずにプロフェッショナル」に早めに相談をするのが一番です。

しかも「人生全体を最適化出来るワンステップで最適なアドバイスをしてもらえるプロフェッショナル」に相談するのが一番です。

多くの方が悩む4大悩みである「健康・お金・ライフスタイル・人間関係」それぞれの専門家・プロフェッショナルを揃えて
おりますし、

全体最適を出来るコンサルティングやコーディネイトを得意にしているチームを創っておりますので、
安心してお気軽にお問合せをいただければと思います。

今回は帰国支援の講演&コンサルティングがメインでしたが、
「世界の中でいかに幸せに生きるのか?」を今まで追求してきましたので、
その本質に従い、そのご本人に最適なアドバイスが出来ますので、
もっと多くの方の人生を幸せにする方法を追求して参ります。

今回のアメリカ10日間の講演&コンサルティングでお会いした皆様、
ありがとうございました。
  

2019年07月09日

夢が実現しました!初出版「実践! 親と子のための片付け法~かたづけなさいというまえに~」

コンサルティングでお手伝いをさせていただいた方から「夢が実現しました!」とご報告をいただくのが、
一番嬉しいですね。

以前、福岡でコンサルティングをさせていただいた宮崎佐智子さんからも嬉しいご報告をいただきました。

「5月30日に初出版しました。
夢が一つ叶いました^_^
ありがとうございます^_^」

とメッセージをいただきました。




宮崎佐智子さんは、
アパレル業界、ハウスキーピング等を経て、「片付けのプロ」を目指して起業。お掃除・片づけ・家事全般のサポートをしながら、各種認定講座・セミナーを開催。「40 代から始める人生の棚卸し」を訴え、より充実したセカンドライフを送っていただくためのサポートに力を入れています。

最近は九州・山口・福岡の各放送局を中心にテレビなどメディア出演も多数あり、
素晴らしいご活躍をされております。


自分整理®ナビゲーター&アドラー心理学スマイルリーダー・ELMトレーナーなどを組み合わせた、
独自のノウハウは日本でもオンリーワンと言えます。

書籍の情報は下記の通りです。

ぜひ一度読んでみてください。

目からウロコの内容です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●タイトル
「実践! 親と子のための片付け法~かたづけなさいというまえに~」

●内容紹介

散らかったおもちゃ、どうやって片付ける?
どうやって片付けさせる?

本書は、アドラー心理学を取り入れた「アドラー式片付け」を提唱する整理整頓アドバイザーによる、片付けのノウハウとコミュニケーション法を学ぶための本です。

子どもにも読みやすい物語と、親御さん向け解説の二段構成で、親子で一緒に楽しみながら片付け法を身に付けることができます。

●著者

宮崎 佐智子(みやざき さちこ)
自分整理®navi 代表。整理収納アドバイザー1 級・アドラー心理学・カウンセラー養成講座修了ほか。
アパレル業界、ハウスキーピング等を経て、「片付けのプロ」を目指して起業。お掃除・片づけ・家事全般のサポートをしながら、各種認定講座・セミナーを開催。「40 代から始める人生の棚卸し」を訴え、より充実したセカンドライフを送っていただくためのサポートに力を入れている。
またヒューマン・ギルドのSMILE リーダー・ELM 勇気づけトレーナーとして各種認定講座を開催するなど、多彩な活動を行っている。
九州・山口・福岡の各放送局を中心にメディア出演も多数。


●Amazon
「実践! 親と子のための片付け法~かたづけなさいというまえに~」

https://www.amazon.co.jp/dp/4864879982/?fbclid=IwAR3lMJ2hs5sxR7TiIyiIEjR09q_J3N5ZquTjLKy6WaY54LgtSomBX5Yn_88


●宮崎 佐智子さんのホームページ
http://thoughtful-life.com/  

Posted by 脇田勝利 at 09:59Comments(0)お客様の声

2019年04月23日

ニューヨークで大盛況の「日本の介護・帰国支援合同セミナー」が週刊NY生活に取材されました。

コンサルティング&プロデュースをさせていただきましたニューヨークでの「日本の介護・帰国支援合同セミナー」を先日開催をし、
定員30名のところ65名のお申し込みをいただき、お陰様で大盛況でした。

ニューヨークで最も信頼できるメディアの一つである週刊NY生活に取材をされ、
記事が掲載されましたのでご紹介をさせていただきます。

今後も、世界中で困っている方をオールジャパンのチームでサポートを行っております。

参加していただいた皆様、ご協力をいただきました皆様に心から感謝いたします。

今後もニューヨークを始め全米展開されたい方、世界ブランドを構築されたい方のコンサルティングやプロデュースを進めて参ります。






下記、週刊NY生活「老後の幸せとは? 日米の違いを実感」 4月6日号の記事です。

取材していただきました週刊NY生活の三浦様、久松様ありがとうございました。

(記事をクリックすると拡大して表示されます)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の介護・帰国支援合同セミナー

 日本の介護・帰国支援合同セミナー(主催・ケアブリッジ株式会社、内山公認会計士事務所、後援・週刊NY生活)が3月22日夕、グローバルラボで開催された。

参加募集定員30人のところ65人の応募があり、当日は50人以上が参加する盛況となった。

前半は、日本の介護事情や幸せな老後の過ごし方について、日本全国でかざぐるま式有料老人ホーム、在宅介護事業を展開するケアブリッジ株式会社CEOの青木幸司さんが解説。

後半は、日本帰国後の財産管理や税務処理などお金のことに関することについて、公認会計士/税理士で30年以上にわたり日本と海外の顧客の相談に答えてきた内山典弘さんが詳しく解説した。

 続いて、ケアブリッジ株式会社COOの平田裕也さんが介護の日米比較について具体的に紹介。

最後に日本で訪問看護/リハビリステーションの看護師、加藤千春さんが介護保険の利用の仕方などを紹介した。


■「やりたいことリストを作って、すぐに実行を」

 青木さんは昨年1月、父親が脳硬塞で倒れた時に偶然その場に居合わせた。

親が倒れてはじめてもっと早く親孝行をすればよかったと後悔したという。

リハビリが奏功し、その後父親の切望したハワイ旅行も家族で実現でき、親孝行することができた。

 「人生はロックンロール」という青木さんがセミナーで伝えたのは「心が震えるような感動のある生き方」の提言だった。

緩和医療医・大津秀一の著作『死ぬときに後悔すること25』を紹介しながら「人生の時間は有限。誰にも等しく死は訪れる」そのために、やりたいことのリストを作り、それをできるところからすぐ実行することをジャック・ニコルソンが主演した映画「最高の人生の見つけ方」を引き合いに説明した。


■「お金の管理で悩む問題は専門家に相談を」

 内山さんは、お金の世界で成功した人の共通点、ハッピーリタイアの成功例と失敗例などを説明して相続や事業継承の仕方をアドバイスした。

「お金の世界は、知らないだけで数億円単位でお金を失うこともある。人生を棒に振ることもある」と警告した上で、お金の世界で成功した人の共通点を、セミナー一番のポイントとして紹介した。

成功者の共通点は

(1)本業できっちり儲けてきた
(2)本業を極め、全くブレない
(3)本業でビジネスモデルをしっかり持っている
(4)若い時に貧乏のどん底を経験している
(5)目利き力、先見力を持っている

とし、さらに、個人と法人を国内運用と海外運用に区分し、世界レベルで最適化を目指す。

リスクへの備えがないと財産を失う危険があると述べ、お金の管理は専門家に相談することを奨励した。


■ニューヨークと日本でのシニアライフの比較

 平田さんは、人が亡くなるまでに平均して約10年間は介護が必要というデータを示しながら、10年間介護を受けた場合の生活費のシュミレーションを日米で比較して披露した。

 ニューヨークで、円換算にして時給3000円のヘルパーを1日12時間雇うと諸経費込みで月額126万円。

年間で約1500万円、10年間で1億5000万円が医療費とは別にかかる。

米国では病気になると高額な医療費がかかる。

子供が経済的負担を被ることもあり自己破産のリスクがある。

一方、日本は、同条件で介護保険を利用した場合、月額の介護料負担は14万円から34万円。

年間170万円から400万円で、10年間だと1700万円から4000万円と、日米の介護費用に1億円以上も差が出てくる。

「その分を家族旅行や相続に使うことができる」などと比較の現状を報告した。日本の介護保険料は平均月5000円。


■日本での介護保険の加入の仕方

 看護師の加藤さんは、介護保険に関するよくある質問について答えた。

介護保険の利用は基本的に65歳以上の人が、介護保険申請を行い、認定審査会で介護度が決定し、担当のケアマネージャーがつく。

その担当ケアマネージャーと相談して介護サービスが利用開始になるなど状況を説明。

在米の高齢者を日本に帰国させる場合にかかる費用は、住まいや病院を探す帰国準備のための一時帰国(3回)と滞在費用が合計で460万円、準備期間として早くても1年から2年が必要との例を紹介した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

2019年04月05日

ニューヨークで大盛況の「日本の介護・帰国支援合同セミナー」のご報告

コンサルティング&プロデュースをさせていただきましたニューヨークでの「日本の介護・帰国支援合同セミナー」を先日開催をし、
定員30名のところ65名のお申し込みをいただき、お陰様で大盛況でした。

ニューヨークで最も信頼できるメディアの一つである週刊NY生活に取材をされ、
記事が掲載されましたのでご紹介をさせていただきます。

今後も、世界中で困っている方をオールジャパンのチームでサポートを行っております。

参加していただいた皆様、ご協力をいただきました皆様に心から感謝いたします。

今後もニューヨークを始め全米展開されたい方、世界ブランドを構築されたい方のコンサルティングやプロデュースを進めて参ります。






下記、週刊NY生活「老後の幸せとは? 日米の違いを実感」 04/04/2019 の記事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の介護・帰国支援合同セミナー

 日本の介護・帰国支援合同セミナー(主催・ケアブリッジ株式会社、内山公認会計士事務所、後援・週刊NY生活)が3月22日夕、グローバルラボで開催された。

参加募集定員30人のところ65人の応募があり、当日は50人以上が参加する盛況となった。

前半は、日本の介護事情や幸せな老後の過ごし方について、日本全国でかざぐるま式有料老人ホーム、在宅介護事業を展開するケアブリッジ株式会社CEOの青木幸司さんが解説。

後半は、日本帰国後の財産管理や税務処理などお金のことに関することについて、公認会計士/税理士で30年以上にわたり日本と海外の顧客の相談に答えてきた内山典弘さんが詳しく解説した。

 続いて、ケアブリッジ株式会社COOの平田裕也さんが介護の日米比較について具体的に紹介。

最後に日本で訪問看護/リハビリステーションの看護師、加藤千春さんが介護保険の利用の仕方などを紹介した。


■「やりたいことリストを作って、すぐに実行を」

 青木さんは昨年1月、父親が脳硬塞で倒れた時に偶然その場に居合わせた。

親が倒れてはじめてもっと早く親孝行をすればよかったと後悔したという。

リハビリが奏功し、その後父親の切望したハワイ旅行も家族で実現でき、親孝行することができた。

 「人生はロックンロール」という青木さんがセミナーで伝えたのは「心が震えるような感動のある生き方」の提言だった。

緩和医療医・大津秀一の著作『死ぬときに後悔すること25』を紹介しながら「人生の時間は有限。誰にも等しく死は訪れる」そのために、やりたいことのリストを作り、それをできるところからすぐ実行することをジャック・ニコルソンが主演した映画「最高の人生の見つけ方」を引き合いに説明した。


■「お金の管理で悩む問題は専門家に相談を」

 内山さんは、お金の世界で成功した人の共通点、ハッピーリタイアの成功例と失敗例などを説明して相続や事業継承の仕方をアドバイスした。

「お金の世界は、知らないだけで数億円単位でお金を失うこともある。人生を棒に振ることもある」と警告した上で、お金の世界で成功した人の共通点を、セミナー一番のポイントとして紹介した。

成功者の共通点は

(1)本業できっちり儲けてきた
(2)本業を極め、全くブレない
(3)本業でビジネスモデルをしっかり持っている
(4)若い時に貧乏のどん底を経験している
(5)目利き力、先見力を持っている

とし、さらに、個人と法人を国内運用と海外運用に区分し、世界レベルで最適化を目指す。

リスクへの備えがないと財産を失う危険があると述べ、お金の管理は専門家に相談することを奨励した。


■ニューヨークと日本でのシニアライフの比較

 平田さんは、人が亡くなるまでに平均して約10年間は介護が必要というデータを示しながら、10年間介護を受けた場合の生活費のシュミレーションを日米で比較して披露した。

 ニューヨークで、円換算にして時給3000円のヘルパーを1日12時間雇うと諸経費込みで月額126万円。

年間で約1500万円、10年間で1億5000万円が医療費とは別にかかる。

米国では病気になると高額な医療費がかかる。

子供が経済的負担を被ることもあり自己破産のリスクがある。

一方、日本は、同条件で介護保険を利用した場合、月額の介護料負担は14万円から34万円。

年間170万円から400万円で、10年間だと1700万円から4000万円と、日米の介護費用に1億円以上も差が出てくる。

「その分を家族旅行や相続に使うことができる」などと比較の現状を報告した。日本の介護保険料は平均月5000円。


■日本での介護保険の加入の仕方

 看護師の加藤さんは、介護保険に関するよくある質問について答えた。

介護保険の利用は基本的に65歳以上の人が、介護保険申請を行い、認定審査会で介護度が決定し、担当のケアマネージャーがつく。

その担当ケアマネージャーと相談して介護サービスが利用開始になるなど状況を説明。

在米の高齢者を日本に帰国させる場合にかかる費用は、住まいや病院を探す帰国準備のための一時帰国(3回)と滞在費用が合計で460万円、準備期間として早くても1年から2年が必要との例を紹介した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●週刊NY生活「老後の幸せとは? 日米の違いを実感」 04/04/2019 の記事は下記よりご覧いただけます。

https://www.nyseikatsu.com/ny-news/04/2019/24922/?fbclid=IwAR0odG6bgQWXDgVY0jiEwJUkJUWx6w3-IuzGWxXIuI84Vrm7LBGT4fqxuDw

  

2018年07月05日

NYで大盛況「介護セミナー大盛況 将来の不安を相談 日本の事情を説明」

コンサルティングの顧問先のプロジェクトがニューヨークで素晴らしい成果を上げました。

その内容が、現地ニューヨークで絶大なブランド力を誇るフリーペーパー「週間NY生活」に掲載されました。

当日の様子がとても分かりやすく的確にレポートされておりますので、
ぜひご覧ください。

日本人の持っている強みを「世界ブランド」にして、
ニューヨークでブランディングを行い、
世界展開や日本へ逆輸入をすることが最も効果的な方法の一つと確信をしております。

ぜひ、ニューヨークでの皆様のチャレンジをお待ちしております。

勇気ある一歩を踏み出す人にとっては、実は海外で活躍することは難しいことではありません。


「世界の皆様は、あなたのチャレンジを心待ち」にしています。





今回の記事でご紹介させていただきました「かざぐるまグループ」の皆様は、

現地ニューヨークの老人ホームでの体験会や商談で目の肥えたニューヨーカーに「Wow!Amazing!」と感動を与えることに成功し、仕事の依頼をしたいというお声を数多くいただくことが出来ました。

次回商談で具体的に契約へ向けて進めて参ります。

また、ニューヨーク在住の皆様向けにセミナーと体験会、個別相談を開催した所、
定員オーバーのお申し込みをいただきキャンセル待ちになるほどの盛況ぶりです。

次回は9月にニューヨークで更にお役に立てるセミナーと個別相談・体験会を準備中です。

次回の開催は9月14日(金)の予定です。

ニューヨークの皆様、ぜひ日程を開けておいてくださいね。



●介護セミナー大盛況 将来の不安を相談 日本の事情を説明

【2018/7/7・社会・5面】「かざぐるま鶴見」など横浜と名古屋で介護施設を運営するほか、日本と世界各地で業務提携ネットワークを構築しているケアブリッジ株式会社は6月22日午後、マンハッタンのグローバルラボで「日本の介護事情セミナー」(後援・週刊NY生活)を開催した。

https://www.nyseikatsu.com/2018/07/%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E5%A4%A7%E7%9B%9B%E6%B3%81%e3%80%80%E5%B0%86%E6%9D%A5%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%AE%89%E3%82%92%E7%9B%B8%E8%AB%87%e3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE/

●デジタル版の紙面は下記の5ページ
https://www.nyseikatsu.com/editions/684/html5/index.html

(下記、画像をクリックすると拡大表示されます)




  

2018年06月26日

ニューヨークで商談&イベント大成功

コンサルティングの顧問先のプロジェクトがニューヨークで素晴らしい成果を上げましたので、
ご報告致します。

現地ニューヨークの老人ホームでの体験会や商談で目の肥えたニューヨーカーに「Wow!Amazing!」と感動を与えることに成功し、仕事の依頼をしたいというお声を数多くいただくことが出来ました。

次回商談で具体的に契約へ向けて進めて参ります。

また、ニューヨーク在住の皆様向けにセミナーと体験会、個別相談を開催した所、
定員オーバーのお申し込みをいただきキャンセル待ちになるほどの盛況ぶりです。




その後の個別相談もさせていただき、
現地ニューヨーカーの皆様の課題を解決させていただくコンサルティングも行いました。

皆様のご要望をお伺いし、今後具体的に解決するご提案をさせていただくことになりました。




今回、ニューヨークで成果をあげたのは名古屋と横浜で看護・リハビリ・介護でイノベーションを起こしている「かざぐるまグループ」です。

今回ニューヨークにお越しいただいたのは、下記の3名です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●青木 幸司さん

CEO&ハッピーマスターであり、800名の人生を変えている情熱ハッピーシニアライフ伝道師&経営者。

日本の介護・看護・リハビリ・医療でイノベーションを起こすために日本と世界でプロフェッショナルチームを構築されています。

●平田 裕也さん

COO&カリスマ理学療法士として1500名を救ったゴッドハンドのプロフェッショナル。

世界最高レベルの独自のリハビリ技術で機能回復を行い世界中・日本中多くの方から「Wow!」という喜びの声を集めています。

●桑原 里実さん

笑顔が眩しいエンジェル看護師。

ニューヨーカーからも絶賛されたホスピタリティと西洋医学と東洋医学を融合した看護は世界最高レベルのケアを提供すると評判になっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3名の素晴らしいチームワークで今回も成果を上げることが出来ました。




今回、ニューヨークでも多くの方のお役に立てたことが実証されましたので、
更にニューヨークでお役に立つと共に、全米への展開、更に世界ブランドを構築し、
世界中の困っている方を救うために更に具体的、実践的に進めて参ります。

ニューヨークで本プロジェクトをお手伝いしていただきました皆様、ありがとうございました。

また日本でお手伝いをしていただいている皆様にも、心から感謝致します。

更に世界の皆様を救うためにご協力をお願い致します。  

2018年03月27日

講演にご参加いただいた方から嬉しいメッセージをいただきました。

先日、講演にご参加していただいた方から嬉しいメッセージをいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脇田さん、お久しぶりです。

セミナーでお世話になり、挫折とかないんですか?!としつこく質問した、●●です。笑

脇田さんは、本当に不思議な方、私が初めて出会うタイプの方でした。

お人柄の良さは、すごく感じました。

脇田さんのことを他の方にお話しましたら、興味を持たれました。そのうち、ご連絡がいくかもしれません。

一つ質問があります。

新宿のホームレスの方とお酒を買って飲むこともある。

というのが、ぶっ飛びました。


今の脇田さんの生活からはかけ離れているように思えるからです。

自分とは違う世界にいるから、わざわざ接することもない。

という心境には、ならないのでしょうか。

もし、良かったら、それは、どういうお気持ちからなのか、お聞かせいただけると幸いです。

もちろん、差別とかなにもないからだと思いますが、、、

脇田さんが、お話されていたことは、まさに、引き寄せの法則、宇宙のパワーを無意識に利用され、実践されているんだなあ、、と、目が大きくなりました。

色々と学ばせていただきました。ご縁をありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は全く挫折をしたことが無さそうに見えるようで、
挫折に関していろいろと質問をしていただきました。

挫折は生まれて数多くしてきましたが、
全てプラスに変えてきましたとお答えし、

その例は「バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンのように考えています」
とお答えすると「?」という反応でした(笑)

その心は「ゴミを燃料に飛び立つデロリアン」と、
「挫折やマイナスのパワーを燃料に飛び立つ自分」を掛け合わせたものです。

バック・トゥ・ザ・フューチャーを見て以来、
何があってもそれをパワーに変え更に高く飛べるように工夫をしてきました。





また、ホームレスの方に家?に缶チューハイを買って入り、
一緒に飲んで語り合うこともご紹介すると、
とてもビックリされました。

その理由は、私は人が好きで一人一人の生き様を知り、
夢実現のお手伝いをすることが大好きだからです。

講演を聴いていただいたり、
コンサルティング先の方から嬉しいメッセージが届くと、
疲れも吹き飛びます。

ありがとうございます。



  

Posted by 脇田勝利 at 23:29Comments(0)お客様の声

2018年03月05日

コンサルタント養成講座にお申し込みの方から嬉しいメッセージをいただきました。

1年前にコンサルタント養成講座にお申し込みをいただきました起業家から、
嬉しいメッセージをいただきました。

このような形で成果を上げ夢を実現していくお客様からのご報告が一番嬉しいですね。


現在、月額30万円近くのコンサルティング料を獲得しており、
年収も3割ほどアップしコンサルタント養成講座に投資したお金は、
十分に手に入れながら更に高いレベルのプロフェッショナルとして活躍されることは間違いありません。

私のコンサルタントの定義は「顧客の問題解決を出来る専門家でありプロフェッショナル」なので、どんな業種業態でも適用できますし、

これからの時代に生き残っていくための必須のノウハウと考えております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは! 今日はご報告です。

先日、初めて正規料金のコンサルティング(1ヶ月1回2時間10万円、1年契約)を行いました。いよいよ助走期間は終わりとかなり緊張したのですが、2時間が経った頃には大きな自信になっていました。

クライアントから気づきと感謝の言葉をいただき、うれしかったというか、新しい扉が開いた気がして、思いがけず感動してしまいました。

脇田さんの教えを受けてちょうど1年経ちました。振り返ると大きな一歩だったのだなあと思います。あの頃は、自分にできることは極めて少ないと、思い込んでいました。

今は、そう思い込んでいる人たちの力になりたい、そして自分にはそれができると心から思っています。今はまだ自分なりのレシピを構築中でまだまだ手探りなのですが、来年、再来年はもっと仕事が広がっている気がしています。

本当にありがとうございました! またお目にかかれる日を楽しみにしています。コラボセミナーも多分次はもう少しマシなことができると思います(笑)。今後ともよろしくお願いします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




今年もコンサルタント養成講座は限定3名で募集をしております。

詳しくは下記をご覧ください。


●【先着3名】「脇田勝利式コンサルタント養成講座」第7期募集
http://marketing.yoka-yoka.jp/e2033396.html  

Posted by 脇田勝利 at 19:15Comments(0)お客様の声

2017年10月30日

講演に参加された方の声をご紹介いたします。





「日本最高レベルの家族信託のプロフェッショナル」のノウハウをお持ちの、

司法書士法人ソレイユさんが、「信託トレーニングセミナー」を行いました。


その中で、6回目の「10月20日(金曜日)金融機関・他士業との連携」で講演をさせていただき、

今後の日本のためにお手伝いを進めさせていただきました。



参加していただきました方から、嬉しいメッセージをいただきましたので、
ご紹介させていただきます。

もっと多くの方のお役にたつことが出来ますように、
さらに精進致します。

ありがとうございます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は、6回目、そして最後ということもあり、いつもと違う内容がありました。

頭では理解しているけれど、なかなか実践できていない、そして日本人が上手にできていないことです。

ブランディングとマーケティングについて、お話がありました。

独立してから、ブランディングとマーケティングについて考え、実行しているとはいえ、うまくいっているかと言われるとうまくいっているとはなかなか言い難い状況です。

今回、脇田さんからブランディングとマーケティングについて、簡潔にお話いただきました。

自分の強みは、自分ではわからないことが多いです。

他己紹介という形で、他者からインタビューしてもらうと、意外と自分では大したことがないと思っていたことがあることに気づきました。

自分で言うと自慢になるものでも、他者が言うことによって紹介になることがわかりました。

自分が誰かを紹介するときには、使っていこうと考えています。

全6回で学んだことを実践して、知り合った仲間と家族信託を世の中に広めるとともに、自分のため、他者のため、社会のために貢献していきたいと考えています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


講演をした内容は下記の通りです。

●10/20東京 「信託トレーニングセミナー」にて講演をさせていただきます。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e2009500.html  

Posted by 脇田勝利 at 23:03Comments(0)お客様の声

2017年10月04日

「サイドブレーキを離すだけで上手くいく」コンサルティング先のお客様の声



先日、コンサルティングをさせていただきました起業目前の方から嬉しいメッセージをいただきました。

一人でも多くの「成果を上げることが出来る起業家・経営者」を創ることが、私の目標でもありますので、嬉しいメッセージです。

多くの方がアクセル全開でブレーキ、時にはサイドブレーキを引きっぱなしで、走っています。

成果を上げるためには、ブレーキやサイドブレーキを離すだけで圧倒的な成果を上げることが出来ます。

アクセル+ターボで圧倒的な成果を上げて参りましょう。

世の中の99%の方が間違った方法をやり続けてしまっているという理由だけで成果が上がりません。

そこを改善するだけで簡単に成果を上げることが出来るようになるのです。

ありがとうございます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
脇田さん

本日は、ありがとうございました。

① サイドブレーキ解除

お陰様で、自分の中で、サイドブレーキとなっていた事が外れました。

セブンイレブンの例えが、分かり易かったです。その点に関しては、やるべき事が明確化できたと思います。

更には、黒字転換させる事で、サイドブレーキが外れるだけでなく、ターボにする新たな方向性として加える事が出来る可能性も非常に腑に落ちました。

② アクセルとブレーキ

具体的なイメージとして、私が社長をする事について、遠慮、役割、合意形成等が色々あり、正直、躊躇していました。

しかし、腹をくくりました。


ブレーキを外し、顧客をエンターテイメントするステートコントロールとエネルギー、笑顔で、1日も早く受注する様に頑張ります。

③資源の集約

脇田さんの方法に従い
先ず、1件、受注し売上げ、入金するまでに必要なプロセスを機能を徹底的に意識し、会社や利用可能な資源を集中して行ないます。


昨夜は、直面していた3つの大きな課題に加え、内在していた問題も掘り起こし、シンプルに本質的に、しかも短時間の間に解決して頂く芸術的なコンサル、素晴らしかったです。

ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

Posted by 脇田勝利 at 10:13Comments(0)お客様の声

2016年03月29日

満足!大満足!のコラボ講演会

3月23日に大阪で開催した海外進出のコラボ講演、多くの方に喜んでいただいて、良かったです。

これから、大阪も更に活性化を進めて参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

参加していただいた皆様に喜んでいただきましたので、
次回は大阪で5月27日(金)18:30〜海外進出の講演を行う予定です。

どうぞご参加お待ちしております。

当日の講演内容を菱沼貿易の飯塚様よりご報告いただいておりますので、
ご紹介させていただきます。

参加していただいた方の満足度は100%と嬉しい結果になりました。

大阪も拠点に更に海外で成果を上げる方を増やして参ります。



ーーーーーーーーーーーーーーー

満足!大満足!のコラボ講演会

みなさん、こんにちは。
菱沼貿易の飯塚です。

3/23、目からウロコの「初めての海外貿易&海外進出 コラボ講演会」を開催しました。
コラボとあって、講演会は3名の講師による話を一度に聞ける、盛り沢山な内容でした。
会場は20名超のご来場があり、なかなか盛況な雰囲気でしたよ。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。



[講演会内容]

・「シリコンバレーやニューヨーク、アジアでの売上向上の最新成功事例
・売上を上げるために必須の重要な「たった2つのポイントを明確化」
・日本でも出来る!世界に通用するブランドづくり&売上向上策

・本当の中国市場は「購買力旺盛」・「日本製を欲している」!
・「ネット販売X日本内資企業x越境EC」が中国リスクを最小化
・中国人の購買習慣から、「勝てるネット販売」を作り上げる秘策を伝授

・B2B海外取引の基礎知識
・中小企業が海外で売って出る最速の方法


当日の講演会の様子はこちら。(順に脇田氏、益子氏、菱沼による講演)









[参加者アンケート・満足度結果]
「満足」・・・53%
「大満足」・・・47%

ご参加いただいた皆様からは、満足、大満足!という嬉しい評価をいただきました。

コラボだけに各講師の持ち時間に限りがあり、
中にはもっとじっくり話を聞きたいというお声もいただきました。
今後の講演会では、じっくりと聞くことが機会もつくりたいと思います。


[参加者皆様の感想]

「具体的な話が印象深かった」
「リアルな話が多いと思ったが、ネット通販の話もあり良かった」
「ものづくりから見たアセアン市場が、流通がよく理解できた」
「ネットの情報が多様化している時代の中、本当のことが知りたいと思ってきたので
 大変よかった」
「海外市場の価値観の違いが成果に直結することがよくわかった」


私も、参加者の皆様と同様に感じることが、多々ありました。
個人的な感想ですが、
・世界各国、中国の現状を、まさに現場にいるような感じで持って、聞くことができた
・成功に導くポイントを具体的に知ることができた
・いつかと思うだけでなく、実際に一歩を踏み出すことの重要性
こんなことを感じました。


ご参加いただいた皆様からは、まだまだ話を聞きたいというお声もいただきましたので、
ぜひ、今後も講演会を継続したいと思います!

皆様の知りたいこと、ご興味のあることを、ぜひお寄せください!

http://www.hishinumatradinginc.com/contact


また次回の講演会の内容が決まりましたら、お知らせしたいと思います。
お楽しみに。

http://blog.livedoor.jp/hishinumatradinginc/archives/57268273.html



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●当日の講演内容

海外進出はこれからの日本人にとって、
誰もがチャレンジすべき重要なテーマです。

今まで多くの海外進出のご支援をしてきて、
多くの方が感じているのは、下記のような課題です。


◽︎「海外進出をしたいが、どうやって進めたら良いか分からない」
◽︎「外国語が出来ないので、海外ビジネスは出来ない」
◽︎「海外にパートナーがいない」
◽︎「騙されたという話をよく聞くので海外が怖い」
◽︎「日本で成功してから、海外に進出すれば良い」
◽︎「多くの外国人が日本に来ているが何もビジネスが出来ていない」
◽︎「社内に海外ビジネスが出来る人材がいない」
◽︎「海外旅行でしか海外に行ったことがないので自信がない」



上記に一つでも当てはまる方は、

残念ながら、海外進出に対して間違った認識を持っていると言わざるを得ません。


海外で成果を上げている人は、上記の課題を私たち専門家に相談していただき、

「簡単に成果を上げている人」

も多いのが現実なのです。


多くの成果を上げた人は、その成功のノウハウを紹介することなく、
実はこっそりと儲かっているのが現実なのです。


そこで今回、大阪で海外進出の専門家3名が集まり、
コラボ講演を行うことになりました。

参加をしていただくと、

「目からウロコが落ち、海外進出がより簡単に、
 しかも具体的にその日から何をやったら良いのかが、
 分かるようになる実践的なセミナー」

です。

滅多にないチャンスですから、
ぜひお気軽にご参加をお待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1部 海外での売上向上最新成功事例&世界に通用するブランディング手法】

●講演内容
(1)シリコンバレーやニューヨーク、アジアでの売上向上の最新成功事例
(2)売上を上げるために必須の重要な「たった2つのポイントを明確化」
(3)日本でも出来る!世界に通用するブランドづくり&売上向上策

●講師 脇田勝利

世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」。

夢と情熱コンサルタント: 売上向上(ブランドづくり・マーケティング)を得意とし、16年間で8000社以上のコンサルティングや800以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、全国でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。

マーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、数多くの成功事例を持つ。日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持ち、世界規模で成果を上げる活動を行っている。

(株)ドリームマーケティング 代表取締役
http://www.dream-marketing.jp/
ブログ「脇田勝利」http://marketing.yoka-yoka.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2部 中国でリスクを最小化しネット通販で売上を上げる方法】

●講演内容
(1)本当の中国市場は「購買力旺盛」・「日本製を欲している」!
(2)「ネット販売✕日本人内資企業✕越境EC」が中国リスクを最小化
(3)中国人の購買習慣から、「勝てるネット販売」を創り上げる秘策を伝授


●講師 益子知大

中国市場(北京)の専門家。「中国ネット販売のパイオニア」

2001年から北京に在住。「中国語」と「行動力」で中国人世界に入り込むスタイルを通じ、中国の文化・習慣から購買行動パターンを読み解いている。

2009年に益洋金塔(北京)電子商貿有限公司を設立。2011年にネット販売が外資に開放される以前から、北京宝酒造食品有限公司の「公式インターネット販売業務」を委託されネット販売業務に従事し、2015年7月から総合日本製品販売サイト「宅配一番/転送一番」のプラットフォーマーとして活動中。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【3部 中小企業が海外で売って出る最速の方法】


●講演内容
(1)B2B海外取引の基礎知識
(2)中小企業が海外で売って出る最速の方法

●講師 菱沼 一郎

野村貿易株式会社では入社1年目よりインドネシアを中心に商材開発、供給者開拓の為長期で東南アジア各国を出張し、現地メーカーとの関係を強化する一方、日本の企業向けに情報を発信し取引の基本である信頼関係を構築し事業を展開。

一方で、大手商社規模ではサポートできない事業も多くあり日本の中小企業の貿易事業支援を目的に2009年12月に菱沼貿易株式会社を設立。

2012年にはシンガポール法人設立、2013年よりシンガポールに移住ししシンガポールを中心にアセアンでの貿易取引を展開。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  

Posted by 脇田勝利 at 19:46Comments(0)お客様の声

2016年03月17日

広島No1のメールマガジン編集長から講演参加の感想をいただきました。




広島での下記の講演に参加していただきました、

「購読者の質・価値とも広島No1の広島発日刊有料メールマガジン・広島eマガジン編集長 長谷川 嘉秀さん」から、

講演に参加をしていただいた感想をメールマガジンでご紹介していただけましたので、
ご紹介させていただきます。




ご参加していただいた講演は下記です。

●3/9広島「売上UP ブランディングセミナー」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1933713.html


長谷川さんは2回講演に参加していただき、かなり理解を深めていただき、
とても嬉しい限りです。

読者の方にもクリエイティブや知識人の方も多く、
その読者数は3000名。

10日程度の無料サンプルを配信中ですから、一度登録してみてください。
http://www.hiro-emaga.net/

記事は、新聞記者出身の長谷川さんらしく、ジャーナリズムな視点で、
広島の役に立つ情報が毎日届きます。

5月28日(土)に、長谷川さんと一緒にメルマガの読者の皆様にお集まりいただき、

世界のクリエイティブな仕事術やライフスタイルをご紹介する講演をさせていただきますので、

広島の方はぜひスケジュールの予定を空けておいてください。


下記、長谷川さんのメルマガでご紹介していただきました講演の感想です。

講演後の何気ない会話を記事にしていただき、

ジャーナリズム精神は、さすが元新聞記者です(笑)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢と情熱コンサルタント脇田勝利さん

初めてお話を聞いたときは、情報量の豊富さにアップアップでしたが、2度目である程度、落とし込めたのではないかと思います。

かといってそれが成果となって、現実化させるにはハードルを超えること、行動しかありませんが・・・

ホームページ
http://www.dream-marketing.jp/

公式ブログ
http://marketing.yoka-yoka.jp/

脇田さん、何が関心したかといいますと、徹底的なロジック、理論派であること。

私「コンサルタントとして、こうすればいいとアドバイスしますよね。でも、ほとんど、できないじゃないですか?」

脇田さん「そうですね。そんなに簡単にできないですよね。その次にどうして、出来ないかを考える、分析します。どう
すればできるようになるのかを考えて提案します」

私「手間暇かかりますよね」

脇田さん「ええ、かかりますよ。でも、私はそれをすることが好きなのです」

私「どうして、スキル、ノウハウ、思考法など身につけたのですが? 何らかの教育、研修的なものを受講された過去があるのですか?」

脇田さん「もちろん、本は相当読みましたが、これといったメソッドを学んだことはありません。すべて、現場で気づき、築いてきたものです」

※本当に、天職というか、以前、「スキメシ」という言葉がありましたが、好きな仕事を楽しんでされているコンサルの先生にお会いさせていただいた感じなのです。

しかも、とってもマメ。ブログの更新などもご自身でこまめにされているそうです。ちょっと、凄すぎって感じの方です。

ちなみにですが下記
http://marketing.yoka-yoka.jp/e1933713.html

の感想は、私の感想です。セミナー後に感想を必ず取り、しかもそれをこうして、ブログにアップしているマメさ、なんか、本当に凄い方だと思います。

-----------------------

とっても、勉強になりました。どうも、ありがとうございました。
ブランディング、価値というものがわかってきました。

昨日の学びで見えてきたのは、私の●●は「質・価値とも広島ナンバー1」であること。

広島ナンバー1の次のことが見えてきたのは、昨日のワールドワイドで非常にレベルの高い、とっても濃い内容のレクチャーがあったからです。

中本さん、セッティングしていただいた皆様方、本当にありがとうございました。


========================================
購読者の質・価値とも広島ナンバー1、
1日10円の日刊メルマガ『広島eマガジン』
   ☆      ★      ☆
10日程度の無料サンプルを配信中です
http://www.hiro-emaga.net/
   ☆      ★      ☆
広島発日刊有料メールマガジン・広島eマガジン編集長
長谷川 嘉秀 YOSHIHIDE  HASEGAWA  

Posted by 脇田勝利 at 10:04Comments(0)お客様の声

2015年09月15日

講演に参加していただきました皆様の声をご紹介させていただきます。




広島で二日間連続で講演をさせていただきました後に、

参加していただいた皆様から、下記のような嬉しいメッセージをいただきました。


次回の広島での講演は、10月9日(金)を予定しております。

詳細が決定いたしましたら、本ブログでご紹介をさせていただきます。


さらに日本全国&世界中で皆様の売上向上と夢の実現を強力にサポートさせていただきます。

ありがとうございます。



ーーーーーーーーーーーー
この度はセミナーの方に参加させて頂きとても楽しい時間を過ごさせていただきました。また、私が日頃からお客様に提案している事が多かった事に、やってきた事が間違えでは無かったと確信しました。ホントにこの度はありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーー
昨夜のセミナーでは 大変貴重なお話ありがとうございました。
お友達申請も頂きありがとうございました。

日本で戦うことも ままならない中、世界への興味を引き出して頂き ありがとうございます。

自分の 売りがなかなか見つからない中、人の応援を頑張ってます。
そこが私の売りかもしれません。

今後とも 宜しくお願い致します。
ーーーーーーーーーーーー
昨日はいろいろ勉強させていただきありがとうございました。
ほんと、いろいろなことが落とし込まれて、情報が多すぎてアップアップしておりますが、さっそくご本を読ませていただきました。
また広島に来られるときは、参加させていただきます。ありがとうございました!これからもよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーー
脇田先生
昨晩は、ためになるお話しありがとうございました。
また、お会いできること楽しみにしております。
ーーーーーーーーーーーー
脇田様、本日はご縁を頂き、ありがとうございます(^o^)本日のセミナーも学びが多く、即実行できることがら進めて行きます。感動の接客がPRできるといいです。今後もどうぞよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーー
脇田さん、すばらしいお話を聞かせていただき今日はありがとうございました!海外は。。。という気持ちがありましたが、頭をゼロにして聞いてみました。日本人としてちゃんとやれば成功しますという言葉が印象的でした。
どこかでまたご縁がございましたらどうぞよろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーー
  

Posted by 脇田勝利 at 00:05Comments(0)お客様の声

2015年07月03日

セブでの講演で素晴らしい感想をいただきました。

フィリピンセブで講演をさせていただきました。

現地で英会話スクール「ファーストイングリッシュ」を経営されている、

本多正治さんにも参加をしていただき、

ブログにその感想を書いていただきましたので、

ご紹介をさせていただきます。



私に負けない位、熱くて情熱的なブログです(笑)


講演を聴かれた後、何日もスタッフの皆様とミーティングを行い

懇親会の席でも、ノンアルコールビールで熱く語り合う、

本多社長をはじめ、スタッフの皆様の素晴らしさを感じました。


もっと、世界で活躍する皆様の成果を上げることを、
応援させていただきます。


本多正治さん、スタッフの皆様、講演にご参加していただきました皆様、
ありがとうございます。





ーーーーーーーーーーーーーーーー
セブで素晴らしいセミナーに出会いました!!!


今日も朝からハイテンションっ!!!
フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

セブでセミナーに来てます~!!!

First English global Collegeに来てくれる人は
素晴らしい人が多いんですよね~!!!

今回、セミナー講師の方が来られたので
その方にダイナミックなセミナーをしてもらいました~!!!

「顧客をファンに変え、圧倒的売上向上を実現する

真のブランドづくり講演&ワークショップ」

夜の7時~9時まで
2時間があっという間に終わりました~!!!

中身が濃かった~!!!

自社の販売プロセスにおいてどこに問題があるのか?
お客様とのコミュニケーションを取りながらブランドづくりをしていきながら
どのように解決していくのか?

とてもいいお話だった。
====================
今夜もいいお話を聞いて勉強したぞー!

じゃあ、寝よう!

おやすみーーー!!!
====================

チャンチャンっ!!!
で終わってはいけなーい!!!


セミナーに出席をしたら・・・
本を読んだら・・・
勉強会に参加したら・・・


実際にどんな行動をしていくのか?
アウトプットをどうしていくのか?
すぐに出来る事は何なのか?

行動! 行動! 行動!

とにかくすぐに行動に移していくことが大切。
全部出来なくてもいいんですよね。

一番の優先順位はすぐに作戦会議を開くこと。
優先順位をつけて何をするのかを決めること!

そう!

決めることが大切!!!

決めない限りは前に進まない。

だからセミナー終了後の懇親会では
お酒を飲まずに社員同士が集まって
みんなで打ち合わせ!

お酒を飲まずに!!!

他のメンバーもいたんですが
その人達とは話さずに
同じ会社のメンバーとだけで時間を過ごす。

今日、聞いた感想はどうなのか?

僕達がやっていきたいことは何か?

どこを目指していくのか?

そんな話をたくさんしました。

今回のセミナー内容ですぐに行動できること、考えることができることを共有。

それが・・・

ナンバー1になれることって何なのか?

===================
どんな分野でもいいんです。
ナンバー・ワンを語れることが重要。

お客様はナンバー2位下のところには興味が無い。
ナンバー1になって、お客様を魅了していく。

そんなことばっかり考えていくと
僕の右脳がメリーゴーランドのように
カランカラン♪と楽しそうに音楽がなってる~!!!

ワクワクしてきますねー!

ヒントはたーくさんある。
僕が行っている研修会社の日創研にもアチーブメントにも
そして、現場にもたくさんあるんですよね。

ただ、僕だけの視野では狭いので
みんなの力を借りないといけない。

これは、個人でも同じ。

個人として

「これだけは社内でナンバー・ワン!
 これだけは、これだけは!!!
 絶対に誰にも負けへんで~!!!」

というものが必要。

僕はサラリーマン時代も今も
企画力はナンバー・ワンだと思ってる。

いろんな企画をしていくことが好き。
自分の頭の中で描いたことを形にしていく。

ゼロから創ったイベントや商品が
人の役に立っていくということがたまらない。

そんな風に社内でも

「これだけはナンバー・ワン!」

というものがあればいい。

まずはそれを考えることが大切。

・笑顔ナンバー・ワン!
・「ありがとう」と言う回数ナンバー・ワン!
・改善提案力ナンバー・ワン!
・面倒見ナンバー・ワン!
・お客様の接客回数ナンバー・ワン!
・部下と過ごす時間ナンバー・ワン!
・英語力ナンバー・ワン!
・メール送信回数ナンバー・ワン!
・大きな声ナンバー・ワン!
・ふかーいお辞儀ナンバー・ワン!
・うなずき回数ナンバー・ワン!
・人の話をきく係ナンバー・ワン!
・無駄口ナンバー・ワン!

無駄口ナンバー・ワン???

まあ、いいんじゃないかな。
無駄口ナンバー・ワンでも。

無駄口って人と話をすること。
人との親密性がナンバー・ワン!
ってことですからね。

なーんでもいいんですよね!!!

なーーーんでもいい!!!

自分がそれを発見することが大切。
発見して、そこを磨きに磨きまくっていくこと。

僕がサラリーマン時代は
・サボりナンバー・ワン!
・生意気加減ナンバー・ワン!
・上司に楯突くナンバー・ワン!
・業績上げ続けるナンバー・ワン!
・自分の意見を押し通すナンバー・ワン!

上司は僕のことがきっと憎たらしかっただろうな・・・

サラリーマン時代の上司のみなさん
ごめんなさい。

==================

以上のようなナンバー・ワンについて、
また、自分の、自社のブランディングについて
セミナーで学んだんですね。

それをみんなで話し合った。

具体的にどうしていくのか?
ってことを決めていった。


翌日も朝の10時からみんなで話し合った。
あっという間に1時間がすぎた。

その日、みんなで食事に行ったんですね。
そこでもインターンとフルタイムに別れて話し合った。

インターンも一生懸命に話し合ってくれてる。


フルタイムスタッフも同じく。

一つのセミナーを聞いた後で
3回も話し合ったんですね。



何のために話し合うのか???
3回も話し合う意味とは何だろうか???



=================
本を読む時
セミナーを受講する時

アウトプット出来ないことは忘れていい。
メモを取る必要もない。

アウトプット出来ることのみをメモる!!!
すぐに行動できることのみ書き留めておく!!!

そして実際に行動をする!!!


僕がセミナーを受けるときに心がけていることです。


こういう勉強会は、それを聞いて

行動をすること!!!


セミナーや勉強会は
その行動ということしか意味が無い。


「行動こそ真実の論拠なり」


⚫︎セブで働く社長のブログより
http://ameblo.jp/shojihonda/entry-12037444315.html  

Posted by 脇田勝利 at 00:05Comments(0)お客様の声

2015年05月18日

読者から著書の感想を頂きました。





Amazonでベストセラー1位を獲得しました。




私の1冊目の著書である「売上向上の必勝パターン」。

私のノウハウや生き様を全て込めて命を縮めながら書いた(笑)著書だけに、
読者の方のメッセージは本当に嬉しいです。

下記の書評サイトで読者の方から投稿をしていただきました。
http://www.honzuki.jp/book/194570/review/72957/

そろそろ3冊目を書きたいと思っています。

本が多くの方の手に渡り、
成果を上げていただいていることが、
本当に嬉しいです。

ありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビジネスには『自社独自の売上向上の必勝パターンを創ることでしか生き残れない』がその気づきを豊富な事例等で理論を『科学的』にわかりやすく提示してくれる本。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『売上向上の必勝パターン』という

魅力的なタイトルに惹かれ、

例えば、私の仕事である

『介護事業ではどうなのかな?』

という期待のもと、
ウキウキしながら、献本に応募いたしました。

拝見させて頂いて、

脇田先生のその理論からわぁ~っと!
熱い情熱を感じたのももちろんですが、

『自社独自の売上向上の必勝パターンを創ることでしか生き残れない』

その通りだと納得いたしました。

競争の優位性の大切さを再実感致しました。

私の仕事は、介護職ですが、
ケアマネージャー様や、お客様の評判で事業所(会社)を選ばれることが
増えてきました。

新規のお客様から私の会社を選ばれた理由を伺うと

『親切と聴いたから』

『評判がいいから』

とお声を頂きますが、

お客様に

価値≫価格

が伝わっていること、

また、

今後、介護保険の改正で実費のサービスが増えることを考えたときに

価値を売る、『誰から買うか』が大切な時代

相手に与えたものが売上となる

ことは、大変勉強になりました。

ありがとうございます。

チェックシート、名言、事例、著者のわかりやすい理論も豊富にあり、

その原理・原則にどのように沿っていくか、

その気づきを『たぁ~んと』教えて頂いた次第です。

私も介護職として、少しでも長く
お客様との楽しい時間を過ごすために
研鑽を積み、

貢献できたらと思いました。

この書籍に出逢えたことは
私にとって財産です。
感謝。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーー
●1冊目の著書「売上向上の必勝パターン!」
 あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。
詳細・ご購入はこちらから
http://www.dream-marketing.jp/lp1205/
ーーーーーーーーーーーーーー
●2冊目の著書「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
 “夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。
詳細・ご購入はこちらから
http://www.dream-marketing.jp/lp0920/index.html
ーーーーーーーーーーーーーー
  

Posted by 脇田勝利 at 23:21Comments(0)お客様の声

2015年01月21日

講演に参加していただいた方の声「上海和僑会」

以前講演にお呼びいただいた上海の日本人起業家ネットワークの上海和僑会の皆様から、アンケートが届きましたので、ご紹介させていただきます。

当日は下記の内容で講演をさせていただき、
ワークショップを交えながら、ブランドづくりと売上向上の概要を学び、
実践していただきました。


◇講演&ワークショップの内容
 「顧客をファンに変え、圧倒的売上向上を実現する“真のブランドづくり”
講演&ワークショップ」
~初公開!誰でも出来る「日本的禅&欧米的アプローチによるブランディング」~

 ・なぜ、日本人はブランドを創るのが苦手なのか?
  その秘密を“禅”をもとに解説
 ・欧米人は、なぜブランドを上手く活用し成果を上げる事が出来るのか?
  その科学的で実践的な方法
 ・起業の成功、売上を上げるのに必要なのは「真のブランディング」の重要性
 ・その日から売上を上げるブランディングの創り方とワークショップ
 ・懇親会&個別相談


講演にご参加していただいた方の声をご紹介させていただきます。

ありがとうございました。

全国&世界中から、講演のご依頼を承っております。

スケジュールやご予算、講演内容は打ち合わせの上で、調整させていただきます。

本ブログ末尾のお問い合わせフォームから、お気軽にご連絡をお待ちしております。

ありがとうございます。




■【今回の満足度調査】

~常に実践的で成果の上がる、感動的なコーディネイト・コンサルティング・講義を目指しています~

感  動 :   4名
大満足  :   5名
満  足 :   8名
やや満足 :   0名
普  通 :   0名
やや不満 :   0名
不  満 :   0名

■【参加していただいた皆様の声】





【講演のお問合せ&お申込先】

講演のお問合せ&お申込先は、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。


●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/

お逢い出来ますことを楽しみにしております。

ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

講演のお問合せ&お申込先

【ご希望の日時・場所】
【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先TEL】
【E-Mail】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・  

Posted by 脇田勝利 at 15:50Comments(0)お客様の声

2014年07月23日

お客様の声「ビジネスって面白い。科学であり、アートです」

お客様の声「ビジネスって面白い。科学であり、アートです」



現在、コンサルティングでお手伝いをさせていただいている方から、
嬉しいメッセージをいただきましたので、ご紹介をさせていただきます。

Facebookへの書き込みをご紹介して良いという許可をいただきましたので、
ご案内させていただきます。

私が実践しているのは

「その日からモチベーションを上げてすぐに成果を上げることが出来る行動プラン」

です。

しかも、科学的に、そしてアートとして。



現在、日本を代表する高級ブランドの海外展開もお手伝いしておりますが、

そのアジアトップの方からもこんな風に言っていただき、

大変嬉しかったです。


「以前、フランスのコンサルタント会社に依頼して、
 数千万円支払い、最終的に出て来たのが10センチほどの報告書のみ。

 その分厚い報告書を手にして唖然とした。

 結局どんな行動をして良いか分からずに、何にもならなかったからだ。

 それに比べて、脇田さんは、売上を上げる具体的な行動プランを明確にしていただけるので、とてもありがたいコンサルティングをしていただける。

 実際に以前コンサルティングをお願いした台湾の店舗の売上が上がっている。
 
 ぜひ、これからもお願い致します」


と言っていただいたことが、とても嬉しかったです。

これからも、誰もが成果を上げることが出来ますように、

「成果を最短で上げることが出来る、行動プラン」

をオーダーメイドで提供し、
圧倒的な成果を上げるお手伝いをさせていただきます。

ありがとうございます。




下記お客様の声です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(1回目ヒアリング・コンサルティング)

今日は、虎ノ門ヒルズへ。

世界を駆け巡りながら活躍する、某天才マーケッターのコンサルティングを受講。
ほんの1時間程度のヒアリングを経て、その後私自身、あるいは弊社に対して的確なアドバイスをして頂いた。

その上での感想。

やはり、自分の想い、夢をさらに明確にするということ。

あとは、弊社、自身のブランディング、競合との差別化、仕組み作り、スタッフへの起業家マインドの注入などなど。

次回のコンサルでは、具体的なプランを提示して頂けるとのこと。

プロフェッショナルの仕事を拝見する度に、己との違いが発見できる。
非常に意義深い2時間でした。

やっぱり、世界は動いている。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(2回目コンサルティング)

品川にて。
今日は、天才マーケッターによる2回目のコンサルを受講。

マーケティングの基礎知識、考え方の振り返り、具体的な方法論。
自分の強みを生かした将来的なビジネス展開の方向性、あり方。
以上2点を中心に、ご教授頂いた。

上手くは表現できないが、まずは漠然としていた将来について、「目指すべき世界」と、「海外ビジネス」についてのイメージが見えたこと。

現状の会社の問題点について、具体的な戦略、方向性が確認できたこと。

『現在(日本)~将来(世界)のビジネス展開に向けて、一緒に成功を勝ち取りましょう!』

決して、よくあるコンサルタントのような「言葉」だけではない、具体的な「業務の協業作業」も含めて、一緒に戦っていける同志ができたという感じがして、出会いに感謝するのと同時に、とてもモチベーションが上がった。

同じコンサルを生業とする立場として、非常に勉強にもなった。

彼は、年齢が同じということもあってか、感性、考え方、ライフスタイルの志向が合う。

最近、そういう出会いがなかったこともあり、自分にとっての久々のロールモデルになりそうです。

徹底的に「パクリジナル」します!

やっぱり、ビジネスって面白い。
科学であり、アートですね(*^^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

  

Posted by 脇田勝利 at 00:05Comments(0)お客様の声

2014年07月04日

読者の方から嬉しいメッセージ

お陰様で初出版の拙書「売上向上の必勝パターン!」「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」の感想を読者の多くの方から、
嬉しいメッセージをいただきております。

売上を上げるノウハウを分かりやすくご紹介させていただいております。

多くの方から、売上を上げるバイブルと言っていただき、嬉しい限りです。

全て私が魂を込めて書いた文章です。







読者の方から嬉しいメッセージを数多くいただいております。

その一部をご紹介させていただきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●本書を読んでいて思ったことは、答えは、千差万別ケースバイケースであり、結局は各自が熱意創意工夫して独自のアイデアで対処していく以外に道はなく、そのための創意工夫のための様々なアドバイスを惜しみなく提供なさっている点、素晴らしいと感じました。

現在、売上が落ち込んでいる商品の強みとは本来何か、なぜこの商品をお客様にご提供することがお客様を幸せにできるのか、
そもそも我社自体の強みとは何か等を、再度、徹底的に見つめなおさなければならないと感じさせられた次第であります。

●売り上げを上げるためのもっとも大切な方法は何か?
それを徹底的に追求してきた著者の渾身の1冊。

売り上げ向上の3つのポイント

1.7つの圧倒的な独自のブランディング
2.9つの独自のコミュニケーション強化戦略
3.6つのステップで独自のストーリーつくり

この合計23の項目を制覇したら永続的に独自の売り上げ向上作戦が
うまくいくようになります。

そう著者は言っています。
キーワードはあなた独自の貴社独自の強み、差別化が出来るかどうかです。
科学的にそれを分析して見つけていきましょう。ということです。

中小企業の社長さんにお勧めの1冊です。

●普段頭ではわかっていても
再確認するにはやはり本ですね。
とても参考になります

●これほどまでに具体的であり
これほどまでに売上UPに
フォーカスされた話を本で見れる機会はなかなかないかもしれません。

内容にはほとんど期待していなかった分、
読み進めていく中で何度も衝撃を受けました。

・本質や原理原則は述べていても、すぐに成果には繋がらない
・やり方はわかるのたが自分の会社でやるのは難しい
・様々なことを実際にやってみたけれど、結果が出ない
・行動することで成果はあるが、継続性がない

実際に本に書かれていることを行動に移している方も多いと思いますが
それでも上記のようなパッとしない本も多いのが現実です。

肝心な本の内容ですが

ハッキリ言ってこれだけやれば
確実に売上が上がるという話のオンパレードでした。

会社の売上や組織を長期的に作っていきたい
人には向かないかもしれません。

ですが、短期間で結果を出したい経営者の方には
間違いなくオススメです。

●非常にわかりやすく、具体的な手法で売上をいかにして上げて行くのかという方法が
様々な具体例と共に書いています。
自分で書き込むページもあり、今すぐに”必勝パターン”をみつけられる
構成になっています。
経営者だけでなく、サラリーマン、主婦、学生さんなど、
自分の”必勝パターン”を見つけたい全ての人にお勧めです!!

●自社に当たり前にある強みをより明確にし、より強くする事を意識し、行動していきます。

●この不況下、弊事務所の顧問先も売上の減少に苦慮しております。本書から得た情報を顧問先の売上向上に役立てて行きたいと思っております。

●先日のセミナー、大変参考になりました。ありがとうございました。その晩のうちに読破し、付箋を貼り、翌日、部下に勉強させました。

ちょうど弊社・香港のWEBリニューアルとASEAN地域へのDM展開を来月初めに準備していたので、目から鱗、のアドバイスを頂きました。

●売上向上の必勝パターン、拝読させていただきました。

本書の感想:強みブランディングの構築から売上を上げるコミュニケーションの流れがシンプルに頭に入りました。強み発見シート、見込客から常連へのコミュニケーション、成約までのストーリー作りは一度やってみます。

●数多くあるノウハウ本よりもっと為になるな、と感じたところは、難しい言葉が使われていないことと、本の中にあるポイントを抑えていくと、解決策が見えるようになりそうだ!とワクワクし始めるところです。

2巡目を終えたところですが、3巡目で、自分の夢や目標というものを具体化させていこうと思います。

●非常にシンプルで基本的な内容だと思いますが、 その重要性を再確認することができました。 ありがとうございます。

●貴社の「売上向上の必勝パターン」を拝読いたしました。久しぶりに一気読みした本で、どの章も興味深く、とても引き込まれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーー
●1冊目の著書「売上向上の必勝パターン!」
 あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。
詳細・ご購入はこちらから
http://www.dream-marketing.jp/lp1205/
ーーーーーーーーーーーーーー
●2冊目の著書「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
 “夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。
詳細・ご購入はこちらから
http://www.dream-marketing.jp/lp0920/index.html
ーーーーーーーーーーーーーー  

Posted by 脇田勝利 at 09:49Comments(0)お客様の声