› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › 経営が良くなるノウハウ › デザイン思考をブランド構築&新商品開発に活かしたい企業の皆様へ
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2019年02月25日

デザイン思考をブランド構築&新商品開発に活かしたい企業の皆様へ

弊社(株)ドリームマーケティングでは、
シリコンバレー流の「デザイン思考」と「ブランド構築」の実践的な手法をついに融合し、
現場で誰でも実践できるように体系化をすることが出来ました。

今まで16年間のべ8000社のコンサルティングの現場で、
実際にワークショップを行い、

現場の皆様と一緒に、まさにデザイン思考のノウハウを活用し、
問題解決や売上向上を実現して参りました。

日本全国&世界中の誰もが実践できる、
「デザイン思考を活用したブランド構築」をぜひ活用し、

「これからの時代に生き残っていくブランドづくり」を構築して参りましょう。

デザイン思考をブランド構築&新商品開発に活かしたい企業の皆様へ


現在、世界中から研修のご依頼を数多くいただき、
その企画の一例をブログでご紹介させていただきます。

下記にシリコンバレー流の「デザイン思考ブランド戦略構築」
3日間の研修の一例をご紹介させていただきます。

日本や世界で、デザイン思考のノウハウを活用し、
ブランド構築&新商品開発に活かしたい企業の皆様には、最適な実践的な研修です。

興味がある方は、本ブログ末尾からお気軽にお問い合わせおまちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーー

【講演】
「世界で圧倒的なブランド力を構築し売上を上げるための実践的な講演」

今までに世界中で16年間8000社のブランドを構築し売上を向上してきた体系化された内容を、誰にでも分かりやすく講演を行い、ブランドの構築の仕方、科学的に売上を上げる方法、具体的にどんな行動をすれば良いのかを、学び理解し実践できるようにします。

(1)誰でも分かる真のブランドづくりとは?

多くの人が間違って認識しているブランドづくりの本質を説明し、参加者の誰もが正しくブランドを作ることが出来るように導入をいたします。

(2)ブランドと売上向上・利益の重要な関係性

ブランド力を向上することが、売上向上や利益など、経営や働き方全般に影響をすることを理解し、ブランド力を向上するモチベーションを向上します。

(3)参加者の皆様のブランド力チェック&分析

独自の方法で参加されている企業やブランドの現在のブランド力をチェック、分析し、どこに問題があるかを研修の最初の段階で把握を行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ブランディングの成功事例ご紹介」

上記の内容をもとに、世界中で成功したブランディングの具体的な事例を学び、イメージを明確にします。
特に欧米企業のブランドの構築方法を学ぶことで、午後からのワークショップで自社のブランド構築を簡単に行うことが出来るようになります。

(1)エルメス・ユニクロなどの世界のブランドはどのように構築されたのか?

欧米や日本を中心としたブランド構築の成功事例を学び、そのブランド構築のメカニズムを解説し、世界のブランド構築の方法を明確にすることが出来ます。

(2)ブランド構築と売上を上げるストーリーの関係性・伝え方基礎

一流ブランドが顧客にそのブランドの魅力をどのように伝えているかの事例を紹介し、売上を上げるストーリー構築の方法や、販売促進、広告の作り方のノウハウを学びます。

(3)一流ブランドの売上向上・利益向上の成功事例

一流ブランドが実際に売上を上げる際に活用した成功事例をご紹介し、実際に成果を上げるための理解を深め、その原理原則を学びます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル:「ブランド構築の実践ワークショップvol.1 No1コンセプトの明確化」

自社の強みや経営資源を明確にし、それを元に中国やアジア、世界でNo1になれる自社のブランドのコンセプトを明確にします。欧米企業のブランドコンセプトづくりをもとに、誰でも自社のNo1コンセプトが明確になるように工夫をされています。


(1)自社の強みの明確化

自社の中に埋もれている強みや経営資源をワークショップ形式で明確にし、ブランディングに使える要素を明確にします。

(2)顧客・競合の分析により自社ブランドが勝てる戦略の構築

顧客ニーズと競合の分析を行い、自社ブランドがどの分野で勝負をすれば勝てるのかを明確にし、それを戦略に落とし込みます。

(3)No.1になれるコンセプトの明確化

ブランドの世界では「No.1」になることが重要です。
自社の強み・顧客ニーズ・競合の分析を行い、No1.になれるコンセプトを明確にいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル:体験型ワークショップ「ブランド構築の実践ワークショップvol.2 成功要因の明確化」

上記のNo1コンセプトの明確化の内容をもとに、業界で成果を上げるための、成功要因の各要素を明確にいたします。この部分を明確にすることで、ブランドのブレがなくなり、体系化されたブランドマネジメントが毎日の業務の中で実践出来るようになります。

(1)圧倒的な成果を上げるために必須の成功要因とは?

圧倒的な成果を上げるために、業界の成功要因を明確にし、その成功要因をもとにブランディングすることが大切になります。
業界で圧倒的なポジションを築くために、その成功要因を明確にいたします。

(2)業界の成功要因を明確にするワークショップ

上記の基礎知識をもとに、実際に自社の成功要因を体験型のワークショップで明確にし、考えながら自社の成功要因を明確にいたします。

(3)No1のコンセプトを成功要因で分析・体系化しブランド化

No1のコンセプトを成功要因で分析し、それを表現できるようにブランド化。時間があれば発表を行い、誰もが自社のブランドを語ることが出来るように、ブランディングを行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【講演】
「世界の最先端のデザイン思考によるブランド構築&新商品の立ち上げ講演&ワークショップ」

世界の起業家が集まるブランド構築の聖地と言える米国シリコンバレーの最先端のノウハウである「デザイン思考」を活用したブランド構築&新商品の立ち上げ講演&ワークショップを行います。


(1)なぜ「デザイン思考」がこれからの時代重要なのか?

デザイン思考は、この問題を解決するために有効な、イノベーションを起こすための1つのアプローチ法です。

世界最先端の仕事を追求している起業家の聖地シリコンバレーで実践されているデザイン思考の手法を活用することは、これからの時代に生き残っていくために必須のスキルと言えます。

シリコンバレーのスタンフォード大学で実際に使われている
起業家育成のプログラム「デザイン思考のプロセス」を活用します。

(2)「デザイン思考」5つのプロセス

「共感・問題提起・創造・プロトタイプ・テスト」の5つのプロセスをご紹介し、
それぞれがどんなステップで進めていくのか、なぜそれを行うのかを明確にします。

これからの時代に必須のブランド構築や新商品開発に活かせるデザイン思考について、
学びます。

(3)デザイン思考で構築されたブランドや成功事例の紹介

デザイン思考で構築されたブランドや成功事例の紹介をいたします。

シリコンバレーや世界中で開発されたブランドや新商品をご紹介し、
これからの時代に求められるデザイン思考について、体験をしていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ1 Emphasize(共感)」

講師:脇田勝利

実際にデザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発を5つのステップに従って進めて参ります。

最初のステップは「Emphasize(共感)」です。

「共感」は、利用者に話を聞いたり、利用環境について観察をしたり、あえて利用者の立場に身を置いたりすることで顧客のニーズを掴もうとするステップです。

(1)徹底的に「人間中心」の視点で100%の共感を引き出すワークショップ

参加者同士でヒアリングを行い、徹底的に顧客が考えていることを理解・共感し、深掘りをしていくワークショップです。顧客の本音を徹底的に理解を促し、今後のブランドづくり・新商品づくりに活かして参ります。

※必要であれば、2日目の研修終了後に街中で、実際のターゲットとなる顧客層に対して、ヒアリングや取材、売り場の観察などを行っていただきます。

(2)実際にワークシートの記入をしながら共感を明確化

実際に共感のステップをワークシートに記入を行い、顧客が本当に考えていることを視覚化します。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ2 Define(問題定義)」

実際にデザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発を5つのステップに従って進めて参ります。

最初のステップは「Emphasize(共感)」です。

「Define(問題定義)」は、着眼点を定め、優れた解決策を生むきっかけをつくります。
顧客が実際に悩んでいる本質の着眼点を、「なぜ?」「でも」と別の視点で見いだします。

(1)顧客が実際に悩んでいる本質を見出すワークショップ

「顧客は、なぜ悩んでいるのか?」「でも、なぜ行動しないのか?」をワークショップ形式で考え、顧客が実際になぜ悩んでいるのかを明確にします。

(2)実際にワークシートの記入をしながら問題を明確化

実際に問題提起のステップをワークシートに記入を行い、顧客が本当に問題にしていることを視覚化します。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ3 Ideate(創造)」


ステップ1、ステップ2の後、問題を特定して解決策を創造するため、大量・多様なアイディアを得るためのブレインストーミングを行います。

ブレインストーミングの結果の中から「うまくいきそうなもの」「ワクワクするもの」「革新的なもの」を選び、そのアイディアを次の「Prototype:プロトタイプ」につなげていきます。


(1)多量・多様なアイディアを得るためのブレインストーミング

ステップ1、ステップ2で見出した、顧客の本音や問題を解決するためにブレインストーミングを行い大量・多様なアイディアを可能な限り見出します。


(2)業界の成功要因を明確にするワークショップ

「うまくいきそうなもの」「ワクワクするもの」「革新的なもの」を選び、次のステップの「Prototype:プロトタイプ」につなげていきます。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ4 Ideate(創造)」

最終的な解決策を明確にするために、試作品(プロトタイプ)を創造するステップです。

プロトタイプは、ユーザーが対話できるものを作成します。
当日は、大きな模造紙・マジックを用意していただき、チームごとに発表をしていただくためのプロトタイプを作成していただきます。

(1)今までのブランディング&ステップの振り返り

2日間の研修で学んだブランディングの作り方とデザイン思考のステップを振り返し、圧倒的なブランド力を発揮できる具体的な試作品を作成する全体の流れを再度チェックします。


(2)試作品(プロトタイプ)の創造

実際に、圧倒的なブランド力を実現すると共に、顧客が本当に悩んでいる課題を解決できる試作品を創造します。一つではなく、幾つでも創造し、それを実際に形にしていきます。

プロトタイプは、ユーザーが対話できるものを作成します。
当日は、大きな模造紙・マジックを用意していただき、チームごとに発表をしていただくためのプロトタイプを作成していただきます。


(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「デザイン思考を活用したブランド構築&新商品開発 実践編 
 ステップ5 Test(検証)」

実際に、今後具体的にどんな行動を行い成果を上げるかを明確にします。
成果を上げる行動は、すべてコミュニケーションになるため、成果を上げる具体的なコミュニケーションを明確にします。

(1)ブランドを伝えるコミュニケーションの全体設計

3日間で学び実践してきたことを、具体的にどのようにマーケットや顧客に伝え、成果を上げていくかの具体的な方法について、レクチャーし実際に現場でTest(検証)する具体的な方法を学びます。

(2)具体的な行動計画の明確化

上記の成果を上げるための行動計画を明確にいたします。
実際にどのようにブランド価値を明確にし、それを社内と社外の顧客へ伝えていくかのコミュニケーションやPR・広告について、具体的な行動に落とし込みます。

(3)発表&フィードバック

各自発表をしていただき、聴いている皆様からフィードバックをしてもらい、更に顧客の本音を引き出し、まとめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル:3日間のまとめ&モチベーションアップ

「ブランディング構築&ブランドマネジメント戦略のまとめ」

3日間の研修を振り返り、全体をまとめた上でその日から実行する行動を改めて明確にします。
疑問点があれば質疑応答を行い、参加者全員が納得して、その日から具体的な行動を行い成果を上げることができ、モチベーションも最大の状態で研修を完了します。今後必要な方は個別コンサルティングで更に成果を上げるお手伝いを進めます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



●講師プロフィール

◼︎脇田勝利(わきた かつとし)


世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」
マーケティング&売上向上を得意とし、16年間で8000社以上のコンサルティングや
800以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、
世界でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。
ブランディングやマーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、
数多くの成功事例を持つ。
日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持つ。



●今までの講演・コンサルティングの感想

http://marketing.yoka-yoka.jp/c20306.html



【お申込先・お問い合わせ先】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

●お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/


ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

【タイトル】デザイン思考をブランド構築&新商品開発に活かす研修
【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先】
【E-Mail】
【通信欄】

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・


(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事画像
間違いだらけのマネジメント「マネジメントを成功させる8つの視点」
戦略とは「絶対に勝てる具体的なプラン」
「社外CFO派遣」サービス開始のご連絡です。
新規事業の立ち上げコンサルティング
お金持ちになりたい方へのメッセージ
間違いだらけの優先順位のつけ方
同じカテゴリー(経営が良くなるノウハウ)の記事
 間違いだらけのマネジメント「マネジメントを成功させる8つの視点」 (2019-04-24 00:05)
 戦略とは「絶対に勝てる具体的なプラン」 (2019-03-26 00:05)
 「社外CFO派遣」サービス開始のご連絡です。 (2019-03-11 01:31)
 新規事業の立ち上げコンサルティング (2019-02-08 16:59)
 お金持ちになりたい方へのメッセージ (2018-12-12 09:09)
 間違いだらけの優先順位のつけ方 (2018-12-11 22:29)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。