(株)ドリームマーケティング
http://www.dream-marketing.jp/

2018年06月19日

世界大学ランキング2019

英クアクアレリ・シモンズ(QS)による世界大学ランキング2019が、2018年6月7日に発表されました。

様々な研究機関が独自の指標を基に発表している「世界大学ランキング」ですが、QSのランキングは 世界でも有数の知名度と権威を誇っています。

ランキング対象となった大学は、世界85カ国の有名大学1,000校。


QSによる世界大学ランキングのTOP100は以下の通りです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1 マサチューセッツ工科大学(MIT)USA
2 スタンフォード大学USA
3 ハーバード大学USA
4 カリフォルニア工科大学(Caltech)USA
5 オックスフォード大学UK
6 ケンブリッジ大学UK
7 スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETHZ)スイス
8 インペリアル・カレッジ・ロンドンUK
9 シカゴ大学USA
10 ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)UK
11 シンガポール国立大学(NUS)シンガポール
12 南洋理工大学(NTU)シンガポール
13 プリンストン大学USA
14 コーネル大学USA
15 イェール大学USA
16 コロンビア大学USA
17 清華大学中国
18 エディンバラ大学UK
19 ペンシルベニア大学USA
20 ミシガン大学USA
21 ジョンズ・ホプキンス大学USA
22 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)スイス
23 東京大学日本
24 オーストラリア国立大学オーストラリア
25 香港大学香港
26 デューク大学USA
27 カリフォルニア大学バークレー校(UCB)USA
28 トロント大学カナダ
29 マンチェスター大学UK
30 北京大学中国
31 キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)UK
32 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)USA
33 マギル大学カナダ
34 ノースウェスタン大学USA
35 京都大学日本
36 ソウル大学韓国
37 香港科技大学香港
38 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)UK
39 メルボルン大学オーストラリア
40 KAIST韓国
41 カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)USA
42 シドニー大学オーストラリア
43 ニューヨーク大学(NYU)USA
44 復旦大学中国
45 ニューサウスウェールズ大学(UNSW Australia)オーストラリア
46 カーネギーメロン大学USA
47 ブリティッシュ・コロンビア大学カナダ
48 クイーンズランド大学オーストラリア
49 香港中文大学香港
50 PSLフランス
51 ブリストル大学UK
52 デルフト工科大学オランダ
53 ウィスコンシン大学マディソン校USA
54 ウォーリック大学UK
55 香港城市大学香港
56 ブラウン大学USA
57 アムステルダム大学オランダ
58 東京工業大学日本
=59 モナシュ大学オーストラリア
=59 上海交通大学中国
61 ミュンヘン工科大学ドイツ
62 ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン ドイツ
63 テキサス大学オースティン校USA
64 ルプレヒト・カール大学ハイデルベルクドイツ
65 エコール・ポリテクニークフランス
66 ワシントン大学USA
67 大阪大学日本
68 浙江大学中国
=69 ジョージア工科大学USA
=69 グラスゴー大学UK
71 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校USA
72 国立台湾大学(NTU)台湾
73 ブエノスアイレス大学アルゼンチン
74 ダラム大学UK
=75 ソルボンヌフランス
=75 シェフィールド大学UK
77 東北大学日本
78 チューリッヒ大学スイス
=79 バーミンガム大学UK
=79 コペンハーゲン大学デンマーク
81 ルーヴェン・カトリック大学ベルギー
82 ノッティンガム大学UK
=83 浦項工科大学校(POSTECH)韓国
=83 ノースカロライナ大学チャペルヒル校USA
85 オークランド大学ニュージーランド
86 高麗大学韓国
=87 ライス大学USA
=87 マラヤ大学マレーシア
89 オハイオ州立大学USA
90 モスクワ大学ロシア
91 西オーストラリア大学オーストラリア
92 ルンド大学スウェーデン
=93 ボストン大学USA
=93 リーズ大学UK
95 ペンシルベニア州立大学USA
96 サウサンプトン大学USA
97 セント・アンドルーズ大学UK
98 中国科学技術大学中国
99 アイントホーフェン工科大学オランダ
=100 パデュー大学USA
=100 成均館大学韓国
=100 カリフォルニア大学デイビス校USA
100 セントルイス・ワシントン大学USA
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そのベスト100を国別にリストアップしてみました。

アメリカの圧倒的な強さが目立ちます。

そしてアメリカとイギリスを合計すると51校とベスト100のうち、実に半分を占めます。

日本は5校と頑張っていますが、
中国の伸びが目立ちます。

国の将来を担う教育は本当に重要です。

更に日本を元気にするためにも、教育には力を入れてもらいたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アメリカUSA 34校
イギリスUK 17校
中国 6校
日本 5校
オーストラリア 5校
韓国 5校
香港 4校
カナダ 4校
スイス 3校
オランダ 3校
ドイツ 3校
シンガポール 2校
フランス 2校
台湾 1校
アルゼンチン 1校
デンマーク 1校
ベルギー 1校
ニュージーランド 1校
マレーシア 1校
ロシア 1校
スウェーデン 1校
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  

2018年06月18日

今日からアメリカに2週間の滞在です。




アメリカとアジア&日本を半分ずつ滞在しております。

それぞれ2〜3週間ほど滞在しておりますが、
徐々にアメリカの滞在期間を増やしております。

アメリカ全体での仕事が増えてきたのと、
ニューヨークを拠点にヨーロッパや南米も含めて仕事の範囲を広げようと思っております。

ニューヨークからのフライト時間は下記の通りで、
日本やアジアから考えると11〜12時間ほどの時差でちょうど地球の裏側になります。

アメリカ東海岸から西海岸までのフライト6時間、ロンドンまで7時間、ブラジルサンパウロまで10時間と考えると、日本拠点にアジアをフライトで飛ぶ感覚で、
アメリカ全域〜ヨーロッパから南米までフォローすることが出来ます。

そう考えると、ブランド的にも地理的にもニューヨークを始めアメリカを拠点に世界を目指すことも非常にメリットがあります。

今週もニューヨークで世界を目指す企業のコンサルティングです。

おかげさまで現地でのイベントは満員御礼です。

今回のアメリカ滞在でも圧倒的な成果を上げて参ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ニューヨークからの飛行時間】

ワシントン 1時間
カナダ トロント 1.5時間
シカゴ 2.5時間
マイアミ 3時間
メキシコ カンクン 4時間
ヒューストン 4時間
サンフランシスコ 5時間
ロサンゼルス 6時間
ニューメキシコ 4時間
ロンドン 7時間
パリ 7.5時間
ノルウェイ ストックホルム 7.5時間
イタリア ミラノ8時間
ブラジル サンパウロ 10時間
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  

2018年06月15日

コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点

今まで18年間で9000社のコンサルティングを実施して、

80%ほどの方は成果が上がりますが、
残念ながら約20%の方は成果が上がりません。





成果が上がらない方の共通点を明確にしてみました。

逆にいうとこの逆をやれば、
成果が上がるということです。

【コンサルタントを受けても成果が上がらない方の共通点】


●アドバイス通り実際に行動しない。

間違った行動からは、間違った成果しか上がりません。
成果を上げるには、成果を上げるための行動をする必要があります。
私のコンサルティングの特徴に「具体的な行動に落とし込む」ということがあげられます。

お会いした際に具体的な行動のプランを明確にいたしますので、
それを実際に行動していただくだけで成果が上がるのです。

●約束を守らない方・誠実でない方

一時が万事で約束を守らない方は、多くの方に対しても同様の行動をしているため、
協力会社や顧客から信頼を得ることが出来ずに成果を上げることが出来ません。

誰に対しても平等に誠実に対応する方が成果を上げています。


●頑固な方

自分のやり方に固執して、頑固な方も成果が上がりません。
自分の心がブレーキになっているのです。

ほとんどが根拠のない思い込みや過去の成功体験にこだわり過ぎているのが、
原因です。

ゼロベースで素直に聞いていただくのが一番です。

女性の方が成果が上がりやすいのは、
素直だからです。

●発想がサラリーマン・公務員的な方

成果を上げるには起業家や経営者になる必要があります。

決まった給料をきっちりともらえるという発想ではどうしても成果から逃げてしまい、
本気で成果を上げるために全力を尽くす努力をしなくなってしまいます。

成果を上げるためには「成果を上げなければ給料はもらえない」と追い込むことが大切です。

●言い訳が多く問題意識が低い

成果を上げるためには、現実を直視する必要があります。

どんなに数字が悪くても現状の数字をきっちりと受け止めて、
問題を正しく認識する必要があります。

問題意識を持ちながら、当事者として「何をやったら成果を上げることが出来るか?」と、
主体的に考えて行動することが大切です。

●原理原則に反している

世の中は自然界の法則で回っています。
私のコンサルティングの特徴は、
この自然界の法則に従って原理原則を踏まえて進めていけば、
日本全国、世界中で成果を上げることが出来ます。

成果が上がっていないということは、
自然界の原理原則に反しているのです。


ぜひ、新しい視点でコンサルティングを受けて成果を上げていただければと思います。   

2018年06月14日

第182回 月例ニューヨーク異業種交流会講師: 齋藤 晃氏 (Genpact Associate Partner)

NY異業種交流会は、
ニューヨーク最大級の日系ネットワーキングで、7000名以上が参加するニューヨーク最大規模のコミュニティです。

NYならではの多彩な業種の方々が参加される予定です。

ニューヨークに興味がある方、ニューヨークや海外進出をしたい方、もっと日本で圧倒的な成果を上げたい方、素敵な仲間づくりを行いたい方など、皆様のご参加をお待ちしております。


ニューヨーク異業種交流会の趣旨は下記の通りです。

クチコミで広がった本会は、参加者メーリングリストが7000名以上が参加するニューヨーク最大規模のイベントに成長しました。NYにはたくさんの日本人が暮らしてますが、なかなか知り合うチャンスは少ないものです。特に異業種の人となると出会う機会は皆無といってもいいでしょう。こうした「出会いの壁」を取り払う場として、本会を活用してください。 独身、既婚は関係なく、年齢層も幅広く誰でも参加できる会です。 入会金や登録費など一切かかりません。 カジュアルですが、まじめな会です。お一人でもご安心してお申し込みいただけます。 本会を通して、ニューヨーク、ニュージャージーでの交流の輪を広げてください。


当日の講演の内容は下記の通りです。

どうぞよろしくお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






第182回 月例ニューヨーク異業種交流会 
7月13日(金)
「現役コンサルタントによるコンサル手法を活用した業界分析とブルーオーシャン戦略」
講師: 齋藤 晃氏 (Genpact Associate Partner)

NYで頑張る方々の出会いを提供する場として、02年から始まった月例ニューヨーク異業種交流会。第182回目を迎える今回は、コンサルタントとして20年以上のキャリアを持ち欧州の有名校INSEADのMBAホルダーの齋藤晃さんにご登壇頂きます。

人気の職種であるコンサルタン業ですが、昨今「コンサルタント」と名乗る人が世の中にあふれ実態がよく分からなくなっています。齋藤さんは、アクセンチュアを経て、現在はNYでグローバルプロフェッショナルサービスファームGenpactでAssociate Partnerとして活躍しています。Fortune 500企業をクライアントに持ち、5大陸を股にかけて戦略策定からオペレーション改革までの幅広いコンサルティングを行っています。

本講では、まずコンサルティング業界の構造を解説し、コンサルタントとしてのキャリアの積み方や、実際にどうコンサルタントを活用すべきか等を、現役グローバルコンサルタントならではの視点からお話しいただきます。

また、INSEADではあの世界的に有名な「ブルーオーシャン戦略」の提言者から直接学んでいます。その「ブルーオーシャン戦略」とは何か。今、必要なビジネスエッセンスを語って頂きます。今回も貴重な講演になります。お早めにお申し込みください。

そして毎回、有志による自己PRコーナーで、皆様の活動を応援します。我こそは発表したい!という方はお気軽にお申し込みください。本会を、NYに住む様々な日本人との出会いの場所としてご利用下さい。今後も、グローバルラボは日本人コミュニティの繁栄に貢献します。ニューヨーク生活のきっかけはグローバルラボから!

Date: 7月13日 (金) 7:00~9:30pm
Place:Global Labo
545 8th Avenue 14th Floor.(bet.37 & 38 Sts)
Fee:$45(一般)$40(会員) $30 (学生) Buffet & Drink
協賛:アサヒビール
限定:60名 先着順
お申し込み: http://igyoshu.com/

*学割は、大学生、院生、専門学校生、留学生の24歳未満。
学生証と年齢が確認できる物をご持参の上、当日Cash Backいたします。

6時45分 受付開始
7時~8時 交流会(食事・飲み物)
8時 講演
8時50分 1分間自己PRコーナー
9時~9時半 交流会
9時半以降 そのまま2次会へ(飲み物はCash Bar)

会員申込み:http://www.igyoshu.com/join_form/member_benefit.htm
過去の模様: https://www.facebook.com/igyoshu

▼ 参加お申込み方法 ▼
①まず、こちらのFacebookイベントページの"参加 (Going) "をクリックしてください。 ※FBページで参加ボタンをクリックの段階ではお申込み受付となりませんのでご注意下さい。

https://www.facebook.com/events/2055614221323254/

②下記公式ウェブサイトより正式にお申込みをお願い致します。
http://igyoshu.com/  

2018年06月13日

6/28NY MBAの会 『 知財実務家が語る商標戦略と紛争対処法~知らないで大損しないために』

ニューヨーク在住の「NY MBAの会」の主催の講演会のご案内です。

私も今まで可能な限り参加するようにしておりますが、
ニューヨーク進出やアメリカで成果を上げるために、
とても有意義な会です。

MBAホルダーの皆様のロジカルな分析力は、
知的好奇心を満たしてくれます。

今回は『 知財実務家が語る商標戦略と紛争対処法~知らないで大損しないために』がテーマです。

下記、NY MBAの会からのご案内です。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



NY MBAの会は6月28日(木)、グローバル・ラボ(545 8th Avenue, Suite 1410)にて第41回月次定例会を開催します。

企業にとって、企業名・商品名・ブランドといった商標は企業活動をする上で不可欠なものです。そのため商標は企業活動に密接に関連すると共に、世の中に数えきれないほど存在し、必然的に至るところで商標をめぐる紛争が発生しています。例えば自社製品に使っていたマークが、実は他社の商標権を侵害しており、突然訴えを提起されるということは珍しくありません。今回は、商標法を含む知的財産法の専門家である梶並彰一郎さんをプレゼンターとしてお招きし、商標制度の基礎的な部分から、商標権を取得する意味、商標に関する紛争の対処法・予防法まで、実務的な観点から分かりやすくお話していただきます。

プレゼンター:梶並 彰一郎 さん

早稲田大学理工学部電気電子情報工学科、学習院大学法科大学院を卒業後、弁護士として、東京の阿部・井窪・片山法律事務所に入所。 同事務所において、技術的なバックグラウンドを生かして、特許訴訟や商標訴訟を中心とした知的財産関連訴訟を多数経験。2016年から米国留学のため日本での弁護士登録を一時的に外し、シアトルにあるワシントン大学ロースクール(IP LL.M.)において、米国の知的財産法を学び、2018年にニューヨーク州司法試験に合格。現在はニューヨークにある大手米国法律事務所で研修生として米国における弁護士の実務を学んでいる。

日時:2018年6月28日(木)
午後7時~8時:ネットワーキング・自己紹介
午後8時~9時:講演・質疑応答
午後9時~10時:懇親会

場所:グローバルラボ
545 8th Avenue, Suite 1410, New York, NY 10018 (Between 37th & 38th)
費用:社会人-$15、学生・Gラボ会員-$10

参加ご希望の方はお早めに下記のページの参加ボタンをクリックしていただくか、Eメール(nymbanokai@gmail.com)にてお申込みください。

●6/28NY MBAの会 『 知財実務家が語る商標戦略と紛争対処法~知らないで大損しないために』
https://www.facebook.com/events/1757122967676311/  

Posted by 脇田勝利 at 11:04Comments(0)セミナー・イベント告知

2018年06月08日

【先着2名限定】6/14東京「海外で御活躍の方を、囲む晩餐会」にゲストで参加致します。

来週の食事会、一ヶ月前より満員になっておりましたが、
2名のキャンセルが出ましたので、先着2名で改めて募集をしております。

お早めに申し込みお待ちしております。






6月14日(木)に東京で開催される「海外で御活躍の方を、囲む晩餐会」にゲストで参加致します。

いつもお世話になっている小川正さん主催の気軽な食事会です。

当日は食事を取りながら、海外のお話を仲間と共に語り合う場です。

下記のようなお話をさせていただこうと思っております。



●日本人の知らないアメリカ・ヨーロッパ・アジアなどの現地最新情報

●9000社に実践してきた海外で売上を上げる実践的な方法

●世界No1、日本No1になれる世界ブランド構築の方法

●ニューヨーク&アメリカの生活&ライフスタイル

●ニューヨーク・シリコンバレー・テキサスなどアメリカの強さ

●これからの世界の潮流と日本人のライフスタイルの描き方

●確実に資産を守り殖やす世界の中で最適化を目指す資産運用方法

●現地に住んで分かったアメリカの驚愕のライフスタイル

●アップルやアマゾン・Googleなどの世界最先端企業に訪問して分かった働き方

●ブータンや北欧など幸せを追求しているノウハウを日本人が活かす方法

●世界50カ国以上に訪問した経験から世界を舞台に夢を叶える実践的ノウハウ



一つでも興味がある方は、この機会にぜひご参加お待ちしております。

ありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「海外を知りたい」・「海外を旅したい」・「海外を懐かしむ」・「海外に進出したい」・「海外に移住したい」・「海外で働きたい」など、身近に海外を引き寄せたい方々と、海外で活躍されている方が一時帰国されたタイミングで楽しい食事会で語り合いましょう。
・・・海外の親しい人脈作りを、楽しみましょう!

●第2回【海外で御活躍の方を、囲む晩餐会】

ゲスト:“脇田勝利”様 (株)ドリームマーケティング 代表取締役

ニューヨークをベースに、世界を飛び廻る「売上を上げるビジネスコンサルタント!
https://www.facebook.com/katsutoshi.wakita 

●日 時:2018年6月14日(木) 19:00~21:30
アジア各国巡回されているタイトなスケジュールの中で、東京で1夜の時間を頂きました。

●会 場:『土風炉・市ヶ谷店』
東京都千代田区九段北4-2-6 市ヶ谷ビルB1  
TEL:050-3462-8076
https://r.gnavi.co.jp/g853112/map/  
4路線が利用できる会場を選定しました。

●会 費:「6,000円」
店長お任せコース+飲み放題
領収書は『語ろう会』会費として、御用意致します。

●募集定員:先着「10名」 
少人数での会話を充実したいと存じます。

※ドタキャンをされる方は、参加会費を下記口座に振込をお願いします。
みずほ銀行・東陽町支店(店番670)普通預金:1732232 
口座名:ギフトを語ろう会・代表:小川 正

●ゲストプロフィール

夢と情熱コンサルタント 脇田勝利

ニューヨークを拠点に、世界を舞台に売上を上げる「夢と情熱コンサルタント」。


夢と情熱コンサルタント: 売上向上(ブランドづくり・マーケティング)を得意とし、ニューヨークを拠点に50カ国18年間で9000社以上のコンサルティングや900以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、全国でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。

マーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、数多くの成功事例を持つ。日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持ち、世界規模で成果を上げている。

(株)ドリームマーケティング 代表取締役
http://www.dream-marketing.jp/

ブログ「脇田勝利」http://marketing.yoka-yoka.jp/

著書

「売上向上の必勝パターン!」
 あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。

「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
 “夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。


●参加申し込み

下記Facebookイベントページより参加ボタンを押してください。

https://www.facebook.com/events/233240717418111/234621823946667/?notif_t=admin_plan_mall_activity¬if_id=1523940935573817


  

Posted by 脇田勝利 at 21:49Comments(0)セミナー・イベント告知

2018年06月07日

6/22NYにて その日から売上を上げる「売れるストーリーの創り方」講演&ワークショップ




6月22日にニューヨークで講演をさせていただきます。

今まで18年間でのべ9000社のコンサルティング、900回以上の講演をさせていただいておりますが、

海外での講演は、
ニューヨーク5回、ロサンゼルス3回、シアトル1回、香港12回、シンガポール1回、タイ2回、クアラルンプール3回、 深セン6回、北京3回、上海3回、広州3回、東莞2回、セブ1回の合計45回目の講演になります。


ニューヨークやアメリカで仕事をされていて下記のようなことで困った経験はないでしょうか?

□ 売上を上げたいがどうやって上げて良いか分からない
□ ブランド力が低いため、もっと認知度を上げたい
□ マーケティングが必要だと分かっているが飛び込み営業中心で売れない
□ 勘と経験と度胸だけでアメリカで進めてきたが、伸び悩んでいる
□ 日本人以外にも現地アメリカ人にもっと売りたい
□ 広告を出しても結果が出ずに経費削減に追い込まれている
□ 他社を連携をしたいが、どうやって連携して良いか分からない
□ 売れるノウハウを体系的に学んだことがない
□ 人生教育が必要だが余裕がない

ニューヨークやアメリカでのコンサルティングを通じて悩んでいることは、
実は皆様同じようなことで悩んでおり、
上記の悩みが一つでもある方は、講演に参加していただけますと当日解決することが十分に可能です。

当日は、その日から売上を上げる「売れるストーリーの創り方」講演&ワークショップというタイトルで、
その日から、NYでブランド力を上げマーケティング力をつけ売上を上げる実践的な内容です。


また、当日は日本からスペシャルゲストもご一緒していただけますので、
下記の点で連携やコラボを行いたい方のご参加もお待ちしております。

オールジャパンの看護・リハビリ・介護・医療のチーム「Team all japan-絆-project」を創り、
ニューヨークでは世界最大レベルの病院グループとの業務提携、
北京では7兆円規模の国家プロジェクトの医療グループ、
天津では医療大学をベースに中国全土との連携を進め、
日本全国・世界中でイノベーションを起こし、
多くの方を救おうというプロジェクトを進めている企業のCEOとCOOの方にもご参加していただけます。

ニューヨークやアメリカ、世界中で看護・リハビリ・介護・医療で連携をしたい方、
ぜひ、当日ご参加お待ちしております。

参加された皆様の連携を当日一気に進めさせていただきます。



今回はきっちりと皆様の成果を上げたいため、
少人数での講演&ワークショップになります。

また講演&ワークショップ開催後に、
懇親会を老舗日本料理の個室で行いますので、
一緒にオールジャパンのチームを創り、
ニューヨークで成果を上げて参りましょう。



アメリカ・日本・アジアも含めて世界中で数多くの受注に成功しています。

ここ最近でも下記のような数多くの成果を上げています。

●ニューヨークで成約率200%の商談成功
●ニューヨークで定員オーバーの集客に成功
●ニューヨーク最大の病院との業務提携
●ニューヨークICFFで最優秀賞を受賞
●テキサスで5年で5店舗展開の急成長ブランド幹部研修
●ロサンゼルスで代理店開拓成約率100%達成
●シリコンバレーでベンチャーキャピタルから巨額の投資を手に入れることに成功
●香港で前年比売上160%増加 上場へ向けて圧倒的なブランド力&売上向上
●香港で日本の技術を使ったサービス業で売上5倍
●北京で中国最大規模の医療グループCEOから即決で業務提携決定
●台湾巨大建設グループから代理店契約の受注
●中国全域で成約率を30%から50%に向上し年商5億円アップ
●見積依頼が来た日本の会社で課題解決の提案を行い1提案で数億円の受注に成功
●香港で独立準備中の起業家が、起業を決意し2ヶ月で受注に成功
●中国ビジネスの企業が提案書を始めて使い受注


半分以上を海外に滞在してブランドづくりや売上を上げるマーケティングのお手伝いを世界中で行っております。

今までに訪問・滞在した国は50カ国以上。

ここ最近も、ニューヨーク・シリコンバレー・LA・キューバ・メキシコ・香港・北京・広東省・上海・シンガポール・カンボジアなどの滞在し、成果を上げております。

世界中の最先端のノウハウを「あなたの売上を上げる実践的な方法」に集約して、90分の講演に凝縮しています。


更に飛躍したい方、ぜひご参加お待ちしております。

90分であなたの課題が解決し、具体的に飛躍する突破口を必ずや見出します。


ニューヨーク周辺にいらっしゃる皆様のご参加どうぞお待ちしております。

での講演会に参加していただいた皆様の声を下記ブログに掲載しております。

今までに講演会に参加していただいた皆様の声を下記ブログに掲載しております。

●講演に参加していただいた皆様の声
http://marketing.yoka-yoka.jp/c20306.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●タイトル(案)

その日から売上を上げる「売れるストーリーの創り方」講演&ワークショップ
〜18年間9000社の売上を上げてきた顧客の心を鷲掴みにする売れる広告の作り方実践講座〜

●プログラム内容(案)

(1)NY・アメリカ、世界中で2〜100倍の売上が上がった成功事例
(2)売上を上げるストーリー&広告を創る必勝パターン構築法の解説
(3)その日からすぐに売上を上げる広告の作り方 実践ワークショップ

その後、懇親会を同じ会場で開催

●講師プロフィール

ニューヨークを拠点に、世界を舞台に売上を上げる
夢と情熱コンサルタント

売上向上(ブランドづくり・マーケティング)を得意とし、ニューヨークを拠点に50カ国18年間で9000社以上のコンサルティングや900以上のセミナー・講演を行い10,000人以上を集め成果を上げている、全国でも有数の実績を誇る売上向上・海外進出コンサルタント。

マーケティングのノウハウを「ひと・企業・まちづくり」へと応用し、数多くの成功事例を持つ。日本を元気にするために、50カ国以上に視察に訪問し、世界中にパートナーを持ち、世界規模で成果を上げている。

(株)ドリームマーケティング 代表取締役  脇田勝利
http://www.dream-marketing.jp/

ブログ「脇田勝利」http://marketing.yoka-yoka.jp/

著書

「売上向上の必勝パターン!」
 あなたの売上向上の勝利の法則を創る実践書。Amazon・紀伊国屋書店1位獲得。

「ブータン人が欲しがるものが、なぜ日本でヒットするのか?」
 “夢”と“幸せ”を実現する新しい日本人の働き方&経営ノウハウ実践書。

●日時 2018年6月22日(金)

18:50     受付開始
19:00〜20:30 講演&ワークショップ
20:30〜     懇親会

●場所

老舗日本料理 レストラン日本 個室
155 E 52nd St, New York, NY 10022

●参加費

お一人70ドル(講演会&食事代込みの特別価格・1ドリンク付き・食事のチップ代込み)

●参加人数

10名限定(残り先着6名)

●参加申し込み

【お申込先】

お申し込みは、下記フォームにご記入の上、
下記弊社ホームページからお申し込みお待ちしております。

お申し込みフォーム
http://www.dream-marketing.jp/contact/


ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

■申し込みフォーム 

6/22NYにて その日から売上を上げる「売れるストーリーの創り方」講演&ワークショップ 申し込み

【お名前(フルネーム)】
【会社名】
【連絡先(携帯電話)】
【E-Mail】
【当日聴きたい内容・現在の課題】




・・・・・・・・・・・(切り取り)・・・・・・・・・・・・・・・・

  

2018年06月06日

世界中どこでも仕事が出来る仕事術




今日からシンガポール・マレーシアに滞在しコンサルティングと講演です。

アメリカに住むと日本とアジアがかなり狭く感じ、
ほとんど距離や移動時間を考えることが無くなりました(笑)

アメリカ中でコンサルティングの仕事も進めておりますが、
アメリカの大きさは日本の25倍。

東海岸と西海岸のフライトの時間6時間で、時差はアメリカ国内でも3時間あります。

アメリカ国内だけでも日本からアジア内を移動するほどの距離と移動時間があります。

毎月、アメリカ東海岸と日本&アジアを行ったり来たりしていますので、
時差は逆に全く感じなくなってしまいました(笑)


仕事のスタイルは全てメール・チャット・Skype・面談でスケジュールを決めておりますので、
時差に影響されることは、ほとんどありません。

また世界中で仕事をすることを前提に進めてきましたので、
電話での仕事を10年前から一切しないようにしています。

そのため、私のiPhoneは一切電話が鳴りません(笑)

工夫次第で今や世界中どこでも仕事が出来る便利な時代です。


日本からニューヨークに出張に来ている方は、
日本と時差が真逆のため、NYの夜の時間に日本の仕事をして、
睡眠不足になる方が大半です。


世界ブランド・世界マーケティングを考えた場合、
いかに日本にいる時から下記の点を考慮して仕事をしていくかが重要になります。

私が10年以上前から工夫している「世界中どこでも仕事が出来る仕事術」をご紹介します。


●世界中どこでも仕事が出来る仕事術

・本質を見抜き原理原則で仕事をする
・最大の課題=ボトルネックに集中する
・日本にいる時から「距離」を排除して仕事をする
・いかに緊急の仕事を無くしていくか?にチャレンジ
・電話で仕事をしないようにする
・チャットやメールで仕事を完結させる
・会ったときには最重要な点のみに集中する
・日本も海外の国にいると思い仕事をする
・世界中どこでも通用するブランドづくり
・ローカライズの前にグローバライズする
・思い込みを無くし、ゼロベースで最適な仕事を考える


一緒に世界を舞台に仕事をして、
人生を謳歌していきましょう。
  

2018年06月05日

イタリアの中小企業は下請けではなく自社ブランドを構築し世界で売上を上げている。




イタリアでは430万を超す中小零細企業が民間雇用の69%、国内総生産(GDP)の71%を占めています。

従業員10人未満の企業が410万社あり、中小企業の比率は欧州で最も高いのです。

日本とイタリアを比較すると、製造業者250人以下の従業員の企業数イタリア80%、日本76%に対し、GDP構成比率はイタリア76%、日本51%になっています。

つまりイタリアでは中小企業の事業数比率はそのまま売上規模の比率に比例しているのに対して、

日本は76%の中小企業が51%の売上規模と、かなり売上が減っていることがわかります。




日本の中小企業と大きな違いが何かと言えば、イタリアの中小企業は下請けでではなく、5人程度の中小企業であっても、
エンドユーザーと直接つながる自社ブランドとしてビジネスモデルを構築しています。


イタリアでは、社員数や大企業との取引での評価ではなく、
自分の会社の商品やブランドをまず確立し、自分は他人といかに異なって特化しているということが大切なのです。


また、イタリアでは政府や地方自治体による中小企業保護政策が少ないので、金融機関からの融資を前提としたビジネスプランはなじみません。

国は助けてくれないので自分で売上や利益を上げる仕事をする意識が強いです。

思考的にも「薄利多売」という概念は低く、「有名企業との取組はイメージや信用になるので、多少儲からなくても我慢をする」という気持ちは全くないのです。

まさに「自分の商品は他と違って特化しているので高いのは当たり前」と言い切ります。


イタリアの中小企業は、イタリア国内や欧州のみならず世界に自分たちの商品やブランドを直接売り込む!・・・が当然の意識です。

日本の中小企業もイタリアの中小企業に学ぶことは多いです。




6月12日に福岡で滅多にない講演を行います。

イタリアや世界中に学ぶ実践的な方法を伝授させていただきますので、
ご参加お待ちしております。

詳細・お申し込みは下記よりお願い致します。


●6/12福岡 目からウロコの「初めての海外販路開拓&仕入れ実践セミナー」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e2041565.html
  

2018年06月04日

シンガポールの強みと弱みを把握しアジア展開・世界展開を日本人がどう目指すか?




シンガポールという国は、日本にとって学ぶべき所が非常に多い国です。

一人当たりの購買力平価GDP(USドル)2018年は、

シンガポール 98,014ドル
日本 44,426ドル

と2倍以上の差があります。


シンガポールは、2011年までは高い経済成長を続けてきましたが、
ここ数年は3%前後の成長率に鈍化しています。


2016年には新たに「未来経済委員会」が設置され、2017 年 1 月に新たな経済戦略が発表されています。

今回の戦略は世界経済の成長が伸び悩んでいることや中国などの貿易大国が国内調達を拡大したことによるバリューチェーンの変化など「外部環境の構造的な変化」を反映させたものとなっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●シンガポール未来経済委員会の戦略

目標 年2〜3%の実質GDP成長率を達成

戦略

(1)国際関係の進化と多様性
(2)労働者の継続的な技術取得とその活用の強化
(3)企業のイノベーション振興と事業拡大の促進
(4)デジタル技術能力の強化
(5)都市の活性化とコネクティビティの強化
(6)産業変革マップの策定と導入
(7)イノベーションのためのパートナーシップ構築の促進
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シンガポールは政府系企業の存在が大きく、中小企業の発展が遅れており、非効率のまま取り残されていると指摘されて
います。

世界経済フォーラムの「世界競争力レポート 2016-2017」によると、シンガポールの国際競争力は世界で 2 位に位置付けられており、各評価項目においていずれも高評価を獲得しています。

日本の国際競争力は8位です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●シンガポール 国際競争力の項目別順位

(1)制度環境 2位
(2)インフラ 2位
(3)マクロ経済環境 11位
(4)基礎教育・保健 2位
(5)高等教育・訓練 1位
(6)商品市場の効率化 1位
(7)労働市場の効率化 2位
(8)金融市場 2位
(9)技術普及 9位
(10)市場規模 37位
(11)ビジネス洗練度 12位
(12)イノベーション 9位

 (資料)世界経済フォーラムより富国生命インベストメント(シンガポール)作成
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ビジネス洗練度」の項目では順位が低くなっていますので、その項目別順位を調べてみると、
下記の通りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●シンガポール 「ビジネス洗練度」の項目別順位

(1)ローカルサプライヤーの数 58位
(2)ローカルサプライヤーの質 26位
(3)産業集積度合 12位
(4)競争優位性 16位
(5)バリューチェーンの関与度 10位
(6)海外販売へのコントロール度 22位
(7)製造プロセスの洗練度 17位
(8)マーケティングの成功度合 17位
(9)経営陣の権限委譲度合 21位

 (資料)世界経済フォーラムより富国生命インベストメント(シンガポール)作成
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シンガポールに拠点を置く日系企業としては、

シンガポールを拠点に強みを活かしたアジア全体、世界を見据えた「世界ブランド化・世界マーケティング」を実施すると共に、

弱点である「ビジネス洗練度」を補完するサプライヤーやマーケティングのノウハウを更に強化する必要があります。




具体的には、シンガポールで6月7日講演をさせていただきますので、
シンガポールの皆様のご参加お待ちしております。


●6/7シンガポールにて講演「シンガポールでNo1のブランド力構築&売上向上で勝ち抜く実践講演会&ワークショップ」
http://marketing.yoka-yoka.jp/e2042304.html

  

2018年06月01日

香港のコンサルティング先企業から嬉しいご報告




香港のコンサルティング先から嬉しいご報告をいただきました。

一年前と比較すると、下記のように前年比180%の売上を達成致しました。

2017年5月売上 519万香港ドル(約7266万円)
2018年5月売上 936万香港ドル(約1億3104万円)


この成功事例を分析すると下記の通りになります。


●現場のマネージャーの方がコンサルティング時のアドバイスを素直に聴いた

●現場のスタッフが素直に行動し全力で頑張った。

●経営者はマネージャーやスタッフを信用し全てを任せた。

●出来ることを現場ですぐに実践

●売上向上を阻害している最大の問題点(ボトルネック)を無くすことで最小のコストで最大の効果を上げることが出来た

●行列が行列を呼び客数が最大化出来た。

●商品を購入する前にじっくりと商品を見る仕組みを導入し客単価も大幅アップ

●接客をすることなく売上を上げるPOPを充実

●売り切れの際に予約販売の仕組みを導入

●ブランド力を向上させる「世界No1ブランディング」を実施


とにかく、成果が上がった最大の要因は私が現場に訪問しその場でコンサルティングをさせていただき、
アドバイスの通り素直に行動をしていただいた事に尽きます。

この成果は、ほとんどコストはゼロで達成しました。

私が追求している「コストは最小限で売上・利益を最大化するノウハウ」を、
現場で実践するとこのように劇的な成果を上げる素晴らしい成功事例になりました。


日本や香港、シンガポールは一見成熟した市場で、
伸びないと感じている方が非常に多いのですが、

私が追求しているブランディングとマーケティングを実践すれば、
まだまだ劇的で圧倒的な成果を上げることが出来ます。

上記の成果は1ヶ月だけの成果ですが、
ブランド力やマーケティング力は確実にアップしておりますので、
継続して売上・利益は上がります。

更に今後大きく成果を上げ、上場や世界展開も視野において、
ご支援を続けさせていただきます。

嬉しいご報告ありがとうございました。