› 夢と情熱コンサルタント脇田勝利の公式ブログ › コンサルタントが感じたこと › 日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2
(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2011年10月20日

日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2

日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2


到着したのは宿泊先である宿坊「恵光院」(http://ekoin.jp/)。

瞑想や写経、護摩行などの体験が出来ることが一番の理由です。


日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2


瞑想の時間が16時半からだったので、

少し時間があるため高野山の町中を散策。


高野山は、1200年近く前の平安時代に、

弘法大師空海が修行の場として開いた日本仏教における聖地です。

山内の寺院数は高野山真言宗総本山金剛峯寺(山号は高野山)をはじめ117か寺に及び、その約半数が宿坊を兼ねている、

世界でも珍しい貴重な「宗教都市」です。


散策をしてみると、

のんびりとした雰囲気の中、独特の情緒漂う街であることが分かります。

日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2

日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2

日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2


珠数屋四郎兵衛(http://www.juzushi.co.jp/)で念願だった一生ものの数珠を購入。

この渋い店名お店は、創業が元禄年間というから、創業300年以上経っており、今は12代目というから、凄いお店が残っていると驚きます。

そろそろ時間が来たので、宿坊に戻り、瞑想の時間。

とても立派な瞑想道場があり、静寂の中で瞑想のレクチャーをしていただき、30分の瞑想タイム。

高野山という環境と、数名の宿泊者、そして導師によるレクチャーがあったお陰で、

いつも自分一人で行う瞑想とは、明らかに違う心の平穏が得られます。

数千年間から行ってきたであろう、この瞑想の効果をもっと多くの方が実践することが大切です。

この瞑想道場は、企業の研修などにも使える場所ですから

いつかこの場所で、多くの方と一緒に研修や瞑想を実現したいと感じるパワースポットです。

1200年の歴史を持つ高野山で目には見えないけど、

確実に存在する「気」を感じ、自らの心と向き合う「人生の変わる旅」のスタートです。

日本の仏教の聖地「高野山」へ vol.2



(続)






(株)ドリームマーケティング http://www.dream-marketing.jp/
同じカテゴリー(コンサルタントが感じたこと)の記事画像
明日からGWで10連休ですがアメリカで仕事三昧です。
時価総額ランキングの30年の変化に感じること
夢の実現は「自由」になること
2019年の決意と計画
今年一年、皆様には本当にお世話になりました。
明日より温泉に篭り今後の夢と来年の事業計画を明確にします。
同じカテゴリー(コンサルタントが感じたこと)の記事
 明日からGWで10連休ですがアメリカで仕事三昧です。 (2019-04-26 00:05)
 時価総額ランキングの30年の変化に感じること (2019-02-05 00:05)
 夢の実現は「自由」になること (2019-02-04 00:05)
 2019年の決意と計画 (2019-01-04 09:29)
 今年一年、皆様には本当にお世話になりました。 (2018-12-28 00:05)
 明日より温泉に篭り今後の夢と来年の事業計画を明確にします。 (2018-12-21 22:35)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。